EDIT EVENT
SATURDAY / 2019.06.29

TCPT presents ELECTRIC THUNDER feat.Darren Styles

TCPT presents ELECTRIC THUNDER feat.Darren Styles

PARTY REPORT
2019.06.29.SAT
OPEN 23:00

PRICE|料金
DOOR - 当日 : ¥4,000
INTERNATIONAL DISCOUNT : ¥3,500 
(ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS)

ADVANCE TICKET - 前売 : ¥3,000
BUY TICKETS
[ iFlyer ]
[ e-Plus ]
e+(イープラス)でコンビニ発券すれば、発券手数料0円でお得です!!


VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO TCPT
iFLYER

UK HARDCORE,BASS MUSICファンのみならずジャンルを超えてファン急増中の「Darren Styles」がageHaに初登場!
CARNAGE、STADIUMX、ZOMBOY、GAMMERを招聘し、ageHaに新しい風を吹き込んだPARTY「TCPT presents ELECTRIC THUNDER」が、2019年6月29日土曜日、UK HARDCORE,BASS MUSICファンにとってレジェンド的存在である「Darren Styles」(ダレンスタイルズ)を迎え開催決定! 2016年にはKAYZO「Born Again」のremixをGAMMERと共に手掛けたことでBASS MUSICファンにもその存在を知られ人気に火が付くと、2017年にはビッグヒットとなった「Party Don't Stop」を筆頭に数多くのヒット曲を送り出し、ジャンルを超えて大ブレイクした。 EDC Las Vegasをはじめとする世界のBIG フェスにも数多く出演し、大きな反響を得ている。また、GAMMER, Dougal との楽曲「Stay Young」が、昨年末からTik Tokで大流行し、社会現象となった事も記憶に新しい。 今や各方面から絶大なる支持を得る「Darren Styles」がファンの期待に応え、満を持してageHaのアリーナに登場する。 Party Don't Stop!!

  • ARENA

    ELECTRIC THUNDER

    ■SPECIAL GUEST
    DARREN STYLES
    ■LINE UP
    YOSHIMASA
    TAKAHASHI YU
    23TO
    AKI-HIRO
    NIKO
    NATSUMI
    Herald with MC Bomburman
    TAKANORI
    SENNA
    ■VJ
    LIGHTCELL
    issy
    Kiyoshi Morii
    CNS
    BASS MUSIC / UK HARDCORE / EDM
  • ISLAND

    BLACK THUNDER

    ■LINE UP
    LINE UP
    G-NAILS×8MATE
    2iline
    MeDy
    HID3
    AkuaMarine
    MASA-Y
    DJ ITZ
    3LCH.
    Thrash Fly
    DJ H4M4
    YUSUKE
    mm×moph
    ■VJ
    Genkoku
    BASS / HIPHOP
  • WATER

    TRANCE ENOUGH

    ■SPECIAL GUEST
    Chris Metcalfe
    ■LINE UP
    ふもっふ
    AEMI
    O-FUNE
    Psyboyz From Hell
    もこもこあざらし
    TORUKK
    THOMAS
    PIROKI
    DJ POOH
    ■VJ
    ASTERIX!
    VJ AQUA
    TRANCE / PSYCHEDELIC TRANCE
  • BOX

    RAVERS FACTORY

    ■LINE UP
    DJ Shimamura
    M-Project
    hara from HyperJuice
    Morphonics a.k.a. 紙袋
    BCM
    Getty
    KO3 & Relect
    SAY8 & Amaretto
    auny
    ■MC
    MC STONE
    ■VJ
    TAJIMA MAKOTO
    VJ Hosopyi.jp
    ============
    【PARK】
    "TROPICAL GARDEN"
    □GENRE
    TROPICAL / TROPICAL HOUSE
    ■LINE UP
    INAGEE
    ONNY
    NaoAki
    Shima
    DJ Bulldozer
    Suu
    HiToMi
    YOSHIMASA
    TROPICAL BROTHERS
    UK HARDCORE / HARDGROOVE
RELATED MEDIA
Darren Styles | Tomorrowland Belgium 2018
Defqon.1 2018 | Tweekacore & Darren Styles
Darren Styles, Dougal & Gammer - Stay Young
Darren Styles, Dougal & Gammer - Party Don't Stop
Darren Styles - Us Against The World
W&W x Darren Styles feat. Giin - Long Way Down (Official Video)
Gammer - THE DROP (Darren Styles Remix)
Darren Styles - Switch (Official Video)
Born Again (Darren Styles & Gammer Remix)
Tweekacore & Darren Styles - Partystarter (Extended Mix)
ARTIST ANNOUNCE
  • Darren Styles

    Darren Styles



    http://ifyr.tv/adGP
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が日本で大きなニュースとなる。
    そしてULTRAKOREA2019でPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • NIKO

    NIKO

    NIKO

    フィリピン・マニラ出身。2014年6月よりDJ活動を開始する。主な出演クラブは、世界的にも評価の高いageHa、WOMB、VISION。
    HIPHOPを巧みに融合させたEDM、BASS MUSICを中心に、オープンフォーマットスタイルを得意とするDJプレイ。
    次世代を担う若手DJとしてオーディエンスからの支持が厚く、豊富な国際感覚を元に培われた職人技とも言えるプレイスタイルは常にオリジナリティ溢れた空間を作り上げている。
    新木場ageHaをはじめとした、VISIONやWOMBなど日本を代表するクラブではメインフロアへの出演を果たし、お台場ウォーターパークの出演や、名古屋Orca、SangoでのSP GUEST出演、大阪Baron、Cheval、Adam Loungeに出演。
    TCPTがプロデュースする、BASS MUSICパーティー「BLACK OUT」のResident DJとしても活動。
    そして2017年8月より、渋谷WOMBを舞台にBASS / HIPHOPのサウンドとコミュニティの融合をテーマにした「FLEXIN」をプロデュース。
    2018年11月には、DJ MAG JAPANによる「DJs RANKING U-29 2018 BEST OF JAPAN」で3位にランクイン

    ◾︎Twitter
    @728NIKO
    ◾︎Instagram
    @728NIKO
    ◾︎Facebook
    Toshiki Nakamura
    ◾︎Contact
    728niko@gmail.com

    http://ifyr.tv/acc4
  • NATSUMI

    NATSUMI

    NATSUMI ( DJ / Producer ) Tokyo, Japan
    Bass Music, Hard Musicを中心にプレイし、
    幅広い音楽ジャンルの知識や、選曲、グルーヴ感などのスキル、
    アグレッシブなパフォーマンスがフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。
    SNS総フォロワー数は約8.5万人。若手DJの中でもトップクラスの知名度と国内外たくさんのファンを持つ。

    5歳からピアノ、コーラス、ダンスを習い、幼少期から音楽に触れて育ち豊かな感性を持つ。
    そして2013年、19歳から地元福岡県でCLUB DJとしての活動を始める。
    20歳から楽曲制作を始め、更なる活動の為上京。現在は東京を拠点とし活動している。
    2014年〜2018年までは元Girls Unit TIDYとしてのEDMユニット活動でも数々の実績を残した。
    2018年までは主にBigroom, Bounceを中心に楽曲制作に取り組んできたが
    現在はBass, Hard, Jungle Terror中心に制作の幅も広げている。

    【実績】
    ●オリジナル10曲リリース
    ●大手レコード会社ビクターエンタテインメントより”CIRCUS”でメジャーデビュー

    ●「Mixmash Records」division"OTW"
    「Shibuya - Roy Dest & NATSUMI」 Supported by Laidback Luke, JSTJR
    Played EDC Las Vegas 2019

    ●2017 ULTRA JAPAN Official After Party
    Slushii & NATSUMI (60min B2B set)

    ●ゲスト出演
    (海外)インドネシア, フィリピン, マレーシア, ミャンマー, 韓国
    (国内)42都道府県, Zepp Tokyo, Zepp Fukuoka
    Water Run Festival, Bubble Run Festival, Water Wars Festival
    (メディア)関西サンテレビ, Abema TV, FM YOKOHAMA

    ●DJane Mag Japan 2017 第1位
    ●iTunesアルバムランキング 2015 第1位
    ●Music Circus Fukuoka 2019 DJ Audition 第1位

    【SNS】
    ●Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCVjp8WELjKmVe7A4ewpWXGQ

    ●Instagram
    https://instagram.com/dj_natsumi/

    ●Twitter
    https://twitter.com/djnatsumi_jpn

    ●Facebook
    https://www.facebook.com/djnatsumi.jpn/

    ●Sound Cloud
    http://soundcloud.com/natsumi-suenaga/

    ●Mixcloud
    https://www.mixcloud.com/natsumisuenaga35/

    【Booking / Contact】
    djnatsumi‬.jpn@gmail.com


    http://ifyr.tv/aehP
  • Herald

    Herald

    2001年Reggaeのセレクターとして活動をスタートするが、その翌年初めて聴いたHardstyleに衝撃を受け転身。関東を中心に数多くのパーティに単身Hardstyleで挑み、確かな知識と卓越した選曲センスを武器にその勢いを加速させる。今ではageHa.WOMB.VISION.clubasiaといった関東屈指のクラブを中心に全国各地で活躍している傍ら、2014年にHardstyleの更なる布教を目指して、HardstyleパーティDefDistortionを始動。海外Hardstyle第1線で活躍するアーティストの来日も数多くサポートしており、オーガナイザーとしても勢力的に活動を行っている。2018年11月には新たに誕生したWARP SHINJUKUの2ndフロアにあたるbar Meteoにて第3金曜日開催のHARD PLANETを始動。翌12月には近年多彩なサブジャンルが生み出されてきているHardstyleを新旧余すことなく屈指た、自身初のオフィシャルHardstyle MixをiTunesやApple Music等からリリース。オリジナル楽曲の政策にも注力しており、日本のHardstyle新時代において彼の活躍には注目だ。

    http://ifyr.tv/acE8
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • SENNA

    SENNA

    3歳からクラッシックバレエを始め、15歳よりアメリカ、カナダ、ドイツで活動し18歳で帰国
    帰国後はモデル、バンドボーカル、DJと多岐に渡り活動している。

    DJはEDM、BASSMUSIC 、HOUSE、HARDSTYLEと幅広いジャンルをプレイし、見た目からは想像できないハードなアクションでオーディエンスを魅力している。

    現在、WOMB TOKYO、SOUND MUSIUM VISION、FYB TOKYOと3本のレギュラーを持ち、新木場ageHa等その他有名クラブに多数出演している。

    http://ifyr.tv/adXO
  • LIGHTCELL

    LIGHTCELL

    VJ / MotionGraphics / Computer Graphics


    http://ifyr.tv/a5NX
  • ISSY

    ISSY

    ’11年7月にVJ活動をスタート。
    東海エリアのCLUBイベントで逸早く「プロジェクションマッピング ※」によるVJをスタートし、半年間のキャリアで海外アーティストとの競演や東京WOMBのメインフロアーやageHaでVJを担当する。
    彼の行うプロジェクションマッピングによるVJは、各イベントで新しい表現として高い評価を得ている。

    ※プロジェクションマッピング:
    プロジェクターを使って物体に映像を投射する新しい表現方法。

    http://ifyr.tv/a6rZ
  • Kiyoshi Morii

    Kiyoshi Morii

    江戸川区、青い海、輝く太陽。
    ここは東東京最大の都市。チーバを、東京湾を、そしてをディズニーランドのぞむ、
    東京都の東の玄関。
    豪華なヨット、高級別荘。ここは東京の、いや、世界最高の楽園。
    しかし、この美しい街にももう一つの顔がある。
    麻薬、武器、売春などの犯罪がうごめく。
    その凶悪な暴力犯罪組織に潜入し、敢然と立ち向かう命知らずの特捜VJたち。
    その名は毒ドリル。

    東京の片隅にあるレンタルビデオ店でVJチーム「毒ドリル」として活動開始。
    あれこれあってチームとしての活動休止。その後、個人名義で活動。

    http://ifyr.tv/acOF
  • DJ Shimamura

    DJ Shimamura

    HARDCORE RAVEアーティスト/DJ。
    2001年に国内初のハードコアレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて番組『RAVE-A-RIDE』をスタートさせるなどシーンの牽引役を果たしている。

    HARDCORE RAVE (UK HARDCORE / HAPPY HARDCORE)をメインに、BREAKS・RAVE・JUNGLE・OLDSKOOL・HARD DANCEなどロンドン郊外のティーンエイジレイヴを彷彿とさせるプレイは多くのファンを作っている。

    m-flo、London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどの公式リミックスも手掛けており、2018年3月にリリースされたQ-Tex - The Power Of Love (DJ Shimamura Remix)は
    Beatport HARDDANCEチャートにて1位を記録。国内外より大きな評価を得ている。

    コンポーザーとしても、アイドルへの楽曲提供やマルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」「Ready Go!」が記録的なセールスをはたしている。人気ゲーム『beatmania IIDX』シリーズにも楽曲を提供しユーザーからの支持を獲得している。
    自身の作品では、UKの大手ダンスコンピレーションにトラックが収録され、音楽誌『M8』にて人気DJ「Kutski」がベスト5に選んだり、アルバムリリース時にはBBC Radio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイされるなど、海外でも多くの支持を集めている。

    DJでは《So Stoked(アメリカ・サンフランシスコ)》《HARDCORE UNDERGROUND (イギリス・ロンドン)》《Hardcore Synergy (アメリカ・シカゴ)》《Hardcore Havok (アメリカ・ハワイ)》《CCG(中国・上海)》《Nocturnal Commissions (カナダ・トロント)》などに出演。国内でも新木場ageHa、渋谷clubasia、秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。

    http://ifyr.tv/a1gN
  • M-Project

    M-Project

    2000年より活動をスタート。スペイン産ハードコアテクノ『MAKINA(マキナ)』
    の普及を主な目的に活動を開始。現在『MOB SQUAD TOKYO』『TERRAFORM MUSIC』を
    筆頭に4つのハードコアレーベルを運営している。様々な音楽ジャンルを取り入れた
    唯一無二のハードコアサウンドとカオティックなライブパフォーマンスは、
    国内は勿論の事、海外からの評価も高い。07から4年連続でアメリカ中部地区最大
    のアニメの祭典『ANIME CENTRAL』に出演の他、MAKINAの本場、スペインの最大手
    レーベル『BIT MUSIC』と契約を結ぶ等、ワールドワイドな展開がその事を証明している。
    また、『beatmania IIDX』シリーズや『jubeat ripples』等の音楽ゲームへの楽曲提供

    から、様々なレーベルへの楽曲・リミックス提供等を通じて、J-COREシーン、そして
    国内ダンスミュージックシーンを牽引するアイコンとして活躍中。

    http://ifyr.tv/a2Xi
  • hara (HyperJuice)

    hara (HyperJuice)

    hara (HyperJuice)

    1991年生まれ。
    00年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。
    レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に盟友fazerockとサウンドチーム「HyperJuice」を結成。
    都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」等の大型フェスに出演。
    海外アーティストのサポートアクトを多数行い、ButterzのElijah & Sklliamにピックアップされ「Boiler Room Tokyo」でもプレイした。
    UKグライムシーンの雄・StormzyからライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。
    クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」でレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。
    東京の次世代を牽引するDJの1人。

    https://soundcloud.com/haraqlo
    http://block.fm/program/hype_me_radio/
    https://twitter.com/haraqlo

    http://ifyr.tv/a9UG
  • MC STONE

    MC STONE

    MC STONE (WEEKEND RAVERS)

    若手ながら数多くのパーティーをコントロールし、イギリス・ロンドン / アメリカ・シカゴ /
    東京を中心に日本全国各地の、HARD GROOVE、HARDCORE RAVEでは、欠かせない存在となっている。
    RAVE&BASSと言う形を模索しながら、DRUM&BASSシーンにも活動の場を拡げ、
    次世代RAVE MUSICシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は、間違いないだろう。
    その、小さな身体からでるダイナミックで、アップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。
    2013年2月に、DJ SHIMAMURA、omi asakuraと共に「WEEKEND RAVERS」立ち上げ、
    Crewの考える現在進行形のHARDCORE RAVEを具現化し秋葉原MOGRA、渋谷asiaで、超満員のRAVERSを魅了した。
    DJ SHIMAMURA with MC STONE による初のコラボレーション作品、「Flow in da Sky」は
    既にCLUBアンセム化! 更に、kors-k、DJ Noriken、yukacco&DJ Genkiとの楽曲も高い評価を受けている。
    2012年より「TOKYO HARDCORE EXPLORER」DJ Abitanと共に現場を再現した唯一無二の、
    MC入りLive Mix「DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~5」をフリーリリースし、
    Abitanと共に若手ながらその存在を主張している!

    WEB: http://www.mcstone14.com/
    facebook:www.facebook.com/mcstone14
    twitter: https://twitter.com/MCSTONE14

    DJ Abitan,SYNDROME & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~5
    https://soundcloud.com/abitan/sets/mixes-97

    http://ifyr.tv/a9Wx
  • Morphonics a.k.a. 紙袋

    Morphonics a.k.a. 紙袋

    1997年よりテクノDJとして「HASHIMOTO」名義にて数々のパーティーで活躍。自ら主催していたNu-NRGパーティー「ボトムライン」をはじめ「CROSS OVeR」「GROUND=ZERO」、アシッドテクノの草分け的パーティー「MASS」や「NEVER LAND」などのレジデンツを務め、野外レイヴでは「RAINBOW2000 HAKUSAN」TECHNICS GARDENや「DISCOVERY」@清里ハイランドパークなどに出演。2003年に名義を「Morphonics」に変更し活動再開。紙袋を被ったその独特な風貌で、日本のHardgrooveシーンを牽引するパーティー「EXTREMA」や「TOKYO HARDGROOVE SESSION」などに参加。2018年には何故か突如"脱紙袋"を宣言し、現在はHardstyleを中心に盛り上がりを見せている「DefDistortion」や、移動型RAVE「FANTASTIC5」へレジデントDJとして参加している。

    http://ifyr.tv/a2mR
  • SAY8

    SAY8

    都内を中心に活動している。
    90年代クラブシーンをリスペクトし自分のトレンドを掛け合わせたmixを展開する。
    『Hardcore TANO*C』や『XTRAX』をはじめ『WEEKEND RAVERS DJ MIX Competition』等の公募を勝ち取るなどの実績を残し、HAPPY DYNAMITEやReVIBESなどといった東西の大手ハードコアレイヴシーンでの参加している。
    ダンスミュージック総合情報サイト『bloock.fm』で放送されている、『RAVE-A-RIDE』のレギュラーメンバーとして、国内外問わずにトレンドを発信していた経験があり、以降はゲストとしてMAGNET by SHIBUYA109で行われる公開生放送でmixを届ける。
    90年代黄金期であるOldskool Raveをリスペクトした1MC1DJのmixである『HAPPYHARDCORE BELIEVE』の作製を果たし、活動の幅を広げる。


    http://ifyr.tv/acQO
  • Getty

    Getty

    2013年から音楽活動を開始。
    音楽レーベル「Kirara Records」副主宰。
    鋭いBasslineと透き通ったメロディを融合した音楽を得意とし、UK Hardcore、Dubcoreを中心に制作している。
    2014年後半よりDJを開始し、活動歴こそ短いながらも、「XTRAX2014」「HARDCORE TANO*C」「WEEKEND RAVERS」「X-TREME HARD VS HAPPY JACK」等の様々なパーティーに出演し、活躍の場を広げている。
    2015年にはKONAMIのアーケードゲーム「SOUND VOLTEX」にて同レーベル主宰であるDJ DiAとの合作曲「Ops:Code-Rapture-」が収録される等、精力的に活動中。

    http://ifyr.tv/acPS
  • KO3

    KO3

    UK Hardcore/House/etc
    Producer & DJ from Japan
    Contact:[yutakumiki@yahoo.co.jp]

    @AttackTheMusic
    @kirara-records

    http://ifyr.tv/ae8B
  • Relect

    Relect

    2013年にトラックメーカー / DJとして活動を開始。同年、アメリカのレーベル・Attack The Musicに所属し、世界規模での活動を積極的に行う。国内ではハードコアのみならずさまざまなジャンルのパーティに参加。2016年、アメリカ・シカゴで開催されたイベント「Synergy」に出演した。同年にイギリスのレーベル・Rebuild Music、Scarred Digitalから楽曲をリリース。2017年からはJoey Riotが牽引するイギリスのレーベル・Lethal Theoryと契約し、デビュートラック「Close Your Eyes」はBeatportチャートで2位を記録した。さらに、次世代のDJアイコンであるDJ moeとの共作「Drop the Jelly」を発表。同年4月にリリースされたDevil ANTHEMのアルバムでは主題曲「Fever」にアレンジャーとして参加した。

    ■ HardDance&Hardcore DJ/Producer ■ Japanese with Force | Attack The Music | Def Distortion ■

    http://ifyr.tv/acG5
  • Amaretto

    Amaretto

    Old Skool Hardcore DJ/アーティスト。
    Old Skool Hardcoreを中心に90年代Rave Musicをプレイする。
    Happy Hardcore, Jungle, Bass Musicなどを中心としたパーティーROCK UPにてROCK UP HARD CREWの一員として活動している。
    近年はDred Collective, Endor Recordings, Raveskool Recordings, Sonic Fortressなどから楽曲リリースを果たした。

    http://ifyr.tv/acG8
  • auny

    auny

    2015年より大阪を拠点にDJ活動を開始。
    当時関西にはあまり根付いていなかったHardstyleを武器に様々なパーティに出演。
    2016年からは東京へと活動の拠点を移すも、関東内外で相変わらずHardstyle中心に精力的に活動中。

    http://ifyr.tv/adgz
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリア、メルボルンのアンダーグラウンドクラブシーンを代表するMelbourne Minimal/Melbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。

    普段のセットでは8MATEとタッグを組み、B2BスタイルでMinimal、Bounceを中心に、PsytranceやHardpsy、Reverse Bassをプレイする。

    2017年に作成したParty Favor - WAWAのHard Psy BootlegはTJRを初めとする有名Producerにサポートされた。

    その後もBounce、Minimalの楽曲を制作し、2019年にはメルボルンアンダーグラウンドシーンで1,2を争うトップクラブのCloud Nineへの出演を実現。日本人ならではの選曲で本場のクラウドをロックした。

    日本では知名度が低いMinimalを普及させるため、地道に活動している。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Olly James
    Crankdat
    Mashd N Kutcher
    STARX
    Lookas
    Vikstrom
    Kore-G
    Holly-J
    Fransis Derelle
    Alex Kidd
    Mitomoro
    RayRay
    EXODUS
    LUXE

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/


    http://ifyr.tv/a9cy
  • 2iline

    2iline

    大阪出身。東京を中心に活動する現在大注目の新人フィメールDJ、2iline(ツイライン)。
    デビュー半年でageHa、WOMB、visionなど都内大箱を制覇し、わずか1年でgirls DJ TOP
    40 にランクイン。EDMを中心とした幅広いプレイスタイルでフロアをまとめあげ、しなやかなパフォーマンスでオーディエンスを魅了する。
    DJの他にもヴォーギング系ガールズグループ「MONSTER GIRLFRIEND」のメンバーとしても活動しているほか、モデルなどマルチに活躍中。

    http://ifyr.tv/adlu
  • AkuaMarine

    AkuaMarine

    2015年より活動を開始。
    ハードな4つ打ち音楽を愛し、UK Hardcoreをはじめ、Drum'n'Bass、Hardstyle, Hard House, Psychedelic Tranceなど多彩なジャンルの音楽をプレイの中に取り込むスタイルが特徴的。
    フロアが求める音楽に柔軟に対応しながらも、自分のスタイルを曲げずにオーディエンスを魅了するプレイは一見・一聴に値する。
    2017年から2018年にかけて、大学生/専門学校生のDJやトラックメイカー、及びそのサークルを結集させたクラブイベント「ASSEMBLE」を発足・運営。2019年の7月からは、ナイトパーティへの足掛かりとなるようなラウンジパーティ「midnight incite」を発足し、さらなる活動を展開している。

    http://ifyr.tv/ae4v
  • MASA-Y

    MASA-Y

    2008年、19歳でDJ活動をスタートさせる。
    BASS HOUSE,FUTURE BASS,TRAP,DUBSTEPを中心にジャンルレスに新譜から旧譜を上手く織り混ぜ、彼独自の世界観を造り上げるクリエイティブなPLAY STYLEは数多くのオーディエンスを魅了する。

    大人気PARTYで"MAIN ACT DJ"を務める他、地方へのGUEST出演も多く果たすなど全国で活躍中。
    毎週1500人以上動員する日本屈指のCLUB「SOUND MUSEUM VISION」にて開催されていた「MAKE SOME NOISE」,「GIRLS FESTIVAL」,「PARTY MONSTER」を成功に収め、日本屈指のNo.1 CLUB「ageHa」で開催されている「WORLD CLASS」,「ELECTRIC THUNDER」にも出演するなどBIG PARTYの"REGULAR DJ"としてMAIN FLOORにも多数抜擢された。

    また、「Carnage」,「Yves V」,「THOMAS GOLD」,「JAY HARDWAY」,「LUCAS&STEVE」,「RL GRIME」,「Salvatore Ganacci」,「What So Not」,「Mija」,「OOKAY」,「Boombox Cartel」,「4B」,「MUST DIE!」,「ETC!ETC!」,「DJ Sliink」,「Ekali」,「VALENTINO KHAN」など海外有名アーティストの来日PARTYにも"SUPPORT DJ"として出演し、日本のみならず海外でも注目されているDJの一人である。

    2016年には「JAMESON SESSIONS DJ COMPETITION」の日本大会に参加。ファイナリスト進出・決勝と進み準優勝という結果を納めた。

    また、Star Music Entertainment Incより「PLAYBACK EDM -BEST HITS COLLECTION- Mixed by DJ MASA-Y」をiTunes Store,Apple Music,AWA,LINE MUSIC,Google Play Music,Prime Musicなどの配信サイトでRELEASEし、絶大な人気を誇っている。

    DJ活動の他にも"FASHION BRAND SHOP MANAGER"を務めていた経歴も持ち、FASHION業界でも不動の地位を築いた。
    「Fame」で開催されたBAROQUE JAPAN LIMITED主催の「rienda girls Night」や「ダイバーシティ」で開催されたSupported by MARK STYLERの野外Festival「Tokyo Girls Bang Halloween Supported by RESEXXY」をはじめ"FASHION EVENT"にも多数出演する彼はDJとしてのファンはもちろん若者からも絶大な人気を誇り、憧れるファンは数知れない。

    DJ活動10年目を迎えた2018年には「RULER」を結成。
    次世代のDJ育成からプロモーション活動をはじめトラックメイキング等も仲間達とスタートさせている。

    "FASHION×MUSIC"をテーマに"Entertainment"を追求し続け、多方面でマルチに活躍し、実績、知名度共に持ち合わせた「MASA-Y」は、今後最も目の離せないDJである。

    MAIN CLUB:ageHa Tokyo / WOMB TOKYO / SOUND MUSEUM VISON / Plus Tokyo / TORRENT and more...( JAPAN )

    http://ifyr.tv/ac9N
  • DJ ITZ

    DJ ITZ

    東京都目黒区生まれ。
    2015年8月より本格的なDJ活動を開始する。
    デビュー2年で100本以上のイベントに出演し、その精力的な活動で経験と実力をつけ、
    現在では日本最大のクラブSTUDIO COAST ageHa、WOMB、ELE TOKYO、V2 TOKYO、SOUND MUSEUM VISION、CLUB camelot、Sankeys TYO、Club Asiaなど国内トップクラブでの出演を果たしている。
    EDMを中心に、Trance、Progressive House、House、Future House、Bass Music、Hardstyleなど幅広いジャンルに対応しており、時間を忘れて楽しく踊れるような空間を生み出すプレイでフロアをロックしている。
    BounceやBigroom、Electro HouseなどのEDMでフロアを盛り上げたり、超攻撃的なPsy-TranceやHardstyle、TrapやDub-StepなどのBass Musicでオーディエンスを熱狂させたり、叙情的なTranceやProgressive Houseでドラマティックな選曲をしたり、またゆったりとしたHouseやTech Houseで身体を揺らして踊れるようなお洒落な空間を演出したりとそのプレイスタイルは多岐に渡る。
    現在は毎月第2水曜日にV2 TOKYOの”NEON PARTY”にレギュラー出演しており、その活動の幅をさらに広げている。
    また、Trance DJのDJ MaGARiとのDJユニット、 “team J.I.N”としても”Anahera@ageHa”や”Tears Of Trance@WOMB”や”BLACK OUT@WOMB”などのTranceやBass Musicのビッグイベントに数多く出演している。

    http://ifyr.tv/adl8
  • 3icrowave

    3icrowave

    様々な視点からジャンルレスにレイヴミュージックをクロスオーバーさせるプレイを主とする。

    幼少期にゾンビ映画を好きになり、よく見ていたB級ホラー映画のサウンドトラックや、よく遊んでいた格闘ゲームに使われているBGMに影響を受け、低音の強いサウンドを好むようになる。
    学生時代、熱狂的に好きだったミクスチャーロックバンドthe GazettEの影響で、力強い音楽性に胸を打たれたことが現在のプレイスタイルに繋がっている。

    HardstyleからPsy、Dubstep、Trap、HIPHOPまで幅広く毒のある要素を織り交ぜることで世界観を表現し、“ヘイトすらもエンタメに変えていく” を自身のプレイスタイルの根源としている。

    毎週日曜にWOMBで開催されている「PROVIDENCE」では第4日曜担当
    WARP新宿
    毎週火曜「RAVE CAVE」
    第3金曜「HARDPLANET」にレギュラー出演。

    新宿WARPで開催されたRan-D来日公演ではDJデビュー1年越し初の週末メインフロアに出演。
    これを機にHardstyleアーティストの来日公演に頻繁に出演するようになり、又そのプレイがオーガナイザーの目に留まりagehaでの大型レイヴイベントの出演も増えている。
    Need For ResistanceやDefDis、ELECTRIC THUNDER、FULLMOON RAVEなど、Hardsound中心のイベント他様々なイベントに出演。

    又その傍らで、VISIONで定期開催されているイベント、ALIVEにも第1回からコンスタントに出演しており、asidなelectroやindustrial techno等ミニマルな質感のみでプレイすることもある。

    恵比寿BATICAで歪んだカルチャーに焦点を当てたイベント #jaGGeddd を不定期で主催。

    硬めの低音を好みながらも時折優しさを見せるプレイは刺さる層に刺さり、噛めば噛むほど味の出るDJだ。

    http://ifyr.tv/ae7g
  • ふもっふ/Fumoffu

    ふもっふ/Fumoffu

    TRANCEPORT @ WOMB を中心にWOMB,ageHa,Visonにて活動しているTCPT所属DJ。先日デビュートラック「Twilight」がBeatport TRANCEチャートで最高順位7位を記録。今後のアーティスト活動にも大きな期待がかかる。

    http://ifyr.tv/ae1G
  • DJ AEMI

    DJ AEMI

    2006年、17歳からDJ活動を開始。
    UK Hardcore、TrancecoreDJとしてデビュー。2010年にはHARD SOUNDをコンセプトとしたParty・夢音v.2 -Dream's into Harder- を自ら手がける。

    国内最大級のクラブSTUDIO COAST ageHa、amate-raxi、Cube326、DIANA、WOMB、SOUND MUSEUM VISION、Flame Tokyoなど都内有名クラブの出演を果たし様々なビッグアーティストと共演。これまでの経験を活かした哀愁かつハードでドラマティックな選曲を展開していく。
    DJスタイルはUplifting Trance、Hard TranceをメインにProgressive Trance、Techno、Schranz、EDM、House等
    東京のクラブを中心に地方各地でも活躍をみせる。
    2016年8月からnagomix渋谷にてトランスをコンセプトとした自身のParty ”Magnificent Trance”を始動。


    http://ifyr.tv/a4wU
  • O-FUNE

    O-FUNE

    1988年、7月27日生まれ、東京都江東区出身。

    2009年、六本木Morph-Tokyoにて開催のALL MIX Party「PAREDE」に所属しPsychidelic Trance レギュラーDJとして活動開始。
    専属DJとして活動しながらも、その他に
    六本木「Studio FORUM」、新宿「M's」、渋谷「amate-raxi」、芝浦「Studio Cube 326」など都内各所にて開催された数々のPsychidelic Tranceパーティーに参加。
    現在はEDMにシフトし、活動を続けており、
    Bounce系やBig Room系のサウンドを中心に
    アップリフティングなサウンドでフロアを湧かす。

    http://ifyr.tv/adFX
  • ASTERIX!

    ASTERIX!

    趣味のアマチュアVJ。
    1995年頃、群馬のテクノイベント「ハッピーテクノ」@桐生GORAなどで
    編集した映像をBGV的に流したのをはじめにクラブやライブハウスの音楽イベントで映像上映、
    初期のビデオデッキ時代からノートパソコンでのVJなどの変遷を経ながら現在に至る。
    あくまで趣味としてのんびり活動中。レーザー光線など照明などにも興味あり。
    VJ以前にまず音楽好き。女性ボーカルのテクノポップ/ダンスポップ、GOAトランス、80s NEW WAVE&ノイズ/インダストリアルミュージック+90s RAVE、などなど。
    好きな映画。未知との遭遇/Close Encounters of the Third Kind(1977),ゾンビ/DAWN OF THE DEAD(1978),ハロウィン/Halloween (1978),レベルポイント/OVER THE EDGE(1979),クリスチーネ.F/Christiane F. - Wir Kinder vom Bahnhof Zoo (1981),ヴィデオドローム/Videodrome(1983),マックスヘッドルーム劇場版/THE MAX HEADROOM SHOW/MAX HEADROOM: 20 MINUTES INTO THE FUTURE(1985),アメリカンウェイ/RIDERS OF THE STORM/THE AMERICAN WAY(1986),

    http://ifyr.tv/a3bn
  • VJ aqua

    VJ aqua

     VJ(たまにDJ)

     「VJとはエンタテイメントである」を信条に反則技スレスレのVJをする、異端児的VJ
     自己表現の為のVJではなく、あくまでも『ここで、コレやった方がフロアが沸くんじゃね?』を優先し、結果DJから「あんた、卑怯だぞ」と笑顔で突っ込まれる、という、VJとしては若干斜めった事を最終目標にしている。
     活動範囲はクラブVJを基盤にしつつも、アニソン(アニメソング)イベントやニコニコ動画系のイベント、更には音楽ゲームのイベントまで多岐に渡る。

     その混ぜこぜな活動のおかげか、むやむやたらと技術力を会得し、いつしか『仕事の早い職人系VJ』という、とりあえず喜んで良い感じの称号を受ける。

    「主役は音、その音を操るDJと音と戯れる客、VJはその空間を更に盛り上げる為の黒子です」




    http://ifyr.tv/a6nL
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやPODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014~2018年もTomorrowlandに参加、
    公式カメラマンとも親交が深く、オフィシャルのFACEBOOKページには、
    2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMBなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,LUCAS&STEVE,SANDER VAN DOORN,FLORIAN PICASSO,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,ALPHA9,STADIUMX,MESTO,THOMAS NEWSON,CURBI,SDJMなどの来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • DJ ONNY

    DJ ONNY

    2012年7月よりDJ活動を開始し、2012年12月16日のONENESS@Amate-RaxiにてDJデビュー。
    2014年3月のONENESS-Whiteday Special-よりオーガナイザーに加わる。
    また、2014年8月より新Project『EDM48』をスタートさせ、第一回総選挙でセンターの座を獲得。
    現在、不動のセンターとして活躍中。

    [プレイスタイル]
    さまざまなジャンルの複合MovementであるEDMをあえてProgressive Houseのみの選曲で表現。
    「Progressive = 先進的」と訳される意味を体現すべく、プレイの中でTrance寄り、Tech寄り、Disco寄り、
    Electroとの中間など『1人ALL Mix』のようなプレイが特徴。
    EDMの他、Progressive House, House, Nu Disco, Tropical House, Future House, Future Bass/Downtempo, Techno, Acid House, Drum & Bass, Classic Trance, Hard Dance, Lowbeat等、計13ジャンルをプレイするため、時間帯や出演フロアに合わせた選曲や様々なジャンルを跨ぐ自由な選曲も定評がある。

    [過去に出演したイベント]
    ONENESS@Amate-Raxi
    Cheeese!!@Lounge Neo
    Heaven@Solfa
    インターギャラクティック@Womb (3F Cheeese!! Lounge)
    P.O.W.E.R@Vision (D-Lounge)
    UP BEAT! EXTRA@ageHa Box
    Tokyo Disco Beat@ageHa Island
    Revamp presents Bingo Players@WOMB (Womb Lounge)
    TOKYO EDM TV LAUNCH PARTY -COSMOS-@ageHa Water

    http://ifyr.tv/a7Dc