EDIT EVENT
SATURDAY / 2017.11.18

ageHa 15th year’s of THE BEST Presents FANTASIA AFTER PARTY

日本の美を世界へ “日本の美”をコンセプトに音楽・ファッション・テクノロジーを組み合わせた、新感覚の音楽プロジェクト「FANTASIA」。この秋一番の話題のこのフェスのオフィシャルアフターパーティーを開催!

ageHa 15th year’s of THE BEST Presents FANTASIA AFTER PARTY

2017.11.18.SAT
OPEN 23:00
DOOR : ¥6,000
ADV : ¥5,000(別途1D/500円)
FANTASIA割:入場無料(別途1D/500円)
(※FANTASIA -EPISODE 1 PRINCESS KAGUYA-にご入場の方、リストバンド提示)

ADV (優先入場/FAST LINE)
ローソンチケット
0570-084-003 (Lコード:70973)

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

日本の美を世界へ “日本の美”をコンセプトに音楽・ファッション・テクノロジーを組み合わせた、新感覚の音楽プロジェクト「FANTASIA」。この秋一番の話題のこのフェスのオフィシャルアフターパーティーを開催!

日本の美を世界へ
そのEPISODE 1は「竹取物語」を現代風にアレンジしたSHOWとDJと、日本文化の「本物」とを融合させたフェスとして2017年11月18日(土)に千葉・幕張メッセを舞台に誕生します。

アフターパーティーには、Thomas JackとNERVOがヘッドライナーとして登場。
本編とはまた違うプレイを見せてくれることだろう。

本編のリストバンドをお持ちの方はエントランス無料(別途1ドリンク/500円)でご入場可能!!



公演日 2017年11月18日(土)
会場 幕張メッセ 9-11Hall OPEN/START 13:00
http://fantasia.tokyo/

■注意事項
・オフィシャルアフターパーティーに未成年の方はご入場になれません。ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので顔写真付きの身分証明証をお持ちください。
・出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。取り扱いには十分ご注意下さい。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になるような行為を行う、係員の指示に従わない等の方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。
 また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・本イベントではモッシュ、ダイブ等の危険行為は一切禁止とさせていただきます。危険行為を行ったお客様には退場等の厳重な措置をとらせていただきます。また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・会場内外での事故・盗難等は主催者・出演アーティスト・会場側では一切責任を負いません。
・全エリア共に、状況により入場を規制をさせていただく場合があります。
・会場内での写真撮影、動画撮影は禁止となります。

主催・企画
FANTASIA実行委員会
制作:テレ朝ミュージック
協力:ageHa Production

  • ARENA

    FANTASIA AFTER PARTY

    GUEST
    Thomas Jack
    NERVO
    LINE UP
    NAOKI SERIZAWA
    VJ
    TBA
    EDM / HOUSE
  • ISLAND

     

    LINE UP
    TBA
     
  • WATER

     

    LINE UP
    TBA
     
  • BOX

     

    LINE UP
    TBA
     
RELATED MEDIA
FANTASIA -EPISODE 1PRINCESS KAGUYA-
ARTIST ANNOUNCE
  • Thomas Jack

    Thomas Jack

    Thomas Jack is an Australian DJ and producer who refers to his summery, laid-back dance tracks as "tropical house." Inspired by deep house as well as acoustic rock and jam bands, his tracks heavily feature live instruments, particularly saxophone, flute, piano, and guitar, and generally have a relaxed, sunny, uplifting feel. His tracks often feature samples of speeches; Jack has noted Charlie Chaplin's closing speech from The Great Dictator as being particularly inspirational to him. He began using the term "tropical house" somewhat jokingly, but it stuck, and international producers such as Kygo and Klingande soon became associated with the subgenre. Jack began a podcast mix series called Tropical House, which featured guest mixes by Felix Jaehn, Bakermat, Robin Schulz, and others. Jack became well-known across EDM websites for his original tracks such as "Symphony" and "The Final Speech," as well as his remixes of popular artists such as Of Monsters & Men and One Republic and house producers like Adrian Lux. His busy touring schedule brought him to clubs around the globe, causing Jack to refer to himself as "homeless," but he has spent a considerable amount of time in the United States, particularly in Florida. After devoting much of 2014 to remixes (including his take on Gabriel Rios' "Gold") and live gigs, he released a new single, "Rivers," in 2015.

    http://ifyr.tv/acMt
  • NERVO

    NERVO

    ソングライターからアーティストへと、そしてダンスミュージックのスーパーファンからスーパースターへと、エレクトロニック・ダンス・ミュージックのトップに君臨する姉妹のMimとLivのユニットNERVOは世界的なステージで活躍を見せている。 マルチな才能を持つNERVOは、雑誌DJ MAGが発表した、DJ世界ランキングTOP 100 DJs 2013で16位を獲得、女性DJとして世界トップに立った。世界中で注目を集め、愛されるMimとLivは、イビザのビーチやロンドンにある自身のスタジオ、ラスベガスで開催される〈Electric Daisy Carnival〉のメインステージなどでプレイしている。NERVOが持つ凄まじいエネルギーとオリジナリティー溢れるスタイル、音楽に対するパッションが2人を世界のステージへと導いている。 2009年、David Guettaとco-produceした“When Love Takes Over” feat. Kelly Rowlandがグラミー賞を受賞し、そのスタイルを世界中の音楽ファンに届けることとなった。 世界No.1というタイトルを獲得、Ke$ha、Kylie Minogue、Armin Van Buurenなどにも楽曲提供し、ソングライターとしての地位を固めたNERVOは、自らのアーティストとしてのキャリアをスタートさせ、NERVOとして自分たちの楽曲を書き始めた。Billboard Hot Dance Club Songs Chartで8位を獲得した“We’re All No One” with Afrojack and Steve Aoki、世界最大の野外ダンス・フェス〈Tomorrowland 2011〉のオフィシャルアンセムで、YouTubeの再生回数が3,400万回を超えた “The Way We See The World” with Afrojack, Dimitri Vegas and Like Mike、“Reason” with Hook N Sling、“Something to Believe In” with Norman Doray、ダンス系楽曲配信サイトBeatportで3週連続1位となった“Like Home” with Nicky Romero、オランダの国民的DJ Armin Van Buurenのアルバム「Intense」に収録された“Turn This Love Around”といったように、誰もが羨むようなダンスミュージックのトップアーティスト達とのコラボレーションを実現させている。そして、男性アーティストが台頭する中、紅一点の姉妹アーティストとして実績を残している。NERVOのオリジナル楽曲“You’re Gonna Love Again”は再生回数1,200万回を超え、2013年リリースシングル“Hold On”はBillboard Club Play Chartで1位を獲得し、790万回以上の再生回数を記録した。アジア圏においてはクリエーターチームFUTURE UNISON”の一員として活動中であり、日本では2012年の年間ダウンロード数1位(約300万DL)を獲得した安室奈美恵の“Love Story”をはじめ、倖田來未“Bambi”、“Show Me Your Holla”、西野カナ“I”、“Hey Boy”、三浦大知“GO FOR IT”のほか、BoAの韓国楽曲“Not Over U”、“Hope”を手掛けるなど、アジア各国のトップアーティストとのコラボレーションまでも行っている。近年は日本でも活動の幅を広げており、2013年には〈BIG BEACH FESTIVAL〉に出演。また、雑誌ELLE JAPON、ELLE girl、GOSSIPS、NYLONに特集掲載されるだけでなく、人気女性ファッションブランド‘NOMINE’のモデルにも抜擢されている。 2013年の夏には“Not Taking This No More”をリリースし、Beatport Electro House Chartで1位を獲得。2013年11月11日、オランダのSpinnin’ Records よりリリースしたR3hab、Ummet Ozcanとのコラボ楽曲“Revolution”は、Beatportで3週以上にわたり1位を獲得した。 2014年には、<SONICMANIA 2014>、<SUMMERSONOI 2014>@大阪に出演。同年7月には大ヒット曲満載の配信限定ミニAL「NERVOLUTION」をリリース。海外では既に配信済の最新シングル「It Feels 」は2週間のSpotify独占リリースで180万回のストリーミングを記録している。 この夏、デビューアルバム『Collateral』をリリース予定!

    http://www.nervomusic.com/
    https://www.facebook.com/NERVOmusic
    https://www.youtube.com/user/NERVOSONGS
    https://twitter.com/nervomusic
    https://instagram.com/nervomusic/

    http://ifyr.tv/a4iO
  • NAOKI SERIZAWA

    NAOKI SERIZAWA

    1999年に楽曲制作を開始し、その後DJとしてのキャリアをスタート。現在は、1998年創刊の音楽誌「FLOOR」の編集長も務める。これまでDJとして国内外でプレイし、同時に音楽エディターとしても世界中の名だたるフェスティバルやクラブを巡り、最先端のシーンに触れ、そこで得たものを自らのパフォーマンスやメディア、イベント・プロデュースなどに還元し、多角的な表現を可能にしている。

    10年以上のキャリアを誇るDJとしての現場経験と、専門誌の編集者としての深い音楽知識。双方の要素を併せ持ち、ハウス、ファンク、ラテン、ジャズ、レアグルーヴまでジャンルを問わず新旧織り交ぜた幅広い選曲で、フェスティバルからクラブ、レセプション、展示会など、様々なプレイフィールドで活躍。国内では世界的な人気を誇るクラブWOMBで開催しているレジデントパーティ「LiLiTH」を中心に、「ULTRA JAPAN」や「FUJI ROCK FESTIVAL」といった大型フェスティバルでもプレイ。一方で、「Rainbow Disco Club」や「Big Beach Festival」といったコアな音楽ファンから支持される音楽フェスティバルにも出演。

    さらには「JAPAN FASHION WEEK」や「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT」といったファッション系イベントから、東京国際映画祭のアフターパーティ。はたまた世界的に展開しているシークレット・ディナーパーティ「Dîner en Blanc」などのオンリーワンなカルチャー・イベントや「Red Bull Air Race」などスポーツ・イベント、そしてハイブランドのレセプション・パーティまで、音楽、ファッション、アートとあらゆるシーンで活躍する音楽、選曲のスペシャリスト。


    http://ifyr.tv/a23Z