EDIT EVENT
FRIDAY / 2019.06.28

WORLD CLASS feat. ILLENIUM Supported by iFLYER

100%エモーショナル!FUTURE BASSのスターアーティスト ”ILLENIUM”が日本初のヘッドライナーギグで来日!まさに今の”WORLD CLASS”を見逃すな!

WORLD CLASS feat. ILLENIUM Supported by iFLYER

2019.06.28.FRI
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金
DOOR|当日 : TBA
20TH PASS|20歳限定 :  ¥2,000
ageHa MEMBER POINT|メンバーポイント利用 :  30P

WELCOME!! INTERNATIONAL GUESTS
INTERNATIONAL DISCOUNT (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS) : ¥4,000
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.

ADVANCE TICKETS|前売券
EARLY BIRD TIER1(早割1) : ¥3,000
EARLY BIRD TIER2(早割2) : ¥3,500
U-25 TICKET(25歳以下限定) : ¥3,750
GA TICKET / 通常前売 : ¥4,000


BUY TICKETS
[ iFlyer 


VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING CLOSED
MORE INFO iFLYER

100%エモーショナル!FUTURE BASSのスターアーティスト ”ILLENIUM”が日本初のヘッドライナーギグで来日!まさに今の”WORLD CLASS”を見逃すな!

Welcome to The world's finest party!!

今やageHaを代表するパーティーとなり、日本におけるBASS/TRAPシーンに火をつけたWORLD CLASS。2018年の開催では、Tchami、Dombreskyと言ったFRANCE”CONFESSION”レーベル勢や”KING OF TRAP” RL GRIMEが登場し新たなフェーズに突入した。

そして今回。USより、今が旬のビッグアーティストである”ILLENIUM”を招聘することが決定。
とにかく”エモい”美メロのサウンドで大人気となった彼が堂々の来日を果たす。

メロディックダブステップを武器に、THE CHAINSMOKERSの“Don’t Let Me Down” Remixで大ブレイク。
初来日を果たした2018年のEDC JAPANでは圧巻のプレイを披露。
その後瞬く間にトップアーティストにまで上り詰めた。
ULTRAなどのフェスでは必ずと言っていいほどヘッドライナーとしてラインナップ。
クラブイベントで彼のプレーを体感できるのはこれが最後のチャンス!?かもしれない!


日本からは、ageHaカウントダウンで見事なLIVE SETを披露した”banvox”に加え、BUNNY、WATARUがラインナップ!

この奇跡のパーティーを見逃すな!!

************************************
ageHa Official LINEに登録いただいた方限定のチケットを販売いたします。

3月27日(水)12:00までにLINE登録していただいた方に専用URLを配信します。
枚数限定となっておりますのでそれまでに登録してください!

LINE限定 EARLY BIRD TICKET
登録はこちらから!
https://page.line.me/ageha_tokyo
************************************



===========================
about WORLD CLASS
日本にTRAP/BASSミュージックシーンが根付く以前から世界の「今」を体現し、その音楽を伝えるために生まれたこのパーティー。

ブレイク前のJAUZ、OOKAYをいち早く招聘。YELLOW CLAWの日本デビューギグも開催。
ALISON WONDERLAND、KEYS N KRATES、Mightyfools、ADVENTURE CLUB、MOKSIらも初来日はこのパーティーでもあった。

その他にもRL GRIME、GTA、MIJA、ZEDS DEADなどTRAP/DUB STEPシーンの最重要アーティストを次々に招聘してきた世界基準ワンアンドオンリーのパーティー。

2018年にはTchami、DOMBRESKYといったFUTURE HOUSE/BASS HOUSEシーンのアーティストも招聘しバージョンアップ!


※※※ WELCOME!! INTERNATIONAL GUESTS ※※※

We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount.

※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.

  • ARENA

    WORLD CLASS

    SPECIAL GUEST
    ILLENIUM
    LINE UP
    banvox
    BUNNY
    WATARU
    VJ
    REZ
    MELODIC DUBSTEP / FUTURE BASS / BASS
GET TICKET
ARTIST ANNOUNCE
  • ILLENIUM

    ILLENIUM

    Denver based Nick Miller, better known by his stage name ILLENIUM, has won the hearts of dance music aficionados worldwide through his captivating remixes and enthralling original productions. While there are a myriad of melodic bass producers on the scene, ILLENIUM has distinguished himself with his unrivaled ability to create immersive emotional experiences. Displaying an adeptness for creating aural arrangements that vary in style, beauty, complexity, and emotional depth, ILLENIUM’s impeccable sound design has truly established him as one of the best producers in the game. His stunning records come to life in his live show, incorporating keyboards, drum pads, and cutting-edge lighting and visuals, all of which combine to create an immersive experience.

    His debut ‘Awake Live’ performances throughout 2017 captivated audiences across the country, and sold out some of the most renowned venues nationwide, such as The Shrine, Bill Graham Civic Auditorium, Aragon Ballroom, WaMu Theater, and Terminal 5. 2017 saw ILLENIUM release his second critically acclaimed studio album Awake, which was listed in Billboard’s ‘10 Best Dance/Electronic Albums of 2017’. With over 100 million streams and the number one spot in the iTunes Electronic Dance Charts in 12 countries, the LP is one of ILLENIUM’s most impressive projects thus far. His remix of Flume’s ‘Say It’ landed him an Electronic Music Award for ‘Best Remix’ of the year, and 2017 saw him surpass the 1,000,000,000 stream mark across his discography. In addition to selling out the majority of his debut headlining live tour and his recent tour through Asia, ILLENIUM has also performed at major festivals including Lollapalooza, Bonnaroo, EDC, Decadence, Electric Forest, and Paradiso among others, and played Coachella for the first time in 2018.


    http://ifyr.tv/adc6
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w
  • BUNNY

    BUNNY

    17歳から活動をスタートした現在21歳の若手 DJ。
    キャリア4年目となる21歳で制作活動をスタートし、開始2ヶ月でSound Cloud上にアップした「BTS - Fake Love (BUNNY Remix)」がUltra KoreaのメインステージにてZeddによりプレイされ、一躍脚光を浴びる存在となる。

    「高校生DJ」としてSNSを中心に話題になった過去もあり、若い層からの圧倒的な支持を持つ彼は10代の頃から培ったクラウドとの相性も若手の中では郡を抜いて存在感を放っており、音楽関係者からの評価も高い。

    過去には自身のMix CDが立て続けにiTunesダンスチャート上位入りするなど、数多くの実績も兼ね備えたかつての高校生DJは、今最も勢い溢れる若きアーティストへと成長を遂げている。

    twitter: https://twitter.com/dj_bunnyjp
    mixcloud: https://www.mixcloud.com/djblackbunny/

    http://ifyr.tv/adNR
  • WATARU

    WATARU

    エレクトロニック・ダンス・ミュージックが、いよいよムーブメントとして本格化してきた今、数多くの新しいジェネレーションのDJ達の中でも、WATARUは一際目を惹く存在として東海圏を中心に数々のパーティに出演。

    彼の持ち味は、Electro / Progressive House / Dubstep等のエレクトロニック・ダンス・ミュージックをベースにしながら世界で日々生まれる新しいサウンドを即時に共有し、アップリフティングなプレイでフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。

    2014年~自身のオーガナイズパーティ "SWITCH" 主宰で成功を収め、東海エリア唯一のファッション&カルチャー誌で、シーンの鍵を握る "KeyMAN" として掲載され、注目される。
    また、自身で手掛けるパーティ以外でも、国内大物アーティスト達との共演を果たし、世界的に著名なアーティストを招聘したパーティにも次々と声が掛かる。(Infected Mushroom、Kill The Noise、CROOKERS, DASH BERLIN, SYN COLE, DubVision, Milo & Otis, TORRO TORRO, Alvin Risk, and more...)

    2015年2月、旬の海外トップ・アーティストを招聘し、最先端ダンス・ミュージックの発信源となるニュー・パーティ "SWAG!" を始動させ、第一弾のヘッドライナーにBOTNEKを招致。5月にPEGBOARD NERDS、10月にDJ BL3NDを招聘して会場全体を振動させた。

    そして7月には自身初の海外・アジア進出となる2,000人キャパシティのフロアとラウンジ、ホテルを併設した韓国最大級の規模と人気を誇るクラブ "Club GRID" に、No.1 EDMヒットメーカー / 世界DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2014」初登場63位のMAKJと共に出演を果たし、超満員のフロアを沸き立たせた。

    彼が放つ言葉では表現出来ないポジティブなエネルギーは、今後の更なる活躍を予感させるには十分と言えるだろう。

    http://ifyr.tv/aasN