EDIT EVENT
FRIDAY / 2018.06.01

LOVE MUSIC FESTIVAL 2018

テレビでは伝えられないライブの魅力・・・LOVE MUSIC FESTIVALオールナイトにて開催決定!ACIDMAN、ストレイテナー、Dragon Ashらが出演!

LOVE MUSIC FESTIVAL 2018

2018.06.01.FRI
OPEN 17:30
DOOR / 当日 : TBA

ADVANCE TICKET / 前売 : 
1Fスタンディング ¥5,000 (税込/1Drink別)

イープラス:eplus.jp
チケットぴあ:0570-02-9999
ローソンチケット:0570-084-003
※0570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING CLOSED
MORE INFO iFLYER

テレビでは伝えられないライブの魅力・・・LOVE MUSIC FESTIVALオールナイトにて開催決定!ACIDMAN、ストレイテナー、Dragon Ashらが出演!

フジテレビの音楽番組"Love music"が、テレビでは伝えきれない、ライヴの感動・興奮・魅力を伝えるべく、本気のロック・フェス"LOVE MUSIC FESTIVAL 2018"を初開催!
STUDIO COASTにて、オール・ナイト・イベントとして開催される。
 
また、開催発表と同時に第1弾アーティストとして、あいみょん、ACIDMAN、ストレイテナー、CHAI、Dizzy Sunfist、Dragon Ash、ハルカミライ、Hump Back、 BiSH、と熱いメンバーの出演がアナウンス!

第二弾出演者として、KANA-BOON、キュウソネコカミ、女王蜂、04 Limited Sazabys、怒髪天、BLUE ENCOUNTの出演が決定!

※※※※※※※※※※※※※※※
前売りチケットは完売いたしました。当日券は入場の状況を見て販売いたします。
入場制限がかかる場合の販売はいたしませんのであらかじめご了承ください。
※※※※※※※※※※※※※※※

http://lovemusicfes.com/

※オールナイト公演の為、20歳未満の入場不可
IDチェック有

主催:フジテレビジョン
企画:フジテレビジョン / LOVE MUSIC FES制作委員会
制作:LOVE MUSIC FES制作委員会 / HANDS ON ENTERTAINMENT /
クリエイティブマンプロダクション

INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

  • ARENA

    LOVE MUSIC FESTIVAL 2018

    LINE UP
    04 Limited Sazabys
    ACIDMAN
    BLUE ENCOUNT
    BiSH
    CHAI
    Dizzy Sunfist
    Dragon Ash
    Hump Back
    KANA-BOON
    あいみょん
    キュウソネコカミ
    ストレイテナー
    ハルカミライ
    女王蜂
    怒髪天
    (A to Z)
    ROCK / POPS
  • ISLAND

     

    LINE UP
    TBA
     
  • WATER

     

    LINE UP
    TBA
     
  • BOX

     

    LINE UP
    TBA
     
ARTIST ANNOUNCE
  • 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys

    2008年名古屋にて結成。 結成当初から名古屋の第一線で活躍し、ジャンルを問わず数々のバンドのサポートをこなし着実に実力をつける。

    2010年8月には1st mini album『Marking all!!!』をRUN RUN RUN RECORDS / LD&K より全国リリース。 タワーレコード名古屋パルコ店、近鉄パッセ店にてインディーズ1位獲得、全国的にもチャートを賑わす。 名古屋R.A.Dで行われたツアーファイナルは過去動員記録を塗り替えSOLD OUT。

    2010年11月にDrumが脱退、2011年1月に現Drum:KOUHEIが加入。

    その後も7000人を動員した野外FES『FREEDOM』メインステージ出演や、サーキットイベント『GRANDLINE』での入場規制など、各地で話題を呼び、ライブバンドとして着実に成長を続けている。

    2012年5月には1年9ヵ月ぶりにライブ会場&indiesmusic.com限定で4曲入りシングル『ANTENNA』を自主制作し、約30本のツアーを終える。

    Vo.GENの少年のようなハイトーンボイス。超がつくほどキャッチーなメロディ。 見る者を圧倒させるステージングとやりたい放題のMCのライブは彼らの最大の持ち味でもある。

    今、名古屋でもっとも今後が期待されているバンドでもある。

    http://www.04limitedsazabys.com

    http://ifyr.tv/a7XZ
  • ACIDMAN

    ACIDMAN

    オフィシャルHP http://www.acidman.jp/

    ACIDMAN は、大木伸夫 (Vo&G)、 佐藤雅俊 (b)、 浦山一悟 (dr)からなる"生命"をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、"静"と"動"を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。

    埼玉県私立西武文理高校時代に出会い、当時四人組で結成。
    受験休業を経て、大学進学後、下北沢を中心に1997年ライブ活動開始。
    1999年、ボーカルが脱退。以降、現在のスリーピースで活動。

    下北沢、渋谷を中心にライブ活動、2枚のインディーズ盤シングル(『赤橙』、『酸化空』)のリリースを経て、
    2002年、1stアルバム『創』でメジャーデビューを果たす。
    第17回日本ゴールドディスク大賞「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を獲得。

    その後、2ndアルバム『Loop』、3rdアルバム『equal』、4thアルバム『and world』をリリース、映像と音楽の
    コラボレートイベント「Cinema」を主催、ROCK IN JAPAN、FUJI ROCK、SUMMER SONIC等各地フェスに多数出演。

    MUSIC VIDEO「彩~廻る、巡る、その核へ」は2004年 文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞、
    2004年オーディエンス・チョイス・アワード受賞、SPACE SHOWER Music Video Awards 05 BEST ROCK VIDEO受賞、
    Vila Do Condo(ポルトガル映画祭)コンペ部門ノミネート、クレモンフェラン映画祭 招待作品、SICAF Animation Film Festival 優秀賞受賞獲得。

    2007年には5thアルバム『green chord』ツアーにて、初の日本武道館LIVEを大盛況に収める。
    2008年には6thアルバム『LIFE』ツアー幕張メッセにて日本最大級の映像を 演出で多くのオーディエンスを魅了した。
    2009年7thアルバム『A beautiful greed』、2010年8thアルバム『ALMA』を発表。
    過去3回の日本武道館や台湾、韓国での海外公演を大盛況に収めた。

    2012年バンド結成から15年目、メジャーデビュー10年目を迎える。

    ※以上オフィシャルHPより

    http://ifyr.tv/a6R3
  • BLUE ENCOUNT

    BLUE ENCOUNT

    熊本発、都内在住4人組エモーショナルギターロックバンド。

    田邊駿一(Vo, G)、江口雄也(G)、辻村勇太(B)、高村佳秀(Dr)の4人からなるロックバンド。 熱く激しくオーディエンスと一体となるなパフォーマンスがライブシーンで話題を呼び、次世代エモロックシーンを担うバンドに成長した BLUE ENCOUNT。昨年2月にはコンピレーションアルバムとなる『BAND OF DESTINATION』をインディーズよりリリースし、オリコンデイリーでは総合 チャートで初登場9位、ウィークリーではインディーズチャート2位を獲得! 代表曲「HALO」はYouTubeでの再生回数 が195万回突破するなど、その注目度は群を抜いている。そして昨年の9月10日には EP『TIMELESS ROOKIE』で遂にメジャー・デビューを果たした。さらに今年1月にはファースト・シングル「もっと光を」をリリースし、全国35局でのパワープレイを獲得。5 月には人気のテレビ東京系アニメ『銀魂 ゚』のオープニングテーマとなるシングル「DAY×DAY」をリリースし、iTunesのロック・チャートでは1位を記録。これまで行われた全国ツアーの各会場でのチケットは全てSOLD OUTという快進撃を続け、今年も多くの夏フェスにも出演予定と注目度もフルMAX状態。そして7月22日には待望のファースト・フル・アルバム『≒』のリリースし、2016年1月13日には第94回全国高校サッカー選手権大会の為に書き下ろした楽曲「はじまり」がリリースされることが決定!ますますベスト・ルーキーの勢いは止まらない!



    http://ifyr.tv/a7A8
  • Dragon Ash

    Dragon Ash

    1997年、Kj(Vo + G)、IKUZONE(B)、桜井誠(Dr)のスリーピースバンドとしてデビュー。
    現在はBOTS(Turntable)、HIROKI(G)、DRI-V(Dancer)、ATSUSHI(Dancer)が加入し7人編成。
    デビュー時よりあらゆるジャンルを驚異的なスピードで横断し、Dragon Ashとしか表現しようのない音を鳴らし続けている。
    常にオルタナティブな道を選びながらも、圧倒的な支持を得続ける日本の音楽シーンを代表する怪物バンド。


    http://ifyr.tv/a6Br
  • KANA-BOON

    KANA-BOON

    谷口 鮪 (Vo,Gt all music&lyrics)
    古賀 隼斗 (Gt,cho)
    飯田 祐馬 (Ba)
    小泉 貴裕 (Dr)

    高校時代、Vo,Gt 谷口 鮪を中心に軽音楽部で結成。
    2011年にベースのメンバーチェンジを経て現メンバーで大阪、堺を拠点に活動中

    FM802主催のサーキットイベント
    MINAMI WHEELに3年連続出場
    昨年、一昨年と入場規制をかけ話題となる

    5ヶ月連続シングルリリース企画を行い
    毎月100枚限定シングルは全て完売
    リリースに伴った主催イベントも5ヶ月全てチケットソールドアウトを達成する

    キューン20イヤーズオーディションの決勝に進出
    4000組の応募者の中から見事優勝し恵比寿LIQUIDO ROOMにて行われたASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープングアクトを務める


    そして2013.4/24
    バンドにとって初のCD全国発売が決定し、浮かれる。
    2013年要注目のルーキーになりたい。

    よろしくお願いします。

    http://03.mbsp.jp/kanaboon-8753-ch.php?guid=on

    http://ifyr.tv/a7wR
  • Straightener

    Straightener

    オフィシャルHP http://www.straightener.net/index.php

    1998年にホリエアツシ(Vo, G)とナカヤマシンペイ(Dr)の2人で結成。ギター&ドラムという異色の編成とUKロックやオルタナなどからの影響が色濃く反映された世界観が話題となる。2003年に日向秀和(B)が加入し、サウンド面でさらなる進化を遂げる。同年10月にシングル「TRAVELING GARGOYLE」でメジャーデビュー。2008年10月に元ART-SCHOOLの大山純(G)が加入。2009年2月には4人編成となってから初めてのフルアルバム「Nexus」を発表し、同年5月にアルバムを携えてのツアーファイナルとして初の日本武道館公演を開催した。観る者を圧倒するパワフルなライブパフォーマンスに定評がある。

    【メンバー】

    日向 秀和Hidekazu Hinata
    BASS 19761204

    ナカヤマシンペイShinpei Nakayama
    DRUMS 19780509

    大山 純Jun Oyama
    GUITAR 19780511

    ホリエアツシAtsusi Horie
    VOCAL&GUITAR&PIANO 19780708


    ■ 1998
    ストレイテナー始動。 渋谷、下北沢、新宿、八王子などでライブ活動。
    下北沢ハイラインレコードでオリジナルデモテープを委託販売。
    ■ 2000
    6月25日 インディーズ1stシングル「戦士の屍のマーチ」をリリース。
    7月25日 インディーズ1stミニアルバム「STRAIGHTEN IT UP」をリリース。
    12月10日 インディーズ2ndシングル「ANOTHER DIMENTIONAL e.p」をリリース。
    ■ 2001
    1月10日 インディーズ2ndミニアルバム「ERROR」をリリース。
    8月25日 the PeteBest とのスプリットアルバム「DRAGORUM」をリリース。
    スプリットライブツアーthe PeteBest / ストレイテナー SPLIT TOUR "DRAGORUM"を全国7ヶ所にて敢行。
    ■ 2002
    3月6日 ART-SCHOOL とのスプリットカセットをリリース。「UNICORN」を収録。
    スプリットライブツアーART-SCHOOL / ストレイテナー Wレコ発 SPLIT TOURを東名阪3ヶ所にて敢行。
    4月5日 インディーズ3rdミニアルバム「SKELETONIZED」をリリース。
    10月9日 自主レーベルghost recordsを設立、マキシシングル「SILVER RECORD」をリリース。
    11月東名阪3ヶ所にてライブツアー"LOST WORLD TOUR"を敢行。初日の下北沢SHELTERは、ストレイテナー初のワンマンライブとなる。
    ■ 2003
    4月16日 自主レーベルghost recordsよりマキシシングル「Silent Film Soundtrack」をリリース。
    5月 "NEVERLAND TOUR"全国6ヶ所を敢行。
    7月31日 渋谷CLUB QUATTRO(ELLEGARDEN主催イベント)のライブにBASSIST日向秀和初参加。
    8月31日 "RUSH BALL"のオープニングアクトとして初の夏フェス出演。
    9月よりASIAN KUNG-FU GENERATIONとの全国7ヶ所対バンツアー。
    10月16日 メジャー1stシングル「TRAVELING GARGOYLE」をリリース。MTV "Hot Seat"を獲得。
    ワンマンライブ"TRAVELING SPEED CITY"を11月23日渋谷CLUB QUATTRO、12月12日大阪LIVE SQUARE 2ND LINEにて行う。
    ■ 2004
    BASSIST日向秀和が正式に加入。
    1月より関東InterFMにて初のレギュラーラジオ"RADIO CONTROL"スタート。9月まで行う。
    1月21日 初のフルアルバムとなるメジャー1stアルバム「LOST WORLD'S ANTHOLOGY」をリリース。
    ライブツアー"LOST WORLD SERIES"を敢行。
    2月18日 メジャー2ndシングル「TENDER」をリリース。
    5月よりライブツアー"NEVER END ROLL TOUR"を敢行。
    6月23日 メジャー1stミニアルバム「ROCK END ROLL」をリリース。「ROCKSTEADY」のリテイクバージョン収録。
    8月8日 ROCK IN JAPAN FES.2004に初出演。
    11月 ワンマンライブツアー"SPACE THUNDER SPLASH TOUR"を敢行。11月19日大阪CLUB QUATTRO、11月20日名古屋CLUB QUATTRO、11月23日東京LIQUIDROOMにてファイナルを行う。
    12月1日 両A面のメジャー3rdシングル「KILLER TUNE / PLAY THE STAR GUITAR」をリリース。
     「KILLER TUNE」がアジア地域でのパワープレイMTV "buzz asia"を獲得。
    ■ 2005
    1月26日 メジャー2ndアルバム「TITLE」をリリース。
    2月より初の渋谷AXワンマンライブを含む全国19ヶ所にてツアー"Tour TITLE"を敢行。
    6月15日 メジャー4thシングル「THE REMAINS」をリリース。
    6月30日初のZEPP TOKYOワンマンライブ"BLACK STAR LUSTER"を行う。
    8月13日14日東京、大阪にて"SUMMER SONIC 05'"に初出演。
    8月31日 ライブDVD「BLACK STAR LUSTER」をリリース。(ZEPP TOKYOワンマンライブを収録)
    11月より全国10ヶ所にてツアー"THE NOVEMBERIST TOUR"を敢行。
    ■ 2006
    1月18日 メジャー5thシングル「Melodic Storm」をリリース。衛星TV4局同時パワープレイ獲得。
    3月8日 メジャー3rdアルバム「Dear Deadman」、ビデオクリップ集DVD「EMOTION PICTURE SOUNDTRACK」を同時発売。
    4月より九州6局ネットレギュラーラジオ"Deadman's RADIO"スタート。6月まで行う。
    5月より全国27ヶ所にてツアー"Hello Dear Deadman Tour"を敢行。初のNHKホール公演を含む。
    7月29日"FUJI ROCK FESTIVAL 06'"初出演。WHITE STAGEにてアクトを務める。
    8月19日"RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006"初出演。メインステージにてアクトを務める。
    9月27日 ツアードキュメントDVD「Remember Our Drinking Songs -Hello Dear Deadman Tour 2006-」をリリース。
    10月25日 メジャー6thシングル「BERSERKER TUNE」をリリース。
    ■ 2007
    1月10日 メジャー7thシングル「SIX DAY WONDER」をリリース。オリコン・ウィークリーチャート初登場8位にチャートイン。
    2月14日 メジャー8thシングル「TRAIN」をリリース。
    3月7日 メジャー4thアルバム「LINEAR」をリリース。オリコン・ウィークリーチャート初登場7位にチャートイン。 2月より10月までの9ヶ月にわたり全国53ヶ所にてツアー"LINEAR MOTOR CITY TOUR"を敢行。初の全都道府県制覇、6月30日初の幕張メッセワンマンライブを行う。
    9月12日 メジャー4th DVD「LINEAR MOTOR CITY」をリリース。(幕張メッセライブを収録)
    11月4日 自主企画ライブイベント ストレイテナーpresents"BROKEN SCENE"開催。
    11月21日 メジャー2ndミニアルバム「Immortal」をリリース。
    12月全国13ヶ所にてツアー"Immortals Tour"を敢行。STUDIO COAST 2daysにてファイナルを行う。
    12月30日 "COUNTDOWN JAPAN 07/08"にてメインステージのヘッドライナーを務める。
    ■ 2008
    8月1日"ROCK IN JAPAN FES. 2008"にてメインステージのヘッドライナーを務める。
    8月東名阪広にて対バンツアー ストレイテナーpresents"BROKEN SCENE TOUR"を行う。
    10月1日GUITARIST大山純加入。4人での初音源となる「Black Hole」を配信限定で発表。
    11月26日 メジャー9thシングル「Little Miss Weekend」をリリース。
    同日より、全国9ヶ所にてツアー"Hello Miss Weekend Tour"を敢行。
    ■ 2009
    1月14日 メジャー10thシングル「Lightning」をリリース。
    2月4日 自主企画ライブイベント ストレイテナーpresents"BROKEN SCENE"開催。
    2月11日 メジャー5thアルバム「Nexus」をリリース。オリコン・ウィークリーチャート初登場5位にチャートイン。ビデオクリップ集DVD「Emotion Picture Soundtrack 2」を同時発売。
    3月より全国ツアー"Nexus Tour"を敢行。ファイナルを初の日本武道館で行う。
    1月14日 メジャー11thシングル「CLONE / DONKEY BOOGIE DODO」、ライブDVD「NEXUS TOUR FINAL」をリリース。
    11月よりthe HIATUSとのスプリットツアー"BRAIN ECLIPSE TOUR"を敢行。
    ■ 2010
    1月13日 メジャー12thシングル「Man-like Creatures」をリリース。
    3月3日 メジャー6thアルバム「CREATURES」をリリース。オリコン・ウィークリーチャート初登場10位にチャートイン。
    4月3日より全国27ヶ所にてツアー"CREATURES PARADE TOUR"を敢行。
    7月31日 4人編成としては初となる"FUJI ROCK FESTIVAL 10'"出演。WHITE STAGEにてアクトを務める。
    10月27日 ライブDVD「The Parade of Creatures」をリリース。
    ■ 2011
    1月12日 新曲+セルフカバー集「STOUT」をリリース。
    2月より各地ゲストを迎えた対バンツアー"Tour STOUT"を敢行。
    4月13日 メジャー13thシングル「VANDALISM / SILLY PARADE」をリリース。
    7月13日 メジャー14thシングル「YOU and I / 羊の群れは丘を登る」をリリース。
    8月3日 メジャー7thアルバム「STRAIGHTENER」をリリース。
    9月22日より全国28ヶ所にてツアー"LONG WAY TO NOWHERE TOUR"を敢行。
    ■2012
    2月29日 ライブDVD「LONG WAY TO NOWHERE TOUR」をリリース。
    6月13日 新曲+アコースティックセルフカバー集「SOFT」をリリース。
    6月下旬より初のアコースティックツアー"SOFT ACOUSTIC TOUR"を敢行。全国8カ所、ファイナルを渋谷公会堂で行う。
    10月17日 メジャー15thシングル「From Noon Till Dawn」をリリース。テレビ東京系ドラマ「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」オープニングテーマに決定。
    ■2013
    2月17日 ストレイテナー 10th Anniversary 2013.2.17 Live at 日本武道館「21st CENTURY ROCK BAND」



    http://ifyr.tv/a6Cq
  • CHAI

    CHAI

    http://chai-band.com/

    ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。

    誰もがやりたかった音楽を全く無自覚にやってしまった感満載という非常にタチの悪いバンドで、2016年の春以降、突然いろんな人が「CHAIヤバい」と韻を踏みながら口にし始め、ある日突然ノンプロモーションなのにSpotify UKチャートTOP50に代表曲『ぎゃらんぶー』が突如ランクイン! (※最高位36位)。

    2017年SXSW出演と初の全米8都市ツアーも決定し、4月26日に今現在のCHAIのヤバさがすべて詰め込まれた2nd EP「ほめごろシリーズ」をリリース。

    その常軌を逸したライブパフォーマンスを観てしまった全バンドマンがアホらしくなってバンド解散ブームすら起こりかねないほど、彼女たちに触れた君の2017年度衝撃値ナンバーワンは間違いなく『NEOかわいいバンド』、CHAIだよ!

    http://ifyr.tv/a9HR
  • キュウソネコカミ

    キュウソネコカミ



    http://ifyr.tv/a7wh
  • 女王蜂

    女王蜂

    2009年結成。高音と低音を使い分ける個性的なヴォーカル、独創的かつ衝撃的なパフォーマンスが音楽業界のみならず各方面で話題騒然となり、2011年メジャーデビュー。圧倒的なLIVEステージによって、話題・実力共に音楽シーンを席巻。2017年にはミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」にキャスト・演奏としてメンバー全員が出演するなど、多方面でも活躍中。2018年4月からは自身最大規模の全国ワンマンツアーを予定、4月から放送予定のアニメ「東京喰種 トーキョーグール:re」のEDテーマにも決定している。

    http://ifyr.tv/aazE
  • 怒髪天

    怒髪天

    怒髪天(どはつてん)は、日本のロックバンド。

    Vo. 増子直純(右から2番目)
    生年月日:1966.4.23 出身地:北海道札幌市 血液型:A

    G. 上原子友康(右)
    生年月日:1967.2.26 出身地:北海道留萌市 血液型:A

    B. 清水泰次(左から2番目)
    生年月日:1968.5.4 出身地:北海道千歳市 血液型:O

    Ds. 坂詰克彦(左)
    生年月日:1966.8.18 出身地:北海道幌加内町 血液型:O

    http://dohatsuten.jp/bio.html


    http://ifyr.tv/a7wc