EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.01.27

ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL-

KAWAIIカルチャーのトップアイコンきゃりーぱみゅぱみゅのバースデーパーティー「ASOBINITE!!! KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL」が今年も開催決定!

ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL-

2018.01.27.SAT
OPEN 22:00
DOOR : ¥4,000

ADVANCE TICKET (優先入場/FAST LINE)
一般先行 : ¥3,500 (Limited)
 <12/22 18:00 - 12/29 23:59> 
チケットぴあ
[ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO ASOBISYSTEM
iFLYER

KAWAIIカルチャーのトップアイコンきゃりーぱみゅぱみゅのバースデーパーティー「ASOBINITE!!! KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL」が今年も開催決定!

1月29日に誕生日を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅを祝福すべく、2018年も新木場・ageHaで「ASOBINITE!!! KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL」の開催が決定!!

すでに発表されていた中田ヤスタカ、RAM RIDER、DAISHI DANCEに続き、トイプードル、ワイルドパーティーの2DJにホワイトタイガーを加え、様々なサウンドを奔放にプレイする人気ユニットOL Killerが追加発表された。その他にも東京のクラブシーンを牽引する若手DJが多数出演し、きゃりーぱみゅぱみゅのバースデーを盛大に祝福する。もちろんきゃりーぱみゅぱみゅ自身もパフォーマンスを披露。きゃりーぱみゅぱみゅが出演する希少な深夜イベントを、ファンもクラブユーザーもお見逃しなく!

1月13日(金)から一般前売りチケット販売がスタート。
当日は混雑が予想されるので、優先入場となる事前のチケット購入がおすすめです!
今後も続々と追加情報が発表予定なので、ホームページやSNSをチェックしよう!

・当店では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
・年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。
・出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。取り扱いには十分ご注意下さい。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になるような行為を行う、係員の指示に従わない等の方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。
 また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・本イベントではモッシュ、ダイブ等の危険行為は一切禁止とさせていただきます。危険行為を行ったお客様には退場等の厳重な措置をとらせていただきます。また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・会場内外での事故・盗難等は主催者・出演アーティスト・会場側では一切責任を負いません。
・全エリア共に、状況により入場を規制をさせていただく場合があります。
・会場内での写真撮影、動画撮影は禁止となります。

主催
アソビシステム株式会社

  • ARENA

    ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL-

    SPECIAL LIVE
    きゃりーぱみゅぱみゅ
    RESIDENT
    中田ヤスタカ
    (YASUTAKA NAKATA)
    LINE UP
    OL Killer
    RAM RIDER
    DAISHI DANCE
    VJ
    滝紘平
    Jericho
    LIGHTING
    MIURA
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部
    -AGEHA PERFORMANCE CREW-
    PROMOTER
    #OSHABAKU (#EXPLOSION)
    なー (#EXPLOSION)
    EDM / TECHNO / HOUSE
  • ISLAND

    Hands Up!

    LINE UP
    YOSHIMASA
    TAKAHASHI YU
    NIKO
    KENICHI
    HIKARU
    TAKANORI
    竜馬
    flashlight
    BASS MUSIC / EDM
  • WATER

    ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL-

    LINE UP
    naoya
    MOJUMOJU
    貫井大資
    kitoto
    MΛIMΛI
    MAREAM
    ISPA
    AYAMI
    FUMINE
    U-TA
    HIROKI (#EXPLOSION)
    YUI (#EXPLOSION)
    EDM / TECHNO / BASS / POPS 
  • BOX

    ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAY SPECIAL-

    LINE UP
    たんく
    DJZERO
    kiki'ch
    オーシマカズキ
    CHiNTAKU
    Taiga
    VJ
    ScreenSaver
    ノム
    VJ
    TBA
    POPS / ANIMESONG / DANCE MUSIC
RELATED MEDIA
中田ヤスタカ - Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)
きゃりーぱみゅぱみゅ - 原宿いやほい
ARTIST ANNOUNCE
  • きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    フルネームは、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。

    そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、10月 18日よりスタートした自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。

    そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

    Official HP: http://kyary.asobisystem.com



    http://ifyr.tv/a58R
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    2018年2月7日には、「クラブ・カルチャー × ゲーム・サウンド× ネオトーキョー 」最新のモードがコンパイルされたソロアルバム「Digital Native」を発表し、iTunesアルバム総合ウィークリーチャートで1位を記録。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http://ifyr.tv/a1yJ
  • OL Killer

    OL Killer

    トイプードル、ワイルドパーティーの2DJにホワイトタイガーを加えたDJユニット。
    それがOL Killer
    オフィシャルツイッターアカウント _OLKiller_

    http://ifyr.tv/a5DB
  • RAM RIDER

    RAM RIDER

    90年代中頃より活動を開始、自主レーベルからリリースした作品が一部で話題となり、それをきっかけに数多くのトップアーティスト達のリミックスを手がける。2000年以降はDJ、リミキサー、アレンジャーとしての経験を活かし楽曲提供や作詞、編曲、それらを総合したプロデュースへの道を進み、2004年に自らもヴォーカルをとる形でデビュー。スマッシュヒットとなった 1st Album「PORTABLE DISCO」、ソロボーカルと豪華ゲスト参加の2枚同時という形でリリースされた「AUDIO GALAXY」などオリジナルアルバム3枚に加え、シングル6枚、リミックスアルバム2枚をリリースしている。LIVEではELワイヤーやレーザー、LEDを駆使し「音と光」をテーマにしたパフォーマンスを展開、クラブを中心にライブハウス、国内外のフェスなど数多くのステージに出演。DJでは様々なジャンルのアンセムをマッシュアップするスタイルでクラブ初心者からヘビーリスナーまで幅広い支持を得る。現在は自身のリリース、ライブ、DJ と並行しソロシンガー、バンド、アイドルと数多くのアーティストのプロデュースや、TV、映画、舞台への楽曲提供で活動の幅を広げている。

    http://ifyr.tv/alc
  • DAISHI DANCE

    DAISHI DANCE

    札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。札幌の老舗CLUB“PRECIOUS HALL”でのレギュラーパーティは16年目に突入し毎月5時間~8時間ものロングセットDJを披露している。2008年からは、札幌以外にもアジア最大のクラブイベントageHa【ARENA】東京をはじめ、大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡O/D・韓国などの国内外の大型メジャーク
    ラブでレギュラーパーティをスタート!各地のCLUBにてDJとして出演していて年間150回以上のギグをこなしている。ピアノやストリングスを軸としたメロディアスな楽曲プロデュースが特徴的で2006年から”the P.I.A.N.O. set”、”MELODIES MELODIES”、”theジブリset”、”DAISHI DANCE Remix.”、”Spectacle.”と毎年自身のアルバムをリリースし、いずれもロングセールスを記録している。多数のリミックスやプロデュース作品、コンピレーションや家電製品への楽曲提供など活動は多岐にわたる。
    2012年3月にビートを完全撤去したダイシダンス裏ベスト的なピアノリラクゼーションアルバム”beatlessBEST...Mellow Relaxation.”をリリース。
    2012年11月14日に3年ぶりのオリジナル4thアルバム”Wonder Tourism”をリリース。デビュー当初から韓国での活動も本格的に行っていてSEOUL最大のCLUB ELUUIでのレギュラーDJを務める他、BIGBANG、AFTERSCHOOL、RAINBOWをはじめ韓国の人気アーティストへの楽曲提供も多数手掛けている。




    http://www.daishidance.jp/

    http://ifyr.tv/aCX
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • Jericho

    Jericho

    丸 匠と森澤 玲によるビジュアルパフォーマンスユニット。
    2012年に発足。
    TechnoやElectroをバックグラウンドに、東京のクラブシーンを拠点として活動している。
    活動領域は屋外フェスからライブイベント、ファッションショーまで多岐に渡るほか、比較的足が速い。

    http://ifyr.tv/a7r4
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、「YOSHIMASA」自身もレジデントDJとして、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。17年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,渋谷VISIONなど東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催しており、
    2018年3月にはFerry Corstenをゲストに招聘し、17年ぶりにTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を復活させることを発表し大きな話題となった。

    アーティスト活動としては、「Flashover」から「DIM3NSION」との共作で「HIDAMARI」をリリースをした「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い
    多くのスターアーティストからサポートされ、2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • KENICHI

    KENICHI

    1980年生まれ 千葉県出身
    4つ打ち音楽を中心に多彩なジャンルを駆使し、中でもDrum'n'Bassを組み込んだ前衛的なプレイを得意とする。
    現在は週末にageHa、VISION、WOMBなどで活動しており2017年にはageHaのARENAにてSWANKY TUNESとの共演を果たす。
    また、地元千葉を中心に、自身が主催するイベント【Re:PLAY】を大盛況のもとで開催を重ねており、DJとしてもオーガナイザーとしても日々急成長を続けている。


    http://ifyr.tv/ad2N
  • HIKARU

    HIKARU

    若手注目株のEDM / DIRTY DUTCH HOUSE DJ。 DJ Hey!!と共に自らがプロデュースするクラブイベント「YNC Presents TRACE」の成功をきっかけに活躍の幅を広げていき、現在ではPARADISE@新木場ageHa Water、EDM NIGHT @ clubasia、EDM SUNDAY @ WOMB SUNDAY AFTERNOONなどEDM系パーティーを中心に月に十数本の現場をこなす。またEDMMMM!!! @ WOMBLOUNGEのオーガナイズも担当。 クラウドをハンズアップさせる為、今日も彼はDJをする。



    http://ifyr.tv/a7jA
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • naoya

    naoya

    2012年に東京でのDJキャリアをスタート。
    アソビシステムやblock.fm等が主催するイベントにDJとして出演している。
    主な出演イベントはFLASH!!!・ASOBINITE!!!・The Block Party等。

    HOUSE/ELECTROを織り交ぜ、フロアの雰囲気を築き上げる。
    今後の活動に注目が集まる。

    http://ifyr.tv/a9PV
  • MOJUMOJU

    MOJUMOJU

    1995年3月生まれ。
    幼少より様々な楽器に触れ、16歳から本格的な作曲を始める。
    2015年より中田ヤスタカレジデントパーティー『FLASH!!!』への出演をきっかけにDJキャリアをスタート。
    ageHa・WOMB・SOUND MUSEUM VISIONなど、東京の主要クラブを中心に活動の幅を広げている。

    他にも自身の楽曲のテレビ出演・様々なジャンルでの楽曲プロデュース等も手がけ、活動を展開中。

    http://ifyr.tv/addk
  • Kitoto

    Kitoto

    Twitter @d_ki_toto

    http://ifyr.tv/a9Ki