EDIT EVENT
SUNDAY / 2017.12.31

THE BEST COUNTDOWN to 2018

15周年イヤーの集大成!THE BEST COUNTDOWN to 2018開催決定! ヘッドライナーには、DON DIABLO(ドン・ディアブロ)が初登場! 日本最大級のカウントダウンパーティーへようこそ!

THE BEST COUNTDOWN to 2018

2017.12.31.SUN
OPEN 20:30

GET TICKET
DOOR:TBA

ADV (優先入場/FAST LINE)
EARLY BIRD TICKET 1 : SOLD OUT!
EARLY BIRD TICKET 2 : SOLD OUT!
一般前売(GA):¥5,980
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​

2F席付き限定VIP PASS
(with グラスシャンパン付き/Limited):¥9,980
(2nd floor seat with a glass of champagne) 
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

15周年イヤーの集大成!THE BEST COUNTDOWN to 2018開催決定! ヘッドライナーには、DON DIABLO(ドン・ディアブロ)が初登場! 日本最大級のカウントダウンパーティーへようこそ!

カウントダウンパーティーといえばすぐにageHaをイメージする人は多いはず。
今年もフェス型クラブイベントageHaの2017年集大成。
そして真骨頂ともいえる2018年最初のビッグパーティーがヤバい!
近年では2013年にはBOOM BOOM SATTELITES、2014年,16年にはR3HAB、2015年にW&Wと日本から世界をまたにかけビッグアーティストを招聘してきた。
ハイクオリティのアーティストと想像を超える演出。数々の仕掛けがちりばめられたageHaカウントダウンに、近年のダンスミュージックシーンを賑わせるフューチャーハウスの帝王「DON DIABLO」が堂々の来日を果たす。
electrox2017で来日し圧倒的なプレイを披露。その後、無念の来日キャンセルを経て日本のクラブシーン最大のパーティーへ帰ってくる!

2017年のDJ MAGランキングでは11位に飛躍。名実ともに世界トップの座へと上り詰めた。
Tiestoとのコラボをはじめとする数々のビッグヒットの数々とともに最高のスタートを切ろう!

国内ラインナップも、DJ KAORI、中田ヤスタカ、banvoxなどageHaの2017年を彩った超強力なラインナップが集結!
ULTRA EUROPEやDWPでのメインステージ出演も記憶に新しいDJ moeもカウントダウンパーティーに初参戦する。

メインバーであるISLAND STAGEではHIP HOP PARTY”ALIER”
ageHa名物のオープンエアーエリアWATER STAGEではTRANCEパーティー”リガル祭” 都内唯一のカウントダウンレイブ開催!
大型テントエリアではレギュライーパーティークルー”TCPT”によるEDMパーティー。
特設エリアUNDERGROUND STAGEでは老舗テクノパーティー”REBOOT”がblock.fmとコラボし、”radio REBOOT” STAGEとしてラインナップ!
PARKでは毎年恒例の揚羽神社が登場。一年の御祈願は揚羽神社で!!

神社あり、年越し蕎麦あり、初日の出ありとワンストップで楽しめちゃうのはageHaならでは!
そしてさらなるサプライズも!?

盛り上がり必至!お楽しみ満載の史上最強・日本一の年越しパーティー!
歓喜の瞬間を迎えるためのプレミアムチケットの入手はマストだ!!

2016年のパーティーレポートはこちら。
http://www.ageha.com/party_report/report/?id=276840

Admission (入場について)
We predict that it will be very congested.
We highly recommend you pre-purchase a ticket and arrive by the 9 PM opening so you don't miss the countdown!!

The subway will be in service all night for New Year's Eve
From New Year's Eve to New Year's Day, the Tokyo Metro, Rinkai LIne, as well as the JR will be running from midnight to 5 AM.

Special Cloakroom (特設クローク)
While there will be coin lockers at the venue,
due to a potential lack of space we recommend you use the special cloakroom.
One coat is 1000 yen. For a four-person or more group it's cheaper than a locker!!

Special shuttle bus starting at 9 PM (シャトルバス)
For New Year's only, there will be a special shuttle bus running the Shibuya Shin-Kiba route from 9 PM, ending at the same time as this event.
Of course, even if you miss the bus, the trains are running 24 hours!!



■more info
THE BEST COUNTDOWN to 2018
http://w.ageha.com/countdown2018/


■ageHa’s 15th year’s of THE BEST
http://w.ageha.com/thebest/


■ageHa 15周年を記念した#LOVEageHaキャンペーン
ageHa 15th Anniversary #LOVEageHa キャンペーンスタート!
投稿のテーマは「Your BEST PARTY」
ageHaでのパーティーの想い出をInstagramにハッシュタグ「#LOVEageHa」「#ageHa15th」をつけて投稿するだけ!
なんとageHa オリジナル・スピーカー「DESKTOP OCTAGON」が当たっちゃう!
http://w.ageha.com/thebest/?p=661


2002年12月31日にグランドオープン。
DANNY TENAGLIAを招聘し、いきなり3000人を動員。
伝説のDJ JUNIOR VASQUEZがageHa初登場。
FATBOY SLIM “PALOOKAVILLE TOUR” 2DAYS奇跡のクラブギグ。しかも 2 デイズ公演は即ソールドアウト。
などなど、ageHa15周年の歴史がまるわかり!
ageHaの歴史をとくとご覧あれ。
http://w.ageha.com/15th/

  • ARENA

    THE BEST COUNTDOWN to 2018

    SPECIAL GUEST
    DON DIABLO
    LINE UP
    DJ KAORI
    中田ヤスタカ(YASUTAKA NAKATA)
    banvox
    JapaRoLL
    DJ moe
    SONE
    VIVID
    SPECIAL JAPANESE PERFORMANCE
    和心BROTHERS
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部-AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ/MANAMI
    LIGHTING
    LIGHTINS FUTURE&MIURA
    FUTURE HOUSE / EDM / BASS
  • ISLAND

    ALIER TOKYO THE BEST COUNTDOWN to 2018

    GUEST
    SWING
    PART2STYLE SOUND
    LINE UP
    TOKYO POSE POSSE
    ALLURE
    GM K-TA [BEENUTS]
    Hi-6 [MINX & OXXS]
    HIROKI [OXXS]
    MIDNIGHT ROCK
    TIP
    DANCER
    ALIER DANCERS
    MC
    SHINYA
    HEAT [HOTTAVYBZ]
    ダンスホールラジオ体操
    RaggsShuco
    PHOTO BY
    Daisuke Ishii
    HIP HOP / R&B / REGGAE / FUTURE DANCEHALL
  • WATER

    Ligaya Presents リガル祭 カウントダウン

    LINE UP
    DJ KAYA
    OVERHEAD CHAMPION
    YOSHINORI
    SATOSHI HOSHINO
    TOMMY
    芦沢教授
    NorioSP
    Kenchara5
    NYAN-CHU
    Sasurai
    HaNa
    DANCER
    YURiE
    さなえ
    TRANCE
  • BOX

    TCPT COUNTDOWN 2017-2018

    LINE UP
    YOSHIMASA
    INAGEE
    TAKAHASHI YU
    23TO
    NIKO
    ROLF U DIV
    KOZO
    G-NAILS
    KENICHI
    TAKANORI
    AKI-HIRO
    MISAKI
    VJ
    TAJIMA MAKOTO
    Yukkii
     
     
     
    ____________________________________
       EDM / BASS MUSIC
     
       【UNDERGROUND】
    REBOOT COUNTDOWN
    Powered by block.fm “radio REBOOT”
     
    LINE UP
    Q’HEY
    MAYURI
    TAKAMI
    KOMATSU
     
    TECHNO
GET TICKET
RELATED MEDIA
[AFTER MOVIE] ageHa COUNTDOWN 2017
Tiësto & Don Diablo - Chemicals (feat. Thomas Troelsen)
Don Diablo - AnyTime
Don Diablo - On My Mind
Don Diablo - Cutting Shapes
Don Diablo feat. Emeni - Universe
Don Diablo & Steve Aoki x Lush & Simon - What We Started ft. BullySongs
Don Diablo - Origins
Don Diablo feat. Maluca - My Window
ARTIST ANNOUNCE
  • Don Diablo

    Don Diablo

    Dutch DJ / producer Don Diablo was born and raised in Holland and is currently working on rapidly expanding his discography in between his global touring schedule. After scoring multiple top 5 hits on Beatport with records like "AnyTime", "Starlight" and "On My Mind" he also became an in demand remixer. His current portfolio includes names like Madonna, Ed Sheeran, Rudimental and many others. Besides this Don has collaborated and produced for artists like Kelis, Alex Clare, Example, Dragonette and Tiesto to name a few.

    Earlier this year he launched his "HEXAGON" record label, the first release, Don's remix of Alex Adair's "Make Me Feel Better", held the no. 1 position on Beatport for over two weeks. An obvious dream start for a label with a great future ahead. Warner Brothers also asked Don to create the worldwide theme song for the highly anticipated “Batman Arkham Origins” game. The track and the accompanying video became an instant viral hit racking up millions of Youtube plays.

    Don's firm radio support in tastemaker countries like the U.K. and the U.S.A. introduced the Dutchman to a wider audience this year. His own HEXAGON radio show is currently aired in over 35 countries and holds a solid top 10 position in the iTunes podcast section every week, thus reaching millions of people across the planet.
    His packed travel schedule rockin' nearly every major club and festival around the world as well as his residency at Vegas superclub "Hakkasan" are also evident proof of his ever growing worldwide fan base. Don's many other passion projects like directing music videos, working on movie soundtracks and setting up his own fashion brand make it even more clear that it is safe to assume you can expect to hear a lot more from the ambitious Dutchman in the years to come.

    http://ifyr.tv/a9Al
  • DJ KAORI

    DJ KAORI

    14 才からアナログ盤を集め始め、16 才の頃から自己流で DJ を始める。
    単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地 No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスターフレックスの目に留まり、 彼が率いる DJ 集団 Big Dawg Pitbulls に唯一の女性 DJ として迎え入れられる。 その後 NY Times の1面を飾ったり、ニューヨークの No.1ラジオ局 Hot 97 にて日本人としては初となる DJ プレイを披露したり NY 中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えていたほど。 さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレ ブからパーティ DJ のオファーを受けるまでになる。
    今までリリースした MIXCD は異例のトータル売上枚数 400 万枚を突破。 また、2008 年リリースした『RAGGA MIX』『INMIX DVD』はゴールドディスク大賞も 2 部門で受賞。ミックス CD 以外にも、 DOUBLE、安室奈美恵等のリミックスを手掛けたり、May J.のヒット・シングル を筆頭に楽曲プロデュースも手掛けヒット・プロデューサーとしての一面も開花。
    ジャマイカ/キングストンで結成されたレゲエ/ダンスホール・グループ=T.O.K.の最新盤『アワ・ワールド』(09.06.17 発売)での BEST MIX CD 参加や、EXILE TIRIBEのヒット曲をMIXしたDJN KAORI×EXILE TRIBE MIX(13.3.20発売) 、東方神起のディズニー・カバー曲 (09.12.9 発売)へのリミックス参加、NE-YO のベ スト MIX CD『Best Of NE-YO 2012 MIX』(12.10.3 発売)など国内外のアーティストとのコラボレーションも盛んに。
    自身も歌手としてこれまでに DJ KAORI&DOUBLE「Miss DJ」(2007)、DJ KAORI with JAY'ED「You're The Only One」(2008)、 「S・A・Y・O・N・A・R・A」(2009)などをリリースしている。DJ以外にも、全米視聴率No.1 のモンスター番組『アメリカン・アイドル』レギュラー・ナビ ゲーター(FOX インターナショナル・チャンネルズ好評放送中)を務めたほか、ドラマ番組の音楽選曲(ドラマ『チャンス!~彼女が成功した理由~』 フジテレビ 3/7、3/14OA済)なども手掛け、また2011年4月からはフジテレビ系『魁!音楽番付~EIGHT~』のメインMCとして活躍した。
    そのファッションセンスやライフスタイルでも憧れの的となっている。



    http://ifyr.tv/a4T4
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http:/www.yasutaka-nakata.com
    https://twitter.com/YNOFFICIAL_
    https://soundcloud.com/yasutakanakataofficial
    https://www.youtube.com/c/YasutakaNakataOfficial



    http://ifyr.tv/a1yJ
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w
  • JapaRoLL

    JapaRoLL

    「Martin Garrix、David Guetta、Hardwell、Nikcy Romeroなど、世界屈指のトップDJ達からサポートを受ける唯一の日本人DJ/プロデューサー」

    クリエイティブエナジー飲料ブランド「burn(バーン)」が主催する世界規模のDJコンテスト「burn WORLD DJ CONTEST 2014」の日本ファイナリストで、DJ MAG JAPANによる国内DJランキング総合4位、国内BEST PRODUCER部門では1位の実績を持つ。

    2016年にMichael Brun主宰の大手レーベル、Kid Coconutより「Move That Body」をリリースし、Beatport Chartで日本人EDMプロデューサー最高位の15位を記録。更には1001 Tracklistの総合チャートで堂々の世界2位を記録。同時に世界のトップDJにヘビープレイされ、更にはFedde Le Grand本人が選ぶBeatportチャートにもピックアップされるなど、2016年上半期のトレンド曲となった。

    下半期もその勢いはとどまることを知らない。あの世界的大手レコード会社Armada Musicと楽曲契約を交わし、その楽曲「Japafunk」は同年2016年に開催されたULTRA JAPANのメインステージでFedde Le GrandとKnife Partyにプレイされるという日本人初の偉業を成し遂げている。更にはBeatport Top 100チャートで世界的ビッグDJと並ぶ13位にランクインされた。

    彼がこれまでリリースした楽曲は、日本人で唯一「Hardwell」のラジオ番組「Hardwell On Air」
    「NikcyRomero」のラジオ番組「Protocol Radio」などでピックアップされており、他にもDavid Guetta、W&W、Blasterjaxx、Ummet Ozcan、Sick Individuals、Knife Party、Fedde Le Grand、Dada Life、Dannic、Sander Van Doorn、Swanky Tunes(その他多数)といった数々の海外トップDJ達からサポートを受けている。

    http://ifyr.tv/aaJb
  • moe

    moe

    日本人最年少にして Ultra Japan、electrox の国内最大級のフェスに大抜擢された。彼女の DJ スキルと幅広い選曲、ヴィジュ アルは、次世代の DJ アインコンとして確立した。18 歳で「AUDIO 2015」の出演をきっかけに、これまでに数々の海外アー ティストと共演。2017 年からは block.fm で看板番組「mtmt_talk」をスタートし、Flume や Mija などゲストに迎えている。 オリジナル曲「Babe」は Skrillex が主宰するレーベル「NEST HQ」にピックアップされるなど、国内外の TOP アーティ ストの Remix を手掛ける。彼女の世界観は音楽シーンのみならず、NYLON オフィシャルブロガーとしても活動し自身の アパレルブランド「Neon Mafia」を 2017 年よりスタートする。

    http://ifyr.tv/abXs
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • VIVID

    VIVID

    日本で認知度を上げ続けている外国人DJ、Vivid は10 年近く東京のナイトクラブシーンを支えている。東京で最も人気のあるナイトクラブT2 渋谷、ColoR やELE などでレジデンスをつとめ、彼のエネルギッシュかつ早いペースでのミックススタイルに魅了されたファンは彼のプレイ中、空中にV サインを両手で作り掲げる程である。

    しかしVivid が広く知られているのは日本だけではない。彼は韓国のOctagon、The A やGRID といった有数のナイトクラブでもレジデントをつとめている。DJ として活躍していない時間Vivid はトラックの制作に励んでおり、彼が今までにリリースした楽曲はBeatport やiTunes のダンスミュージックチャートにランクインしたものも含め数十曲以上に及ぶ。

    彼の最新リミックストラックVIOLENCE は世界的有名なEDM ミュージックブログであるedm.com のフロントページにフィーチャーされ、Vivid のSoundCloudページでは三万回以上もプレイされている。最近ではあのDJ CHUCKIE のレーベルであるDIRTY DUTCH から新曲のリリースが決まっており、大ヒットとなる事は間違いない。

    DJ としてのレジデントや楽曲制作だけではなくVivid は彼の会社TURNEDON Inc.にて大規模なイベントをageHa にてプロデュースしており、毎回1,000 人以
    上のゲストを惹き付けている。

    現在彼は活躍の場所を日本や韓国だけでなく、アジア全体を見据えて活動しており、アジアいち有名な外国人DJ になる日も時間の問題である。

    http://ifyr.tv/a1Bc
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • VJ MANAMI

    VJ MANAMI

    VJ MANAMI

    2010年にVJのキャリアをスタートし、WOMB、ageHa、VISION等、東京のクラブで活動しながら、ULTRA Japan、Summer Sonic、Rockin Japan FESなど、数多くの大型フェスにも出演している。モーショングラフィックとVFXを軸に、ファッションショーやコンサート、舞台など様々な分野においても映像作品を提供しており、VJならではの空間演出されたデザイン性の高い映像が評価されている。 NY,Berlin,London,Singapore,中国,韓国など様々な国でのオファーも受けるなど、国内外問わず、精力的に活動中

    http://ifyr.tv/a7Ii
  • Lightist Future
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8
  • SWING

    SWING

    DJ SWING
    東京を代表するトップDJ、PRODUCER、STUDIO ENGINEER。
    弱冠14歳にてDJとしてのキャリアをスタート。1999年に単身渡米。1年間現地での経験を経て、2000年に帰国。
    渋谷を中心に、日本最大のクラブ新木場ageHaで開催される”ALIER”や、”R.A.V.E.”といった週末2000人規模を動員するビッグパーティーのメインDJとして活躍。まさに日本を代表するDJの一人である。
    また、2007年より全国各地を20カ所以上も回る全国クラブツアーを毎年開催。
彼の卓越したDJスキルと知名度により、毎年多くの集客と爆発的な盛り上がりを見せる。
    彼を日本のトップDJとして知らしめたのはメジャーレーベルよりオフィシャルリリースした数多くの作品集である。
    2007年7月に全国一斉発売された自身初のオフィシャルMIX CD「Manhattan Records The Exclusives Hip Hop Hits」がオリコンインディーズアルバムチャートにTOP10入りの大ヒットを記録。 2007年9月に活動拠点を大阪から東京に移し、そのわずか半年後の2008年3月には待望のオフィシャルMIX CD第2弾『NEXT ANTHEM』をUNIVERSAL MUSICからリリース。2010年10月には自身初となる邦楽R&B MIX「LIFE STORY」をリリース、邦楽ファンにもその名を轟かせることとなった。2012年4月にはオフィシャルMIX CD第4弾となる「BRING IT OOON!」をリリース、高セールスを記録。2012年12月には洋楽ヒッツのDANCE COVERを満載のオフィシャルMIX CD第5弾「SUPER DANCE HITS」をリリース。2013年6月には人気女性シンガーMs.OOJAのオフィシャルミックステープを制作。2014年4月には世界最大手のデジタルレコードプールである”DJ CITY”のPODCASTにおいて日本代表としてDJ MIXが世界配信される。
    2009年9月には都内に最新鋭のシステムを備えたレコーディング・マスタリングスタジオ「CRYSTAL SOUND」をオープンさせた。現在に至るまでN.O.R.E. (US)、DJ UNK (US)、VADO (US)、FRED THE GODSON (US)、CLUB CHEVAL (France)、Becca (Ghana)といった海外アーティストをはじめ、DABO、80KIDZ、UNA、ISH-ONEといった人気国内アーティストに至るまで日々様々なセッションが行われている。
    自身もプロデューサー/エンジニアとして最高の音作りのため腕を振るい、TERRY、t-Ace、松本恵奈、DJ KENSHU feat. Spontaniaのトラックをプロデュースするほか、グラミーノミネートソングライター”Lonny Bereal”のデビューアルバム”The Love Train”に収録されているフロアバンガー“Somebody Out There feat. J DOE”や、カナダ出身の人気女性R&Bシンガー”Andreena”のシングルヒット”Key To Your Heart”のリミックスを手がける等、プロデューサーとしても活躍。
    また2013年4月よりDJでは初となる有料メールマガジンのサービスを開始。”-Club & Culture Music Magazine- edge”という名の通り、一線で活躍する様々なゲストライターと共に、自身がこれまで積み上げてきた音楽知識と経験を生かした貴重な情報を提供するメディアとして話題沸騰中。
    “Smooth Operator”をテーマに絶大な支持を得ているアパレルブランド”BEENUTS”のオフィシャルモデルも務め、衣装提供を受けている。
    2013年夏にはBASS MUSICで世界的な評価を得つつあるDJ KENSHUと共に世界照準のEDMデュオ”CRAZEEK“を結成。2013年11月にはDOMMUNEに出演、Back 2 BackスタイルでDJを披露し高い評価を得た。
2014年、シーンの垣根を超えたワールドワイドな活躍にも注目したい。


    http://ifyr.tv/aaR7
  • PART2STYLE SOUND

    PART2STYLE SOUND

    OUTLOOK FESTIVAL JAPANのレジデントとして知られる
    日本人にしてヨーロッパのシーンをリードするベースミュージック・クルー!!
    PART2STYLE SOUND!!!
    ダンスホール・レゲエのサウンドシステム・スタイルを軸に、グライム、ダブステップ、ドラムンベース等 ベース・ミュージック全般を幅広くプレイ。
    独自のセンスでチョイスし録られたスペシャル・ダブプレートや、エクスクルーシブな楽曲によるプレイも 特徴のひとつである。
    海外でも様々なビッグフェスや重要パーティーに出演し活躍し続けている。
    2013年には、日本初のGRIME プロデューサー・オンライン・サウンドクラッシュ【War Dub Japan Cup 2013】に、MaLxNisi-p名義で参加。見事優勝を勝ち取り、国内においてもその存在感を示した。
    m-floの☆Taku Takahashiが主催するBlock.fmでのレギュラー番組
    PART2STYLE RADIOも必聴!!

    http://www.part2style.com
    https://www.facebook.com/PART2STYLE

    http://ifyr.tv/a4AH
  • TOKYO POSE POSSE

    TOKYO POSE POSSE

    Tokyo Pose Posse(トーキョーポーズポッセ)は音楽だけでなく、ファッション、ライフスタイル全てを含めて「トウキョウライフ」をより豊かにすることを提案するスタイルで活動する、8人構成の東京を代表するインフルエンサー集団です。
    日本最大のクラブイベントageHa(6,000人規模)ほか都内主要クラブでのレギュラーの地位を10年以上に渡って確立し続け、常に最新音楽をジャンルレスにプレイすることで東京を中心にファッション、音楽シーンで求められ続けています。
    近年では、海外アーティストへの楽曲や衣装提供などにより友好関係を拡大し、アジア地域でのゲストDJ出演のみならずワールドワイドに活動を行っています。

    https://www.tokyoposeposse.com/
    https://soundcloud.com/tokyoposeposse


    http://ifyr.tv/acuy
  • ALLURE

    ALLURE

    光と闇、二つのステージで脚光を浴び続けるフィーメールDJ。
    ヒップホップ、R&BのトップランカーDJ SWINGと東京・ニューヨークを拠点に活動するクリエイター集団 THE MARROWSによるプロデュースを受け、2013年3月新木場ageHaで衝撃のDJデビューを果たす。
    その後も渋谷Club Camelotの人気イベントLADIES NIGHTやイタリアのコレクションブランドARMANI EXCHANGEのパーティーに出演するなどDJとしての経験を重ねている。
    また5月には自身初となる2枚組MIXCD"ALEXANDRITE by DJ ALLURE"もリリース予定。
    クールでシンボリックなイメージからは想像出来ない男勝りなスクラッチやDJ SWING仕込みのグルービーな繋ぎで、ALLURE (=魅惑する)の名に恥じない独自の世界感を作り出すDJ アルーア。
    今後フロアを魅了し続けるであろう彼女に注目だ。

    Website
    http://djallure.net/


    http://ifyr.tv/a8db
  • GM K-TA

    GM K-TA

    10代から洋服と音楽に浸かり20代前半より人気ブランドNEXUS Vii( http://www.nexus7vn.com/ )に所属。
    統括マネージャーを経て、千葉県の津田沼にてセレクトショップR*izm( http://rizm-store.com/ )を運営。
    2011年Beenutsを立ち上げる。
    2006年より千葉で始めたPARTYを2012年には新木場ageHaにて開催し、人気PARTYとなった『Dr*age』をオーガナイズ。
    その他にも企画、オーガナイザー、自らもDJとしてビッグパーティーに参加。


    http://ifyr.tv/a6UE
  • hi-6

    hi-6

    ハリウッド美容専門学校を卒業後、MINXに入社。
    サロンワークを中心に活動し、サロンワーク以外ではDJ hi-6(ヒロ)の名で都内CLUBにて、現在毎月6本のレギュラーイベントに積極的に参加。
    R&B,HIPHOPのDJとして展開、長年アナログを掘り続けてきた確かな経験値と選曲を武器に都内各地のフロアをロックし続けている。
    また美容業界、芸能関係者と幅広く交流を持ち、音楽の流行に関しても人一倍の嗅覚を持ち合わせている。
    美容師だからといって決して侮れない、HIPHOP DJである。

    http://ifyr.tv/a9Xg
  • HIROKI [OXXS]

    HIROKI [OXXS]

    福井県出身
    18歳、ブラックミュージックに魅了されDJをスタート。
    22歳、上京後、HIP HOPを中心に新旧ジャンルレスな幅広い選曲と、人々を寄せ付ける多彩なグルーブMIXが持ち味。
    都内での活動はもちろん、各地方へのゲスト出演、MIX CD制作、レジデントDJ、都内有名CLUBでのオーガナイズ等、多彩な経験を活かしたDJスタイルは関係者内外から注目を浴び続けている。
    そして2013年、東京のCLUBシーンに大きく貢献し、HOUSE、TECHNOを中心とした他には例がないPARTYスタイルと、世界最高峰のサウンドシステムで全世界から注目を得た表参道のCLUB「ORIGAMI」にてManagerを務めた。
    そして今までに培ったブラックミュージックと「ORIGAMI」の良さを加えた全く新しいDJスタイルを確立する。
    CLUB現場をモットーに今後次世代クラブシーンを揺るがす人物になる事は間違いない。

    ■OXXS
    SOUNDと「何か」をMIXしクリエイションする謎の集団。
それぞれの所属する団体の武器を生かし、それぞれの個性を持って活動する。

    The Motto…
    The boughs that bear most hang lowest. (一番実のなっている枝が一番低く垂れ下がる)
    The more noble, the more humble. (偉い人ほど高ぶらない)

    http://iflyer.tv/ja/artist/45355/

    http://ifyr.tv/adjm
  • MIDNIGHT ROCK

    MIDNIGHT ROCK

    ジャマイカの名門レーベル”MIDNIGHT ROCK”オーナーであるJAH THOMAS氏公認の元、2004年に結成された東京のサウンドクルー。
    ALL CITY ROCKをモットーに掲げ、TRIDENT&ZUKIEの鉄板コンビで都内を中心に活動中。#FUTUREDANCEHALLを軸に自作音源を織り交ぜた完全オープンフォーマットなバッシュメントスタイルであらゆるパーティーを盛り上げる。
    block.fmの人気プログラム、PART2STYLE RADIO(毎月第2、4火曜日・21:00~22:00)第2週目にレギュラー出演中! https://www.facebook.com/MIDNIGHTROCK.JAPAN
    https://soundcloud.com/zukie-midnight-rock

    http://ifyr.tv/acZ8
  • DJ TIP

    DJ TIP

    2001年より東京渋谷を拠点にDJ活動をスタート。
    これまでにageha、HARLEM、SHIBUYA NUTS、club asia、VUENOS TOKYOといった第一線のクラブで活躍し、DJ JAZZY JEFF、DJ SPINNAといった海外のビックネームDJとの共演も果たす。
    「踊りやすさと驚きの融合」を追求したプレイには定評があり、HIP HOP、R&B、REGGAEを中心にEDM、Bass Music、DANCE CLASSIC、ROCK等、幅広い選曲とスキルでフロアを熱狂の渦に巻き込む。

    http://ifyr.tv/a67c
  • SHINYA

    SHINYA

    1979年生
中学生時代にスケートボードPV&MTVの影響で洋楽に好奇心を持ちアナログ集めをする。
    高校生時代は独学でバトルDJ目指すものが挫折し大学にて関東に上京。
その後某DJ集団に所属し渋谷ATOM TOKYO、渋谷Fura等でDJアニマルというDJネームで学生PARTY等で多数出演。
    その後、TranceのDJで多くのPARTYに出演したが原点のHIP HOP&
REGGAEをやりたいと思いGreen Scorpion SOUNDを立ち上げ、船橋にて『BOND』というPARTYを自ら主催/出演する。
    MC&セレクター、リーダーとしてBIG出演者を呼び3年間主催。
    現在は毎月第一金曜日、POOLSIDE COLOR "ALIER"@ageHa WATERでレギュラーMCとして出演し、ALL MIXを武器としたMC&DJ&オーガナイザーとして活動中。


    http://ifyr.tv/acwZ
  • Kaya

    Kaya

    渋谷から数々のムーブメントを仕掛け、クラブシーンを熱狂の渦に巻き込んできたトレンドセッターであり、手がけたコンピレーションの通算セールスは100万枚を誇る、名実共に日本を代表するオールラウンドDJ。

    ジャンルレスなプレイ・スタイル=K-STYLEで、どんなクラブをも熱狂の渦に巻き込み、「渋谷アトム」「渋谷キャメロット」で行われているJ-POPナイトでは、平日にもかかわらず、1,000人規模という脅威の動員を誇るオーディエンスを揺らす。2006年には、2006 FIFA ワールドカップ パブリック・ビューイングのDJをつとめ埼玉スタジアムに集まった3万人のサッカーファンを熱狂させる。そして、東方神起4thアルバム「The Secret Code」のノンス トップ・ミックスから「神戸コレクション」のDJ、さらには楽曲プロデュースまで手がける幅広い活動領域から、シーンの注目が常に彼に注いでいる。

    プロデュースワークでは、今やJ-POPイベントのマストソング、 May J.「Garden」のUNITED COLORS Remixが全国のクラブで大HITし、配信・パッケージのスマッシュヒットの原動力となった。そして、その活躍が認められ、 EXILE「Someday」のHOUSE Remixを手掛けると、クラブヒットとして爆発的な人気楽曲となり、2009年11月11日発売のシングル「ふたつの唇」に収録される。さらに、同楽曲は多くのクラブDJによりプレイされ、クラブで日本のDance Musicがフロアを揺らすという新しい文化が生まれた。

    常に時代の一歩先を行くDJ KAYAの活動は、更なる可能性を求め、すでに単なるDJの枠を超えて進みだしている。


    http://ifyr.tv/a2R
  • OVERHEAD CHAMPION

    OVERHEAD CHAMPION

    2004年より本格的に作曲活動を開始。
    今なお伝説のピークアンセムとしてPLAYされ続けているデビュー曲『BEAT!』のメガヒットにより一躍日本のダンスミュージックシーンの第一線に躍り出る。
    2005年8月には待望のファーストアルバム『BEAT!』を発表。 次世代ヒットメイカーとしてさらに大きな注目を集めることになる。
    その後、アルバム収録の珠玉のメロディアスボーカル曲『Eternity』『Be The One』が大きな話題を呼び、今なお全国のフロアを熱くさせている。 さらには、a-nationのテーマ曲のプロデュースを2年連続で手掛け、 2006年にはダンスシーンにおいては異例の、リミックスアルバム『The Trance Champion -Overhead Champion Best Remix & Live-』、オリジナル2ndアルバム『Eternity』を2ヶ月連続でリリース。 2008年1月には待望のベストアルバム『The Best of Overhead Champion』をリリースしいずれも大ヒット。 さらに現在はトランス、ハウス等のクラブミュージックにとどまらず、 あらゆるジヤンルを手掛ける事の出来る音楽プロデューサーとして、様々な名義で、 EXILE、May.J、倖田來未、青山テルマ、BoA、BENI、Soulja、NERDHEAD、タッキー&翼、国生さゆり、林田健司、UVER WORLDらにも楽曲やリミックスを提供しており、 2010年には、人気モデルでタレントの梅しゃんとのユニット 『U☆Scream』を結成し、代々木体育館での2万人を動員した『Popteen祭り』のトップバッターを務め、AKB48や西野カナらと共演を果たす。
    2011年には、地下アイドルユニット『アイドルカレッジ』の サウンドプロデューサーに就任。
    今最も期待されている彼の動向から、ますます目が離せない。


    http://ifyr.tv/a63h
  • SATOSHI HOSHINO

    SATOSHI HOSHINO

    現在日本国内で活動するオールラウド DJ/ プロデューサー。
    主に東京・渋谷を拠点に活動し、現在までに数々のヒットチューンやコンピレーションアルバムを武器に日本の音楽シーンにインパクトを与える今、若手の中でも最も注目される、東京渋谷のメインキーパーソンである。 2008 年“Glutton Boyz”名義にて衝撃のユニットでデビュー、国内インディー&メジャーレーベルよりリリースを重ね、日本を代表するシンガーからプロデューサーまで国内外の豪華アーティストが参加した、「MEGA TRANCE」「TRANCE RAVE BEST」シリーズは、今もなをロングセールスを記録中。2009 年自身初となる iTunes デジタルコンピレーション ALBUM「MEGA TRANCE Presents Glutton Boyz Selection vol.1」では iTunes ダンスチャート第 3 位にランクイン。翌年、「TOKYO CAMP Global 4 Beat DJ Non Stop Mix 01 Rough Mixed by DJ U☆HEY? & DJ SATOSHI」をリリースすると、自身初のiTunes ダンスチャート 第 1 位を獲得。 個人名義では念願である、「NO.1 PARTY MIX R&B HOUSE BEST -Mixed by DJ SATOSHI-」を自身のレーベルよりリリース、すると、iTunes R&B チャートでは 12 週連続 1 位を獲得ロングセールスを記録中。自身の楽曲プロデュースでは「PLANET EARTH / DJ SATOSHI」をリリースするなど、2013 年はまさに DJ SATOSHI の名を世に広く知らせるべく、立て続けにリリースを重ね、累計販売枚数2万枚以上のセールスを記録している。近年では彼の活動が、日本で最も人気のある POP アーティスト「ナオト・インティライミ」の目にとまり、専属バック DJ に抜擢されるなど、TV やライブを中心にメディアで大活躍中。更には、TV 番組企画「鳥羽さんぽ」、では、日本が誇る大物演歌歌手「鳥羽一郎」氏と異色ともいえる、演歌と CLUB MUSIC の融合を企画、共演を果たす。またファッション業界のオピニオンリーダーとしてもドメスティックストリートブランド「UNFINISH」のモデルとして起用され、彼独自のファッションセンスも注目を浴びるなど活動は多岐に渡る。




    http://ifyr.tv/a53e
  • Norio SP

    Norio SP

    s(2016/5/12更新)

    東京を中心に活動するTrance DJ / Event Organizer / Club Promoter。Trance Party『Ligaya』,『Anahera』主宰。
    オーガナイザーとして活動を開始し「Ligaya Episode 3 @ 海の家 Bagus」でDJデビューを果たす。
    自身のパーティー『Ligaya』にSean Tyas、Alex M.O.R.P.H.、Woody van Eyden、Estiva、Lange、Bart Claessen、Scot Project、Ronski Speedなどの海外トランスDJを招聘し日本のトランスシーンに大きく貢献する。
    クラブ以外でもオーガナイザー兼DJとして『江ノ島RAVE'11 Ligaya featuring Cyber Trance』を大成功に導き非常に高い評価を受けたのは記憶に新しい所だ。
    2014年5月にはTrance DJとして日本最大級のクラブ、新木場ageHaのArena Areaでの出演も果たし、2014年10月には過去10年振り返っても日本でこれほどの豪華Line upが集うイベントは無かったであろうMusic Circus - Black Stage - に2年連続で出演。
    2016年2月より、新木場ageHaとTrance部門のプロモーターとして契約。新しく立ち上げたTranceイベント『Anahera』の第一回開催にTrance界のレジェンドCosmic Gateを招聘し大成功に導いた。


    TRANCEを愛して止まない彼のバイブスが全面的に表現されるDJスタイルは、この先もオーディエンスを魅了し続けるだろう。


    http://ifyr.tv/a5LH
  • Kenchara5
  • DJ NYAN-CHU

    DJ NYAN-CHU

    2004年DJとして始動。
    TRANCE DJとして都内の数々のPartyに出演。
    その後幅広いジャンルをこなすDJへと進化。
    今ではイベントプロデューサーとしても活躍している!

    安定したMIX力とPerformanceでFloorをJackする事間違いなし。

    今最も注目を浴びている若手DJの一人である!

    http://ifyr.tv/aaTG
  • DJ Sasurai

    DJ Sasurai

    2004年、地元九州で開催されたDJ YOSITAKA主宰「PLATINUM TRANCE」に魅了されDJ活動を開始。熊本を拠点とし「AQUATRNCE」を中心となって立ち上げメインDJを務める。それと並行してDJ YOSITAKA主宰「熊本TRANCE」など数々のイベントで海外の有名なアーティストや国内を代表するのアーティストと共演を果たしてきた。その後、楽曲制作の知識を勉強する為、DJ活動を一時休止。2007年春に関東に移り「東京ビジュアルアーツ専門学校サウンドクリエイト専攻」に入学しその後卒業。2009年にDJ活動を再開し、現在はDJ及びトラックメーカーとして活動している。彼の持つ独特の力強さとパワープレイと呼ばれるDJスタイルはオーディエンスを圧倒させている。


    http://ifyr.tv/abKW
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    1976年9月18日生まれ 静岡県浜松市出身。 4つ打ち音楽全般をこよなく愛し、そのプレイ スタイルはEDM、エレクトロ、プログレッシブハウス、 ディスコハウス、アッパーハウス、テックハウスなど多岐に渡る。 数多くのDJ活動、イベントプロデュース活動を経て 現在、DJとしては新木場ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」、渋谷WOMBでの「THUNDERBOLT」と「Revamp」を中心にDJ活動中。 2011年からはYOSHIMASA+RYOJI TAKAHASHI名義で楽曲制作を開始。2曲リリースしたあと 翌年2012年から二人で「TINY DUCKS」を開始。 同年9月にオーストラリアの"Shabang! Records"からデビューEP"Lock On You"をリリースした。 初のEPでありながら Lock On YouはBeatportのElectro House Release Chartにて最高14位を記録。 (総合チャートでも57位を記録した) そこから彼らは活動を本格化させ、 11月にはトルコのスーパースター "Utku S"のレーベル"Ventuno Recordings"からセカンドトラック「Breakthrough」をリリース。 そしてFILTH & SPLENDOUR / SMASH & GRABのTiny Ducks Remixも立て続けてリリースした。 2013年5月にはKID MASSIVEとTINY DUCKSの共作「SMASH IT」がマドンナやレディーガガなどの リミックスを担当して世界中で活躍する"Sultan & NedShepard"のEDITでリリースされ Beatport Progressive Houseのトラックチャートで最高42位にランクインし大きな話題となった。 「SMASH IT」は"PAUL OAKENFOLD"や"Fedde Le Grand"、"Daddy's Groove"、"Thomas Gold"、"Nari&Milani"、 "Tom Swoon"、"Starkillers"などにRadio mixで使用されるなどサポートを受けている。 TINY DUCKSは"WOMB"を始め、日本の様々なクラブでライブセットを 行い"BINGO PLAYERS"、"MOTi"、"Wolfgang Gartner"、"Feed Me"、"KILL THE NOISE"、"Daddy's Groove "、"CROOKERS"、"TJR"、"KRYDER"、"Jewelz & Sparks"、"Lucky Date"、 "Paris & Simo"、"Hook N Sling"、"Lazy Rich"、"Kid Massive"、"Starkillers"、"ZROQ"、"DON RIMINI"など世界のスターDJ 達の入れ替わりでアクトしている。 2014年11月には待望のファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。 ジャパニーズEDMシーンの大本命と評され、多くのメディアに露出し itunesやbeatportのELECTROHOUSE,PROGRESSIVE,DUBSTEP,POP/ROCKなど多くのジャンルのリリースチャートにランクインした。 最近ではLAZY RICHの最新トラック「Opus」をLAZY RICHのレーベル「BIG FISH RECORDINGS」からフリートラックとしてリリースし 今も再生回数を伸ばしている。

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやRADIO、PODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014年、2015年、2016年、2017年もTomorrowlandに参加、
    オフィシャルのFACEBOOKページには、2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMB、Visionなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,KRYDER,TOM STAAR,MATISSE&SADKO,DADDY'S GROOVE,THOMAS NEWSON,MARK SIXMA,LAZY RICH,PARIS&SIMO,Curbi,Ben Nickyなどの
    来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • ROLF U DIV

    ROLF U DIV

    EDM,ELECTRO,PROGRESSIVE,TECHNOを中心にグルーヴでフロアを引っ張るプレイが信条。
    特にEDMとELECTROを多彩に操り、対称的な音にも関わらずロングミックスするplayは圧巻。
    Mashupなどは一切使わず、CDJ3台を駆使し、その場で多様なMIXやスクラッチを繰り広げる圧倒的なテクニックで、常にオーディエンスの期待を超えたplayを見せる。
    新木場ageHa,VISION,WOMBなどのBig Clubのメインフロアにも出演し、数多くのBig Partyにも出演を果たしている。
    過去には
    「Daddy's Groove」「TJR」「Kill the noise」「LAZY RICH」「Kryder」
    など人気ARTISTともメインフロアにて出演を果たす。

    http://ifyr.tv/a8qy
  • KOZO

    KOZO

    2009年より都内でDJ,オーガナイザーとしてのキャリアをスタート。大学生という傍らclub asia,Axxcis,solfa,amate-raxi等を始め、精力的に活動の幅を増やしている。 また現在、自身のオーガナイズするイベント【MORE MUSIC】を渋谷Under Deer Loungeにて開催しており、サンデーアフタヌーンパーティーとしては異例の盛り上がりを見せている。 HOUSE,TECHNO,ELECTROを軸に攻撃的かつ緻密に創り上げられたナンデモアリのプレイは常にフロアとの一体感を生み出し、全ての人が笑顔に溢れている。 今後も次世代のシーンを担うDJ,オーガナイザーとして彼の活動に注目は高まるばかりである。

    http://ifyr.tv/acrV
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリアはMelbourne(メルボルン)のクラブシーンを代表するMelbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。
    メルボルンバウンスを主軸としたプレイスタイルのDJとしては日本一を自負している。

    オーストラリアのクラブシーンを追いかけ、常に自らのセンスをアップデートしている。
    最近はMelbourne Bounceのみならず、Minimal、Psytranceも好む。
    また、Bass Musicシーン、Hardstyleシーンで徐々に人気が出ているPsystyle/Hardpsyジャンルの楽曲を次々に制作。
    (視聴はこちらから: https://soundcloud.com/gnails/ )
    ジャンル問わずに食指を伸ばし、良いモノは自分の中に取り入れていくスタイルで地道な活動を続けている。

    オーストラリアの有名Producerらを筆頭に有名プロデューサーからサポートを受けており、
    Producerとしてもキャリアの成熟期に入った。

    Supported by:
    Uberjak'd
    Mashd N Kutcher
    Vikstrom
    KORE-G
    Tha Boogie Bandit
    CaZ

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/



    http://ifyr.tv/a9cy
  • KENICHI

    KENICHI

    1980年生まれ 千葉県出身
    4つ打ち音楽を中心に多彩なジャンルを駆使し、中でもDrum'n'Bassを組み込んだ前衛的なプレイを得意とする。
    現在は週末にageHa、VISION、WOMBなどで活動しており2017年にはageHaのARENAにてSWANKY TUNESとの共演を果たす。
    また、地元千葉を中心に、自身が主催するイベント【Re:PLAY】を大盛況のもとで開催を重ねており、DJとしてもオーガナイザーとしても日々急成長を続けている。


    http://ifyr.tv/ad2N
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • Q'HEY

    Q'HEY

    レーベル「MOON AGE RECORDINGS」主宰。今年15年周年を迎えた国内最長寿テクノパーティー「REBOOT」やレーベルパーティー「MOON AGE」をオーガナイズ。
    現在最も信頼されている野外フェスティバル「METAMORPHOSE」及びモンスタービーチパーティー「Maniac Beach」のレジデントDJでもあり、日本のテクノシーンをリードする存在として常に最前線で活躍している。
    台湾、香港、中国、韓国、シンガポール、マレーシアといったアジア諸国、ベルギー、スペイン、フランス、ドイツ、オランダ、ポーランド、ルクセンブルグ等のヨーロッパ諸国でプレイする機会も多い。
    1998年には自身のレーベル 「MOON AGE RECORDINGS」をスタートさせ、その作品群はCARL COXやSVEN VATH、MARCO BAILEYなどシーンを支えるDJ達のプレイリストに載るなど、ワールドワイドに高く評価されている。
    またベルギーのレーベルMB ELEKTRONICSやスペインのPORNOGRAPHICなどからも作品をリリースし、Q'HEY + REBOOT 「ELECTRIC EYE ON ME」、Q'HEY + SHIN 「PLANETARY ALLIANCE」の2枚のアルバムをリリース。またHARDFLOORのRAMON ZENKERとのユニット「Q-RAM」としても、3枚のシングルをリリースしている。
    ミックスCDにおいても、3台のターンテーブルを使ったスキルをフルに発揮した「SOUND REPUBLIC」(KSR)、「REBOOT #001」(KSR)、「NYSO VOL.1 :DJ Q'HEY」(YENZO MUSIC)のいずれもが好セールスを記録。
    2011年東日本大震災を受けてチャリティー・プロジェクト「BPM Japan - Be Positive by Music Japan」を設立。コンピレーション・アルバムやイベントの企画を通じての収益金を被災者への義援金として寄付する為の活動に取り組んでいる。
    2012年にはフジロックフェスティバル出演。
    2013年にはREBOOTの15周年ツアーを国内11箇所で開催。そしてJEFF MILLSのニューアルバム「WHERE LIGHT ENDS」にリミキサーとして参加。さらに日本発の新レーベル「TORQUE」からEPやリミックスのリリースを重ねた後、アルバム「CORE」をリリースし、Beatportのテクノチャートで6位に入るなど、世界的に好セールスを記録している。
    またインターネットラジオ局block.fmにて、毎週火曜に放送している番組「radio REBOOT」でのパーソナリティーも務めている。

    http://www.facebook.com/djqhey
    http://www.facebook.com/qhey.page
    http://twitter.com/djqhey
    http://www.residentadvisor.net/dj/qhey
    http://qhey.blog.so-net.ne.jp

    http://ifyr.tv/afQ
  • MAYURI

    MAYURI

    80年代後期4年間をイギリスで過ごし、現在のクラブミュージックシーンに重大な影響を与えた一大ムーブメント、セカンド・サマー・オブ・ラブを実体験。帰国後90年代初頭よりDJ活動を開始すると同時にパーティオーガナイズも手掛け、92年からトランスシーンの草分け「ODYSSEY」を始める。96年には伊豆山中で3日間のレイブを開催。その 後はリキッドルーム等で数々の人気パーティ、イベントを手掛けた。
    2000年から開催している2万人以上の動員を誇る日本最大級のオールナイト野外フェスティバル「METAMORPHOSE」のプロモーター としても知られている(現在は休止中)。
    DJのレジデンツとしては、テクノのレギュラーパーティとしては異例、今年で28周年を迎える日本最長記録のテクノパーティ「REBOOT」 を始め国内外の多数のパーティでプレイ。定評のあるテクノ のスタイル他幅広くプレイしている。
    プロダクションサイドでは、『RED SCORPION』名義でのリリース他、ファンク・デ・ボイドのリミックス、QHEYのアルバム「ELECTRIC EYE ON ME」等に曲を提供。Mayuri& Salmon 名義でDogmatic Records よりCountercurrent EP をリリースの他、これまで4枚目のミックスCDをリリースしている。
    2012年にバリ島のクラブ「Pyramid」の運営・レジデンツDjとして3年間バリ島滞在を経て現在は東京にて活動中。
    Reboot チームとBlock FM. の火曜日の人気番組Radio Reboot にも出演中。


    http://www.myspace.com/djmayuri      
    http://www.metamo.info  




    http://ifyr.tv/a1nu
  • TAKAMI

    TAKAMI

    1995年からDJを始め、現在は「REBOOT@SankeysTYO (代官山)」、「BUZZ×3@R LOUNGE(渋谷)」のレジデントDJとして活躍中。また、2013年2月よりネオ・モダンなテクノパーティー「ハイライト(hi-lite)@神宮前GALAXY」を主宰。
    他、2012年5月より日本初のダンス専門インターネットラジオblock.fmにて「radio REBOOT」(毎週火曜日 24:00~)をレギュラー担当。

    東京を拠点にテクノやハウスなどのジャンルを問わず国内各所や香港など様々なパーティーでゲストプレイし意欲的な活動を行っており、CRISTIAN SMITH、HARDFLOOR、MARCO BAILEY、FILTER HEADS,CRISTIAN VARELA、SIAN、TOMEHADESなど来日時にも共演し、「TECHNO」を基本とし4 DEAKSを駆使した独自のファンキーな選曲と安定感のあるプレイスタイルは、幅広いオーディエンスやDJの間で評価が高い。
    また、ロック&クラブマガジン「LOUD」によるDJ人気投票「DJ 50/50」にも、2006年より連続ランクインを果たし、その人気の高さが伺える。

    2002年9月には自身、MOON AGE RECORDINGSから初リリースとなった「AGAINST THE OVERDRIVE E.P.」はQ'HEY、DJ SHUFFLEMASTER、YAMA、DJ UIROHなどから高い評価を受けた他、ドイツのクラブ誌「raveline」では5つ★の評価を得て話題を呼んだ。数多くのトラックをリリースし、その楽曲のオリジナリティーの高さからリミキサーとしても作品を提供している。

    http://www.takami.info
    http://www.facebook.com/takami.info
    http://takamidotblog.blog123.fc2.com
    http://twitter.com/djtakami

    http://block.fm/program/radioreboot.html


    http://ifyr.tv/aq0
  • Komatsu

    Komatsu

    本職はセラピスト。
    タイのハーバルボールや指圧ベースのボディケアを。
    小柄ですがしっかり圧が得意。


    http://ifyr.tv/aaAl
  • KOMATSU(REBOOT)

    KOMATSU(REBOOT)

    ミニマルクリックパーティー『form.@WEDGE』に創設時から参加し『STC』(下北沢テクノカーニバル)では数少ないレジデントを務める。彼に対しては野外レイブや大箱からなる空間の変化にそのPLAY STYLEは左右されない。空間に漂うのはただ一点、波状する彼の『グルーヴ』である。生まれては消えゆき重なる音はミニマルに間断無く切り替わるハウスグルーヴは闇への色すら覗かせる。彼の空間に足を踏み入れた人間からの評価は圧倒的に高く音で勝負をするイベンターからの出演依頼は絶えることは無い。2010年4月より肉食系テクノパーティー『REBOOT@eleven』のMain Resident DJに抜擢される。『SOLISTA@Liquid Loft』『olso@eleven』『ReVO@歌舞伎町シネシティ広場』『tanze@solfa』『memEnTo mOri@solfa』Main Resident DJ。2011年10月より新宿歌舞伎町のど真ん中シネシティ広場で開催されている新感覚の野外テクノパーティー『ReVO』のorganizerとしても活動している。また、音楽行為において「演奏」に到達するまでのアナリーゼを様々な媒体でコミュ二ケーションする極建設的DJレーベル『form.(フォーム)』を2010年に設立。
    REBOOT
    http://www.reboot-tokyo.com

    ReVO
    http://revo-tokyo.com

    form.
    http://form-room.com

    momentum@solfa主宰 DJ SEIJIとのハウスDJユニット『samihirobumi』としても活動中。
    samihirobumi
    http://iflyer.tv/artist/16862/

    http://ifyr.tv/a37t