EDIT EVENT
SATURDAY / 2015.10.31

ageHa HALLOWEEN 2015
-MIDNIGHT CIRCUS DAY2-

日本最大級のハロウィンパーティー開幕! 真夜中のサーカスをテーマに繰り広げられる舞踏会、ageHaオールスターズが夢の共演を果たす! 賞金総額は100万円と超豪華な仮装コンテストは2日連続で開催!! さらに全員参加型の3Daysブキ抜きフォトコンテストも!

ageHa HALLOWEEN 2015
-MIDNIGHT CIRCUS DAY2-

PARTY REPORT
2015.10.31.SAT
OPEN 21:00
□前売プレイガイド / ADV TICKET​
早割:2,500yen / 限定100枚
(販売期間:9/11〜9/17 18:00) SOLD OUT

一般前売 (優先入場):3,000yen
(販売期間:9/24〜10/30 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

2F席付きチケット (優先入場):5,000yen
(販売期間:9/24〜10/30 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

2Daysコンボ (優先入場):¥5,000
(販売期間:9/24〜10/29 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

■e+ (イープラス)
http://eplus.jp/sys/T1U21P0421360090
■iFlyer
http://iflyer.tv/en/event/246227

□VIP Reserve
reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

日本最大級のハロウィンパーティー開幕! 真夜中のサーカスをテーマに繰り広げられる舞踏会、ageHaオールスターズが夢の共演を果たす! 賞金総額は100万円と超豪華な仮装コンテストは2日連続で開催!! さらに全員参加型の3Daysブキ抜きフォトコンテストも!

日本中がお祭りと化すハロウィン当日のこの夜はageHaの真骨頂でもあるド派手で驚きと喜びに満ち溢れたパーティーをオールスターキャストとともに演出!

ISLANDでは、ageHaでレギュラーパーティーを持つTURNED ONチームがインターナショナルな空間を演出、WATERでは星空の下のTRANCEパーティー開催!
BOXでは安室奈美恵オンリーのAMR開催。安室奈美恵仮装コンテストも開催!?
そしてまさにサーカス!なパフォーマンスの数々と演出!
と、全フロアひと時も息の抜けない舞踏会が繰り広げられる!

豪華審査員とともに贈る仮装コンテスト、全員参加型の#SELFIEフォトコンテストも開催。
なんと賞金総額は100万円!

詳細は、特設サイトをチェック!
http://www.ageha.com/halloween2015


日本最大のサーカスへようこそ!

  • ARENA

    ageHa HALLOWEEN 2015

    LINE UP
    DJ KAORI
    YOJI BIOMEHANIKA
    ☆Taku Takahashi(m-flo,block.fm)
    DAISHI DANCE
    MITOMI TOKOTO
    ALISA UENO
    SONE
    PERFORMER
    CYBERJAPAN DANCERS
    ageHa POLE DANCERS
    CIRCUS PERFORMERS
    and more PERFORMERS
    MC
    CARDZ
    VJ
    REZ
    Jericho
    コンテスト審査員​
    ピスタチオ / IMALU / 植野有砂
    ALLMIX / EDM / HOUSE / BASS / HARDSTYLE
  • ISLAND

    TURNED ON HALLOWEEN
    “THE FREAK SHOW”

    LINE UP
    VIVID
    Excellia
    Tha Boogie Bandit
    Peterman
    2 Wasted
    A.K.I.
    and more.
    EDM / HOUSE
  • WATER

    Ligaya presents

    LINE UP
    KAYA
    DJ MASTER AZIA
    Nhato
    Norio SP
    Pandora
    芦澤教授
    Xonora
    MC
    Naz
    VJ
    M.U.//Mikudarihan Uppercut
    TRANCE
  • BOX

    AMR HALLOWEEN

    QUEENs
    BUBREENA
    NANA
    VICTORIA
    RHYNN
    DANCERs
    AKI
    DAIKI
    DAISUKE
    GORO
    KAZM
    MYOGA
    TSUYONCE
    YORK
    and more.
    MUSIC
    DSK☆ミ
    安室奈美恵
RELATED MEDIA
ageHa Halloween 2015 -MIDNIGHT CIRCUS-
ARTIST ANNOUNCE
  • DJ KAORI

    DJ KAORI

    14 才からアナログ盤を集め始め、16 才の頃から自己流で DJ を始める。
    単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地 No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスターフレックスの目に留まり、 彼が率いる DJ 集団 Big Dawg Pitbulls に唯一の女性 DJ として迎え入れられる。 その後 NY Times の1面を飾ったり、ニューヨークの No.1ラジオ局 Hot 97 にて日本人としては初となる DJ プレイを披露したり NY 中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えていたほど。 さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレ ブからパーティ DJ のオファーを受けるまでになる。
    今までリリースした MIXCD は異例のトータル売上枚数 400 万枚を突破。 また、2008 年リリースした『RAGGA MIX』『INMIX DVD』はゴールドディスク大賞も 2 部門で受賞。ミックス CD 以外にも、 DOUBLE、安室奈美恵等のリミックスを手掛けたり、May J.のヒット・シングル を筆頭に楽曲プロデュースも手掛けヒット・プロデューサーとしての一面も開花。
    ジャマイカ/キングストンで結成されたレゲエ/ダンスホール・グループ=T.O.K.の最新盤『アワ・ワールド』(09.06.17 発売)での BEST MIX CD 参加や、EXILE TIRIBEのヒット曲をMIXしたDJN KAORI×EXILE TRIBE MIX(13.3.20発売) 、東方神起のディズニー・カバー曲 (09.12.9 発売)へのリミックス参加、NE-YO のベ スト MIX CD『Best Of NE-YO 2012 MIX』(12.10.3 発売)など国内外のアーティストとのコラボレーションも盛んに。
    自身も歌手としてこれまでに DJ KAORI&DOUBLE「Miss DJ」(2007)、DJ KAORI with JAY'ED「You're The Only One」(2008)、 「S・A・Y・O・N・A・R・A」(2009)などをリリースしている。DJ以外にも、全米視聴率No.1 のモンスター番組『アメリカン・アイドル』レギュラー・ナビ ゲーター(FOX インターナショナル・チャンネルズ好評放送中)を務めたほか、ドラマ番組の音楽選曲(ドラマ『チャンス!~彼女が成功した理由~』 フジテレビ 3/7、3/14OA済)なども手掛け、また2011年4月からはフジテレビ系『魁!音楽番付~EIGHT~』のメインMCとして活躍した。
    そのファッションセンスやライフスタイルでも憧れの的となっている。



    http://ifyr.tv/a4T4
  • YOJI BIOMEHANIKA

    YOJI BIOMEHANIKA

    YOJI BIOMEHANIKAはミレニアムの到来と共にその活動をグローバルに拡張。自身のオリジナル・ビッグ・アンセムと唯一無二のステージプレゼンスを武器に、オランダ/イギリスを中心に西欧州、ロシア/ウクライナを含む東欧州、米国、シンガポールやマレーシアなどのアジア圏などほぼ全世界に渡ってサーキットを繰り広げ大ブレイク!!MYSTERY LAND、DEFQON-1、DANCE VALLEY、TOMORROW LAND、IN QONTROL、EDC、TRANCE ENERGY、CREAMFIELDS、GROBAL GATHERING他数えきれないほどの数多の巨大フェスに降臨、かのSENSATION BLACKにおいては二年連続のヘッドライナーに大抜擢。その結果DJ MAG TOP 100においては日本人としては前人未踏の最高位32位をマーク。また英国のHARD DANCE AWARDではクラウン!’13年にはOUTSTANDING CONTRIBUTIONS賞の栄誉にも輝いた。コアなハードダンスミュージックを世界的マーケットにまで押し上げたその貢献は音楽史に刻まれるべきもので、昨今の多くのEDMアーティスト達にも多大なる影響を齎している。ハードダンス期を経て’07年〜’14までTECH DANCEなるハイブリッドな音楽スタイルを提唱、「YOJI」として音楽的探究を続け、アップデートを繰り返した後、氏のアイデンティティは再びビッグルームなサウンドへと回帰。’15、満を持してYOJI BIOMEHANIKAとして再起動。金字塔的2ndアルバム『Tales From The Big Room』以来11年振りとなる3rdアルバム『Chapter xX』を発表。氏の新たなる伝説のアップデートはまだ始まったばかりである。

    http://yoji.dj
    http://ameblo.jp/yoji-hellhouse/
    http://avex.jp/yoji/

    http://ifyr.tv/a2Dy
  • ☆Taku Takahashi

    ☆Taku Takahashi

    DJ、プロデューサー。1998年にVERBALとm-floを結成。数々のヒットチューンを武器に日本の音楽シーンにインパクトを与える。ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、Lady Sovereign、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMIなどなど数多くの国内外アーティストのプロデュースやRemixも積極的に行っている。最近ではイギリスのBBC Radio1をはじめ、ヨーロッパのラジオやダンスフロアでもプレイされる機会が急増。近年の積極的なDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集めTOP DJの仲間入りを果たし、「Incoming... TAKU Remix」が、世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatpotrt”で、2010年のD&Bチャートにて年間1位を獲得!また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げるなど、名実ともに世界に通用する事を証明してみせた。2009年には日本の才能を世界に広めるため、自身のレーベル“TCY Recordings”を発足。また、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」に音楽プロデューサーとして参加し、サウンドトラックも監修するなど、音楽に関わる様々なシーンで活躍している。他にもダンスミュージック専門のインターネットラジオ「TCY Radio」を立ち上げ、最先端の音楽情報やトップアーティストのDJ MIXなどを発信。国内はもとより海外でも話題になるなど、日本のみならずグローバルに活動の場を広げ、その内容は多岐に渡る。そんな活動の一端を切り取ったと言っても過言ではないMIX CD「AFTER 5 VOL.1」をソロ名義“THE SUITBOYS”の第一弾として発表。

    http://twitter.com/takudj
    http://www.myspace.com/takutakahashi
    http://block.fm/
    http://www.myspace.com/tcyrec
    http://www.m-flo.com
    http://www.suitboys.com/


    http://ifyr.tv/akG
  • DAISHI DANCE

    DAISHI DANCE

    札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。札幌の老舗CLUB“PRECIOUS HALL”でのレギュラーパーティは16年目に突入し毎月5時間~8時間ものロングセットDJを披露している。2008年からは、札幌以外にもアジア最大のクラブイベントageHa【ARENA】東京をはじめ、大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡O/D・韓国などの国内外の大型メジャーク
    ラブでレギュラーパーティをスタート!各地のCLUBにてDJとして出演していて年間150回以上のギグをこなしている。ピアノやストリングスを軸としたメロディアスな楽曲プロデュースが特徴的で2006年から”the P.I.A.N.O. set”、”MELODIES MELODIES”、”theジブリset”、”DAISHI DANCE Remix.”、”Spectacle.”と毎年自身のアルバムをリリースし、いずれもロングセールスを記録している。多数のリミックスやプロデュース作品、コンピレーションや家電製品への楽曲提供など活動は多岐にわたる。
    2012年3月にビートを完全撤去したダイシダンス裏ベスト的なピアノリラクゼーションアルバム”beatlessBEST...Mellow Relaxation.”をリリース。
    2012年11月14日に3年ぶりのオリジナル4thアルバム”Wonder Tourism”をリリース。デビュー当初から韓国での活動も本格的に行っていてSEOUL最大のCLUB ELUUIでのレギュラーDJを務める他、BIGBANG、AFTERSCHOOL、RAINBOWをはじめ韓国の人気アーティストへの楽曲提供も多数手掛けている。




    http://www.daishidance.jp/

    http://ifyr.tv/aCX
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • ALISA UENO

    ALISA UENO

    大学在学中の2009年にDJ活動をスタートしたALISA UENO。
    Electric ZooやElectroxなどの国内の大型フェスに多数出演し、国内外の大きなクラブでもプレイしている。
    海外でもDJとして活動する彼女は、メインアクトとしてプレイするイベントの他に、NERVOやAFROJACK、DIPLOやLIL JONといった海外の著名アーティストのオープニングアクトも務め、RITA ORAやICONA POP、STEVE AOKIやCharli XCX等の名だたるアーティストとも共演している。
    YVES SAINT LAURENTやFENDIなどのファッションブランド等のイベントでもプレイし、それらを含めると年間120本を超えるパフォーマンスを行っている。2016年に渋谷区観光大使ナイトアンバサダーにも選ばれ、日本のダンスミュージックシーンの盛り上げ役にも正式に任命されている。
    2015年には、世界No.1女性DJ NERVOの「Hey Ricky」にフィーチャリングアーティストとして参加し、シンガー”ALISA”としても世界デビューを果たした。センス豊かな選曲とエネルギッシュなプレイで一気にフロアロックするALISA。
    英語も堪能な彼女は世界中を飛び回り、様々なカルチャーや音楽、ファッションを吸収し、自身のフィルターを通して新しい作品へと融合させる。その感覚はまさにアーティストだ。
    彼女の独特なヘアスタイル、メイクやファッションから、TOKYO出身の”IT GIRL” としてファッションリーダー的存在のALISAは世界基準で活躍するDJとしても、そのパフォーマンスで数多くの人種を魅了してきた。日本のみならず世界中にファンを持ち、DJ/Producerとして今後も活躍が期待されている。

    http://ifyr.tv/a7Hz
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • ピスタチオ

    ピスタチオ



    http://ifyr.tv/acIe
  • IMALU

    IMALU

    IMALU(イマル、1989年9月19日 - )は、日本のモデル、タレント、歌手である。本名、大竹 いまる(おおたけ いまる)。東京都出身。エスター所属だったが、2013年4月1日より、株式会社リトルトウキョウプロダクションに移籍。おとめ座。
    来歴:1989年9月19日14時4分頃、東京都内の病院で生まれる。生まれた時の体重は3240g(1992年9月に離婚)。名前の『いまる』は父親であるさんまの座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」からと、一方大竹は「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと述べている。IMALUはバラエティ番組などで、さんまの座右の銘が由来だと述べており、「変わった名前として(父さんまが)大竹側から猛反対を受けた」というエピソードも明かしている。異父兄がいる。東京都の私立女子中学校を卒業後、語学留学のためカナダのブリティッシュコロンビア州ビクトリア市内のオークベイ・ハイスクールへ進学し、2008年4月に卒業、芸能界へのデビューについて大竹しのぶが明石家さんまへ報告した。デビュー前は両親が有名芸能人であることのプレッシャーを感じなかったが、デビュー時には自身の予想を超えたメディアの取り扱いにプレッシャーを大きく実感し、デビュー後には両親からの大きな影響を肌で感じている。父は娘の芸能活動に好感を持っておらず「すぐにでも辞めてほしい。共演なんて絶対にあり得へん!」と語っている(但し、プライベートでの関係が悪いわけではないようで、テレビ番組などではさんまは時々IMALUについて語ることがある)。ファッション誌『Zipper』2009年6月号でファッションモデルとしてデビューし、磯本美穂編集長は身長150cmと小柄だが「顔が小さく全体のバランスがとてもいいね」と評している。2009年、テレビドラマ『リアル・クローズ』で主演香里奈演ずる天野絹恵の妹まゆ役で女優デビューする。同年11月17日に「笑っていいとも!」へのゲスト出演予定を体調不良でキャンセルするも、同年12月6日放送回『おしゃれイズム』でトーク番組に初出演する。
    続きはウィキペディアで。

    [公式サイト] http://www.imalu.jp/

    http://ifyr.tv/ab9W
  • MC CARDZ

    MC CARDZ

    1982年和歌山県出身。ヒップホップMCとして地元関西で経験を積むなかドラムンベース(以下D&B)の洗礼を受け現在に至るキャリアをスタート。以後10数年に渡ってD&Bの現場一筋に活動してきたという日本では異色とも言える経歴の持ち主。これまでに数々の国内主要イベントでレジデントMCを歴任してきたことはいわずもがな、名だたる来日アーティストのサイドMCを数多く務めてきたことで知られる。名実共に業界随一との呼び声も高い。近年は、インターネットラジオ局「block.fm」における人気長寿番組の一つであり、国内初にして唯一のウィークリーD&Bショウ「Localize!!」や、国内最大規模を誇るクラブイベントageHa発の情報プログラム「ageHa Radio」のナビゲーターを務めるほか、burn WORLD DJ CONTEST 2014 JAPAN FINALの総合司会や大晦日のageHaメインアリーナでの年越しカウントダウン(2年連続)をはじめ、OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 LAUNCH PARTYにて行われたサウンドクラッシュでチャンピオンの座に輝いたDJ BAKUのサイドMCとして全ラウンドに登場するなど、あらゆるシチュエーションに対応できる確かなスキルとセンスを持ち合わせたマスターオブセレモニーとしてボーダレスに活躍中。新進プロデューサーYELMANと共に進める新プロジェクトが近日公開予定。※REMO-CON / RAVE SAVES YOU feat. CARDZがbeatmania IIDX PENDUALにて現在プレイ可能

    TWITTER : http://www.twitter.com/cardzmc
    FACEBOOK : http://www.facebook.com/MC.CARDZ
    LOCALIZE!! : www.block.fm (w/TETSUJI TANAKA/毎週水曜22:30~24:00)
     

    http://ifyr.tv/a12e
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • VIVID

    VIVID

    日本で認知度を上げ続けている外国人DJ、Vivid は10 年近く東京のナイトクラブシーンを支えている。東京で最も人気のあるナイトクラブT2 渋谷、ColoR やELE などでレジデンスをつとめ、彼のエネルギッシュかつ早いペースでのミックススタイルに魅了されたファンは彼のプレイ中、空中にV サインを両手で作り掲げる程である。

    しかしVivid が広く知られているのは日本だけではない。彼は韓国のOctagon、The A やGRID といった有数のナイトクラブでもレジデントをつとめている。DJ として活躍していない時間Vivid はトラックの制作に励んでおり、彼が今までにリリースした楽曲はBeatport やiTunes のダンスミュージックチャートにランクインしたものも含め数十曲以上に及ぶ。

    彼の最新リミックストラックVIOLENCE は世界的有名なEDM ミュージックブログであるedm.com のフロントページにフィーチャーされ、Vivid のSoundCloudページでは三万回以上もプレイされている。最近ではあのDJ CHUCKIE のレーベルであるDIRTY DUTCH から新曲のリリースが決まっており、大ヒットとなる事は間違いない。

    DJ としてのレジデントや楽曲制作だけではなくVivid は彼の会社TURNEDON Inc.にて大規模なイベントをageHa にてプロデュースしており、毎回1,000 人以
    上のゲストを惹き付けている。

    現在彼は活躍の場所を日本や韓国だけでなく、アジア全体を見据えて活動しており、アジアいち有名な外国人DJ になる日も時間の問題である。

    http://ifyr.tv/a1Bc
  • Kaya

    Kaya

    渋谷から数々のムーブメントを仕掛け、クラブシーンを熱狂の渦に巻き込んできたトレンドセッターであり、手がけたコンピレーションの通算セールスは100万枚を誇る、名実共に日本を代表するオールラウンドDJ。

    ジャンルレスなプレイ・スタイル=K-STYLEで、どんなクラブをも熱狂の渦に巻き込み、「渋谷アトム」「渋谷キャメロット」で行われているJ-POPナイトでは、平日にもかかわらず、1,000人規模という脅威の動員を誇るオーディエンスを揺らす。2006年には、2006 FIFA ワールドカップ パブリック・ビューイングのDJをつとめ埼玉スタジアムに集まった3万人のサッカーファンを熱狂させる。そして、東方神起4thアルバム「The Secret Code」のノンス トップ・ミックスから「神戸コレクション」のDJ、さらには楽曲プロデュースまで手がける幅広い活動領域から、シーンの注目が常に彼に注いでいる。

    プロデュースワークでは、今やJ-POPイベントのマストソング、 May J.「Garden」のUNITED COLORS Remixが全国のクラブで大HITし、配信・パッケージのスマッシュヒットの原動力となった。そして、その活躍が認められ、 EXILE「Someday」のHOUSE Remixを手掛けると、クラブヒットとして爆発的な人気楽曲となり、2009年11月11日発売のシングル「ふたつの唇」に収録される。さらに、同楽曲は多くのクラブDJによりプレイされ、クラブで日本のDance Musicがフロアを揺らすという新しい文化が生まれた。

    常に時代の一歩先を行くDJ KAYAの活動は、更なる可能性を求め、すでに単なるDJの枠を超えて進みだしている。


    http://ifyr.tv/a2R
  • DJ MASTER AZIA

    DJ MASTER AZIA

    1996年CLUBミュージックに影響を受け、1998年より関西伝説の大箱Qooのスタッフとして、CLUB創世記を学ぶ。
    2002年DJとしてのキャリアがスタートした。
    デビュー以降急速な成長で関西の大小さまざまなCLUB等で活躍し、2005年に自身のPARTY『Trance Of Master's』をスタートし、2007年からは、関西発!!の本格的Euphoric TrancePARTY(EDEN)(AILE)(CASTOR)を次々に立ち上げ成功をおさめる。
    自身のPARTYには、ALY&FILA/RONSKI SPEED/ BREAK FAST /MIKE SHIVER /OLIVER SMITH /MAT ZO /LANGE /BART CLAESSEN/ALEX.M.O.R.P.H/YODA など国内外さまざまなアーティストたちを日本のTRANCEファンのために招待している。
    2009年以降、PAUL VAN DYK /FERRY CORSTEN / などを始めとするTRANCE界のスーパースターDJとも共演し続けている。
    2014年からスタートした関西最大級フェスティバル MUSIC CIRCUSにもレギュラー出演している。
    彼は他に無い独特なDJで、キャッチーなモノからアンダーグラウンドなモノまで、TRANCEを軸に
    3CDJを駆使しジャンルを越え自由自在にMIXしてしまうOnly one なDJスタイルが定評で。
    その活動は関西&関東圏だけにとどまらす、数多くの地方公演活動を幅広くこなしている。
    また2013年の、iLoud国内DJ50/50にて堂々の国内36位という快挙を果たす。


    ENJOY FOR YOUR GREAT NIGHTLIFE...


    DJ MASTER AZIA MIX 2010/3/15
    データ 56:49
    https://soundcloud.com/akira-inagawa/dj-master-azia-2010-mix

    1.Rush 2009 - Original Mix - Mat Zo 0:00-7:12
    2.Mirage - Jochen Miller Remix - Anton Firtich 7:12-9:57
    3.I Love You - Original Mix - Kyau&Albert 9:57-13:53
    4.Kernkraft 400 - Marcel Woods Remix - Zombie Nation 13:53-17:09
    5.Fucking Society - Ellrich Plaice Mix - Reeloop 17:09-21:26
    6.B52 - Original Mix - Daniel Wanrooy & Rene Havelaar 21:26-25:02
    7.The Great Escape - Extended Mix - Rank 1, Jochen Miller 25:02-28:59
    8.Mainstage - Original Mix - W&W 28:59-32:10
    9.The Fractal Universe - Original Mix - Mat Zo 32:10-38:53
    10.If I Could Fly On The Surface - Alex M O R P H Remix - Daniel Kandi Mashup 38:53-43:55
    11.Home - Cosmic Gate Remix - Paul van Dyk feat John McDaid 43:55-49:47
    12.This moment - prog mix - Nic Chagall Feat. Jonathan Mendelsohn 49:47-56:49

    ■DJ PLAY 動画↓■
    EDMS -Ligaya 5th anniversary Alex M.O.R.P.H.- Japan Tour DJ MASTER AZIA @ageha water
    https://www.youtube.com/watch?v=XyzBpV7Hfmc

    舞音楽祭-ASIA MUSIC FESTIVAL-2013春 DJ MASTER AZIA
    http://www.youtube.com/watch?v=ZwWMe3J3UGo

    CASTOR Presents. Aly & Fila Japan Tour in Osaka / DJ MASTER AZIA
    https://www.youtube.com/watch?v=acsr-s7ET4w

    2011/5/20 Ferry Corsten JapanTour[絆]DJ MASTER AZIA
    http://www.youtube.com/watch?v=FUT-oGbPb0w

    oliver smith japan tour 2010/11/13 DJ MASTER AZIA playing
    http://www.youtube.com/watch?v=_SgwrjTH3EY

    ferry corsten & DJ MASTER AZIA 2010 4月@GRAND Cafe osaka japan
    http://www.youtube.com/watch?v=D6iIaPRGnTY

    2009 11 27 渋谷axxcis @DJ MASTER AZIA
    http://www.youtube.com/watch?v=9xhyWToeyQM& ;feature=related

    Paul Van Dyk WORLDTOUR2009×ULTRAPUMPIN2009-X YEARS OF HELLHOUSE@MASTERAZIA
    http://www.youtube.com/watch?v=YTXfF95eslo

    EDEN-Vol.12 presents Mike Shiver@FANJ TWICE DJ MASTER AZIA
    http://www.youtube.com/watch?v=Qm_3euvqloU


    http://ifyr.tv/a2yG
  • Nhato

    Nhato

    1987年に東京に生まれ、高校生の頃に音楽製作活動を開始。オランダの巨匠であり90年代からダンスミュージックシーンを支える重鎮、Marcel Woodsに才能を見出され、2008年にデビュー。それを契機に活躍のフィールドを世界へと広げ、2011年にはArmin van Buuren(英DJ Mag誌の読者投票による人気ランキング世界第1位)が擁する世界最大級のダンスミュージックカンパニー「Armada Music」と契約。その後、これまでにProtocultureやAly & Filaなどの著名な海外アーティストのRemixを手掛けている。

    日本では、2009年に設立されたOtographic Musicの中心的存在として活躍。楽曲の製作、レーベル運営の補佐、インターネットラジオ番組の放送など、その活動は多岐に渡る。dieTunesのYOJIからは「間違いなく、新たな天才の出現」と称される程の信頼を得ており、YOJIの楽曲のリミキサーとしても度々抜擢されている。これらの躍進を経て2012年6月に発売した1stアルバム「Etude」は、オリコンインディーズアルバム週間ランキング16位、Beatportジャンル総合リリースチャート7位にランクイン。Armin van Buuren、Gareth Emery、Porter Robinson、Bart ClaessenといったワールドトップDJもアルバム収録曲を自身のDJセットに取り入れ、Nhatoのサウンドは世界中のオーディエンスへと届けられた。

    また、音楽ゲーム「Beatmania IIDX 19th Lincle」への楽曲提供や、音声合成ソフトウェアVOCALOID™3ライブラリ「IA -ARIA ON THE PLANETES- 」の公式デモソングの担当など、クラブシーンだけに留まらない活動を展開中。Nhatoの創り出す鮮烈なサウンドは、国境やシーンの壁を超えたあらゆる層の人々を魅了している。

    http://ifyr.tv/a2GF
  • Norio SP

    Norio SP

    s(2016/5/12更新)

    東京を中心に活動するTrance DJ / Event Organizer / Club Promoter。Trance Party『Ligaya』,『Anahera』主宰。
    オーガナイザーとして活動を開始し「Ligaya Episode 3 @ 海の家 Bagus」でDJデビューを果たす。
    自身のパーティー『Ligaya』にSean Tyas、Alex M.O.R.P.H.、Woody van Eyden、Estiva、Lange、Bart Claessen、Scot Project、Ronski Speedなどの海外トランスDJを招聘し日本のトランスシーンに大きく貢献する。
    クラブ以外でもオーガナイザー兼DJとして『江ノ島RAVE'11 Ligaya featuring Cyber Trance』を大成功に導き非常に高い評価を受けたのは記憶に新しい所だ。
    2014年5月にはTrance DJとして日本最大級のクラブ、新木場ageHaのArena Areaでの出演も果たし、2014年10月には過去10年振り返っても日本でこれほどの豪華Line upが集うイベントは無かったであろうMusic Circus - Black Stage - に2年連続で出演。
    2016年2月より、新木場ageHaとTrance部門のプロモーターとして契約。新しく立ち上げたTranceイベント『Anahera』の第一回開催にTrance界のレジェンドCosmic Gateを招聘し大成功に導いた。


    TRANCEを愛して止まない彼のバイブスが全面的に表現されるDJスタイルは、この先もオーディエンスを魅了し続けるだろう。


    http://ifyr.tv/a5LH
  • Pandora

    Pandora

    2008年DJデビュー後、東京を拠点に数々のイベントに出演。
    ハードかつハッピーなサウンドで、フロアを魅了してきた生粋の江戸っ子女性DJ。

    「Pandora(パンドーラ)」の名義で、オリジナル、リミックス・トラックをリリース。
    女性らしいメロディアスなトラックから、男勝りのハードなトラックまでを使い分け、そのパワフルなDJスタイルは他のDJ達を圧巻し、国内の女性トランス界のトップに君臨する。

    DJ活動としては、Remo-con氏が主催するExtremaや、新宿歌舞伎町で行われた野外レイヴ「Re;Animation」などで活躍し、数多くのクラウドたちを魅了してきた。

    また、2009年にはクリエイターとしての才能を開花させ、トラック制作をスタート。
    2010年にはNISH氏が主宰するHarderground Recordingsより氏とのコラボレーション・トラック「Sparkling Starlight」、「Colorless」のリリースを皮切りに、
    ドイツのRedux Recordsの記念すべき50番目の作品「Over The Rainbow」にて、海外デビューを果たす。この曲は、数々のコンピCDに収録され、一躍トップクリエイターたちの仲間入りをすることとなる。

    さらに、2011年にリリースした「Nish vs. Pandora - Atlantic Sky」は、イギリスのダンスミュージック専門配信サイト Trackitdown のトランスTop100チャートで堂々1位を獲得。
    また、同年には単身イギリスへと渡り、Off The RailsというイベントのPre-Partyにて海外DJデビューを果たし、2013年にも同イベントにでプレイをした。

    2014年にはPandora and Ken Plus Ichiro - Rise In The EastがエジプトのトランスアーティストAly&Filaのラジオショーでオンエアされ、
    Wonder of the weekに選ばれた。

    彼女はイギリスだけでなくアメリカに足を運び、海外のアーティストとの交流を深め、
    国境関係なく、愛するTranceを通じて出会った人々を笑顔にしていくことを人生のテーマとしている。
    自らプロデュース&エンジニアを行う彼女は、今後さらなる飛躍が期待される女性クリエイター兼DJである。

    http://ifyr.tv/a4Rn
  • 芦澤教授

    芦澤教授

    お笑い芸人兼、放送作家兼、DJという極めて異例な経歴を持つDJである。
    大輪教授のように白衣を着用し、渋谷系ストリートカルチャーやギャル、ギャル男に関するフリップを用いたネタを行う。決め台詞は「や~ばいことに!なるんじゃない!?」。だいたいこの台詞でネタを締めることが多い。 2005年が最盛期でR-1の準決勝に進出している。
    鉄道ファンでもあり、バラエティ番組『タモリ倶楽部』の鉄道企画においては「タモリ電車クラブ」会員No.8(シルバー会員)を獲得している。そのため鉄道ネタも得意だが、ネタがマニアックなためテレビで披露されることは少ない。
    放送作家としての活動を始めてからはJ:COM初の月曜から金曜の帯で全国生放送の番組「つながるセブン」で 企画・構成・総合演出として、約2年間番組に携わり番組終了後も作家活動とDJをして精力的に活動。
    DJとしては、第二次EURO BEAT時代に代々木第一体育館で開催されたキャンパスサミットにて数万人の前でDJをした実績を持ち、夏にはTRANCEフェスティバル、アガル祭を自らがプロデュースし全て成功に収めている。
    現在はTrance party『Ligaya』を中心に幅広くDJ活動をしている。


    http://ifyr.tv/a8iK
  • XONORA

    XONORA

    グローバル且つ異色なヒストリーを持つ彼女のDJスタイルは、本人のパーソナリティーを反映するように個性的である。
    PROGRESSIVE HOUSEを中心に展開されるアヴァンギャルドでソフィスティケイトされた楽曲群は、ジャンルの境界線を飛び越え極上のスペクトルを紡ぎだす。"Wolfgang Gartner" "Lazy Rich" "Sezer Uysal" "RAM" 等、数々のビッグアーティストとの競演オファーも、彼女のスキルの高さを裏付ける。
    2012年にHacienda Oiso Festivalでフェスデビューし、都内主要クラブにて多数レギュラーイベントを持ち、自信のレジデントパーティーに加え、持ち前のグローバルな感覚を生かし様々なイベントプロデュースをアクティヴにこなすXONORAのエネルギッシュなパフォーマンスは、2013~2014年に2年連続
    「LX-E」という名義でiLOUDの国内Top 50にランクインするなど東京アンダーグラウンドシーンにて着実にランキングを獲得している。2014年夏マレーシア・クアラルンプール3カ所のツアーで海外でのDJ活動も始まって、現在は海外中心でDJ活動しています。今までバンコク、パンガン島、ソウル、ボルネオ島、クアラルンプール、ペナン島などでもアンダーグラウンドな小箱、ラグジュアリーなラウンジ、DJMAG Top100の世界トップクラスのクラブや、ブランドイベント等でどの雰囲気のステージでも自分らしくパーフォーマンスでき、これから幅広く注目されてるアーティストとして進んでいく。



    http://ifyr.tv/a5pd
  • DSK★ミ

    DSK★ミ

    2006年DJデビュー。都内最大のK-POPクラブイベント"DJ HYUKのK-POP NIGHT"オーガナイズをはじめ、国内最大規模のダンスカバーイベント「DREAM ON!」でのDJ&メインMCとしても活躍。さらに、タワーレコードUstreamへの出演、お台場合衆国への出演など活躍の場を大きく広げている。ハウス・J-POP・K-POPを縦横無尽に駆けめぐるプレイには定評があり、身体も心も揺さぶるそのプレイで多くのパーティーピープルの心を掴んでいる。

    http://ifyr.tv/a6GV