EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.04.07

LOST IN TOKYO -Lost Frequencies first show ever in Japan-

YOU TUBE再生回数通算500,000,000回(!)を超える天才ロスト・フリクエンシーズそしてDOMBRESKYの両名が待望の初来日!! ONE AND ONLY Lost Frequencies & DOMBRESKY are coming to Tokyo first time ever!!

LOST IN TOKYO -Lost Frequencies first show ever in Japan-

PARTY REPORT
2018.04.07.SAT
OPEN 23:00
DISCOUNT Coupon
GET COUPON
DOOR / 当日 : ¥4,000
ageHa MEMBER : ¥3,000
INTERNATIONAL COUPON : ¥3,500 (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS)
20TH FREE PASS : ENTRANCE FREE (20歳の方入場無料/All 20 years old)

ADVANCE TICKET / 前売 
GA TICKET (一般前売り) : ¥3,480
IFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
U-25 (25歳以下) : ¥2,980
IFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
GROUP TICKET(10枚セット) : ¥30,000 
IFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

INTERNATIONAL COUPON​
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

YOU TUBE再生回数通算500,000,000回(!)を超える天才ロスト・フリクエンシーズそしてDOMBRESKYの両名が待望の初来日!! ONE AND ONLY Lost Frequencies & DOMBRESKY are coming to Tokyo first time ever!!

4つのフロアに無数の遊び!世界のメインストリームとなるジャンルレスなダンスミュージックとエンターテイメントをフューチャーする驚きと喜びの夜!”THE WONDERNIGHT“ 日本一のフェス型クラブイベント!

通算再生回数5億超え!?
ベルギー出身のDJにして音楽プロデューサー、ロスト・フリクエンシーズ(Lost Frequencies)待望のそして奇跡の初来日が決定!
ご存知ファースト・シングル「Are You With Me」は、UKをはじめ、世界16カ国のシングルチャートで1位を獲得。その他にも数々の国でゴールドディスク、プラチナディスクに認定され、ストリーミングでも驚愕の5億回プレイ。そして、セカンド・シングル「Reality」は、2015年ヨーロッパのエアプレイチャートで見事1位に輝く、地元ベルギー開催のTOMORROWLAND2017では彼のオーガナイズステージのホストも任され、世界的レーベルARMADAからもリリース。DJ MAGランキングでは初登場26位にランクイン!まさに世界的なプロデューサーとなった!

そんな最先端のダンスミュージックを引っ張る彼の日本初ステージは「ageHa」。
世界に誇る最強のサウンドシステムでの彼の記念すべきプレイを見逃すな!

ISLANDではストリーミングTV”ageHa TV”が新商品をローンチするRedBullのサポートのもと、tchamiが主催しMalaaらが所属する「Confession」よりDOMBRESKYをフランスから招聘。EDC LAS VEGASメインステージの出演も決まった彼の初来日に要注目だ!
サポートするのはワールドワイドに活躍するTREKKIE TRAX CREWが出演。新時代の幕開けがここに!

WATCH!! ageHa TV on FRESH!
https://freshlive.tv/ageha_tokyo

東京の夜を彩る演出とパフォーマンス、世界に誇るサウンド&ライティングがあなたの五感を刺激する!

And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount.

  • ARENA

    THE WONDERNIGHT

    SPECIAL GUEST
    Lost Frequencies
    LINE UP
    SONE
    SHOTA
    RYOYA
    BANANA
    PARTY NAVIGATER
    SHOTA
    DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    東京夜蝶倶楽部-AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ
    HOUSE / TROPICAL HOUSE / EDM
  • ISLAND

    ageHa TV Presents WORLD CLASS Supported by Red Bull

    SPECIAL GUEST
    DOMBRESKY
    LINE UP
    TREKKIE TRAX CREW
    andrew
    Carpainter
    futatsuki
    gu^2
    Ryuki Miyamoto
    Seimei
    HOUSE / BASS
  • WATER

    BUZZ

    LINE UP
    YOSHIMASA
    TAKAHASHI YU
    23TO
    NIKO
    addict
    C.O.I
    BASS MUSIC / HOUSE
  • BOX

    Who is Ready to Jump!

    RESIDENT
    INAGEE
    LINE UP
    KOZO
    G-NAILS
    ふもっふ
    まやのすけ
    O-Fune
    DJ ITZ
    KINKUMA
    VJ
    TAJIMA MAKOTO
    Yukkii
    EDM / BASS MUSIC
RELATED MEDIA
2018.4.7 Sat. LOST IN TOKYO -Lost Frequencies first show ever in Japan-
Lost Frequencies - Are You With Me
Lost Frequencies feat. Janieck Devy - Reality
Lost Frequencies - What Is Love 2016
Lost Frequencies & Zonderling - Crazy
Lost Frequencies ft. Sandro Cavazza - Beautiful Life
Lost Frequencies & Netsky - Here With You
Lost Frequencies – "Less is More" Arena Show Full Liveset
DOMBRESKY - Utopia
Tchami & Dombresky - Freakin
ARTIST ANNOUNCE
  • Lost Frequencies

    Lost Frequencies

    ベルギー出身で、弱冠23歳の天才プロデューサー兼DJであるFelix De Laet(フェリックス・デ・ラエト)こと、Lost Frequencies(ロスト・フリクエンシーズ)。

    2014年8月にリリースされたファースト・シングル「Are You With Me」は、カントリーシンガーのイーストン・コービンをフィーチャーした楽曲で、UKをはじめ、世界16カ国のシングルチャートで見事1位を獲得。その他にも数々の国でゴールドディスク、プラチナディスクに認定され、ストリーミングでも驚愕の5億回プレイ。

    2015年9月にリリースされたセカンド・シングル「Reality」は、2015年ヨーロッパのエアプレイチャートで見事1位に輝いた。

    最近では、世界最大のEDMフェスティバル『Tomorrowland』への出演や、世界的有名クラブであるイビサ島の『Amnesia』でのプレイなど、その活動の幅を広げている。

    今年6月リリースのシングル「Beautiful Life」、10月リリースの「What Is Love 2016」を引っさげ、待望のデビューアルバムがここに完成する!


    Twitter:
    www.twitter.com/Lfrequencies

    Facebook:
    www.facebook.com/LostFrequenciesMusic

    SoundCloud:
    www.soundcloud.com/lo-freq-1




    http://ifyr.tv/acZn
  • DOMBRESKY
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • SHOTA

    SHOTA

    プロDJとして都内を中心に全国で活動する23歳。DJスタイルは、ジャンルレスに"GOOD MUSIC"をつなぐオープン・フォーマット・スタイル。2015年、国内最大級のビッグクラブ・新木場ageHaにて定期開催の『#

    http://ifyr.tv/a92J
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • RYOYA

    RYOYA

    北海道札幌市出身。1995年1月1日生まれ。
    現在都内の大学に通いながらDJとしても活躍する彼は、2013年8月に都内でDJ活動を始める。 様々な都内有名クラブで数々のイベントに出演し、その実力を買われて瞬く間に週末のレギュラーを獲得。 2015年2月には、日本最高峰と言われるクラブ WOMBのメインフロア、2015年5月にはageHaのアリーナで史上最年少としてプレイした。
    同年秋には2万人規模のRUN&DANCEイベント『ELECTRO DASH』 東京公演、大阪公演にも出演。
    さらに、2016年8月には『出れんの!?サマソニ!?』オーディションにて総勢3400組の中からファイナリスト16組に選ばれBEACH賞を受賞し、SUMMER SONIC2016のBEACHステージへの出演を果たす。
    2016年10月に自身初となるオフィシャルMIX作品『PROGRESSIVE TRAXX』をリリース。iTunesダンスチャートで初日1位を獲得する功績を残した。
    現在は渋谷Camelotの土曜日のレギュラーDJを務めるほか、 六本木ColoR.の平日No,1パーティ「SWEET ColoR.」 WOMB「GEKIYABA SET」など毎週多くの人気パーティに出演している。

    プレイスタイルはALLMIXの現場で流行のEDM、POPSをプレイする傍ら、
    PROGRESSIVE HOUSE、TECH HOUSEなどの
EVEN KICKもプレイする。 グルーヴ感のあるプレイと甘いマスクから男性のみならず、女性からも絶大な支持を集める。聴くものを魅了し、現在も成長をし続けている。若さ・ビジュアル・音楽センス どれをとってもズバ抜けた、次世代を担う期待のDJである。

    Twitter:@DJRyoya
    Instagram:@djryoya

    http://ifyr.tv/adoM
  • Banana

    Banana

    2012年から続く音楽ブログ「EDM Banana」の中の人がやっているDJです。
    ウェブでの音楽紹介だけでなく、リアルでの音楽紹介もやっていこうという目的でDJを始めました。
    ジャンルは最近盛り上がってきているHouseをメインでやっています。
    ブログでは「ステキElectronic Musicをオスソワケ」というコンセプトで、Houseだけではなく、Bass Music, Future Bass, EDMなど含めElectronic Music全般を紹介しています。

    ---過去の出演情報---
    2016/4/2 Beginning feat. RIVERO at 中目黒Solfa
    2016/5/4 FUTURE WAVE "Flux Pavilion" at VISION TOKYO
    2016/7/18 Beginning Lounge at 渋谷Womb
    2016/7/30 音友 Vol.4 at 渋谷Lounge Neo
    2016/8/13 Bassment Tribe feat. AKIRA COMPLEX at 秋葉原Mogra

    http://ifyr.tv/ad8c
  • TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルである。
    これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。

    レーベル発足よりこれまで50作品を超えるリリースをリリースし、その楽曲のクォリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。
    これまでSkrillex, Diplo, Major Lazer, RL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。

    またレーベルの総決算してリリースされた「TREKKIE TRAX THE BEST 2012-2015 (CD)」が世界最大の音楽メディア「Pitchfork」へレビュー掲載されスコア【7.2】を獲得するほか、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini Mixのリリース、LuckyMe Recordsがホストを務めるRinse.fmのプログラムでのレーベルが特集ほか、 「BBC Radio 1Xtra」「BBC Radio 1Xtra - Diplo and Friends」
    や「Nina Las Vegas - Triple J Mix Up」でも楽曲がプレイされるなど各国のメディアに大きく取り上げている。

    その他にもアメリカ・テキサス州で開催された「South by Southwest 2016」への出演やPC Music、Lido、DJ Paypal、Muchinedrum、Addison Groove、DJ Sliinkなどその他多くのアクトの海外公演のサポートを務めるほか、アメリカ・中国・韓国などでもツアーを行い多くの世界中のファンを熱狂させている。

    日本国内ではm-floのTaku Takahashiが局長を務める日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」にてクルーのandrew, Carpianter, Seimeiによる「Rewind!!!」のホストを務める。
    またHyperdub Label Showcaseへの出演を筆頭とする来日アクトのサポートや、Djemba Djemba、Nina Las Vegas、Lucky Me Records所属のJoseph MarinettiやDeon Customのアジアツアーの主催、自身のレーベルの全国ツアーなど積極的に自主企画を行うほか、アパレルブランド「THE TEST」のコラボなどその精力的な活躍は今後の日本のユースシーンを牽引する今最も注目すべきレーベル、DJ集団と言える。

    http://ifyr.tv/aafi
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • andrew

    andrew

    東京を拠点に活動する Producer / DJ
    HipHopを中心にBlack musicを聴き漁った幼少期を経て、高校時代にMPC1000を購入。トラックメイクを始める。
    さらに卒業と同時にクラブでのDJ活動も開始。DJとしてはBass musicのフィールドでの出演が主だが、ジャンルを限定せず「温故知新」を常に掲げた真摯なプレイスタイルは各方面から高い信頼を得ている。
    正式な作品集は、自身も運営の一員である音楽レーベル『TREKKIE TRAX』からリリースした「Monolith EP」のみ と少ないものの、Finlandの老舗レーベル『Top Billin』のコンピレーションへの参加や、Part2Style、80KIDZ、Nature Danger Gang、Carpainterなど国内アーティストへのRemix提供も精力的に行っている。
    またその楽曲は、DubstepやJukeの世界的な認知に深く貢献したUKのレーベル『Hyperdub』のラジオショーや、英国の国営放送局『BBC Radio1』でもプレイされる等、国外での評価も着実に獲得している。
    2013年末には活動をラジオパーソナリティにまで広げ、日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局『Block.fm』にてTREKKIE TRAXのSeimei&Taimeiと共に番組『Rewind!!!』をスタート(2018年より『TREKKIE TRAX RADIO』に改名)。
    現在は『TREKKIE TRAX CREW SET』のコアメンバーとして日本各地へツアーをする中、ソロとしても『ULTRA JAPAN Fes 2015』といったビッグフェスへの出演を果たすなど、常にパーティの第一線で活躍している。
    http://www.trekkie-trax.com/
    https://soundcloud.com/andrew_aez
    https://block.fm/radios/536

    http://ifyr.tv/a6a2
  • Carpainter

    Carpainter

    横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。
    またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。
    その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。
    2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。
    ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「TREKKIE TRAX RADIO」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

    http://ifyr.tv/a6O5
  • futatsuki

    futatsuki

    2012年よりDJ/オーガナイザーとして活動を開始。
    東京を代表する気鋭音楽レーベル「TREKKIE TRAX」の旗揚げに参加し、現在ではレーベルディレクターとして活躍。
    日本のダンスミュージックを世界へ配信することを目標とし様々なアーティストのプロデュースを行っており、同レーベルは世界最大級の音楽レビューサイト「Pitchfork」「EDM.com」「Vice」などに取り上げられるほか、Skrillex, Diplo, Martin Garrix, Major Lazerといった世界的に有名な様々なアーティストからサポートを受けている。また同レーベルのオリジナルメンバーがb2bを行うユニット「TREKKIE TRAX CREW」のメンバーとしても活動しており、2016年にはアメリカツアーを行うほか、ageHa、VISION、WOMBなどの巨大ベニューで様々な外国人アーティストの来日公演のサポートを行っている。
    オーガナイザーとしては2012年よりインターネットレイブパーティー「MIXXXTURE」を発足。様々なジャンルをミックスしたパーティーはシーンに大きな影響を与えており、現在では自身が所属するレーベル「TREKKIE TRAX」のパーティーを初め、様々なイベントのプロデュースや外国人アーティストのツアーマネジメントを手がけている。


    http://ifyr.tv/a6ew
  • Gu^2
  • Ryuki Miyamoto

    Ryuki Miyamoto

    DJ,Producer

    現在は福岡を拠点に活動。
    幅広い音楽を好み、様々なジャンルから取り入れた鋭いセンスをトラックの旋律とし、
    2015年にはPop da bubble ft. BULL / KenshuのRemixを手掛けオンラインより話題をさらう。
    また、2016年には自身のSoundcloudよりリリースした"Drum Machine(Ryuki Miyamoto Bootleg) / tofubeats"が国内のDJ、プロデューサーを始め、海外ではDuckyなどから多くの支持を受け、
    Skrillex主宰のウェブマガジン"NEST HQ"にてピックアップされ話題となる。
    また、同年にTREKKIE TRAXより発表した"Leave Your Name(Ryuki Miyamoto Remix)"も多くのサポートを受け、NEST HQにて単独での記事が組まれるなど大きな話題を呼んだ。
    MASSIVEでEDGEとは彼の為にある言葉でないだろうか。
    2016年突如流星の如く現れた彼に心奪われることだろう。



    born in 1994. DJ and Producer.
    activity currently based in Fukuoka
    known as creator producing edgy melody tracks inspired from variety genre . In 2015, stole the online show by producing remix of “pop da bubble ft Bull / Kenshu, and in 2016, his track” Drum machine (Ryuki Miyamoto Bootleg)/ tofubeats” released from sound cloud got support by domestic DJs,producers and Duckey from oversea.
    and got into the news by web magazine”NEST HQ” presided over by Skrillex.
    Furthermore “Leave Your Name (Ryuki Miyamoto)” released from TREKKIE TRAX also got a lot support and was written feature article by NEST HQ.
    Massive and Edge could be words for him.
    This 2016, appeared suddenly like meteor . We can’t take our eyes off of him.

    http://ifyr.tv/abzQ
  • Seimei

    Seimei

    若手アーティストのリリースを目的としたインターネットレーベル『TREKKIE TRAX』主宰の一人。
    主に、Techno, House, Discoなどの四つ打ちや、Hiphop, Trap, Future Bass, Jukeなどを中心にプレイする。
    Seimei & TaimeiやTREKKIE TRAX CREW、そしてソロとして、都内だけでなく大阪, 名古屋, 札幌など全国各地のクラブ、大箱小箱問わず様々な現場をこなす一方、TREKKIE TRAXによるレーベルナイトのオーガナイズや、TOYOTA ROCK FESTIVAL, OUTLOOK FESTIVAL等のフェスへの出演など多岐に渡って活躍中。それらの活動は、渋谷2.5DやBlock fm、雑誌Groove、MTV等の、数多くのメディアで取り上げられ、2013年12月からは、弟Taimei aka Carpainter、そして盟友andrew (Eiji Ando)と共にパーソナリティーを務める『Rewind!!!』が日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局 Block fmにてスタート。
    2014年1月からはアメリカ、サンフランシスコに移住し、サンフランシスコのみならずシアトルやロサンゼルスなどでもDJとしてプレイ。これまでにDJ Paypal, DJ Earl, Addison Groove, DJ Sliink, Machinedrum, Wave Racer, Basenji, Promnite, Lido, Brasstracks, Purity Ringなどと共演。さらに、ロンドンを拠点とするPC Music初の北米ツアーでは、Sophie, A.G.Cook, QTなどのサポートを行い、翌2015年には、TREKKIE TRAXの一員として、ロンドンのラジオ局Rinse FMでHudson MohawkeやBaauerなどを輩出したLuckyMeが持つ番組や、Nina Las Vegasがオーストラリアの国営放送局、triple J内で持つ番組に日本人初のゲストDJとして参加するなど国際的な活躍を見せた。
    また、地元サンフランシスコでは、Giraffage, Blackbird Blackbird, Grimecraft, AViDDなどの盟友と共に、オリジナル楽曲やRemix制作を行い、自身のオリジナル楽曲が、同上のLucky Me主宰のラジオショーなどでプレイされ、更にそのトラックがフランスのBig Dope Pが主宰するMovel Traxxのコンピレーションに収録されるなど、レーベル運営の傍ら、トラックメーカーとしても活動中。


    Seimei is an A&R and co-founder of Japanese label "TREKKIE TRAX" which has been releasing mainly bass music such as Trap, Juke, Techno, House, and more. Their releases have been featured by world wide medias like Pichfork, NEST HQ, MTV, etc. Beside DJing all over Japan as a solo DJ and also as a part of Seimei & Taimei (aka Carpainter) or TREKKIE TRAX CREW since he was a teenager, Seimei has been running he's monthly radio program "REWIND!!!" on the Japanese biggest dance music radio station "Block.fm". From January 2014, he moved to San Francisco and had DJ shows in USA to spread his label and Japanese underground electronic music, and DJed as a support artist for DJ PAYPAL, DJ Earl, Addison Groove, DJ Sliink, Machinedrum, Wave Racer, Basenji, Promnite Lido, Brasstracks, Purity Ring, and more. He also supported the first London-based PC Music show in San Francisco with his local friends, Grimecraft and Blackbird Blackbird. At the same time, he started producing and remixing as a solo artist, and "Seimei - Can't Fake My Feeling Pt.2" was featured on a Scottish label, Lucky Me's radio program on Rinse FM. And then, in 2015, as a head of TREKKIE TRAX and also as the first Japanese DJ, he made two guest DJ mixes for LuckyMe on Rinse FM and Mix Up Exclusives on triple J presented by Nina Las Vegas.

    http://www.trekkie-trax.com/
    https://soundcloud.com/i-am-seimei
    https://soundcloud.com/seimeitaimei

    http://ifyr.tv/a7Bv
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、「YOSHIMASA」自身もレジデントDJとして、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。17年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,渋谷VISIONなど東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催しており、
    2018年3月にはFerry Corstenをゲストに招聘し、17年ぶりにTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を復活させることを発表し大きな話題となった。

    アーティスト活動としては、「Flashover」から「DIM3NSION」との共作で「HIDAMARI」をリリースをした「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い
    多くのスターアーティストからサポートされ、2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやRADIO、PODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014年、2015年、2016年、2017年もTomorrowlandに参加、
    オフィシャルのFACEBOOKページには、2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMB、Visionなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,MATISSE&SADKO,DADDY'S GROOVE,THOMAS NEWSON,MARK SIXMA,LAZY RICH,PARIS&SIMO,Curbi,Ben Nicky,SDJMなどの
    来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • KOZO

    KOZO

    2009年より都内でDJ,オーガナイザーとしてのキャリアをスタート。大学生という傍らclub asia,Axxcis,solfa,amate-raxi等を始め、精力的に活動の幅を増やしている。 また現在、自身のオーガナイズするイベント【MORE MUSIC】を渋谷Under Deer Loungeにて開催しており、サンデーアフタヌーンパーティーとしては異例の盛り上がりを見せている。 HOUSE,TECHNO,ELECTROを軸に攻撃的かつ緻密に創り上げられたナンデモアリのプレイは常にフロアとの一体感を生み出し、全ての人が笑顔に溢れている。 今後も次世代のシーンを担うDJ,オーガナイザーとして彼の活動に注目は高まるばかりである。

    http://ifyr.tv/acrV
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリアはMelbourne(メルボルン)のクラブシーンを代表するMelbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。
    メルボルンバウンスを主軸としたプレイスタイルのDJとしては日本一を自負している。

    オーストラリアのクラブシーンを追いかけ、常に自らのセンスをアップデートしている。
    最近はMelbourne Bounceのみならず、Minimal、Psytranceも好む。
    また、Bass Musicシーン、Hardstyleシーンで徐々に人気が出ているPsystyle/Hardpsyジャンルの楽曲を次々に制作。
    (視聴はこちらから: https://soundcloud.com/gnails/ )
    ジャンル問わずに食指を伸ばし、良いモノは自分の中に取り入れていくスタイルで地道な活動を続けている。

    オーストラリアの有名Producerらを筆頭に有名プロデューサーからサポートを受けており、
    Producerとしてもキャリアの成熟期に入った。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Mashd N Kutcher
    Alex Kidd
    Starx
    Vikstrom
    KORE-G
    Tha Boogie Bandit
    CaZ

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/



    http://ifyr.tv/a9cy
  • yukkii

    yukkii

    2011年初めて行ったクラブでVJの存在を知り興味を持つ。
    2012年6月CSH4@WOMBでのデビューを果たしその後、数々のオーガナイザーからのオファーを受けてパーティーに独自の彩りを添えている。 いつも楽しんでVJすることをモットーにしている。


    http://ifyr.tv/acZJ
  • O-FUNE

    O-FUNE

    1988年、7月27日生まれ、東京都江東区出身。

    2009年、六本木Morph-Tokyoにて開催のALL MIX Party「PAREDE」に所属しPsychidelic Trance レギュラーDJとして活動開始。
    専属DJとして活動しながらも、その他に
    六本木「Studio FORUM」、新宿「M's」、渋谷「amate-raxi」、芝浦「Studio Cube 326」など都内各所にて開催された数々のPsychidelic Tranceパーティーに参加。
    現在はEDMにシフトし、活動を続けており、
    Bounce系やBig Room系のサウンドを中心に
    アップリフティングなサウンドでフロアを湧かす。

    http://ifyr.tv/adFX