EDIT EVENT
SATURDAY / 2021.05.01

DRAGON GATE FESTIVAL KSHMR JAPANTOUR 2021

2020年4月の開催が延期となっていたDRAGON GATE FESTIVAL KSHMR JAPAN TOURが、2021年5月1日(土)にデイタイムのSTUDIO COASTとオールナイトageHaの同日2ショー開催決定!!

DRAGON GATE FESTIVAL KSHMR JAPANTOUR 2021

2021.05.01.SAT
OPEN 22:00

GET TICKET

PRICE|料金
□ ADVANCE TICKETS|前売り券 (枚数限定/当日22:59まで販売)
STANDING TICKET : ¥8,000
GOLD TICKET : ¥12,000
< 専用ビューエリア / 優先入場レーン / ノベルティ(オリジナルマスク・オリジナルラバーリストバンド)>

□ BUY TICKETS
BUY

□ DOOR |(Pay at the door)

DOOR / 当日券 : TBA

※全てのお客様に、事前に必要なお客様情報の入力をお願いします。
前売り券の購入がスムーズです。
予定枚数に到達した場合、当日券の販売はございません。

全てのチケットはエントランスで別途1 drink ¥500を頂戴します。
All tickets plus 1 drink charge,¥500

□ VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

 

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING CLOSED
MORE INFO DAYS
iFLYER

2020年4月の開催が延期となっていたDRAGON GATE FESTIVAL KSHMR JAPAN TOURが、2021年5月1日(土)にデイタイムのSTUDIO COASTとオールナイトageHaの同日2ショー開催決定!!

2020年4月に来日延期となったKSHMRが2021年5月1日に来日決定!!

前売りチケットはこちらから!!
https://dragongatefestival.com/

■主催 : 株式会社DAYS
■企画/制作 : 株式会社DAYS/株式会社アゲハプロダクションズ
■協力 : 宗明建設株式会社/株式会社AI AGENT

GET TICKET

ARTIST ANNOUNCE
  • KSHMR

    KSHMR

    インド・カシミール系アメリカ人である KSHMR。彼は、家族旅行で定期的に父の故郷を訪れながら幼少期を過ごしたが、自身の音楽制作に対するインスピレーションを探求し始めるまで、バックグラウンドの重要性を認識していなかった。

    KSHMR はこう振り返る。「年を重ねるにつれ、インドで会った人々、そしてそこで見たものについて更に考えるようになったんだ。それはKSHMRというプロジェクトを開始するにあたり、大いにインスピレーションを与えてくれた。ダンスミュージックはポップミュージックよりもユニークだから、より独特なメロディーやコードを使用することが出来る。インドの音楽も自由にダンスミュージックの中で表現することが可能なんだ。僕にとって、この2つの音楽の繋げ方を見いだすのは、非常にワクワクすることだよ。」

    KSHMRは初リリース作品、「Megalodon」と共に爆発的な勢いで登場。以降のリリース「Burn」、「Secrets」、「Karate」、「Memories」、「Heaven」、「Strong」、「Bazaar」は、全てBeatportチャートで#1を獲得。瞬く間にファンを増やしていく。また2015年、『DJ Mag Top 100 』に初登場23位と最高ランクに輝いた。

    2016年も「Touch」や「Wildcard」などの大ヒットシングルを連発。更にはアメリカの巨大フェスティバルCOACHELLAやEDCラスベガスにて圧倒的なパフォーマンスを披露するなどKSHMRの成功は留まるところを知らない。5月には7曲を含む意欲作、「The Lion Across The Field 」EPをリリース。この作品は、KSHMR自身によって手がけられた同タイトルの絵本への音楽的姉妹作としての役割も果たしている。


    http://ifyr.tv/acKM
  • DJ HOSAKA

    DJ HOSAKA

    2001年より音楽活動を開始し、渋谷club atomを中心にDJとしての実績を積む。
    4つ打ちを軸としたセレクトで多くのクラウドを魅了している。
    2008年にはDJ KENZIとのユニットLOS HERMANOSとして初のプロデュース作「TRANCE WARS」をリリースし、全国ツアーを成功させた。
    また、2014年にはDJ TORAとの共作「WMC -WORLD MUSIC CRUISE-」をリリースし、EDMのMIX CDとしては異例のiTunesダンスチャート1位、総合チャート6位を記録。

    Twitter: http://twitter.com/DJ_HOSAKA
    Facebook: https://www.facebook.com/djhosaka
    Mixcloud: http://www.mixcloud.com/djhosaka/

    http://ifyr.tv/a2De
  • DJ 鈴木マリナ 

    DJ 鈴木マリナ 



    http://ifyr.tv/adqm
  • Addict

    Addict

    2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

    http://ifyr.tv/adKw
  • Sey-G / sLon

    Sey-G / sLon

    House・Tropical Houseトランス、最近のEDMまで匠に使いこなすDJ。
    物心ついたときには毎晩クラブで遊んでたパリピで現在も休みとなれば
    世界中のクラブを探訪。
    オーディエンスを盛り上げるセンス、オシャレ感は、そこで培われたもの。
    今、表現者としても人柄の良さから人気沸く騰中!
    DJデビュー後、すぐagehaでスピン!
    都内camelot、atlantis、vision、crageやホテルENのラウンジで活動後、
    今はwombでもプレイしている。地元松戸や柏から世界を目指して奮闘中。

    http://ifyr.tv/aehL