EDIT EVENT
TUESDAY / 2019.12.31

ageHa COUNTDOWN to 2020

日本最大級のカウントダウンパーティー! ヘッドライナーにSIGALAの出演が決定! さあメモリアルな2020年をド派手に迎えよう!

ageHa COUNTDOWN to 2020

2019.12.31.TUE
OPEN 21:00

GET TICKET
PRICE|料金
□ ADVANCE TICKETS|前売り券
EARLY BIRD 2 <LIMITED> : ¥4,500
GOLDEN TICKET <LIMITED> : ¥10,000 
(included : 入場料・2F VIP SEAT・ウェルカムシャンパン・専用入口・揚羽御守り付)

GA : ¥5,500


□ BUY TICKETS
iFlyer [ BUY ]


□ DOOR (Pay at the Door)
DOOR/当日 : TBA
AFTER 3 (3時以降のご入場) : ¥3,000


VIP
reserve@ageha.com
 
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

日本最大級のカウントダウンパーティー! ヘッドライナーにSIGALAの出演が決定! さあメモリアルな2020年をド派手に迎えよう!

数々の伝説を作って来たageHaのカウントダウンパーティー。
日本、いやアジアのクラブパーティーの中でもトップクラスのビッグさとド派手さを体感できるageHaの一年に一度の祭典である。

ARENAのヘッドライナーには、イングランド出身のDJ/プロデューサー”SIGALA”が来日。
2015年にリリースした”Easy Love”が空前の大ヒットを記録し全英チャート1位に。
その後リリースした”Sweet Lovin’”や”Say You Do”など数々のクラブ・フェスヒットを連発。一躍ビッグアーティストとなった。これまでにリリースしたシングル全9曲のうち7枚がプラチナムを獲得するなど、現ダンス・シーンの最前線で活躍する注目度No.1のDJである!

”Easy Love”はCMにも採用され皆さんの耳にも馴染みがあるはず!
そんな彼が日本クラブシーンの最大のステージに堂々登場を果たす!

国内からのヘッドライナーには、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、国内外数々の音楽制作を手がける“中田ヤスタカとこしじまとしこの”CAPSULE”のスペシャルライブが決定!

人気パーティーWORLD CLASSとTCPTがプロデュースフロアには、Confessionよりリリースを重ねるBass HouseデュオLoge21が初来日!
昨年のカウントダウンパフォーマンスを務めた、banvoxも堂々のラインナップ!

そして、誰もが予想しないスペシャルなコラボ企画も決定!?
これからさらに発表される豪華&驚愕のageHaらしいラインナップにも要注目!


アゲハのカウントダウンはワンストップで全て楽しめちゃう!
1月1日限定の「揚羽神社」で初詣をして、年越しそば、おみくじ、書き初め、御朱印などなどお正月らしいこと、全てアゲハで完結!

これぞワンストップ、そしてオンリーワンのカウントダウンイベント!

>>> TICKET INFORMATION
EARLY BIRD 1 : SOLD OUT
EARLY BIRD 2 : ¥4,500
GA : ¥5,500
GOLDEN TICKET : ¥10,000 (with 2F VIP SEAT・Glass of Champagne・Priority Entrance・an ageHa amulet)

--------------------------------------------------------
■ADMISSION|入場について
12:00前は大変混雑いたしますのでお早めにご来場ください!
前売り券でのご入場が最優先でのご入場です。

We predict that it will be very congested.
We highly recommend you pre-purchase a ticket and arrive by the 9 PM opening so you don't miss the countdown!!

■SPECIAL CLOAKROOM|特設クローク
大きい荷物用にクロークもご用意しております。

While there will be coin lockers at the venue,
due to a potential lack of space we recommend you use the special cloakroom.
One coat is 1000 yen. For a four-person or more group it's cheaper than a locker!!

■SPECIAL FREE SHUTTLE BUS FROM SHIBUYA STARTING AT 9PM|無料シャトルバス
21:00より渋谷からの無料シャトルバス特別運行しております。

For New Year's only, there will be a special shuttle bus running the Shibuya Shin-Kiba route from 9 PM, ending at the same time as this event.
Of course, even if you miss the bus, the trains are running 24 hours!!

■SUBWAY|電車
大晦日から元旦にかけて、東京メトロ、りんかい線、JRなどの各交通機関はおよそ0時~5時の間、終夜運行を行います。
From New Year's Eve to New Year's Day, the Tokyo Metro, Rinkai LIne, as well as the JR will be running from midnight to 5 AM.
--------------------------------------------------------
【ageHa ENGLISH WEBSITE】
http://www.ageha.com/en

  • ageHa COUNTDOWN to 2020

    ■ SPECIAL GUEST
    SIGALA
    ■ SPECIAL LIVE
    CAPSULE
    ■ LINE UP
    banvox
    ■ WORLD CLASS × TCPT Presents
    Loge21
    House / Bass
GET TICKET
RELATED MEDIA
Sigala - Sweet Lovin' ft. Bryn Christopher
Sigala - Easy Love
Sigala, Ella Eyre - Came Here for Love
Sigala, Paloma Faith - Lullaby
Sigala - Give Me Your Love ft. John Newman, Nile Rodgers
Sigala, The Vamps - We Don't Care
capsule - JUMPER
Sigala, Ella Eyre, Meghan Trainor - Just Got Paid ft. French Montana
capsule - WORLD OF FANTASY
Sigala - Say You Do ft. Imani Williams, DJ Fresh
CAPSULE - "Another World"
Loge21 - Drop That
LOGE21 @ ELECTROBEACH MAINSTAGE 2019
ARTIST ANNOUNCE
  • Sigala

    Sigala

    イングランド出身のDJ/プロデューサー。17歳からソング・プロデューサーとして活動をスタートさせ、'15年に手掛けた英シンガー、エラ・エアの「グッド・タイム」で注目を集める。幼少期からピアノを習っていたシガーラはピアノとEDMを融合させた独自のサウンド・スタイルを生み出し、同年9月にリリースしたデビュー・シングル「イージー・ラヴ」が全米シングル・チャート&ダンス・チャートで共に1位を獲得し華々しいデビューを飾り、アーティストとして本格的に活動をスタート。その後も「スウィート・ラヴィン feat. ブライン・クリストファー」('15年11月リリース: 全英ダンス・チャート1位)、「セイ・ユー・ドゥー feat. イマニ&DJフレッシュ」('16年3月リリース: 全英ダンス・チャート1位)や「ケイム・ヒアー・フォー・ラヴ」('17年6月: 全英ダンス・チャート2位)など数多くのシングル・ヒットを記録。また、シガーラは毎回様々なアーティストとのコラボを果たしてきたことでも話題を呼んでおり、これまでにナイル・ロジャーズ、クレイグ・デイヴィッド、デジタル・ファーム・アニマルズ、ジョン・ニューマン、ヘイリー・スタインフェルド、パロマ・フェイスらと共演。<爽やかなトロピカル・サウンド>と<綺麗なピアノ・サウンド>と、これらが見事に可視化されたジャケ写が特徴的なシガーラは、これまでにリリースしたシングル全9曲のうち7枚がプラチナムを獲得するなど、現ダンス・シーンの最前線で活躍する注目度No.1のDJである。

    http://ifyr.tv/acXc
  • CAPSULE

    CAPSULE

    Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックや映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の挿入楽曲ほか国内外数々の音楽制作を手がける“中田ヤスタカ”自身のメインの活動の場となるユニット。1997年にボーカルのこしじまとしこと共に結成。2001年にCDデビュー。作詞・作曲・編曲はもちろん、演奏・エンジニアリングなどすべてを中田ヤスタカ自らが手がけるオールインワンなスタイルから繰り出される自由奔放かつ刺激的な楽曲群に、音楽界のみならず、服飾や美容、映像などクリエイティビティを共有するシーンからも熱い支持を得ている。ワールドワイドの大型フェスにも多数出演し、音響・映像・照明まで徹底的に構築したパフォーマンスでオーディンスを熱狂させている。

    【CAPSULE オフィシャルHP】
    http://capsule-official.com/
    【CAPSULE オフィシャルFACEBOOK】
    https://www.facebook.com/CAPSULE.OFFICIAL
    【CAPSULE オフィシャル TWITTER】
    https://twitter.com/CAPSULEOFFICIAL



    http://ifyr.tv/a1Ot
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w