EDIT EVENT
FRIDAY / 2017.12.08

ageHa’s 15th ANNIVERSARY “THE BEST PARTY #04” feat.YELLOW CLAW

ageHa’s 15th year’s of THE BEST PARTY!! 10月から続くアニバーサリーパーティー”THE BEST PARTY#4”のゲストにシーンのアイコンの彼らが帰って来る!日本一クレイジーなパーティー開催!「オトナの夜のワンダーランド」へようこそ!

ageHa’s 15th ANNIVERSARY “THE BEST PARTY #04” feat.YELLOW CLAW

2017.12.08.FRI
OPEN 23:00

GET TICKET
DOOR:TBA
ageHa Member:TBA
International Coupon : TBA (All Foreign I.D Holders) 

ADV (優先入場/FAST LINE)
EARLY BIRD TICKET 1 : SOLD OUT!
EARLY BIRD TICKET 2 :  ¥2,500
EARLY BIRD TICKET 3 :  ¥3,000
GENERAL ADVANCE TICKET : ¥3,500
GOLDEN TICKET : ¥15,000
(VIP AREA VIEING/1DRINK/FAST LINE/GOODS)

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

International Coupon
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

ageHa’s 15th year’s of THE BEST PARTY!! 10月から続くアニバーサリーパーティー”THE BEST PARTY#4”のゲストにシーンのアイコンの彼らが帰って来る!日本一クレイジーなパーティー開催!「オトナの夜のワンダーランド」へようこそ!

DO YOU LIKE YELLOW CLAW??

10月(#01/AFROJACK)、11月(#02/THE BIG PARTY,#03/MAW)、12月(#04,#05/ASOBINITE!!!)と3ヶ月に渡り毎月開催されているアニバーサリーパーティーの第四弾は、BARONG FAMILY主宰であるYELLOW CLAWが1年半ぶり2度目の登場。
今やすっかり日本での地位を確立した彼らの2016年の初来日@ageHaは誰もの記憶に残る衝撃の夜であった。まさに日本のBASSミュージックシーンをトップに引き上げた張本人と言っていいだろう。

ファッションアイコンとしても人気の彼ら。初来日以降は2016年のSenssation Japanや2017年のEDC JAPANというビッグステージに登場。
いよいよホームとも言えるageHaに帰還する。

15周年を迎えたageHaとYELLOW CLAWの融合から目を離すな!
3ヶ月のTHE BEST PARTYシリーズ。
15年の集大成が目に焼き付けろ!

超限定の早割チケット販売は10/17 12:00~スタート!

We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets.

2002年12月31日、新木場に誕生した多目的エンタテイメントスペースSTUDIO COAST。
そこでスタートしたフェス型クラブイベント”ageHa”

ageHaは、その世界でも類をみない音響・照明システムと、広大なスペースの中で世界中のトップDJが集うパーティとして、今では年間20万人以上を集客する国内最大規模のフェス型クラブイベントに成長。

母体となるSTUDIO COASTも含めると50万人以上を動員する日本随一のヴェニューとなっています。

「人が集い」「喜び」「驚き」「感動」し合えるエンタテイメント性溢れる華やかな世界。
ここにしかない"ONLY ONE"な究極のエンタテイメント空間こそがageHaの目指すところであり、それが15年変わらないageHaのテーマ「オトナの夜のワンダーランド」です。

この不変のテーマを掲げ、15年目の夜、お楽しみがいっぱいのオモチャ箱のようなパーティーを開催します。
時代とともに激しく変化を遂げるダンスミュージックシーンですが、人種や国境を超え、あらゆる人々が一緒になって楽しめるエンタテイメント空間という変わらぬ目標をキープし、記憶に残る夜をともに創造しましょう。

15年間の感謝をこめて。


more info
ageHa’s 15th year’s of THE BEST
http://w.ageha.com/thebest/

  • ARENA

    THE BEST PARTY #04 “WORLD CLASS”

    SPECIAL GUEST
    YELLOW CLAW
    LINE UP
    SHINTARO
    Masayoshi Iimori
    TREKKIE TRAX
    moe
    WATARU
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部-AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ
    LIGHTING
    MIURA
    BASS / TRAP / EDM
  • ISLAND

     

    LINE UP
    TBA
     
  • WATER

     

    LINE UP
    TBA
     
  • BOX

     

    LINE UP
    TBA
     
GET TICKET
RELATED MEDIA
2016.5.7 Sat. WORLD CLASS feat.YELLOW CLAW
Tomorrowland Belgium 2017 | Yellow Claw
Yellow Claw & Juyen Sebulba - DO YOU LIKE BASS?
Yellow Claw - Shotgun ft. Rochelle
Yellow Claw - Till It Hurts ft. Ayden
Yellow Claw - Open (feat. Moksi & Jonna Fraser) [Afrojack Remix] 
Yellow Claw & The Opposites - Thunder
Yellow Claw, Diplo & LNY TNZ - Techno Ft. Waka Flocka Flame
ARTIST ANNOUNCE
  • Yellow Claw

    Yellow Claw

    近年稀に見る盛り上がりを見せた「ヒップホップとEDMの融合」のコンセプトが大成功を収め、新たなDJプロジェクトのムーヴメントが大注目を浴びているアムステルダムのクラブ Jimmy Woo から始まったクルーがYellow Clawである。

    オーディエンスとのかけあい、ミュージックビデオ、ファッション、レーベル、そして境界を越えて様々なジャンルをミックスしたサウンド。この特徴的なサウンドはでDiplo, Flux Pavilion, Skrillex, Waka Flocka, Pusha T, Martin Garrix, DJ Mustard, Ty Dolla $ign and Tiestoといったビッグアーティスト達とのコラボレーション_をも実現させた。

    2014年はTomorrowlandなどの世界中のビックフェスへの出演からスクリレックスとディプロのユニットJack Uとマディソンスクエアガーデンにて年越しイベントの出演で幕を閉じ、2015年はさらに世界的に飛躍。まるで鼓動のように身軽に世界中のステージに出演し、本家本元マイアミのULTRAやアメリカ最大の音楽フェス、Coachellaへの出演はもちろん、名だたる世界中のフェスを総なめにした。
    そんな多忙の中11月にはフルアルバム「Blood For Mercy」をドロップし、壮大なアメリカツアーを決行。この豪華ゲストを迎えたアルバムはビルボードのアルバムチャートの1位まで一気にのぼりつめ、Beatportのランキングの3位を獲得した。その後もDJマスタード、タイ・ダラー・サイン、タイガらとのコラボした新曲「In My Room」は瞬く間にyoutubeで220万回再生され、今年も大注目を浴びている。

    ビッグチューンとなった、Shotgunは、Youtubeで8000万回以上、AydenとのTill It Hurtsは4000万回以上再生と、まさにムームメントの主役となっている。

    彼らのクレイジーなパフォーマンスや耳に残るドープサウンドには要注目である。




    http://ifyr.tv/acMw
  • SHINTARO

    SHINTARO

    2013年RedBull Thre3Styleに日本代表として世界大会に出場。初出場で史上最年少かつ開催国外DJ初となる世界制覇を成し遂げ、アジア人としても初となるRedBull Thre3Style World Championとなる。ボーダーレスな選曲とテクニカルなスクラッチで構成される彼の革新的なプレイスタイルは世界各国からも称賛され、ENCORE FESTIVAL、Amsterdam Dance Event (ADE)やULTRA JAPANでは2年連続メインステージに登場。2015年からは本格的に楽曲制作を開始。年末にはChopper EPとして初のオリジナル楽曲EPをTREKKIE TRAXよりリリース。今後のプロデュース作品に注目が集まっている世界のシーンを席巻する軌跡をたどっているDJ/プロデューサーである。

    http://shintaro.com/

    http://ifyr.tv/a6mg
  • MASAYOSHI IIMORI

    MASAYOSHI IIMORI

    1996年生まれのトラックメイカー。
    TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより2015年にデビューEP「Break It EP」をリリース。
    その後Bootlegを中心に様々な楽曲を制作し、Skrillex, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Nina Las Vegas, UZ, Ookayなど世界の著名プロデューサーからサポートを受けているほか、「KAN TAKAHIKO - NRG (Masayoshi Iimori Remix)」きっかけにSkrillexが主宰する「OWSLA」のサブレーベル「NEST HQ」に日本人として初めてインタビューとMini Mixが掲載される事となった。
    またデビュー1年目にしてULTRA JAPAN 2015に出演や2015年12月には所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を大成功させるなど、その勢いはとどまることを知らない。
    他にもRedBull Thre3Style World ChampionであるShintaroとのコラボ曲「Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper」や「ナマコプリ - あったらいいなJAPAN(Masayoshi Iimori Remix)」、「Remo-Con - Don't Believe Da Hype(Masayoshi Iimori Remix)」などを手掛ける他、2016年2月にはNEST HQより「Masayoshi Iimori - WhirlWind」をリリースするなど、更に活躍が期待出来る。

    http://ifyr.tv/aclT
  • TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAX CREW

    TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルである。
    これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。

    レーベル発足よりこれまで50作品を超えるリリースをリリースし、その楽曲のクォリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。
    これまでSkrillex, Diplo, Major Lazer, RL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。

    またレーベルの総決算してリリースされた「TREKKIE TRAX THE BEST 2012-2015 (CD)」が世界最大の音楽メディア「Pitchfork」へレビュー掲載されスコア【7.2】を獲得するほか、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini Mixのリリース、LuckyMe Recordsがホストを務めるRinse.fmのプログラムでのレーベルが特集ほか、 「BBC Radio 1Xtra」「BBC Radio 1Xtra - Diplo and Friends」
    や「Nina Las Vegas - Triple J Mix Up」でも楽曲がプレイされるなど各国のメディアに大きく取り上げている。

    その他にもアメリカ・テキサス州で開催された「South by Southwest 2016」への出演やPC Music、Lido、DJ Paypal、Muchinedrum、Addison Groove、DJ Sliinkなどその他多くのアクトの海外公演のサポートを務めるほか、アメリカ・中国・韓国などでもツアーを行い多くの世界中のファンを熱狂させている。

    日本国内ではm-floのTaku Takahashiが局長を務める日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」にてクルーのandrew, Carpianter, Seimeiによる「Rewind!!!」のホストを務める。
    またHyperdub Label Showcaseへの出演を筆頭とする来日アクトのサポートや、Djemba Djemba、Nina Las Vegas、Lucky Me Records所属のJoseph MarinettiやDeon Customのアジアツアーの主催、自身のレーベルの全国ツアーなど積極的に自主企画を行うほか、アパレルブランド「THE TEST」のコラボなどその精力的な活躍は今後の日本のユースシーンを牽引する今最も注目すべきレーベル、DJ集団と言える。

    http://ifyr.tv/aafi
  • moe

    moe

    日本人最年少にして Ultra Japan、electrox の国内最大級のフェスに大抜擢された。彼女の DJ スキルと幅広い選曲、ヴィジュ アルは、次世代の DJ アインコンとして確立した。18 歳で「AUDIO 2015」の出演をきっかけに、これまでに数々の海外アー ティストと共演。2017 年からは block.fm で看板番組「mtmt_talk」をスタートし、Flume や Mija などゲストに迎えている。 オリジナル曲「Babe」は Skrillex が主宰するレーベル「NEST HQ」にピックアップされるなど、国内外の TOP アーティ ストの Remix を手掛ける。彼女の世界観は音楽シーンのみならず、NYLON オフィシャルブロガーとしても活動し自身の アパレルブランド「Neon Mafia」を 2017 年よりスタートする。

    http://ifyr.tv/abXs
  • WATARU

    WATARU

    エレクトロニック・ダンス・ミュージックが、いよいよムーブメントとして本格化してきた今、数多くの新しいジェネレーションのDJ達の中でも、WATARUは一際目を惹く存在として東海圏を中心に数々のパーティに出演。

    彼の持ち味は、Electro / Progressive House / Dubstep等のエレクトロニック・ダンス・ミュージックをベースにしながら世界で日々生まれる新しいサウンドを即時に共有し、アップリフティングなプレイでフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。

    2014年~自身のオーガナイズパーティ "SWITCH" 主宰で成功を収め、東海エリア唯一のファッション&カルチャー誌で、シーンの鍵を握る "KeyMAN" として掲載され、注目される。
    また、自身で手掛けるパーティ以外でも、国内大物アーティスト達との共演を果たし、世界的に著名なアーティストを招聘したパーティにも次々と声が掛かる。(Infected Mushroom、Kill The Noise、CROOKERS, DASH BERLIN, SYN COLE, DubVision, Milo & Otis, TORRO TORRO, Alvin Risk, and more...)

    2015年2月、旬の海外トップ・アーティストを招聘し、最先端ダンス・ミュージックの発信源となるニュー・パーティ "SWAG!" を始動させ、第一弾のヘッドライナーにBOTNEKを招致。5月にPEGBOARD NERDS、10月にDJ BL3NDを招聘して会場全体を振動させた。

    そして7月には自身初の海外・アジア進出となる2,000人キャパシティのフロアとラウンジ、ホテルを併設した韓国最大級の規模と人気を誇るクラブ "Club GRID" に、No.1 EDMヒットメーカー / 世界DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2014」初登場63位のMAKJと共に出演を果たし、超満員のフロアを沸き立たせた。

    彼が放つ言葉では表現出来ないポジティブなエネルギーは、今後の更なる活躍を予感させるには十分と言えるだろう。

    http://ifyr.tv/aasN
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8