EDIT EVENT
FRIDAY / 2017.09.22

DeJaBoo

DANCEを中心とした総合エンターテイメントパーティーの開催が決定!

DeJaBoo

2017.09.22.FRI
OPEN 23:00

DOOR:¥4,000

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO iFLYER

DANCEを中心とした総合エンターテイメントパーティーの開催が決定!

ageHaがDANCERの楽園に変わる!
50組を超えるageHa史上最大のパフォーマーが繰り広げる一大エンタテイメント!

ARENA
ダンスナンバーを中心としたショーケースを2部構成で開催。
ショーケースの間にはゲストライブとしてBeat Buddy Boiによるライブ、
その前後にはゲストダンスショーケースが。
スタートからオオトリ迄、ARENAステージは熱気の渦に巻き込まれる事間違い無しのダンスエリア!

ISLAND
ダンスナンバー、ダンスチームによるダンスショーケースの間にはゲストDJ YURiAによるDJプレイでオーディエンスを熱気の渦に巻き込むエリア!

WATER
DJ HASEBE、DJ MAYUMIらのDJ、GOGOダンサー集団によるプールエリア。

夏の終わりの必見パーティー!Don’t miss it!!

  • ARENA

    DeJaBoo

    GUEST LIVE
    Beat Buddy Boi
    GUEST DANCER
    タイムマシーン
    Sound Cream Steppers
    9stepper'z!!
    CanDoo+WAPPER+KIN3
    +FUNE+Yacheemi+CHOPPER
    努-オンナマタヂカラ-
    ENcounter ENgraver
    えるふ工房
    SOUL DIGGER
    パイレーツオブマチョビアン
    KEMURI
    ABANDON
    よせあつめ
    All you need is kill
    WE$TCOA$T $LUGGAZ
    LINE UP/DANCE SHOWCASE
    #ミクモモnumber
    aami number
    BIG LOVE(NANAKOナンバー)
    Cookie Plant number
    jiMiNyナンバー
    KAi MiWA number
    Miho+Miria number
    Nana Sakamoto number
    NEW FLAVA number
    odanobuナンバー
    rina's familiar
    だいのすけnumber
    だだライザップナンバー
    東京ディスコSTEP倶楽部
    DANCER
    carpe diem
    DANCE SHOWCASE / LIVE SHOWCASE
  • ISLAND

    DeJaBoo

    LINE UP
    DJ YURiA
    DANCE SHOWCASE
    BigHip
    ChuloA
    Contrario
    Deep session
    DuttyBarbie
    DIAMANT FORCE + Musketeers
    FERURA
    Fountain of Boogie+TheONE+Asami
    IZ
    Kodai+Koharu
    KumI×keeko
    Libera
    manatie+TSUBASA+HISAKA+NanaCo+asatan
    MINA+RUMI
    MIO+MiYuu+OSAKNA
    NBK
    PPB
    STORM
    THE ENcounters
    Theo
    yucari+MIKU
    yuu+mie+Ayapi
    ファンクションロールアップ
    茉莉花
    ゆっちゃんせっちゃんとのっぽちゃん
    DANCE SHOWCASE
  • WATER

    DeJaBoo

    LINE UP
    DJ HASEBE
    DJ MAYUMI
    DJ DANNY
    DANCER
    TOKYO PARTY TIME
    AG pussy
    ALL GENRE
  • BOX

     

    LINE UP
    TBA
     
RELATED MEDIA
TOKYO FOOTWORKZ DeJaBoo#33 DANCE SHOWCASE
ARTIST ANNOUNCE
  • Beat Buddy Boi

    Beat Buddy Boi

    Toyotaka、gash!、RYO、SHINSUKE、SHUN、YASS、akihic☆彡、SHINTAROの8人からなるダンスボーカルグループ。
    2015年5月に「come again」でメジャーデビューし、クリアなマイクパフォーマンスと独自のフロウで魅せるSHUNのラップと音楽を視覚化させる切れのあるダンスで魅せるライブで日本のみならず世界中でも活躍している。2015年11月には優れたミュージックビデオを審査する音楽賞「MTV VMAJ 2015」で、今後の活躍が期待される邦楽アーティストに贈られる「NEXT BREAK ARTIST賞」を受賞、12月16日に1stミニアルバム「JUICEBOX」の発売も発表。加速度的に日本の音楽シーンを刺激している。


    ▼Beat Buddy Boi 公式サイト
    http://www.sonymusic.co.jp/artist/beatbuddyboi/
    ▼Beat Buddy Boi公式Twitterアカウント
    https://twitter.com/beatbuddyboi
    ▼Beat Buddy Boi公式INSTAGRAMアカウント
    https://instagram.com/beatbuddyboi
    ▼Beat Buddy Boi公式FACEBOOKアカウント
    https://www.facebook.com/BeatBuddyBoi
    ▼Beat Buddy Boi公式Viber
    http://chats.viber.com/beatbuddyboi




    http://ifyr.tv/a8iC
  • タイムマシーン

    タイムマシーン

    地上波唯一のダンス番組DANCE@TVの企画「DANCE@HERO JAPAN」から生まれたダンスチーム。時間と空間をコントロールし、驚愕のボディーコントロールで観客を魅了する アニメーションスタイルチームである。DANCE@HEROでは驚愕のパフォーマンスで見事、初代チャンピオンに輝く。テレビ番組バカソウルやスタードラフト会議等様々なメディアにも多数出演。ストーリーにもこだわりを持ち、何度見返しても新しい発見がある作品に仕上げている。見せるだけではなく、観客に想像させる作品をテーマに、ダンスだけにとらわれないクリエイティブな作品を世界に発信し続ける。

    http://ifyr.tv/abu4
  • SOUND CREAM STEPPERS

    SOUND CREAM STEPPERS

    ストリートダンス創世記の80年代から活躍していたHORIE、YUKI、GOTOの3人からなるダンスグループ。間違いなく国内最高のクオリティーを持つグループの一つである。華麗かつエキイティングなパフォーマンスで常にシーンをリードし続け、10年以上にわたりパフォーマンスし続けているこだわり派。ビックアーティストのライブツアー参加、CMの振付、ゲームのダンスプロデュース等、その仕事は幅広く、各方面からの信頼も深い。ダンスシーンのカリスマと呼ぶに相応しい面々である。又、海外のダンサーとの交流も深く、NYやロンドンのオリジナルダンサー達とのコラボレーションの活動も多い。
    今回はこのSOUND CREAM STEPPERSからHORIE、GOTOの2人を迎え、この特別な夜にふさわしい超スタイリッシュなSHOWをお届けする。


    http://ifyr.tv/aSA
  • 努(オンナマタヂカラ)

    努(オンナマタヂカラ)

    DANCERとしての資質と豊富なDANCEキャリアを武器にルーティーンを繰り広げる『RUDY-E』と、独自のVIBESを放ちダイナミックなパフォーマンスを展開する『MAI』によるREGGAE DANCEチーム。
     まさにエンターテイナーとしてONLY ONEの『努(オンナマタヂカラ)STYLE』で、全国でショーを展開。雑誌・テレビ番組(スーパーチャンプル、流派-R 等)への出演や海外アーティスト(SHAGGY、ELEPHANTMAN、K-CI&JOJO、TheROOTS 等)との共演・FRONT ACT、国内アーティストのBACK UP DANCE・PV出演を務めるなど、アーティストとして積極的に活動の場を広げている。
     DANCEHALL QUEEN JAPANでは、2006年にMAI、2008年にはRUDY-Eが優勝し至上初のW QUEENの称号を得る。
    本場JAMAICAでのDANCEHALL QUEEN INTERNATIONALに2007年MAI、2009年・2010年にはRUDY-Eが出場。2010年の大会ではRUDY-Eが見事2位とBEST DRESSER賞を受賞しJAMAICAでも功績を残す。
     2008年、2009年には2年連続でLAのダンスイベント最高峰の「CARNIVAL」にもユニットで出演するなど日本にとどまらず幅広く活動。 また、「CHOPSTICK & MAI」でのイベントMCなどのダンス以外の活動にも注目を集めている。


     [出演メディア]
     雑誌  Rove、Fine、smart 、411、ダンススタイル  等
     テレビ番組  スーパーチャンプル、流派-R 等
     
     [BACK UP DANCE・PV出演アーティスト]
       lecca、MUNEHIRO(鈴木紗理奈)、HAN-KUN(湘南乃風)、BOY-KEN、AKANE、DOMINO KAT、TOMO、CHOP STICK & Chee、PANG 等
     
     [BACK UP DANCE・FRONT ACTをした海外アーティスト]
      SHAGGY、ELEPHANTMAN、K-CI&JOJO、TheROOTS、LLOYD BANKS  等
     


    努コンテスト受賞歴
    2005年『SIMOON LIGHT DANCE “DANCE GRANDPRIX” 』優勝。
    2006年『DANCE HALL QUEEN JAPAN 2006』MAIが優勝、RUDY-EはBEST DRESSER賞を受賞。
    2008年『DANCE HALL QUEEN JAPAN 2008』RUDY-Eが優勝し、史上初のW QUEENの努となる。
    2010年『DANCEHALL QUEEN INTERNATIONAL』RUDY-Eが2位とBEST DRESSER賞を受賞。

    http://ifyr.tv/aSH
  • DJ YURiA

    DJ YURiA

    2011 年DJ としての本格的な活動を開始。
    それまでアーティストのバックダンサーとしてミュージックビデオやLIVE に出演し、NHK
    紅白歌合戦をはじめとした歌番組、武道館、東京ドームと数々の大きな舞台を経験。
    ダンサーとして培った音楽的センス、ビジュアルを生かし、経験は浅いながらその才能を認め
    られ数々のTOP DJ との共演を果たす。
    東京を拠点にageHa,WOMB,VISION など、主要クラブへ多数出演。その活動は都内近郊に
    留まらず、全国へと幅を広げそのオファーは後を絶たない。また、海外でも注目を 集める彼女は、
    台湾、上海、マレーシア、シンガポール、グアム、ハワイからもGUEST DJ として招かれ、
    クラブイベント、野外フェスティバルでも多くのオーディエンスを魅了している。
    近年はその音楽のジャンルもHouse だけに留まらず、アンダーグラウンドからオーバーグ ラウンド
    も網羅し、クラブ、野外フェスティバルだけではなく、ファッションイベント、雑誌創刊パーティー、
    スポーツイベントなど、DJ 自体の活動の幅を広げている。
    ボーカルとしても楽曲に参加し ている他、自身での楽曲制作も始め、今後の活動にも目が離せない。
    そんな彼女の功績が評価され、業界トップクラスの評価を誇る本格EDM(Electronic Dance Music の略)
    ミックスコンピレーション「Love EDM」シリーズの監修(コンパイル&mix)に大抜擢される。
    女性DJ としては初となるタイトル「LOVE EDM -Party Queen-mixed by DJ YURiA」は2013 年12 月
    インディー(INDEPENDENT)ダンスレーベル最大手FARM RECORDS よりリリースし、大きな話題を呼んだ。
    また、DJ 以外にも、テレビ東京「TOKYO DRIFT GIRLS」へのレギュラー出演、ラジオInter FM「GIRLS
    PARTY」レギュラー出演、☆Taku Takahashi (m-flo) が主宰する、インターネットラジオ「block.fm」の
    イベント情報番組「iFLYER presents What'sgoing on?」のアシスタントにも抜擢される。その他、大阪
    オートメッセイメージガール、雑誌、 モデルとしても多方面で活躍している。
    キュートなルックスとセンスあるDJ プレイで幅広い層からの指示を集める彼女は次世代 のクラブシーンを担うDJ である。
    http://www.djyuria.com/

    http://ifyr.tv/abP1
  • DJ HASEBE

    DJ HASEBE

    今やクラブにRemixに多忙を極める DJ/ サウンド・プロデューサー、OLD NICKことDJ HASEBE。1990年よりDJとしてのキャリアをスタート。1998年にミニ・アルバム「adore」をリリースし、その名を世に広める。同時期に渋谷クラブHARLEMで行われていた伝説のパーティー「honey dip」にてDJプレイを行い、毎回大盛況のイベントとなった。2000年にフルアルバム「Hey World」をリリースし、翌年にはヨーロッパ数カ国でも発売され話題に。2002年にリリースした作品「Tail of Old Nick」より、「OLD NICK」という新名義でブラック・ミュージックという垣根を越えた活動も開始し、様々な音楽ジャンル から注目を浴びる。最近では OLD NICK 名義による洋楽カバー・アルバム「VERY DELICIOUS」のリリースや、 BENI、Arrested Development、Mya、清水翔太など多くのアーティストのリミックを手がける等、勢力的に活動中。2010年にDJ活動20周年を記念してリリースされた自身のワークス集「SOMETHING WONDERFUL」に収録されている「Last Vacation feat. RYO-Z.PES(from RIP SLYME) & JUJU」はiTunes HIPHOPチャート1位、総合でも4位を獲得。2011年には日本のR&Bを完全網羅した「"THE EXCLUSIVES" JAPANESE R&B HITS」をリリースし、リード曲の『Love Shines feat. Sugar Soul & Zeebra』もiTunes R&Bチャート1位を獲得し話題の一枚に。



    H.P→ http://www.djhasebe.net

    http://ifyr.tv/a4zI
  • DJ MAYUMI

    DJ MAYUMI

    キャリアに裏付けられた確かなスキルと、スタイリッシュでキュートなルックスから、DJ界の"姫"と呼ばれる実力派、超人気DJ。ヒップホップをメインフィールドにしながら、R&B、ポップス、ハウス、エレクトロなど、多種多様なパーティーメイクが高く評価されている。また、日本各地のクラブやイベントは勿論、アメリカ、アジア各国などでのキャリアも長く、近年ではラスベガスで開催された人気ブランド"ED HARDY"のトレードショーに招聘され、現地で3日間に渡ってフロアメイクするなど世界で活躍中。

    その容姿によりファッション界からのラブコールも絶えず、神戸コレクション・仙台コレクションなどのファッションショーに出演、多くの雑誌でモデルを務める傍ら、アパレルデザイナーやメディアMC、DJ講師を担当するなど、その活動は多岐に渡る。テレビ東京系「音風♪」では番組司会を務め、日本テレビ系「少年チャンプル」などのレギュラーほか、TVやラジオでの露出も多数。

    代表作は、待望の洋楽メジャー第1弾となった『BERRY JAM COLLECTION mixed by DJ MAYUMI』(2007年6月リリース)、メジャー1stシングル「PARTY UP(feat. ZEEBRA, HOKT, MAY'S)」や豪華アーティストとのコラボレーションが実現したダブルAサイド2ndシングル「PARADISE(feat. AK-69, BIG RON & JAY'ED)」などを収録した『BERRY JAM PARADISE』(2009年7月リリース)、海外セレブブランド"Love Is..."とのタイアップ・コンピで、自身が監修/セレクトした『Love Is... selected by DJ MAYUMI』(2010年1月リリース)など数知れず。その他、日本人アーティストとしては初めて"ED HARDY"とタイアップした『BERRY JAM COLLECTION 2』(2008年7月リリース)では、オリジナルTシャツをプロデュースし、日本人初となるオフィシャルラインとしてED HARDY全国直営店で販売された。

    現在、自身がプロデュースを手がけた、Vestaxのオリジナルヘッドフォン"HMX-1"が世界展開中。また、「Let It Go(feat. SATOMI')」を収録し、人気ブランドとタッグを組んだ『tommy girl × DJ MAYUMI STREET COLLECTION』(2010年11月リリース)などがロングヒットを記録している。新曲「I'll Be There(feat. WISE, 石川マリー)」を収録した最新作、『PEACH JOHN×DJ MAYUMI Private Pink Party』が2012年1月25日リリースされた。



    web info
    Official Site: http://www.djmayumi.jp
    Label Site: http://berryjam.jp
    Blog: http://ameblo.jp/djmayumi
    Twitter:@DJMAYUMI
    Facebook: http://www.facebook.com/DJMAYUMI
    Myspace: http://www.myspace.com/djmayumi


    http://ifyr.tv/aqr