EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.11.10

AGEHARD -Winter Edition 2018- feat. ATMOZFEARS

新世代スターDJ ATMOZFEARSが11月10日AGEHARDに来日決定!!

AGEHARD -Winter Edition 2018- feat. ATMOZFEARS

2018.11.10.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金
DOOR|当日  ¥3,500
20th PASS (ALL 20 YEARS OLD|20歳の方のみ)  ¥1,000
INTERNATIONAL CPUPON  ¥3,000 (All Foreign I.D Holders)
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.

ADVANCE|前売券  ¥2,500

VIP TABLE
reserve@ageha.com

INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

新世代スターDJ ATMOZFEARSが11月10日AGEHARDに来日決定!!

YOJI BIOMEHANIKAとREMO-CONがレジデントを務め、ハードなダンスミュージックでシーンを切り開くパーティー「AGEHARD」。
昨年以来の沈黙を破り、11月10日に開催決定!! スペシャルゲストにATMOZFEARSが来日決定!!
Hardwellとも楽曲制作を行い、EDMとHARDシーンを繋ぐ懸け橋として各方面から支持されている新世代スターDJだ。
鼓動を加速させるハードなビートにageHaが沸騰するスペシャルナイト。乞うご期待!!

  • ARENA

    AGEHARD

    SPECIAL GUEST
    ATMOZFEARS
    RESIDENTS
    YOJI BIOMEHANIKA
    REMO-CON
    LINE UP
    Edelritter (Nhato & Taishi)
    Morphonics a.k.a. 紙袋
    and more.
    HARDER STYLE of ELECTRONIC DANCE MUSIC
  • BOX

    BUZZ

    LINE UP
    YOSHIMASA
    Herald
    INAGEE
    TAKAHASHI YU
    23TO
    AKI-HIRO
    DJ ふもっふ
    G-NAILS × 8MATE
    Mah!ro
    EDM / HARD STYLE / BASS
GET TICKET
RELATED MEDIA
Atmozfears ft. David Spekter - Release (Official Videoclip)
ARTIST ANNOUNCE
  • Atmozfears

    Atmozfears

    2014年に盟友Audiotriczと共作した「Raise Your Hnads」の特大ヒットによって一躍その名を世界に知らしめたオランダ出身のトラックメーカー。
    昨年は世界一ド派手な屋内型レーザーフェスQlimax2015のテーマを制作し、シングルとしては「Release」が年間チャートで2位を獲得。そして現在EDMシーントップDJ、Hardwellとも共同で楽曲制作を行う等、今最もEDMとHARD EDMを繋ぐ懸け橋として各方面から支持されているAtmozfearsが一番ホットなタイミング初来日が決定!

    http://ifyr.tv/acUj
  • YOJI BIOMEHANIKA

    YOJI BIOMEHANIKA

    90年代初期にDJ / ダンスミュージック・プロデューサーとして活動を開始し国内外で数々のヒット作品をリリース。その後、ミレニアムの到来と共にその活動をグローバルに拡張。数々のオリジナル・ビッグ・アンセムと唯一無二のステージ・プレゼンスを武器に、オランダやイギリスを中心に西欧州~ロシアなどの東欧州、北アメリカ、シンガポールやマレーシアなどのアジア圏など世界に渡ってサーキットを繰り広げ大ブレイク。Mysteryland、Defqon-1、Dance Valley、 Tomorrowland、In Control、EDC、Creamfields他数多の巨大フェスに降臨。Sensation Blackでは空前の二年連続ヘッドライナーに大抜擢。DJ Mag Top 100にも度々ランクインし、日本人DJとしては前人未踏の32位まで駆け上がった。’03に英国で始まった『Hard Dance Award』では、初年度にグランプリを獲得。 '13 年にはシーンへの貢献を讃えるOutstanding ContributionsとBest International DJ in Asiaの二つのアワードを受賞。アンダーグラウンドだったハードなダンスミュージックをメジャーなマーケットに押し上げた実績は音楽史に刻まれるべきもので、後の多くのアーティスト達から、そして世界のシーンからレジェンドと讃えられている。その後’07より「YOJI」名義で Tech Dance と呼ぶハイブリッド な音楽スタイルを提唱。約7年間に渡って音楽的探究を続けた後、氏のアイデンティティは 再びビッグルームサウンドへと回帰。’15 満を持して YOJI BIOMEHANIKA として再起動。 実に 11 年振りとなる 3rd アルバム『Chapter X』(AVEX)を発表。シングル・カットの全てが iTunes の上位にランクイン。’14 より大阪のフェスティバル Music Circus の Black Stageを監修。世界から Hardstyle を中心にアッパーなダンスミュージックの精鋭達を世界から招集、ファン垂涎の未曾有の豪華フェスを実現。 ’16 海外向けプラットフォームとしてレーベル Banginglobe 始動。国内 AVEXより発表の作品はそこから海外にデベロップされ、リリース毎に世界のダンスチャートを賑わ せている。’17 暮れに発表した氏の音楽史を集大成したデジタルアルバム『A Quarter Century Of Yoji Biomehanika』の三部作全てが Beatport のアルバムトップ5にランクイン(最高位 2 位)。また先ごろ発表した『Hardstyle Disco』のリワーク である2018 Reverse Bass EditはDJ MagレビューでGOLDを獲得。同曲は世界の多くのクリエイター達にとってもビッグアンセムで、 NWYR(W&W)は本年度の Tomorrowland でカバーを披露。またDa TweekazとSub Zero Project によるRemixが国内avexEDM / 海外DIrtyWorkzよりリリース。氏は現在、国内メジャー初のHardstyle コンピレーション『BANGINGLOBE presents SUPER HARDSTYLE』の制作を監修中。

    http://www.yojibiomehanika.net
    http://avex.jp/yoji/
    https://twitter.com/yojidotdj

    http://ifyr.tv/a2Dy
  • REMO-CON

    REMO-CON

    アーティスト活動11年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。その後もシングル"FUZE"がbeatport Hard Dance チャート1位を、2ndアルバム『rhetoric』がオリコン初登場13位をそれぞれ獲得し、活動10周年にはその記念碑的な作品"DECADE 05-15"を発表。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、Alex Kenjiなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
    また、DJとしては93年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型のフェス"Dance Valley"に、12年には"SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価されており、 国内DJランキング 「DJ 50/50」 においては3位→2位→3位と上位をキープ。新たなる試みとして自身がホストを務めるラジオDJライブ『Remote Control』(block FM)や『Friday Night Hot Mix』(FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

    http://www.facebook.com/remocon.dj


    http://ifyr.tv/a1WE