EDIT EVENT
WEDNESDAY / 2016.12.28

MOVE NIGHT_ × DJ MAG JAPAN Presents KSHMR

偉大な才能を持ち、妖艶なサウンドで特異な存在感を放つ、TiestoやR3HABら大物DJとのコラボでも知られるKSHMRの日本初のクラブショーが実現。

MOVE NIGHT_ × DJ MAG JAPAN Presents KSHMR

PARTY REPORT
2016.12.28.WED
OPEN 23:00
ADV (優先入場/FAST LINE)
一般前売(GA Ticket):¥2,980 SOLD OUT!

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

International Coupon
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

偉大な才能を持ち、妖艶なサウンドで特異な存在感を放つ、TiestoやR3HABら大物DJとのコラボでも知られるKSHMRの日本初のクラブショーが実現。

オランダ・アムステルダムで開催されたダンスミュージック・カンファレンス「Amsterdam Dance Event(通称 ADE)」において、2016年世界ナンバーワンLive Actの称号をを獲得し、今やEDM界の最重要プロデューサーとして名を馳せるKSHMRが遂にageHaに初降臨! 妖艶なサウンドで特異な存在感を放つ彼が描くストーリーに注目だ!

更に 今年「WMC Buzz Chart 2016」でNo.1を獲得した、オランダの新星Bobby Rockも登場!
迎え撃つ国内勢は、DJ MAG JAPANランキングでナンバーワンを獲得したKSUKEを筆頭に、DAISHI DANCE、TJOと超豪華!

「MOVE NIGHT_x DJ Mag」でしか実現できないコノ最強ラインナップ!
体感せずに年は越せない。

ageHaデビューを飾る20歳の皆様は2000円のスペシャルプライスでご招待!

And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount.

  • ARENA

    MOVE NIGHT_
    × DJ MAG JAPAN Presents KSHMR

    SPECIAL GUEST
    KSHMR
    GUEST
    BOBBY ROCK
    LINE UP
    KSUKE
    DAISHI DANCE
    TJO
    VJ
    REZ/VJ GYROBIT
    EDM / HOUSE
  • ISLAND

    PURPLE LABEL

    GUEST
    SELECT
    LINE UP
    Bitty
    33
    Over
    KENIE
    NARITA
    Bianco GROOVE
    NAOKO
    NAOMI
    SHOT LIVE
    MEKA
    PROMOTER
    TA23
    HIP HOP
  • WATER

    BORDERLESS

    RESIDENT
    TAKAHASHI YU(TCPT)
    LINE UP
    KOZO(TCPT)
    NIKO
    Gohlem
    4C & NOTORIOUS
    YASUKI
    ZOOEY
    Su-pyi
    BASS MUSIC / HOUSE
  • BOX

    Hands Up!

    LINE UP
    23TO (TCPT)
    GnaiLs
    KENICHI
    ED03
    K-CHEL♡
    SARAH
    Takanori
    Michael × SENNA
    VJ
    Mohs hardness
    MORII KIYOSHI
    TAJIMA MAKOTO
    EDM
RELATED MEDIA
Tiësto & KSHMR feat. Vassy - Secrets
R3HAB & KSHMR - Karate
KSHMR & Marnik - Bazaar
KSHMR - Wildcard (feat. Sidnie Tipton)
R3HAB & KSHMR - Strong 
Carnage feat. Timmy Trumpet & KSHMR - Toca 
ARTIST ANNOUNCE
  • KSHMR

    KSHMR

    インド・カシミール系アメリカ人である KSHMR。彼は、家族旅行で定期的に父の故郷を訪れながら幼少期を過ごしたが、自身の音楽制作に対するインスピレーションを探求し始めるまで、バックグラウンドの重要性を認識していなかった。

    KSHMR はこう振り返る。「年を重ねるにつれ、インドで会った人々、そしてそこで見たものについて更に考えるようになったんだ。それはKSHMRというプロジェクトを開始するにあたり、大いにインスピレーションを与えてくれた。ダンスミュージックはポップミュージックよりもユニークだから、より独特なメロディーやコードを使用することが出来る。インドの音楽も自由にダンスミュージックの中で表現することが可能なんだ。僕にとって、この2つの音楽の繋げ方を見いだすのは、非常にワクワクすることだよ。」

    KSHMRは初リリース作品、「Megalodon」と共に爆発的な勢いで登場。以降のリリース「Burn」、「Secrets」、「Karate」、「Memories」、「Heaven」、「Strong」、「Bazaar」は、全てBeatportチャートで#1を獲得。瞬く間にファンを増やしていく。また2015年、『DJ Mag Top 100 』に初登場23位と最高ランクに輝いた。

    2016年も「Touch」や「Wildcard」などの大ヒットシングルを連発。更にはアメリカの巨大フェスティバルCOACHELLAやEDCラスベガスにて圧倒的なパフォーマンスを披露するなどKSHMRの成功は留まるところを知らない。5月には7曲を含む意欲作、「The Lion Across The Field 」EPをリリース。この作品は、KSHMR自身によって手がけられた同タイトルの絵本への音楽的姉妹作としての役割も果たしている。


    http://ifyr.tv/acKM
  • BOBBY ROCK

    BOBBY ROCK

    Bobby Rock は、Bobby de Graaf と Melvin Kuiters の2人からなる音楽プロデューサー / アーティストである。2013年にレーベル Big & Dirty よりリリースされた”Blitz”は Axwell、Deniz Coyu、Showtek、Dannic、Don Diablo 等の音楽プロデューサーからサポートされ、その後リリースされた”Arise”は言わずと知れたトップアーティスト Hardwell が自身の 2013 Best Mix に選曲し、Nicky Romero、Martin Garrix もヘビースピンする程の支持を得た。その後、Nicky Romero に才能を見出された彼らは、Protocol Recordings から”New Life”をリリース。Cimo Frankel をボーカル起用し、名実共に世界トップクラスのプロデューサー / アーティストの仲間入りを果たした。
    2016年初頭には、Maxximize Recordsより”Make Noise”、Flamingo Recordings より”Get Up On This”、Big & Dirty より”So Me Horny”と次々に作品を発表し、彼らの類稀なる才能に世界中のオーディエンスが驚愕している。 2016年は、彼らの年になると言っても過言ではないだろう。



    http://ifyr.tv/ad6E
  • KSUKE

    KSUKE

    稀に、生まれながらのスターが存在する。人前に立つために生まれて きた希代のカリスマ。KSUKEはまさしく、そのポジションに堂々煌めく新世代のアイコンだ。

     皆が騒然とした、2014年6月。世界のトップスター級DJのみが登壇を許される夢の舞台、世界最大のDJフェス、ULTRA MUSIC FESTIVALに新人では異例の大抜擢を受ける。ここからKSUKEの世界を舞台にした活躍が幕を開けた。新人としてサブステージからスタートしたULTRAも、現在では各国のメインステージに堂々ラインアップ。本場マイアミの舞台にも出演するという快挙を成し遂げ、そのシーンが冒頭に使用されたオフィシャルアフタームービーも話題に。世界中のオーディエンスの心を奪い魅了している。

     プロデューサーとしても着実に実績を重ね、2015年3月には Warner Music Japanより1stアルバム、9月にはEPをリリース。また自身の作品の他にリミックスも手掛けている。話題となったオフィシャルリミックス作品には、Major Lazer「Lean On」、Dropout「Slowly」などがある。いづれも全米のラジオで数多くOAされ、ことごとく高レビューを獲得している。

     現在は拠点をロサンゼルスに移し、ラスベガスのLight NightClub、XS NightClub、HAKKASANといった世界最高峰のCLUBで活躍中。特にXS NightClubでは、AVICIIと共演し大喝采を浴びたことが鮮烈なニュースとなりSNSを飛び交った。

     スター誕生という言葉がこれほどまでにふさわしい瞬間に遭遇できることは、一生の中で一度、あるかないかだろう。この時代に居合わせることができた多くのオーディエンスに、これから起こる全ての瞬間を共有してもらいたい。技と美と光を兼ねそろえた新世代のスター、KSUKEの活動の舞台は更に大きく広い世界へと続いていく。

    http://ksukejpn.com/




    http://ifyr.tv/a6bw
  • DAISHI DANCE

    DAISHI DANCE

    札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。札幌の老舗CLUB“PRECIOUS HALL”でのレギュラーパーティは16年目に突入し毎月5時間~8時間ものロングセットDJを披露している。2008年からは、札幌以外にもアジア最大のクラブイベントageHa【ARENA】東京をはじめ、大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡O/D・韓国などの国内外の大型メジャーク
    ラブでレギュラーパーティをスタート!各地のCLUBにてDJとして出演していて年間150回以上のギグをこなしている。ピアノやストリングスを軸としたメロディアスな楽曲プロデュースが特徴的で2006年から”the P.I.A.N.O. set”、”MELODIES MELODIES”、”theジブリset”、”DAISHI DANCE Remix.”、”Spectacle.”と毎年自身のアルバムをリリースし、いずれもロングセールスを記録している。多数のリミックスやプロデュース作品、コンピレーションや家電製品への楽曲提供など活動は多岐にわたる。
    2012年3月にビートを完全撤去したダイシダンス裏ベスト的なピアノリラクゼーションアルバム”beatlessBEST...Mellow Relaxation.”をリリース。
    2012年11月14日に3年ぶりのオリジナル4thアルバム”Wonder Tourism”をリリース。デビュー当初から韓国での活動も本格的に行っていてSEOUL最大のCLUB ELUUIでのレギュラーDJを務める他、BIGBANG、AFTERSCHOOL、RAINBOWをはじめ韓国の人気アーティストへの楽曲提供も多数手掛けている。




    http://www.daishidance.jp/

    http://ifyr.tv/aCX
  • TJO (Takeru John Otoguro)

    TJO (Takeru John Otoguro)

    BOOKING CONTACT : booking@sugarbitz.com

    TJO Biography

    ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJ。日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。
    東京を中心に日本各地でのクラブ・レジデントパーティーを抱える他、近年では世界中の多様な大型フェスに出演。

    また、ラジオ・パーソナリティーとしての人気も高く”block.fm”では彼のトークを随時楽しめる。冠番組としてはファッション・ブランド “EMPORIO ARMANI”とTJOのタイアップ番組が好評OA中である。

    音楽プロデュースでは、国内外を問わず多岐に渡るアーティストに楽曲を提供。
    楽曲制作の他、DJ MIX作品では、2016年に世界最高峰のダンス・レーベル "ULTRA MUSIC” から日本人初となるMIXCDリリースを実現したことがシーンに衝撃を与えた。

    タレント力が高いバイリンガルDJ。幅広い層からの人気を独占中である。

    http://www.tjodj.com

    TJO Biography (English Ver.)

    TJO also known as “Mr. Open Format” crisscrosses through a wide range of music genres.
    He was born and raised in Paris, France to a half Japanese, half Caucasian father and a Thai mother.

    TJO is in charge of various key residential parties in downtown Tokyo all the while traveling all around world to perform at major dance music festivals.It does not stop there - he is also building his career as a radio host on a dance music program sponsored by fashion brand Emporio Armani at a local club-music radio station, block.fm. He is also a dance music track maker for domestic and international artists.

    In 2016, as his personal project, he released his official mix CD from one of the most demanded dance music labels ULTRA MUSIC as the first Japanese DJ ever.

    The talented DJ, TJO attains international acclaim from a wide range of audience.

    http://www.tjodj.com

    http://ifyr.tv/a1AK
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • DJ SELECT

    DJ SELECT

    若干15歳でDJとして活動スタート。 今や伝説となった横浜のCLUB 【LOGOS】にて毎週金曜日に開催していた「Y-Rep」のレギュラーDJとして活躍。その後、DJなら誰もが憧れるであろう日本トップクラスのCLUB 【HARLEM】、そのHARLEMにて毎週金曜日に開催していた「PUNCH OUT」のレギュラーDJとして抜擢。 現在は自身がProduceするBig Party 「Notice @ 横浜 BAYSIDE」、毎週金曜日に開催している「HAZE @ 渋谷 HARLEM」、Resident DJを任されている毎週火曜日「FEEL GOOD @ 六本木 ESPRIT」を中心に、横浜•渋谷•六本木の人気CLUBで活躍中。 また、これまでにPete Rock / Lord Finesse / The Large Professor / The Pharcyde / M.O.P / Slum Village / Illa J / BEE(Aloe Blacc & Cradle) / DJ Rich Medina / DJ Bobby Trends / DJ Waxfiend / DJ Erick La Peau ...等、海外アーティストと競演も多い。2013年には台湾の人気CLUB 「Primo」の5th Anniversary Party、CLUB 「LAVA」 の2カ所にGUEST出演し、台湾 NIGHT CLUB TOUR 2013を成功させる。 制作方面では、2010 / 2011年にROYAL COLLECTIONをリリース。そして、2013年にはDJ NUCKEY氏が全国からPick UpしたDJ達によるMIX -BEAT JUNCTION- のDJとして抜擢。 その他、CLUB HARLEM 新聞のFRESH ALL STAR DJ COMPLETE -2013- に掲載、DANCE業界認知度NO.1情報誌 MOVEMENTのDJ INTERVIEWに掲載(2014年 2月号)。

    http://ifyr.tv/acpv
  • KOZO

    KOZO

    2009年より都内でDJ,オーガナイザーとしてのキャリアをスタート。大学生という傍らclub asia,Axxcis,solfa,amate-raxi等を始め、精力的に活動の幅を増やしている。 また現在、自身のオーガナイズするイベント【MORE MUSIC】を渋谷Under Deer Loungeにて開催しており、サンデーアフタヌーンパーティーとしては異例の盛り上がりを見せている。 HOUSE,TECHNO,ELECTROを軸に攻撃的かつ緻密に創り上げられたナンデモアリのプレイは常にフロアとの一体感を生み出し、全ての人が笑顔に溢れている。 今後も次世代のシーンを担うDJ,オーガナイザーとして彼の活動に注目は高まるばかりである。

    http://ifyr.tv/acrV
  • Gohlem

    Gohlem

    渋谷HARLEMや渋谷axxcisでのオーガナイザー経験を経て2009年よりDJ活動をスタート。現在ではageHaやSound Museum Vision, Wombなど主要クラブでのパーティに多数出演しており、Laidback Luke, Jauz, Ookay, Kill The Noise, Kryder, Tom Staar, Nervo, Dyro, TJR, KSHMR, Merk & Kremont, Ferry Corsten, Mijaなど多くの世界TOP DJとも共演を果たしている。 TomorrowlandやEDC Las Vegas, Creamfieldsなど世界規模のフェスティバルに毎年参加するほどのRaverでもあり、ヨーロッパやアメリカのシーンの現状を体感して培った経験を自身のプレイスタイルに落とし込んでいる。Deep House, Tech House, Indie Danceで構成されるLoungeプレイにも定評がある。DJ以外の活動としては、BEACH PARTYやPOOL PARTYをプロデュースしており、オーガナイザーとしての幅も広げている。

    [FB] https://www.facebook.com/moriyama.hidehiko
    [Twitter] https://twitter.com/GohIem
    [Instagram] https://instagram.com/gohlem

    http://ifyr.tv/a9rN
  • 4C

    4C

    EDM48所属、長野出身、EDM48 Chief Producer兼 Resident DJ。2012年秋、とあるイベントにてSwedish House Mafia - Don't you worryを聞き感動し、EDMと言うジャンルに惹かれ探求し始める。2013年春DJデビュー、EDM・Trance・Eiectro House・Progressive House・Future Houseなどを織り交ぜ、プレイ中のアクションが大きく、一体となってフロアを盛り上げる。また、笑顔と共にフロアへ音の楽しさを伝えるプレイにも注目だ。週末は渋谷を中心に都内主要ClubでDJをこなしている。


    http://ifyr.tv/a95w
  • Notorious

    Notorious

    幼少期より親の影響でEarth, Wind & Fire,Bon Jovi等Rock,R&B,
    などジャンルレスに多彩な音楽を聴き込み、学生時代にバンド活動を開始ドラムを担当。
    ミクスチャーサウンドからHIPHOPへ移行し16歳の時にDJを始める。
    特に当時主流であったメインストリーム系ではなくWestCoastカルチャーにドップリはまる。
    ひたすらHIPHOPを聴き続けるが、同じジャンルの中でもメインストリームとWestCoastに溝がある事を感じオールジャンルに転向する。
    そして現在最大限に自分の音楽を表現出来るジャンルEDMに出会う。
    15年以上のDJキャリアを生かし2015年10月に開催されたSTEVE AOKI,LIL JON,CHUCKIE,INFECTED MUSHROOM,LUCKY DATE,などの豪華出演者を招いて開催された野外フェス『WIRED MUSIC FESTIVAL 2015』にも参加。
    2016年,にはDIMITRI VEGAS & LIKE MIKE,DVBBS,DANNIC,MATTN,PKCZ®出演の『WIRED MUSIC FESTIVAL 2016』に二年続けて参加。
    更には同年10月にKNIFE PARTYをヘッドライナーに迎え名古屋久屋大通公園で開催されたWIRED MUSIC FESTIVAL Presents Haunted HalloWeenにメインステージに出演。
    更にアメリカが世界に誇るヘッドフォンメーカー「V-MODA」よりオフィシャルサポートを受け日本国内の企画プロモーションも担当する今後目が離せないDJである。

    SNS ページ (URL)
    Notorious Twitter
    https://twitter.com/caliswangin213
    Notorious Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/notorious0748/

    http://ifyr.tv/acDg
  • YASUKI

    YASUKI

    DRUM&BASSを主軸にパワフルでアグレッシブなPLAY STYLEが見る人の心を掴む。
    ASOBISYSTEM主催の「FLASH!!!」、「WARP!!!」、「Ray-Van」、「ASOBINITE!!!」
    アジア最大級のDRUM&BASSパーティーである「06S」に出演している。
    東京だけではなく地方でのGUEST出演も多く果たすなど全国で活躍する今、最も目の離せないDJの1人である。

    http://ifyr.tv/a6s8
  • Su-pyi
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリア、メルボルンのアンダーグラウンドクラブシーンを代表するMelbourne Minimal/Melbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。

    普段のセットでは8MATEとタッグを組み、B2BスタイルでMinimal、Bounceを中心に、PsytranceやHardpsy、Reverse Bassをプレイする。

    2017年に作成したParty Favor - WAWAのHard Psy BootlegはTJRを初めとする有名Producerにサポートされた。

    その後もBounce、Minimalの楽曲を制作し、2019年にはメルボルンアンダーグラウンドシーンで1,2を争うトップクラブのCloud Nineへの出演を実現。日本人ならではの選曲で本場のクラウドをロックした。

    日本では知名度が低いMinimalを普及させるため、地道に活動している。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Olly James
    Crankdat
    Mashd N Kutcher
    STARX
    Lookas
    Vikstrom
    Kore-G
    Holly-J
    Fransis Derelle
    Alex Kidd
    Mitomoro
    RayRay
    EXODUS
    LUXE

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/


    http://ifyr.tv/a9cy
  • KENICHI

    KENICHI

    1980年生まれ 千葉県出身
    得意とするEDMやHOUSEを中心に、HIPHOPやLATINなどのロービートな曲から、HARDSTYLEやDrum'n'Bassなどのハイビートな曲まで、テンポの変化に全く違和感を感じさせない絶妙なテンポコントロールにより、多種多様な曲を巧みに使いこなす。
    2018年10月には、ELE TOKYOで行われたDON DIABLOの来日公演にて、DEEP HOUSE中心の選曲にてオープニングアクトを務めるなど、プレイジャンルの幅広さを伺える。
    また、最新の現場機材の特殊機能をも網羅し、マッシュアップやノンストップMIXを直感で実行するにもかかわらず、正確に実現させる。

    http://ifyr.tv/ad2N
  • Mohs hardness

    Mohs hardness

    TECHNO/HOUSE/ROCK VJ

    ”Despite its simplicity and lack of precision, the Mohs scale is highly relevant for field geologists, who use the scale to roughly identify minerals using scratch kits. The Mohs scale hardness of minerals can be commonly found in reference sheets. Reference materials may be expected to have a uniform Mohs hardness.”

    More Informaton
    web: http://www.ijcbht.com/

    http://ifyr.tv/acBQ
  • Kiyoshi Morii

    Kiyoshi Morii

    江戸川区、青い海、輝く太陽。
    ここは東東京最大の都市。チーバを、東京湾を、そしてをディズニーランドのぞむ、
    東京都の東の玄関。
    豪華なヨット、高級別荘。ここは東京の、いや、世界最高の楽園。
    しかし、この美しい街にももう一つの顔がある。
    麻薬、武器、売春などの犯罪がうごめく。
    その凶悪な暴力犯罪組織に潜入し、敢然と立ち向かう命知らずの特捜VJたち。
    その名は毒ドリル。

    東京の片隅にあるレンタルビデオ店でVJチーム「毒ドリル」として活動開始。
    あれこれあってチームとしての活動休止。その後、個人名義で活動。

    http://ifyr.tv/acOF