EDIT EVENT
SATURDAY / 2017.11.04

Solstice Music Presents "HOMmega 20th Anniversary"

Solstice Music Presents "HOMmega 20th Anniversary"

2017.11.04.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING CLOSED
MORE INFO Solstice Music
iFLYER

イスラエルが世界に誇るトップクラスのアーティストが揃う名門レーベル "HOMmega Production"の設立20周年を記念したパーティーをageHaで開催!!ASTRIXをはじめ気鋭のアーティストが集結!!

GET TICKET
ARTIST ANNOUNCE
  • ASTRIX

    ASTRIX

    イスラエルの名門レーベルHOMMEGA PRODUCTIONSの最重要アーティストとして世界NO.1の人気と実力を誇るASTRIX。

    1997年より楽曲の制作を開始後、シーンで不動の存在感を誇るASTRIXの名を世界に知らしめたデビュー作「EYE TO EYE」を2002年に発売、2006年には、セカンドアルバム[ARTCORE]を発売し、トレード・マークである美しくサイケデリックな旋律とグルーヴィーでドライブ感溢れるスタイルを確立した一枚に仕上がった。

    長年に渡ってシーンのパイオニアとして培ってきた音楽に対する知識と熱い情熱は年を増すごとに完成度を高め、DJ MAG TOP 50に3年連続で選ばれ、そして、2010年9月に最新アルバム [RED MEANS DISTORTION]を発売。

    近年では DJ MAG「TOP100 DJs」5年連続ノミネートに選出されるなど、世界から賞賛される話題の尽きないアーティストの一人である。

    http://ifyr.tv/a60g
  • FREEDOM FIGHTERS

    FREEDOM FIGHTERS

    2012年現在、PSY TRANCEの聖地イスラエルにおいて最も注目を集めている成長株アーティスト【 Freedom Fighters 】。 結成当時のメンバーは2人だったが、現在はイスラエル出身の「Shahaf」一人となり、アーティストとして新たな展開を迎えている。

    イスラエル出身という恵まれた環境をフルに活かした彼は、結成初期(2005年)の頃の楽曲から多くのアーティストや音楽プロデューサーの耳に留まり、信頼を獲得していった。 特にこの数年は世界中からのブッキングオファーが絶えず、数多のステージアクトをこなした。 様々な国の文化に触れ、多くの人種と交流を重ねた経験は、当然の如く自身の才能を開花させ、見事に若手アーティストからの脱皮に成功している。 そして活動開始から7年が経った今年、‘Astrix’や‘Infected Mushroom’も所属するトップレーベル「HOMmega Productions」と契約を交わし、世界中のシーン関係者から大きな期待が寄せられている。 1月後半には‘Skazi’や‘Illumination’とのコラボレーショントラックも収録されている「RIOT EP」をリリース。 現在BeatportのPsy-TranceランキングでもTOP10以内をキープしている。

    FreedomFightersの楽曲スタイルはProgressiveとPsychedelicの双方の特徴を活かしたTRANCE MUSICを見出だしており、これまでに無い新たなスタイルに挑戦している。 時にはテクノやドラムンベースの要素も織り交ぜ、それらの効果はベテランのパーティーフリークからも称賛の声があがっている。 自身のオリジナルスタイルを確立し、オーディエンスの心を掴む事ができるアーティストはほんの一握り。 近い将来、トランスシーンのキーマンとなるFREEDOM FIGHTERSに期待がかかる。

    http://ifyr.tv/a5R3
  • SPACE CAT

    SPACE CAT

    イスラエルトランス界のビッグネーム『SPACE CAT』 昨年、同会場で開催された、THE BEACH 2005で披露してくれた、まさしくスペシャル!なライブは、会場中のオーディエンスの心を一掴みにした。彼は21歳の時に、レコーディングスタジオを持ち、音楽製作を始める。その後SPACE CAT名義で4枚のアルバムをリリースしており、昨年、5枚目のフルアルバム Mechanical Dream を完成させた。狂おしいほどのイスラエルメロディーラインに、足元をまとわりつく重低音。音楽の限界、陰と陽をも合体させた AVI のセンスは、これからも世界を圧巻し続けるだろう。

    http://ifyr.tv/ahi
  • SUB6

    SUB6

    エレクトロニックダンスミュージックシーンの至宝GolanとOhadの2人の兄弟からなるSUB6は99年から楽曲制作を開始。04年にUKのトップシンガーMichele Adamsonとのコラボレート曲「Ra he' ya」「7th son」をリリースし、世界各国のダンスフロアーで爆発的ヒットとなり瞬く間にシーン随一のトップアーティストに上り詰めた。同年デビューアルバム「Who needs love songs」をリリース。クラブ志向のトランスミュージックとサイケデリックトランスにインスパイアされたアウトドアレイブパワーミュージックの融合を見事に成功させ、不朽の名作としてシーンに足跡を残すこととなる。近年ライブにさらなるスパイスを加えるためイスラエルの人気MC JOH-NATANを起用し、よりライブ感のあるスーパーデュオへと成長した。本年度末にリリースが予定されている2ndアルバムは、ダウンテンポエレクトロハードダンストランスまでと幅広い内容に仕上がる予定だ。

    http://ifyr.tv/ae7