EDIT EVENT
FRIDAY / 2017.08.25

YYY Vol.3 -CLUB EDITION- Presented by DJ ノブナガ

中田ヤスタカ、kz(livetune+)、tofubeats、banvoxが揃い踏み! DJ
アーティスト、そしてプロデューサーとして全世界から注目を集め続ける カッティングエッジな4人がレジデントを務める「YYY」が初の深夜公演を開催! ageHa全エリアのラインナップ発表!本日より前売券の一般発売スタート!

YYY Vol.3 -CLUB EDITION- Presented by DJ ノブナガ

2017.08.25.FRI
OPEN 23:00
DOOR : ¥3,500
ageHa Member : ¥3,000
International Coupon : ¥3,000
(All Foreign I.D Holders)

ADV (優先入場/FAST LINE)
GA Ticket (通常前売り):¥3,000
(4th August 12:00~24th August 23:59)
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​​
e+(イープラス) [ご購入はこちらから/Ticket Available]​​

International Discount
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
MORE INFO ASOBISYSTEM
iFLYER

中田ヤスタカ、kz(livetune+)、tofubeats、banvoxが揃い踏み! DJ/アーティスト、そしてプロデューサーとして全世界から注目を集め続ける カッティングエッジな4人がレジデントを務める「YYY」が初の深夜公演を開催! ageHa全エリアのラインナップ発表!本日より前売券の一般発売スタート!

日本のミュージック、ポップカルチャーを牽引するWARNER MUSIC JAPANとASOBISYSTEMが手掛ける最新型LIVE&PARTY「YYY(ワイワイワイ)」の深夜公演が決定した。

「YYY」に参加するのは「中田ヤスタカ」「kz(livetune+)」「tofubeats」「banvox」の4名。古今東西の音楽を咀嚼し、DJ/アーティスト、そしてプロデューサーとして全世界から注目を集め続けるカッティングエッジな4人がレジデントを務める。ある意味、それぞれの主戦場ともいえる深夜公演はファン待望とも言えるだろう。

多彩なフロアを擁するageHaで、サマーシーズン盛り上がり必定なWATERエリアに人気パーティ「Ray-Van」が開催! 副島ショーゴ(T.U.S)、TJO、Fumihiko Chiba、YASUKIを筆頭に全国のフロアを沸かしまくっているDJ達が勢揃いする。他エリアでは、新宿二丁目で2003年にスタートした邦楽オンリーのクラブパーティー「じゃぱんぐ♪」がBOXで、numbersixxxがレジデントを務める人気パーティ「xxx」がISLANDで開催される。

いよいよ一般チケット販売スタート!
過去二回、新木場・STUDIO COASTのフロアを満員のファンと共に熱狂の坩堝に落とし込んだ「YYY」。進化し続ける熱狂は是非現場で体感せよ!

And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. 


■注意事項
・当店では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
・年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。
・出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。取り扱いには十分ご注意下さい。
・会場内外において、他のお客様の迷惑になるような行為を行う、係員の指示に従わない等の方は強制的に退場していただくか入場をお断りする場合があります。
 また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・本イベントではモッシュ、ダイブ等の危険行為は一切禁止とさせていただきます。危険行為を行ったお客様には退場等の厳重な措置をとらせていただきます。また、その場合でのチケット料金・入場料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
・会場内外での事故・盗難等は主催者・出演アーティスト・会場側では一切責任を負いません。
・全エリア共に、状況により入場を規制をさせていただく場合があります。
・会場内での写真撮影、動画撮影は禁止となります。

more info
ageHa’s 15th year’s of THE BEST
http://w.ageha.com/thebest/

  • ARENA

    YYY Vol.3 -CLUB EDITION-

    RESIDENT
    中田ヤスタカ(YASUTAKA NAKATA)
    kz(livetune+)
    tofubeats
    banvox
    LINE UP
    MATZ
    VJ
    滝紘平
    NAOHIRO YAKO
    LIGHTING
    MIURA
    TECHNO / BASS / EDM / ALLMIX
  • ISLAND

    xxx

    RESIDENT
    numbersixxx
    LINE UP
    GOHLEM
    LeoN
    Hi-Bow
    HAMMER
    kenshiro
    TBFP
    HAGI
    LIGHT
    YUKA
    OPEN FORMAT
  • WATER

    Ray-Van

    LINE UP
    副島ショーゴ(T.Ü.S.)
    Fumihiko Chiba
    TJO
    YASUKI
    Takashi Koga
    ANDY
    YUHI
    CHARU
    Maison de j
    EDM / BASS MUSIC / TECHNO
  • BOX

    じゃぱんぐ♪ in ageHa

    GOGO BOY
    mAkey
    Do YAMAMAKI
    GOGO GIRL
    アクセルジルガーマン
    シュガー・ルゥ
    LIVE
    THE MERCY
    LINE UP
    大輔
    大地
    MAKOH
    320
    順平
    NISSY
    かめお
    J-POP
ARTIST ANNOUNCE
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http:/www.yasutaka-nakata.com
    https://twitter.com/YNOFFICIAL_
    https://soundcloud.com/yasutakanakataofficial
    https://www.youtube.com/c/YasutakaNakataOfficial



    http://ifyr.tv/a1yJ
  • kz (livetune)

    kz (livetune)

    音楽プロデューサー/DJとして活動。 数多くのJ-POP楽曲を手掛ける一方で、複数の名義を使い分け、ZEDD、Afrojackなどの世界的なEDMアーティストを始め多数のダンスミュージックよりのRemixワークを手掛ける”テン年代”最重要クリエイターの一人である。 またソロプロジェクトlivetuneとしても活動しており、初音ミクを使用した作品を多数制作。 中でも2011年12月に “Google Chrome - 初音ミク篇 -” の為に書き下ろした「Tell Your World」は国内のみならず、全世界で話題騒然のCMとなり、現在その再生回数は900万回を超えている。 また初音ミク作品以外ではリアルボーカリストを起用した”addingシリーズ”で、これまで中島愛、Fukase(from SEKAI NO OWARI)、Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)などを起用し、3枚のシングルをリリース。 また最近では現代美術家”村上隆”×ファレル・ウィリアムス×初音ミクとのコラボで話題になったlivetune & Pharrell Williams feat. Hatsune Miku「Last Night, Good Night (Re:Dialed) -Pharrell Williams Remix-」やBUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」バージョンで初音ミクのプログラミングで関わるなど、これまでに以上に熱い注目集めている。

    http://livetune.jp/
    https://twitter.com/#!/kz_lt

    http://ifyr.tv/a42f
  • tofubeats

    tofubeats

    1990年生まれ、神戸市で活動を続けるトラックメイカー/DJ。
    学生時代からインターネットで活動を行い、YUKI、ももいろクローバー、Flo Rida、Para One等、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスを手掛ける。プロデューサーとしてもlyrical school、9nine、Negicco、でんぱ組inc.といったアイドルやアーティストに楽曲提供をしており、SONY、SEGA、SHIPSなどTVCMやwebCMの音楽制作等も多数。ソロアーティストとしてはスマッシュヒットした「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム 「lost decade」を2013年にリリース。全曲フル試聴などの施策で話題を呼ぶ。過去の外部仕事をまとめたワークス集2枚も同時発売。
    同年秋にはWARNER MUSIC JAPANのレーベルunBORDEからメジャーデビューが決定し、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)をゲストに 迎えて「Don't Stop The Music」をリリース。
    これらの一連の流れが評価され、iTunes Best of 2013に選出された。制作だけではなくDJとしても多くの現場をこなし、高校時代のWIRE08出演を皮切りに、2013年末にはCOUNTDOWN JAPANにも出演を果たす。
    また、数誌でコラムの連載も行っており、各方面で精力的に活動中。
    公式ウェブ サイト: http://www.tofubeats.com/

    http://ifyr.tv/a4dp
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w
  • MATZ

    MATZ

    MATZ (マッツ)

    身長187cm・19歳・北海道生まれ北海道育ちのプロデューサー/DJ。
    エレクトロなどのダンスミュージックから影響を受け、15歳よりコンピューターを用いて楽曲制作を開始する。北海道で活動し、SoundCloudに公開されたオリジナルトラックが早くも各地のDJから注目を集める。最先端のデジタル・クリエイティブを取り入れたスタイルと日本人離れしたスマートなビジュアルは、日本のダンスミュージック・シーンを牽引する次世代アーティストとなるだろう。



    http://ifyr.tv/adpu
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • Naohiro Yako

    Naohiro Yako

    2010年よりトラックメーカーのGo-qualiaとともにオンラインレーベル"Bunkai-Kei records"を主宰。分解系でのリリース・企画のプロデュースをするほか、「OUT OF DOTS」や「Re-Union」「大ネットレーベル祭」などのイベントオーガナイズやDJとして活動。分解系レコーズ「CreativeCommandsCompilationData」のリリースにて2012年に文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品賞を受賞。
    またVJとしてsonar sound tokyo、ULTRA JAPAN、WOMB ADVENTURE等VJ出演、VJソフトmotion dive.tokyo performance package映像ディレクション、VJバトル"VisualJam vol.2"優勝。
    2002年よりメディアデザインプロダクションflapper3 Inc.の設立メンバーとしても活動し、Go-qualia・kz (livetune)・BUMP OF CHICKEN・古川本舗などのMV制作や、初音ミク「マジカルミライ2014」・安室奈美恵・でんぱ組.incなどのコンサート演出映像等を手掛けている。

    http://ifyr.tv/a592
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8
  • 副島 ショーゴ

    副島 ショーゴ

    17才でDJを始め18才から都内各クラブでDJプレイをスタート。楽曲製作を開始した同時期にラップグループAstroのDJとして加入。後にAstroはBMG JAPANと契約。Astroとして、フルアルバム2枚、ミニアルバム2枚、シングル2枚をリリース。2011年Astro解散。
    翌年2012年、ギターリスト「今泉タカシ」とのELECTRIC PRODUCE DUO「T.U.S.」を結成。2016年12月にT.U.S. 10曲入りの1st album ROOKIEを発売。

    ・最新リリース作品
    2016年12月 T.U.S. (副島ショーゴ & 今泉タカシ) / ROOKIE
    on iTunes, AWA, LINE MUSIC

    DJプレイ時にはDANCE MUSIC、HIPHOP等を軸に、都内、全国各地のクラブでDJを行ない、都内で開催されているパーティー「Ray-Van」のレジデントDJをSAKURAI MAKOTO(Dragon Ash)、Takeru John Otoguro、FumihikoChibaと共に務める。

    東京ミッドタウン、渋谷ヒカリエで開催されたMercedes-Benz Fashion Week TOKYOにてコレクションにてRUNWAYを発表した、ストリートブランド「WHIZ LIMITED」 2012-2016 のRUNWAYサウンド、DJを担当。「Reebok CLASSIC Instapump Fury mita sneakers "20th Anniversary"」PVサウンド、「BATHING APE x mita sneakers」「BEAUTY & YOUTH」「MILKFED.」「BEAMS」「X-girl」全てのPumpfury、PVサウンド制作。

    http://ifyr.tv/a4KP
  • Fumihiko Chiba

    Fumihiko Chiba

    Fumihiko Chiba
    自身の楽曲とTechno・Electro Houseを中心とした選曲で、縦ノリを追求したサウンドとロングミックスを多用したプレイスタイルを武器に、活躍の場を広げているDJ・トラックメイカー。高校時代、90年代Nu Metalに影響を受ける。間も無くバンド結成し、多くのライブを経験した後、2007年DJとしての活動を始めると同時にダンスミュージックの制作を開始。東京渋谷を中心に全国各地で活動中。
    中田ヤスタカがレジデントを務める『FLASH!!!』にレギュラーDJの一人として出演。
    副島ショーゴ(T.U.S)、SAKURAI MAKOTO(Dragon Ash)、Takeru John Otoguroと共に『Ray-Van』を立ち上げ、現在全国各地で展開中。
    2015年よりA9のSHOW OHARAとTORA AMANOによるバンド『DIAWOLF』にサポートDJ、楽曲のアレンジで参加。

    http://ifyr.tv/a2TQ
  • TJO (Takeru John Otoguro)

    TJO (Takeru John Otoguro)

    BOOKING CONTACT : booking@sugarbitz.com

    TJO Biography

    ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJ。日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。
    東京を中心に日本各地でのクラブ・レジデントパーティーを抱える他、近年では世界中の多様な大型フェスに出演。

    また、ラジオ・パーソナリティーとしての人気も高く”block.fm”では彼のトークを随時楽しめる。冠番組としてはファッション・ブランド “EMPORIO ARMANI”とTJOのタイアップ番組が好評OA中である。

    音楽プロデュースでは、国内外を問わず多岐に渡るアーティストに楽曲を提供。
    楽曲制作の他、DJ MIX作品では、2016年に世界最高峰のダンス・レーベル "ULTRA MUSIC” から日本人初となるMIXCDリリースを実現したことがシーンに衝撃を与えた。

    タレント力が高いバイリンガルDJ。幅広い層からの人気を独占中である。

    http://www.tjodj.com

    TJO Biography (English Ver.)

    TJO also known as “Mr. Open Format” crisscrosses through a wide range of music genres.
    He was born and raised in Paris, France to a half Japanese, half Caucasian father and a Thai mother.

    TJO is in charge of various key residential parties in downtown Tokyo all the while traveling all around world to perform at major dance music festivals.It does not stop there - he is also building his career as a radio host on a dance music program sponsored by fashion brand Emporio Armani at a local club-music radio station, block.fm. He is also a dance music track maker for domestic and international artists.

    In 2016, as his personal project, he released his official mix CD from one of the most demanded dance music labels ULTRA MUSIC as the first Japanese DJ ever.

    The talented DJ, TJO attains international acclaim from a wide range of audience.

    http://www.tjodj.com

    http://ifyr.tv/a1AK
  • Gohlem

    Gohlem

    渋谷HARLEMや渋谷axxcisでのオーガナイザー経験を経て2009年よりDJ活動をスタート。現在ではageHaやSound Museum Vision, Wombなど主要クラブでのパーティに多数出演しており、Laidback Luke, Jauz, Ookay, Kill The Noise, Kryder, Tom Staar, Nervo, Dyro, TJR, KSHMR, Merk & Kremont, Ferry Corsten, Mijaなど多くの世界TOP DJとも共演を果たしている。 TomorrowlandやEDC Las Vegas, Creamfieldsなど世界規模のフェスティバルに毎年参加するほどのRaverでもあり、ヨーロッパやアメリカのシーンの現状を体感して培った経験を自身のプレイスタイルに落とし込んでいる。Deep House, Tech House, Indie Danceで構成されるLoungeプレイにも定評がある。DJ以外の活動としては、BEACH PARTYやPOOL PARTYをプロデュースしており、オーガナイザーとしての幅も広げている。

    [FB] https://www.facebook.com/moriyama.hidehiko
    [Twitter] https://twitter.com/GohIem
    [Instagram] https://instagram.com/gohlem

    http://ifyr.tv/a9rN