EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.10.20

ELECTRIC THUNDER feat. ZOMBOY

「ELECTRIC THUNDER」にZOMBOYの来日が決定!!

ELECTRIC THUNDER feat. ZOMBOY

2018.10.20.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

ADMISSION|料金
DOOR|当日   ¥3,900
ageHa MEMBER   TBA
INTERNATIONAL COUPON (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS)   ¥3,500

ADVANCE TICKETS|前売 (FAST LINE|優先入場)
EARLY BIRD TICKET|限定早割  ¥2,000
GA TICKET|一般前売り  ¥3,000
U-25 TICKET|25歳以下   ¥2,500

BUY TICKETS
iFlyer  [ご購入はこちらから/Tickets Available]
ePlus  [ご購入はこちらから/Tickets Available]

VIP TABLE
reserve@ageha.com

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO TCPT
iFLYER

「ELECTRIC THUNDER」にZOMBOYの来日が決定!!

5月にCARNAGE、8月にSTADIUMXを招聘し、ageHaに新しい風を吹き込んだPARTY「ELECTRIC THUNDER」が来る10月、ダブステップ界の超大物アーティスト「ZOMBOY」をゲストに迎え開催する。

2016年には "Like A B*tch" をヒットさせ、The Chainsmokersの大ヒット曲 "Don’t Let Me Down" のremixを手掛け、今年はEDC Las VegasやLollapaloozaにも出演するなど大きな反響を得ている。
ダブステップ・シーンにおいて絶大なる人気を誇るZOMBOYがファンの期待に応え、満を持してageHaのアリーナに登場する。

== International Coupon ==
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.

  • ARENA

    ELECTRIC THUNDER

    SPECIAL GUEST
    ZOMBOY
    LINE UP
    YOSHIMASA
    THA BOOGIE BANDIT
    DANTZ
    TAKAHASHI YU
    23TO
    NIKO
    AKI-HIRO
    NATSUMI
    TAKANORI
    VJ
    LIGHTCELL
    ko_o
    Kiyoshi Morii
    anemonerecords
    DUBSTEP / BASS / EDM
  • ISLAND

    HOT SHOT

    LINE UP
    G-NAILS×8MATE
    HIKARU
    yuri
    ONNY
    CODE23 & matt
    Herbalistek × Allen mock
    myu × flashlight
    Soluna
    Suu
    Aki★B**ch
    Ace
    Shima
    EDM / BASS / HIP HOP
  • WATER

    YWT POOLPARTY

    GUEST
    KONZO
    LINE UP
    Addict
    竜馬
    SHUN-SHUN
    SHINO
    MAKO
    Sarah
    Shiki
    UsK
    Yuto
    monster J
    EDM / BASS / TRAP
  • BOX

    XXXXX

    SPECIAL GUEST
    REMO-CON
    LINE UP
    Morphonics
    DJ Delivery Hz & 浦飯幽子
    SYNDROME
    HALU & Gradate
    Herald
    Rlect & MIITO
    まっつ123
    MC
    MC STONE
    VJ
    VJ ASTERIX!
    MIW
    GENRE
    HARDGROOVE
    ___________________________________
    【TRANCE ENOUGH @PARK】
    LINE UP
    ふもっふ
    DJ34
    AEMI
    SCREENSHOT
    BEPPU
    Psyboyz From Hell
    もこもこあざらし
    PIROKI
    DJ HYU-M@
    VJ
    yukki/
    VJ STEP
    TRANCE / PSYCHEDELIC
GET TICKET
RELATED MEDIA
Zomboy - Like A Bitch
The Chainsmokers feat. Daya- Don't Let Me Down (Zomboy Remix)
Skrillex - Ragga Bomb feat. Ragga Twins (Skrillex & Zomboy Remix)
Zomboy - Miles Away
Zomboy - This Is Rott N' Roll
Zomboy - Live @Electric Daisy Carnival 2016 (Las Vegas)
ARTIST ANNOUNCE
  • Zomboy
  • Tha Boogie Bandit

    Tha Boogie Bandit

    LA出身、東京をベースにする、DJ・音楽プロデューサーの「Tha Boogie Bandit」。日本のベースミュージック出身ながらも世界に名を馳せ、Beatport Top 100チャートの常連である。Nervo、 Snoop Dogg、Exodus、Generikのオフィシャルリミックスをリリースしている他、2018年のUltra Miamiや各トップDJ達(Steve Aoki、Showtek、Afrojack、David Guetta、Ummet Ozcan、Dyro、Chuckie、Vinai、MAKJ、Ephwurd、Timmy Trumpetなど)により楽曲がプレイされるなど、今注目のDJ・プロデューサー。

    http://ifyr.tv/a5Ms
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、「YOSHIMASA」自身もレジデントDJとして、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。17年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,渋谷VISIONなど東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催しており、
    2018年3月にはFerry Corstenをゲストに招聘し、17年ぶりにTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を復活させることを発表し大きな話題となった。

    アーティスト活動としては、「Flashover」から「DIM3NSION」との共作で「HIDAMARI」をリリースをした「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い
    多くのスターアーティストからサポートされ、2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • REMO-CON

    REMO-CON

    アーティスト活動11年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。その後もシングル"FUZE"がbeatport Hard Dance チャート1位を、2ndアルバム『rhetoric』がオリコン初登場13位をそれぞれ獲得し、活動10周年にはその記念碑的な作品"DECADE 05-15"を発表。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、Alex Kenjiなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
    また、DJとしては93年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型のフェス"Dance Valley"に、12年には"SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価されており、 国内DJランキング 「DJ 50/50」 においては3位→2位→3位と上位をキープ。新たなる試みとして自身がホストを務めるラジオDJライブ『Remote Control』(block FM)や『Friday Night Hot Mix』(FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

    http://www.facebook.com/remocon.dj


    http://ifyr.tv/a1WE
  • Morphonics a.k.a. 紙袋

    Morphonics a.k.a. 紙袋

    1997年よりテクノDJとして「HASHIMOTO」名義にて数々のパーティーで活躍。自ら主催していたNu-NRGパーティー「ボトムライン」をはじめ「CROSS OVeR」「GROUND=ZERO」アシッドテクノの草分け的パーティー「MASS」や「NEVER LAND」などのレジデンツを務め、野外レイヴでは「RAINBOW2000 HAKUSAN」TECHNICS GARDENや「DISCOVERY」@清里ハイランドパークなどに出演。2003年に名義を「Morphonics」に変更し活動再開。現在は日本のHardgrooveシーンを牽引するパーティー「EXTREMA」や、Hardstyleを中心に盛り上がりを見せている「DefDistortion」へレジデントDJとして参加している。

    http://ifyr.tv/a2mR
  • Herald

    Herald

    2003年ReggaeのSelectorとして活動を開始するも、よりHardな音を求めた彼は翌年にHardstyleの世界へ転身。関東を中心に数多くのパーティに単身Hardstyleで挑み、徐々にその勢いを加速させる。

    今では関東ではageHa.WOMB.VISION.ASIAといった関東屈指のクラブで活躍している傍ら、2014年にHardstyleの更なる布教を目指して、HardstyleパーティDefDistortionを始動。毎年8月のAnniversaryを中心に、海外Hardstyle第1線で活躍するアーティストの来日もサポートしている。

    近年多彩なサブジャンルが生み出されてきているHardstyleを新旧余すことなく屈指し、最高のパフォーマンスを見せる彼のPlayは要チェックだ。

    http://ifyr.tv/acE8
  • Relect

    Relect

    2013年にトラックメーカー / DJとして活動を開始。同年、アメリカのレーベル・Attack The Musicに所属し、世界規模での活動を積極的に行う。国内ではハードコアのみならずさまざまなジャンルのパーティに参加。2016年、アメリカ・シカゴで開催されたイベント「Synergy」に出演した。同年にイギリスのレーベル・Rebuild Music、Scarred Digitalから楽曲をリリース。2017年からはJoey Riotが牽引するイギリスのレーベル・Lethal Theoryと契約し、デビュートラック「Close Your Eyes」はBeatportチャートで2位を記録した。さらに、次世代のDJアイコンであるDJ moeとの共作「Drop the Jelly」を発表。同年4月にリリースされたDevil ANTHEMのアルバムでは主題曲「Fever」にアレンジャーとして参加した。

    ■ HardDance&Hardcore DJ/Producer ■ Japanese with Force | Attack The Music | Def Distortion ■

    http://ifyr.tv/acG5
  • MC STONE

    MC STONE

    MC STONE (WEEKEND RAVERS)

    若手ながら数多くのパーティーをコントロールし、イギリス・ロンドン / アメリカ・シカゴ /
    東京を中心に日本全国各地の、HARD GROOVE、HARDCORE RAVEでは、欠かせない存在となっている。
    RAVE&BASSと言う形を模索しながら、DRUM&BASSシーンにも活動の場を拡げ、
    次世代RAVE MUSICシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は、間違いないだろう。
    その、小さな身体からでるダイナミックで、アップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。
    2013年2月に、DJ SHIMAMURA、omi asakuraと共に「WEEKEND RAVERS」立ち上げ、
    Crewの考える現在進行形のHARDCORE RAVEを具現化し秋葉原MOGRA、渋谷asiaで、超満員のRAVERSを魅了した。
    DJ SHIMAMURA with MC STONE による初のコラボレーション作品、「Flow in da Sky」は
    既にCLUBアンセム化! 更に、kors-k、DJ Noriken、yukacco&DJ Genkiとの楽曲も高い評価を受けている。
    2012年より「TOKYO HARDCORE EXPLORER」DJ Abitanと共に現場を再現した唯一無二の、
    MC入りLive Mix「DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~5」をフリーリリースし、
    Abitanと共に若手ながらその存在を主張している!

    WEB: http://www.mcstone14.com/
    facebook:www.facebook.com/mcstone14
    twitter: https://twitter.com/MCSTONE14

    DJ Abitan,SYNDROME & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~5
    https://soundcloud.com/abitan/sets/mixes-97

    http://ifyr.tv/a9Wx
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • NIKO

    NIKO





    NIKO

    フィリピン・マニラ出身。2014年6月よりDJ活動を開始する。主な出演クラブは、世界的にも評価の高いageHa、WOMB、VISION。
    HIPHOPを巧みに融合させたEDM、BASS MUSICを中心に、オープンフォーマットスタイルを得意とするDJプレイ。
    次世代を担う若手DJとしてオーディエンスからの支持が厚く、豊富な国際感覚を元に培われた職人技とも言えるプレイスタイルは常にオリジナリティ溢れた空間を作り上げている。
    新木場ageHaをはじめとした、VISIONやWOMBなど日本を代表するクラブでメインフロアへの出演を果たし、お台場ウォーターパークの出演や、名古屋Orca・SangoでのSP GUEST出演、大阪Baron・Cheval・Adam Loungeに出演。
    TCPTがプロデュースする、BASS MUSICパーティー「BLACK OUT」のResident DJとしても活動。
    そして2017年8月より、渋谷WOMBを舞台にBASS / HIPHOPのサウンドとコミュニティの融合をテーマにした「FLEXIN」をプロデュース。

    ◾︎Twitter
    @728NIKO
    ◾︎Instagram
    @728NIKO
    ◾︎Facebook
    Toshiki Nakamura
    ◾︎Contact
    728niko@gmail.com

    http://ifyr.tv/acc4
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    2008年より活動を開始。
    当時18歳だった彼はTranceDJとして様々なPartyに参加し、またResidentを務めるなどDJとして多くのキャリアを積む。
    20歳の時にEpicTranceのオリジナル曲『WhiteAngel』をリリースし多くのDJにPlayされるなど、話題となった。
    現在はBigroomHouseを中心とし、パワフルかつアグレッシブなサウンドやパフォーマンスから繰り広げられる彼のPlayは
    数多くのオーディエンスを魅了している。
    また、Producer/ArtistとしてもBigroomHouseを中心に作曲活動をしており、
    2018年に開催された世界最大の音楽フェスティバル『TomorrowLand』で彼の曲がPlayされ話題になり、
    プロデューサーとしても海外アーティストからサポートを受けるなど活躍している。
    今後もDJ,Producer/Artistと活躍するAKI-HIROから目が離せない。


    http://ifyr.tv/adAK
  • ふもっふ/Fumoffu

    ふもっふ/Fumoffu

    TRANCEPORT @ WOMB を中心にWOMB,ageHa,Visonにて活動しているTCPT所属DJ。先日デビュートラック「Twilight」がBeatport TRANCEチャートで最高順位7位を記録。今後のアーティスト活動にも大きな期待がかかる。

    http://ifyr.tv/ae1G
  • DANTZ

    DANTZ

    DANTZ は日本で最も影響力のある DJ/PRODUCER の一人である。
    WOMBやageHaで開催されている世界最大のダンスミュージック誌のイベント"DJMAG PARTY"のヘッドライナーを務め、Philippinesで2500人集めた日本発のダンスミュージックフェス"Tokyo EDM Invation"でもヘッドライナーを務めている。
    Holland,Ibiza,Portugal,Croatia,Hong Kong,Macau,Singapore,Philippines など海外を軸に活動をスタート。
    ヨーロッパ、アジアでのDJツアーでは、"Amsterdam Dance Event"最終日に"ESCAPE"に出演。HardwellやSteve AokiなどTOP DJが出演しているMeo Spotでメインアクトでプレイをし、Revelin clubではFedde le grand, Danny Avilaと共にヘッドライナーとして出演。
    "Mozambique Fashion Week 2014"では"Firebeatz"らと共にヘッドライナーを務めた。
    2015年は、世界最大級のダンスミュージックフェス"Ultra Europe"に出演。
    その活躍は国境とジャンルを超え、世界のトップアーティスト達と共演している。和とダンスミュージックを融合したパフォーマンスと共に、そのジャンルレスでアグレッシブなプレイスタイルで国内外のオーディエンスを熱狂の渦に巻き込んでいる。2013年から海外を中心に積極的にリリースをスタート。イベリア半島のスターであり、DJMAG TOP#70「DIEGO MIRANDA」の楽曲 "Diego Miranda feat. Stephenie Coker - Can't Say Goodbye"のREMIXを手掛け、ドイツのKosmo Recordsからリリース。
    2014年には、"THE MOMENT / SAW TRACK"をポルトガルのLess is More Recordsからリリース。
    ドイツのKittball Recordsから"Cosmo Klein - Diggin For GoldのDANTZ Remix"をリリースし、BeatportのIndie/Nu Disco TOP #59にチャートイン。ディープスタイルとしての新たな一面も魅せた。
    2015年8月には、Victor Music Entertainmentより"Memories - EP"をリリース。
    世界が注目するジャパニーズホープ。
    今後、彼は国境を越えたビッグアーティストになることは間違いないだろう。




    http://ifyr.tv/a51Y
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリアはMelbourne(メルボルン)のクラブシーンを代表するMelbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。
    メルボルンバウンスを主軸としたプレイスタイルのDJとしては日本一を自負している。

    オーストラリアのクラブシーンを追いかけ、常に自らのセンスをアップデートしている。
    最近はMelbourne Bounceのみならず、Minimal、Psytranceも好む。
    また、Bass Musicシーン、Hardstyleシーンで徐々に人気が出ているPsystyle/Hardpsyジャンルの楽曲を次々に制作。
    (視聴はこちらから: https://soundcloud.com/gnails/ )
    ジャンル問わずに食指を伸ばし、良いモノは自分の中に取り入れていくスタイルで地道な活動を続けている。

    オーストラリアの有名Producerらを筆頭に有名プロデューサーからサポートを受けており、
    Producerとしてもキャリアの成熟期に入った。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Mashd N Kutcher
    Alex Kidd
    Starx
    Vikstrom
    KORE-G
    Tha Boogie Bandit
    CaZ

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/



    http://ifyr.tv/a9cy
  • HIKARU

    HIKARU

    若手注目株のEDM / DIRTY DUTCH HOUSE DJ。 DJ Hey!!と共に自らがプロデュースするクラブイベント「YNC Presents TRACE」の成功をきっかけに活躍の幅を広げていき、現在ではPARADISE@新木場ageHa Water、EDM NIGHT @ clubasia、EDM SUNDAY @ WOMB SUNDAY AFTERNOONなどEDM系パーティーを中心に月に十数本の現場をこなす。またEDMMMM!!! @ WOMBLOUNGEのオーガナイズも担当。 クラウドをハンズアップさせる為、今日も彼はDJをする。



    http://ifyr.tv/a7jA
  • yuri

    yuri

    その可愛い顔からは想像できない迫力満点のプレイが人々の心をつかむ実力派 DJ。毎週さまざまなイベントにひっぱりだこの、期待の若手DJの1人。海外留学時に HIPHOP を聴くようになり帰国後 DJ 活動を始めたが、徐々に HOUSE、electro house に移行。更に現在では、Bass music を中心としたフロアに沿った選曲が好評。独学で DJ を始め、2014年6月頃から活発的に DJ 活動を展開し、都内主要クラブを中心に活躍している。また最近では活躍の場を千葉、群馬、長野等にも広げている。

    http://ifyr.tv/adUf
  • CODE23

    CODE23

    Code23は2005年北東北でDJのキャリアをスタートし、2009年から東京に拠点を移し数々のPartyに出演し経験を重ねる。そして今では実力派DJとして認知されるようになった。
    彼の最も得意なスタイルはTRANCE MUSICを統一性のある打ち込みや流れるベースラインで展開し、計算されたMixingや遊び心のある選曲で自身の世界観をDJ SETで表現する。
    今では、新木場ageHa Box Floorで不定期開催されているVEGIRAMAや渋谷Axxcis4Fで開催されているArcadia Soundsでorganize兼DJを勤めている。
    更に2010年からDevelo名義でトラック制作を始め、これからはアーティストとしての活動も期待できるであろう。


    http://ifyr.tv/a5Vj
  • Addict

    Addict

    2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

    http://ifyr.tv/adKw
  • まっつ123

    まっつ123

    神奈川県茅ケ崎市を代表するナンバーワンハードスタイルDJまっつ123
    物心ついた頃には父の影響でテクノブレイクを始めとするワンク系ミュージックを好んで聴いていたが
    16歳の頃に色々あってハードスタイルとめぐり合ってからは、彼は人生の全てをハードスタイルに注ぎ込んできた。
    若干22歳という年齢で地元のハードスタイル学科を首席で卒業し、その後は日夜日本でハードスタイルを普及
    させんとツイッター、FB、メルカリ、ヤフオク、ラクマ、モバオクと多岐に渡って活動している。
    また、彼の活動は国内のみに留まらず、毎年ハードスタイルの代表的イベントである
    QLIMAX、Defqon.1、Decibel等にyoutubeを通して参戦し、常にムーブメントの最先端を直に浴びている。
    茅ヶ崎市で最もハードスタイルに近い彼の今後の活動を是非、君自身で感じ取って欲しい!

    Leatest Mix
    https://www.mixcloud.com/shunmatsumoto96/defdis-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%85%AC%E5%8B%9Fmix/

    twitter
    https://twitter.com/HighIshikiMatsu

    http://ifyr.tv/acIq
  • 浦飯幽子

    浦飯幽子

    何事も面白いか面白くないかで決める単純馬鹿。
    2007年頃から大阪のアンダーグラウンドシーンに影響を受け、
    様々なパーティーに通うようになる。以来、
    気持ち悪くて速い音や、重くて煙たい音を好むようになり、
    2012年 tribecore/DarktekのDJ活動を開始。
    アボカドとハリネズミをこよなく愛す、夢の真相心理研究家。
    常に空回り。常に常に腹ペコ。

    http://ifyr.tv/a6Kn
  • SYNDROME

    SYNDROME

    SYNDROME (SKETCH UP! Rec.)

    SKETCH UP! Recordings所属。2009年にDJとしてのキャリアをスタート。

    2012年に活動の幅を広げるため地元沖縄を離れ、活動本拠地を関東に移す。

    UK Hardcore,Drum'n'Bassを主軸とし、ベースミュージック全般をクロスオーバー

    させる自由度の高いパフォーマンスが特徴。

    完全パーティー仕様の超アッパーなプレイスタイルからラウンジプレイまで対応するオールマイティープレイヤーである。

    またAbitan & MC STONEによる人気MIX CD"HARDCORE BELIEVER MIX"シリーズ

    にVol.4から参加している。

    今後ハードコアシーンのみならず、多方面での活躍が期待されるDJの一人。

    http://ifyr.tv/ac9z
  • BEPPU

    BEPPU

    90年代初頭からバンドマンとして活動しながら高校時代の友人の誘いで1998年からDJ活動開始。
    本厚木でスタートしたzero:oneのオーガナイザーとして活躍し国内外のトップDJを数多く招き神奈川最大級のパーティーに育てる。
    21世紀に入りしばらく沈黙をするが、2008年にDJ活動を再開させた後Distech/FREAK OUT/Z[zetto]/IGNITION/U/X-TRAINと次々に自身のオーガナイズパーティーを精力的に展開。
    今日までハードなDJスタイルは一貫されており2011年からEXTREMAのレジデントとして参加しながらも数多くのパーティーに出演しハード系ダンスミュージックの布教に務める。
    2014年にはexbit traxのコンピレーション「Reachout」にハードチューン''High Tone''の提供をきっかけに楽曲制作にも意欲的になりexbit trax以外にもmint recordingsのコンピレーション「REMON MINT」に''Crawl''''Night Fall''を提供。
    2016年12月にはスペインのレーベルIntuition Recordingsから''Goncalo M-Night Breaker(BEPPU Remix)''をリリースし世界的に名が知れ渡るようになってきている。
    https://soundcloud.com/beppu-utrax

    http://ifyr.tv/a2lL
  • DJ AEMI

    DJ AEMI

    2006年、17歳からDJ活動を開始。
    UK Hardcore、TrancecoreDJとしてデビュー。2010年にはHARD SOUNDをコンセプトとしたParty・夢音v.2 -Dream's into Harder- を自ら手がける。

    国内最大級のクラブSTUDIO COAST ageHa、amate-raxi、Cube326、DIANA、WOMB、SOUND MUSEUM VISION、Flame Tokyoなど都内有名クラブの出演を果たし様々なビッグアーティストと共演。これまでの経験を活かした哀愁かつハードでドラマティックな選曲を展開していく。
    DJスタイルはUplifting Trance、Hard TranceをメインにProgressive Trance、Techno、Schranz、EDM、House等
    東京のクラブを中心に地方各地でも活躍をみせる。
    2016年8月からnagomix渋谷にてトランスをコンセプトとした自身のParty ”Magnificent Trance”を始動。


    http://ifyr.tv/a4wU
  • Gradate

    Gradate

    東京生まれメタル/ハードコア育ち、ドイツ帰りの自称ドラムンベース日本代表。ジワジワと規模を拡大するシーンの新たなコミュニティTokyo Bass Music代表。ヨーロッパのローカルシーンで体感したBass Musicパーティを日本で再現すべく、23歳で自身のオーガナイズによるTokyo Bass Conferenceを企画始動、200人のオーディエンスがフロアを埋め尽くし青山蜂のレギュラーパーティとなる。
    2016年にはVisius(UK)とのコラボレーショントラック"Element"を製作しKAIZAN RECORDSからリリースを果たす。
    18歳でラウドロックDJパーティのレギュラーを務め、現在は大好物のコンプレックスなニューロファンクにドラムステップやジャンプアップ、リキッドファンク、ベースハウスまでプレイ、ヘヴィだけどキャッチーな選曲がフロアの足を休ませない!
    https://soundcloud.com/gradate
    https://www.mixcloud.com/gradate/

    http://ifyr.tv/ad1u
  • HALU

    HALU

    HALU
    DJ/Tokyo
    2012年、突如15年の暦を持つダンサーからDJに転向。
    Jungle,Ragga,Breakbeatsなどオールドスクールな音を好む一方、破壊的な低音を求めてDRUM'N'BASSの可能性を探っている。

    アンダーグラウンドからラウンジミュージック、民族・伝統楽曲まで、自在にDrum’n’bass,Jungleを操り、どんなフロアでも “自身の求める低音” を唸らせる。DJデビューから瞬く間に年間60本以上のブッキングを獲得。ナイトクラブに留まらず、各種インストアDJやライブアートとのコラボレーション出演、地方へのGUEST出演を重ね、クラブミュージック専門ネットラジオ「block.fm」に数回にわたり出演するなど、その知名度を全国に向けて徐々に加速させ、東京Drum’n’bassシーンを代表するFemale DJへと成長を遂げた。現在も年間100本という数の現場を駆け抜ける傍ら、トラックメイクやリミックスにも手を広げアートワークやビジュアルディレクションも自ら手がけるなど、従来のクラブDJの概念を大きく越えて自身の世界観を発信している。
    ___________________________
    2013年11月、映画「ワイルドスピード」DJコンテスト女性1位/総合6位獲得。
    2014年4月、「mixcloud」Dnbチャートにて「DJ HALU DnB mix Lost to Roots」が2位/100位を獲得。
    2014年9月、カリフォルニアのクロージングブランド「Dataset」からのサポートが決定。世界に向けてExclusive mixを公開するなど、海外からのコメントも増えている。
    2014年11月、TLOC,HALU名義での制作トラック「End of Kingdom」が「JAGUAR-BASS compilation#1」に収録。11月7日先行限定販売となったCDが完売。11月24日BANDCAMPよりデジタルリリース。
    2015年5月より”朝と夜、二つの顔を持つパーティ”と題し「Coralreef crew」を立ち上げる。「Coral sunrise(早朝スタートのアフターパーティ)」「Coral sunset(深夜に向かって深まるウォームアップパーティ)」を毎月オーガナイズし、HALU独自の趣向からHiphop,Reggaeを取り入れたJungle partyを開催している。
    2015年11月、以前より愛用していた喫煙具Vapor(ベイパー)ブランド「JP Vapor」の広告モデルとしてサポートが決定。
    2016年2月、国内を代表するHiphopクルー「YENTOWN TOKYO」よりリリースされた楽曲のオフィシャルリミックスをTLOCと共に手がける。同楽曲は「Higher PartⅡ - HALU,TLOC Remix」としてYENTOWN Remix Compilationに収録される。
    2016年7月、成田空港滑走路にて行われる大型フェス「タイガー&ドラゴン」にメインステージでの出演を果たす。
    2016年7月末、幕張メッセにて行われるGLAYオフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」LIVE アフターパーティに出演。
    2016年12月、国内最高峰のドラムンベースパーティ「DBS(DRUM&BASS SESSTIONS)」に出演。超名門レーベル「Metal headz」主催のGOLDIEらと共演を果たす。
    2017年1月、自身初となるEP「Vixen's marriage feat.Taka」をリリース。

    また、趣味であるイラストやペイントが評価され、各種アートワークも手がけており、現在もダンサーとして振付やバックダンサー,ミュージックPV/MVやCMなどの広告にも出演。
    [Pioneer DJ XDJ-RX feat.banvox],[KAIZAN RECORDS/Next Level MV],[Knock out monkey/Wonderful Life MV],[赤い公園/NOW ON AIR MV],[ひかりTVミュージック CM],[DJ.DAI/Coldrain EP Artwork],[DJ.DAI/Make Up Mind EP Artwork],など多数

    http://mixcloud.com/haludnb
    http://soundcloud.com/haludnb

    http://ifyr.tv/a6Fu
  • Herbalistek

    Herbalistek

    Herbalistek is a Producer/ DJ duo based in Tokyo, Japan. (BassSick)  (日本語は↓)

    Their main sound in their productions is best categorized as experimental trap & bass music. Herbalistek is well known for their exciting and dark dj sets, filled with original edits and transitions.
    They have also released a variety of originals and remixes & edits, and have received support from big names such as Adventure Club, MYRNE, Tynan, Hekler, & Atik.

    Their objective is to push the boundaries of bass music and create a unique world inside the mind of Herbalistek.

    listen to their music here: https://soundcloud.com/herbalistek_dj


    The duo regularly dj in various venues including Womb, Vision, Ageha & more; supporting the likes of big name DJs such as RL Grime, NGHTMRE, Ekali, Boombox Cartel, Mija, Valentino Khan, Yellow Claw, Zomboy, GTA, & Yultron.


    For Booking & Inquiries: herbalistekdj@gmail.com




    Herbalistek (ハーバリステック)は東京を拠点に活動するDJデュオ。BassSick Official 所属
    Herbalistekの生み出すメロディーは多種多様だが、メインとなるサウンドはエクスエ
    リメンタルトラップ、ベースミュージックのジャンルに属する。DJセットでは、彼ら独
    自のエディットを加えた楽曲と、彼ら自身のオリジナルトラック、そして新旧のベース
    ミュージックを織り交ぜながら、リズミカルかつ爆発力のあるトランジションでフロア
    を沸かせる。
    彼らのリリースしたオリジナルのトラック、リミックス、そしてエディットは
    Adventure Club, MYRNE, TYNAN, Hekler, Atikなどの世界的ベースDJからサポートを受
    けている。
    デュオは、都内でも有数のナイトクラブ、Sound Museum Vision, Nishiazabu A-Life,
    Womb, Club Camelot, ageHa@Studio Coastなどで現場経験を積み、RL Grime, Tchami,
    NGHTMRE, Ekali, Boombox Cartel, Mija, Valentino Khan, Yellow Claw, Zomboy,
    GTA, Yultron, Tokimonsta, Snailsなどの世界的DJのサポートDJとしてもプレイしてい
    る。

    Herbalistek Social:
    SC: https://soundcloud.com/herbalistek_dj
    Twitter: https://twitter.com/herbalistek
    Instagram: https://twitter.com/herbalistek
    FB: https://www.facebook.com/herbalistekmusic/
    ブッキング関係はこちらから: Herbalistekdj@gmail.com




    http://ifyr.tv/adiU
  • Allen Mock

    Allen Mock

    Producer/DJ - Allen Mock

    Allen Mock is a bass music producer from Tokyo, Japan.

    1. Festivals/Parties : EDC JAPAN 2017, TOKYO WONDERLAND, WORLD CLASS, LUMBERJACK, Heavenly Anniversary, XEX COUNTDOWN 2016, CINCO DE MAYO Tokyo, Summer Sensation, UMF OFFICIAL AFTER PARTY, Ultra Japan Official After Party

    2. Support DJ for : Yellow Claw, Ookay, Ghastly, Mija, RL Grime, NGHTMRE, TWRK, Jillionair (Major Lazer), Earl Sweatshirt, Keith Ape, Zeds Dead, Snails, Zomboy, Yultron, Boombox Cartel, Ekali, Chocolate Puma, New World Sound, Dirty Audio, Juicy M, Ape Drums

    3. Regular DJ at : Club Camelot, A-Life, Vision Sound Museum, WOMB Tokyo, ageHa

    4. In Associations with : Make Some Noise (Vision Sound Museum), TRAP SOUL (Vision Sound Museum), NUO (WOMB Tokyo), WORLD CLASS (Ageha), TOKYO INSOMNIAC (Club Camelot), Flip Production, AUDIO, EGGWORM, G-Crew Entertainment, Tokyo Wonderland, Ele Tokyo (ELE FRIDAY), Stonethrow Anniversary, BLOCK PARTY x Public Labo, Summer Sensation, UMF AFTER PARTY


    http://ifyr.tv/ad6J
  • DJ ONNY

    DJ ONNY

    2012年7月よりDJ活動を開始し、2012年12月16日のONENESS@Amate-RaxiにてDJデビュー。
    2014年3月のONENESS-Whiteday Special-よりオーガナイザーに加わる。
    また、2014年8月より新Project『EDM48』をスタートさせ、第一回総選挙でセンターの座を獲得。
    現在、不動のセンターとして活躍中。

    [プレイスタイル]
    さまざまなジャンルの複合MovementであるEDMをあえてProgressive Houseのみの選曲で表現。
    「Progressive = 先進的」と訳される意味を体現すべく、プレイの中でTrance寄り、Tech寄り、Disco寄り、
    Electroとの中間など『1人ALL Mix』のようなプレイが特徴。
    EDMの他、Progressive House, House, Nu Disco, Tropical House, Future House, Future Bass/Downtempo, Techno, Acid House, Drum & Bass, Classic Trance, Hard Dance, Lowbeat等、計13ジャンルをプレイするため、時間帯や出演フロアに合わせた選曲や様々なジャンルを跨ぐ自由な選曲も定評がある。

    [過去に出演したイベント]
    ONENESS@Amate-Raxi
    Cheeese!!@Lounge Neo
    Heaven@Solfa
    インターギャラクティック@Womb (3F Cheeese!! Lounge)
    P.O.W.E.R@Vision (D-Lounge)
    UP BEAT! EXTRA@ageHa Box
    Tokyo Disco Beat@ageHa Island
    Revamp presents Bingo Players@WOMB (Womb Lounge)
    TOKYO EDM TV LAUNCH PARTY -COSMOS-@ageHa Water

    http://ifyr.tv/a7Dc