EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.06.23

LUMBERJACK

Turned Onクルーがお届けする、とびっきり風変りな世界でたった一つのパーティー”LUMBERJACK”が開催! SPECIAL GUESTに STEFF DA CAMPO来日! 日本初上陸する「S2O JAPAN」プレパーティー第二弾として開催!

LUMBERJACK

PARTY REPORT
2018.06.23.SAT
OPEN 23:00
DISCOUNT Coupon
GET COUPON
DOOR / 当日 : ¥3,500
U-25(25歳以下) : ¥2,500
ageHa Member : ¥2,500
INTERNATIONAL COUPON :¥3,000 
(All Foreign I.D Holders) 
20TH PASS : ¥1,000
(20歳の方のみ/ALL 20 years old)
DRESSCODE DISOUNT : ¥2,000
(ネルシャツ着用のお客様限定 / Flannel shirt only)

ADVANCE TICKET / 前売 (FAST LINE/優先入場)
GA:¥2500
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
U-25 : ¥2,000 
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

International Coupon
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

Turned Onクルーがお届けする、とびっきり風変りな世界でたった一つのパーティー”LUMBERJACK”が開催! SPECIAL GUESTに STEFF DA CAMPO来日! 日本初上陸する「S2O JAPAN」プレパーティー第二弾として開催!

全員参加型パーティー”LUMBERJACK”開催!

最新のダンスミュージックサウンドがパーティ・アクセルを全開に!
ageHa DANCERSとLUMBERJACK DANCERSが演出するビジュアル空間はセクシーで見ごたえ充分!
いまいちエンジンがかからないという君達は要注意!ビッグフットと仲間達がダンスフロアという森に連れていき、パーティ・アニマルへと変えてしまうかも知れない???

Turned Onがお届けする唯一無二のエンターテイメント、6月23日は「GRIZZLY!」になること間違いなし!
最強にワイルドかつ最高にスイート!この無限大の楽しさを見逃すな!!

ドレスコードはチェックのネルシャツ!
オシャレして、ディスカウントをゲットしよう!

►お馴染みのランバージャックオリジナルの斧型風船をプレゼント!
►FREE Inflatable Axe custom made for Lumber Jack for attending guests! *Supplies are limited

タイにて開催されている、アジア最大級の水と音楽のフェス「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」が、いよいよこの夏日本に初上陸!4月に続きプレパーティーを開催する!
S2Oブースが登場する他、お客さん参加可能なアトラクションも!

TOKYO- get ready for the world's only "Lumberjack" party! June 23rd Turned On is bringing back the most outrageous party concepts ever conceived to ageHa!
Flannel, Denim, Beards, Hairy Chests, and RAGE inducing Bass Music is what will fuel this testosterone bulldozer of an event. And if that is too masculine for you, the sexy ageHa Lumberjack go go dancers are on site to sex things up.
But be warned, Big Foot and friends are known to prowl the premises, looking to feed off the sober wall huggers and wannabe fashionistas.
So REV up your party chainsaws, because June 23rd is truly going to be Grizzly!

※LUMBERJACK=木こりの意

  • ARENA

    LUMBERJACK 2018

    GUEST
    STEFF DA CAMPO
    LINE UP
    VIVID
    EXCELLIA
    Tha Boogie Bandit
    SONE
    and more.
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部
    -AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ
    EDM / FUTURE HOUSE / BASS
  • ISLAND

    XXX

    LINE UP
    YASK
    BOUNTY
    ReO
    Hi-Bow
    LeoN
    HIBIKI
    HAGI
    HIPHOP / OPENFORMAT
  • WATER

    BassSick

    LINE UP
    Allen Mock
    2 Wasted
    Ragna
    Herbalistek
    Lutez
    Cucumbers
    Orion
    Lit Mercy
    KA2
    Josh Lacoste
    Tours
    BASS / TRAP
  • BOX

    Hands Up!

    LINE UP
    YOSHIMASA
    TAKAHASHI YU
    NIKO
    AKI-HIRO
    yuri
    まやのすけ
    竜馬
    SARAH
    VJ
    T.B.A
    ____________________
         EDM / BASS MUSIC
     
     
    【PARK】
    TURNED ON
    GUEST
    DJ DEKKA (デッカチャン)
     
    LINE UP
    Hasai
    Westie Seb
    Masai
    Phil Huey & Matt
    Temple of Xin (HausSick)
    KA2 (HausSick)
    Orion (HausSick)
    Kengo
     
    HOUSE
ARTIST ANNOUNCE
  • STEFF DA CAMPO
  • VIVID

    VIVID

    日本で認知度を上げ続けている外国人DJ、Vivid は10 年近く東京のナイトクラブシーンを支えている。東京で最も人気のあるナイトクラブT2 渋谷、ColoR やELE などでレジデンスをつとめ、彼のエネルギッシュかつ早いペースでのミックススタイルに魅了されたファンは彼のプレイ中、空中にV サインを両手で作り掲げる程である。

    しかしVivid が広く知られているのは日本だけではない。彼は韓国のOctagon、The A やGRID といった有数のナイトクラブでもレジデントをつとめている。DJ として活躍していない時間Vivid はトラックの制作に励んでおり、彼が今までにリリースした楽曲はBeatport やiTunes のダンスミュージックチャートにランクインしたものも含め数十曲以上に及ぶ。

    彼の最新リミックストラックVIOLENCE は世界的有名なEDM ミュージックブログであるedm.com のフロントページにフィーチャーされ、Vivid のSoundCloudページでは三万回以上もプレイされている。最近ではあのDJ CHUCKIE のレーベルであるDIRTY DUTCH から新曲のリリースが決まっており、大ヒットとなる事は間違いない。

    DJ としてのレジデントや楽曲制作だけではなくVivid は彼の会社TURNEDON Inc.にて大規模なイベントをageHa にてプロデュースしており、毎回1,000 人以
    上のゲストを惹き付けている。

    現在彼は活躍の場所を日本や韓国だけでなく、アジア全体を見据えて活動しており、アジアいち有名な外国人DJ になる日も時間の問題である。

    http://ifyr.tv/a1Bc
  • Excellia

    Excellia

    日本人離れしたその選曲とMIXはストーリー溢れる空間を作り出し、パフォーマンスはオーディエンスを熱狂の渦に巻き込み、毎回日本人のみならず多国籍な数多くのオーディエンスを虜にし続けている DJ/ミュージックプロデューサーExcellia。
    これまでにLaidback Luke, NERVO, VINAI, Thomas Gold,
    Bassjackers, Dubvision, Nari&Milani, Chris Lake, Tujamo, Deniz Koyu, Danny Avila, Sebjak,Wiwekといった世界を賑わせている海外のEDM界のスターDJはもちろん、
    国内アーティストでも大沢伸一, DAISHI DANCE, MITOMI TOKOTO,KESUKE 等といったアーティストとの共演を数多く経験している。
    出演キャリアは新木場ageHaメインアリーナをはじめ、ATOM TOKYO, 渋谷T2, Womb, Air, Vision, club asia等の都内トップクラスのクラブで2,000人規模のクラウドを躍らせ続けている。

    イベント単位では、世界的有名ブランドMinistry of Sound, Café Del Mar等のジャパンオフィシャルパーティでの出演経験を持ち、協賛ブランドもadidas, Ray-Ban, Roxy, bebe Los Angeles, Cole Haanをはじめ、SMS AUDIO, Pioneer等々多種にわたる。

    プロデューサーとしても華やかな成果を残している。
    2016年、世界最大のダンスミュージック配信サイトBeatportと、人気メディアDJ Magの独自のコラボ企画“Booking Barometer JAPAN Bigroom Future picks 2016”では堂々の2位をマーク。
    オリジナル楽曲”Swash”は、iTunesダンスチャート31位を記録した他 、Calvin Harris & Disciples - How Deep Is Your Love (Excellia Remix)は60,000回、 Adele, Angelika Vee - Hello (Excellia Remix)は40,000回YouTubeでの再生回数を記録し、そのプロデュース力が世界に通用するものだと証明している。

    今後もDJパフォーマンスはもちろん、
    プロデューサーとしても目が離せない新世代アーティストである。

    Excellia is DJ and Producer of Electronic music in Japan.
    He is known for creating a spectacular show when he performs at Tokyo's hottest venues, rocking crowds of dance music lovers on a weekly basis. He has shared the stage with some of the world's finest Djs including Laidback Luke, VINAI, Bassjackers, Dubvision, Thomas Gold, Exodus, Danny Avila, Alex Kenji, Tujamo and Nari&Milani and continues to be in high demand for DJ bookings.

    Because of his unique musical background, he actively seeks out inspiration from the International music scene and applies it to his own track productions. These productions continue to the catch the eye of his fans and fellow producers with a series of recent underground releases. He won a remix competition of “Mobin Master Vs Trillogee - WERK! Ft Carerra”, and released as official remix via Safari Music Australia. His producing was well received by not only the local Tokyo scene. Excellia's potential has no bounds, and his upcoming productions are sure to create stir in the coming months!

    Facebook
    https://www.facebook.com/excellia.official
    Soundcloud
    https://soundcloud.com/excellia
    Instagram
    https://www.instagram.com/excellia
    Twitter
    https://twitter.com/Excellia_KOJI

    http://ifyr.tv/a51n
  • Tha Boogie Bandit

    Tha Boogie Bandit

    LA出身、東京をベースにする、DJ・音楽プロデューサーの「Tha Boogie Bandit」。日本のベースミュージック出身ながらも世界に名を馳せ、Beatport Top 100チャートの常連である。Nervo、 Snoop Dogg、Exodus、Generikのオフィシャルリミックスをリリースしている他、2018年のUltra Miamiや各トップDJ達(Steve Aoki、Showtek、Afrojack、David Guetta、Ummet Ozcan、Dyro、Chuckie、Vinai、MAKJ、Ephwurd、Timmy Trumpetなど)により楽曲がプレイされるなど、今注目のDJ・プロデューサー。

    http://ifyr.tv/a5Ms
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • TOURS

    TOURS

    Melbourne Australia born club DJ, TOURS has been performing in the clubs since 2001. Currently based in Tokyo Japan Tours is regularly performing at some Tokyo’s most impressive venues including Ageha, Womb, Vision, ELE and Camelot just to name few, playing his unique fusion of hyped up hip-hop, energetic electronic dance and bass music.

    Throughout his career in Australia Tours established himself as one of the leading club DJ’s in Melbourne, holding weekly residencies at the top clubs including Alumbra, Seven, Bond, Fusion, Fabrique, Baroq, Key Club, Co. as well as sharing the stage with international artists such as Lil Jon, Sean Kingston, Naughty By Nature and Cash Money.

    Kicking his career off as a break-dancer, his interest in hip-hop was piqued, and the knowledge of what beats and grooves got him moving on the dance floor fed his DJ career from the ground up. But with his passion to find new music and keep things interesting, Tours has expanded out from urban music, picking up influences during his travels you can now hear him play more a more multi gegnre set including Bass, House, EDM and Hip-Hop, Tours is undeniably skilled at adapting to his audience and pleasing the tastes of an ever-changing music scene.

    Spending hours on exclusive remixes and edits, whether its adding some hype samples, more groove, bigger beats or a surprising flip, Tours strives to deliver an exclusive sound for his energetic hands up club sets that will be sure not to disappoint.

    http://ifyr.tv/a7Hg
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • YASK

    YASK

    日本最高峰のBIG PARTYがひしめく関東において、数えきれない程のピークタイムを演出し、ジャンルレスに操る4Beat MUSICを軸に、数多のフロアをロックしている。
    ageHa、 WAREHOUSE702、camelot、BAYSIDE YOKOHAMA等、関東主要CLUBにレギュラーPARTYを備え、時代の1歩先の流行を掴み取り、HOUSE~ELECTRO~TECHNOを軸とし た4 Beatを、あらゆるステージにおいて洗練された大胆なMIXテクニックで披露している!
    ここ近年では、数千人規模のPARTYでもピークタイムを担当することも珍しくなく、彼にとっても更なる飛躍を遂げた一因と言う事も記しておこう。
    どのような時間帯どのようなジャ ンルでも1つの世界を作り上げ、激しくも柔らかく、LiquidともSolidとも言えないビジュアルからも存在感を示し、そのスタイルはまだまだ進化を遂げていくだろう。


    http://ifyr.tv/acB7
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、「YOSHIMASA」自身もレジデントDJとして、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。17年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,渋谷VISIONなど東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催しており、
    2018年3月にはFerry Corstenをゲストに招聘し、17年ぶりにTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を復活させることを発表し大きな話題となった。

    アーティスト活動としては、「Flashover」から「DIM3NSION」との共作で「HIDAMARI」をリリースをした「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い
    多くのスターアーティストからサポートされ、2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj