EDIT EVENT
FRIDAY / 2015.07.17

ageHa Summer Opening Week Day1
THE BIG PARTY #009 × ASOBINITE!!!

ageHaのサマーシーズンが到来!オープニングはageHaを代表する二大パーティーが今年もコラボ開催!

ageHa Summer Opening Week Day1
THE BIG PARTY #009 × ASOBINITE!!!

PARTY REPORT
2015.07.17.FRI
OPEN 23:00
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO ASOBISYSTEM
iFLYER

ageHaのサマーシーズンが到来!オープニングはageHaを代表する二大パーティーが今年もコラボ開催!

DJ KAORIのレジデントパーティー「THE BIG PARTY」 ASOBISYSTEMが仕掛ける中田ヤスタカ(CAPSULE)レジデントの「ASOBINITE!!!」 日本のミュージックシーンを引っ張る二大スターの共演を見逃すな!
ageHaを代表する二大パーティーであり昨年2400人を動員した年に一度の恒例行事が今年も帰ってくる。
さらにプールサイドでも極上のレゲエミュージックとともに恒例の泡パーティー開催! SPICY CHOCOLATEやINFINITY 16など日本を代表する人気サウンドが集結する! ageHaの夏はやっぱレゲエでしょ!?
ageHa Summerのオープニングウィークということもあり大盛り上がり間違いなし! 屋外エリアを存分に使ったageHaの夏をお楽しみください!

「THE BIG PARTY」
2014年よりスタートした、DJ KAORI初のレジデントパーティー。 その名も「THE BIG PARTY」テーマは「キラキラ輝く女性に送るハッピーな一夜!」
過去ゲストには、VERBAL(m-flo)、Che'Nelle、SKY-HI、CTS、CREAM、中田ヤスタカ(CAPSULE)、板野友美、AMIAYA、SWAY(DOBERMAN INFINITY)、☆Taku Takahashi(m-flo)など錚々たるメンバーが名を連ねる。 今年も新たな伝説を生んでくれることは間違いない!

「ASOBINITE!!!」
中田ヤスタカ(CAPSULE)がレジデントとなり毎回、期待を裏切らないバラエティ豊かなラインナップを実現するASOBINITE!!! きゃりーぱゆぱみゅやCAPSULEが所属するASOBISYSTEMが主宰する大型クラブイベント。 昨年のHALLOWEENでは、ageHaとのコラボにより史上最大のパーティーを開催した。 今年1月にはきゃりーぱみゅぱみゅのLIVEも成功させるなどageHaを代表するパーティーである。

ASOBIPRESS
http://asobipress.jp

  • ARENA

    THE BIG PARTY #009
    × ASOBINITE!!!

    RESIDENT
    DJ KAORI
    中田ヤスタカ (CAPSULE)
    LINE UP
    DJ HAL
    DJ KOMORI
    kz (livetune)
    DJ Takato
    (A to Z)
    VJ
    REi TOMiNAGA
    滝紘平
    DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    THE BIG PARTY DANCERS
    LASER
    Venus Laser
    ALLMIX / EDM / TOP40 / ELECTRO
  • ISLAND

    ASOBINITE!!!

    LINE UP
    DON’T BELIEVE THE TV
    (2BOY+KOHNO)
    ZiGZAG
    hype
    Naoya
    Oji-Crew
    Beaat
    WATARU
    貫井大資
    and more!!
    ALL GENRE
  • WATER

    FEVER

    SOUND
    SPICY CHOCOLATE
    INFINITY 16
    POWER PLAYERZ
    DANCER
    JAKEN aka CORNBREAD
    RAGGA SHUCO
    米田
    MIHARU
    DANCEHALL / REGGAE / HIP HOP
  • BOX

    Cat Ailand × VIVIVI

    LINE UP
    YURINA
    MATIMIX
    HAYATO
    西村ひよこちゃん
    さっちょ (佐藤さき)
    POCHI
    ALL MIX
RELATED MEDIA
ageHa[15/7/17] DJ KAORI×ageHa×ASOBISYSTEM presents THE BIG PARTY #009 × ASOBINITE!!!
ARTIST ANNOUNCE
  • DJ KAORI

    DJ KAORI

    14 才からアナログ盤を集め始め、16 才の頃から自己流で DJ を始める。
    単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地 No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスターフレックスの目に留まり、 彼が率いる DJ 集団 Big Dawg Pitbulls に唯一の女性 DJ として迎え入れられる。 その後 NY Times の1面を飾ったり、ニューヨークの No.1ラジオ局 Hot 97 にて日本人としては初となる DJ プレイを披露したり NY 中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えていたほど。 さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレ ブからパーティ DJ のオファーを受けるまでになる。
    今までリリースした MIXCD は異例のトータル売上枚数 400 万枚を突破。 また、2008 年リリースした『RAGGA MIX』『INMIX DVD』はゴールドディスク大賞も 2 部門で受賞。ミックス CD 以外にも、 DOUBLE、安室奈美恵等のリミックスを手掛けたり、May J.のヒット・シングル を筆頭に楽曲プロデュースも手掛けヒット・プロデューサーとしての一面も開花。
    ジャマイカ/キングストンで結成されたレゲエ/ダンスホール・グループ=T.O.K.の最新盤『アワ・ワールド』(09.06.17 発売)での BEST MIX CD 参加や、EXILE TIRIBEのヒット曲をMIXしたDJN KAORI×EXILE TRIBE MIX(13.3.20発売) 、東方神起のディズニー・カバー曲 (09.12.9 発売)へのリミックス参加、NE-YO のベ スト MIX CD『Best Of NE-YO 2012 MIX』(12.10.3 発売)など国内外のアーティストとのコラボレーションも盛んに。
    自身も歌手としてこれまでに DJ KAORI&DOUBLE「Miss DJ」(2007)、DJ KAORI with JAY'ED「You're The Only One」(2008)、 「S・A・Y・O・N・A・R・A」(2009)などをリリースしている。DJ以外にも、全米視聴率No.1 のモンスター番組『アメリカン・アイドル』レギュラー・ナビ ゲーター(FOX インターナショナル・チャンネルズ好評放送中)を務めたほか、ドラマ番組の音楽選曲(ドラマ『チャンス!~彼女が成功した理由~』 フジテレビ 3/7、3/14OA済)なども手掛け、また2011年4月からはフジテレビ系『魁!音楽番付~EIGHT~』のメインMCとして活躍した。
    そのファッションセンスやライフスタイルでも憧れの的となっている。



    http://ifyr.tv/a4T4
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    2018年2月7日には、「クラブ・カルチャー × ゲーム・サウンド× ネオトーキョー 」最新のモードがコンパイルされたソロアルバム「Digital Native」を発表し、iTunesアルバム総合ウィークリーチャートで1位を記録。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http://ifyr.tv/a1yJ
  • SPICY CHOCOLATE

    SPICY CHOCOLATE

    ジャパニーズレゲエ界に名を馳せるKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER 率いるREGGAESOUND CREW=SPICY CHOCOLATE(スパイシー・チョコレート)。東京のルードボーイたちによって結成された品川世田谷バッドボーイ・クルー(SBC)が前身となり、 94年に活動をスタート。 2003年にはSPICY CHOCOLATE所属のBIGGA RAIJI らをフィーチャーした初のオリジナル・ミニ・アルバム『RUN DE WORLD』をリリース。そして、2007年には看板コンピ・シリーズとなる『東京RAGGA BLAZE』の第一弾が登場。それまでの活動で培われてきたリンクを活かし、彼らオリジナルの〈東京ダンスホール・スタイル〉を打ち出した。 制作活動の一方で〈BOMBOCLAT NIGHT, Kachi Kachi Friday 〉などのレギュラー・ダンスやダンサー・コンテスト〈DANCEHALL QUEEN JAPAN〉も主催。また、渋谷初のレゲエ祭「渋谷レゲエ祭2009」、続く2010 年の「渋谷レゲエ祭2010」を即日ソールドアウトにさせるなど、ジャンルの枠を超えてレゲエの魅力を発信し続けるその姿勢は、シーンに於ける絶対的な存 在として、常にリスペクトの対象となっている。 2011年9月14日、現在の本拠地「渋谷」の恋愛百景や、人生観をコンセプトにした「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION」をリリース。青山テルマ、RYO the SKYWALKER を迎えた先行配信曲「君に会いたい…feat. 青山テルマ & RYO the SKYWALKER」、「信ジルモノ feat. YU-A, AK-69 & HAN-KUN from 湘南乃風」が配信でスマッシュヒットを記録する。2012年9月5日シリーズ第二弾、「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2」もSPICY CHOCOLATEにしかできない奇跡のコラボを実現させた。収録曲の「ずっと feat.HAN-KUN & TEE」「愛スルモノ feat. SHOCK EYE, lecca & SIMON」も前作同様、先行配信されスマッシュヒットを記録し、このシリーズの確固たる存在感をシーンに定着させた。 2013年、SPICY CHOCOLATEとして初のSingle「Turn It Up feat. AK-69 & HavanaBrown」では国境、ジャンルを超越した最強コラボレーションを実現させ、「FREEFREE!! feat. HAN-KUN & Ami (Dream / E-girls)」をはじめとする奇跡のコラボの数々を収録した「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 3」は音楽シーンに衝撃を与えた。 2013年11月末よりOAとなった、NTTドコモテレビ CMソング SPICY CHOCOLATE至極のバラード「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」は各配信チャートで連日の1位を記録し、配信チャート19冠を達成、iTunes 週間ソング・ランキング、レコチョク週間シングルランキング、music.jp週間シングルチャ−ト8週連続1位など、記録的なHITを現在続けている。 結成20周年を迎える2014年。2月12日には、BEST盤「ずっとスパイシーチョコレート!BEST OF 渋谷RAGGA SWEET COLLECTION」を発売!勢いそのままに、10月22日に「渋谷」と「純愛」をテーマにした新シリーズ「渋谷純愛物語」を発売!アルバムの先行楽曲として配信した「うれし涙 feat. シェネル & MACO」、「しあわせ feat.Ms.OOJA & SALU」、「I miss you feat. 清水翔太」も配信でスマッシュヒットを記録。また、世界最強のリズム隊・SLY & ROBBIEとの共作で制作し、北米限定で配信していた「THE REGGAE POWER」が、日本人レゲエアーティストとしては初となる、第57回グラミー賞 ベスト・レゲエ・アルバム部門にノミネート! 日本だけに留まらず、ワールドワイドな活躍を見せるSPICY CHOCOLATEから目が離せない!

    http://ifyr.tv/a400
  • INFINITY 16

    INFINITY 16

    INFINITY 16 PROFILE

    TELA-Cが初めて"REGGAEのSOUND''というものを知ったのは、中学生の時に同級生から借りた1本のカセットテープがきっかけだった。当時、''REGGAEといえばBOB MARLEY''という認識の中、レコードを回しMCを入れて盛り上げる''REGGAEのSOUND''というものをそのテープで知り、大きな衝撃を受けた。それからREGGAEが流れるクラブやイベントに遊びに行くようなると、さらに遊びに行くだけじゃ物足りなくなり、ターンテーブルとミキサーを手に入れ、レコード屋に通いだすようになる。そして自分で回して遊ぶ事にハマり、今度は自分がクラブやイベントでREGGAEを流すようになっていった。人前でやる事が多くなっていくと、本格的に名前を決めて自分でSOUNDをやろうと決心し、1994年に横浜で''INFINITY16''を結成する。それと同時に、あの時カセットで聞いた本場のJAMAICAのSOUNDを生で感じたいと思い、同年に単身JAMAICAへ初めて渡る。そして音楽や文化、沢山の人々と交流し、本物の"JAMAICA"、そして''SOUND''を実際に肌で感じ大きな影響を受ける。初めて''DUB PLATE"を手に入れたのもこの時だった。1ヶ月の滞在を経て、そこで得た経験を持ち帰り、日本での活動を再開する。それからまた日本とJAMAICAを往復するうち、もっと長い時間JAMAICAで過ごしたいと思い、長期滞在の準備を始める。そして1998年、JAMAICAへ旅立つ。JAMAICAでしばらく滞在し、さらにはNEW YORKにあるREGGAEシーンにも興味を持ち、JAMAICAとNEW YORKを行き来しながら、約4年間の滞在を経て、2002年に日本に帰国する。日本での活動を本格的に再開すると、今までの経験と知識が実を結び、活躍の場が多くなっていった。この時期、INFINITY16が著しく大きくなった。大きくなった理由はそれだけではなく、当時のINFINITY16のメンバーが、大きくなるスピードを加速させていった。そのメンバーが現在ARTISTとして活躍している"GOKI"と"湘南乃風"である。彼らが今でも深いつながりが有る事に納得がいくだろう。さらに、彼らとはINFINITY16を結成する前から仲間、音楽活動以外でも色んな事を一緒に経験して来た"十代からのツレ''という事が何より深い絆を結んでいる。そして帰国直後、自身が主宰するEVENTをやり始め、さらに国内で盛んに行われているBIG DANCEやSOUND CLASH、海外ARTIST達とのEVENTや夏の野外フェスティバルにも多数呼ばれ、そのアグレッシブなSTYLEの練度を増していく。そして2004年の12月には川崎CLUB CITTA'で『10TH ANNIVERSARY』を開催し、さらに同年、国内SOUND CLASHでのNO.1を獲得する。2005年には全国21ヶ所に及ぶTOUR『REAL WARRIORS TOUR』を敢行。2006年12月には『12TH ANNIVERSARY』を敢行し、川崎CLUB CITTA'史上最高動員数を記録し大成功を遂げた。そして2007年3月、NEW YORKで行われた世界NO.1を決めるSOUND CLASH『GARRISON SHOWDOWN』に日本代表として出場し、AWAYであるにも関わらず見事優勝を果たし、遂に世界に名を知らしめる事になる。同年4月に国内で、UNIVERSAL MUSICと契約を結び、INFINITY16の初プロデュース・シングル「DREAM LOVER」をリリース。湘南乃風、MINMI、MOOMINといった、REGGAEシーンのみならず日本の音楽シーンでも重要な位置を占める豪華ARTIST達が集結し、REGGAE SOUNDとしてORICON WEEKLY CHARTで第10位を獲得する。REGGAE SOUNDのデビュー作が、初登場TOP10入りという史上初の快挙を成し遂げ、SOUNDの新たな可能性を生み出す事に成功した。そして、同年12月に新しいSOUND SYSTEMを完成させ、音へのこだわりは止まる事を知らず、進化し続けている。常に高みを目指すその独創力は、REGGAEの可能性をさらに大きなモノへと押し広げるだろう。普通の物差しでは計れない、我々の想像を遥かに超えるINFINITY16は正に無限大の可能性を秘めている。

    http://ifyr.tv/a2S7
  • DJ KOMORI

    DJ KOMORI

    96年よりDJ活動を始め、今や日本を代表するDJ/ProducerであるDJ KOMORI。
     起源はR&B DJ。長きに渡って圧倒的な現場経験と人気を誇ってきた。音楽の純粋な伸びやかさを大切にしたDJスタイルに加え、空間を包み込むように彩るその包容力に、老若男女問わない絶大な人気を一身に集め続けてきた。 現在はR&Bにとどまらず、エレクトロサウンドも中枢に取り込んだダンスサウンド全般を空間一杯に演出し、更なる人気と注目を一身に集めている。

     彼のディスコグラフィーを並べると、インディ、メジャーを問わず、数多くのMIX CDが面を連ねる。作品への評価は常に高いレビューを獲得しており、MIX CDセールスがオリコンインディーズチャート1位を獲得することも回を重ねてきた。その一片一片が、一躍メジャーシーンにDJ KOMORIの名を轟かせることとなったのだ。

     また、MIX CDを制作する傍ら、Producerとしての楽曲制作本数も彼の人気を物語るものとなる。
     Cassie、Faith Evans、TLC、Mya、Ashanti、JaySean、Lil' Eddie、etc..といった海外のアーティストの楽曲プロデュースから、青山テルマや日之内エミ、山口リサ、KEN THE 390といった邦楽プロデュースまで幅広いテイストの楽曲を手掛け、プロデューサーとしてもバイタリティ溢れた活動を続けている。
     リリース楽曲はレコチョク3冠の達成、iTunes R&Bチャート堂々の1位達成などを記録。
     業界に衝撃を与えると共に特に洋楽ファンの注目を大いに集めた作品が多数にのぼる。

     また、多くの制作活動もさることながら、年間200本以上にも渡る超多忙な現場スケジュールをこなす。
     彼の代名詞となるイベントとしては、01年からClub HARLEMにて、DJ KOMORI自身がレジデントを務めるパーティー「APPLE PIE」をスタートさせた。11年目を迎えた現在ではAPPLE PIEに加え新たなパーティー「Party Naked」を
    立ち上げHARLEM屈指のビックパーティーとしオーディエンスを沸かせている。
     また、他にも都内レギュラーイベントを始めとし、全国各地のクラブパーティー、SUMMER SONIC & SPRINGROOVEを始めとする大型フェスティバル、さらには、神戸コレクションのサウンドプロデュースなど、常に第一線の現場で、その人気の加熱ぶりと勢いは凄まじいものがある。

     常にファンを一番に大切にし、自分の大好きな音楽にいつまでも素直に向き合っていくDJ KOMORI。進化し続けながらも、変わらぬ芯のあるアーティストだからこそ、唯一無二のDJとしてシーンに存在し、多くのオーディエンスの喝采を浴び続けている。
     今後も国内海外を問わずに、様々な彼の音楽アピールが期待されている。

    http://www.djkomori.com/
    http://ameblo.jp/djkomori/

    http://ifyr.tv/a2fN
  • kz (livetune)

    kz (livetune)

    音楽プロデューサー/DJとして活動。 数多くのJ-POP楽曲を手掛ける一方で、複数の名義を使い分け、ZEDD、Afrojackなどの世界的なEDMアーティストを始め多数のダンスミュージックよりのRemixワークを手掛ける”テン年代”最重要クリエイターの一人である。 またソロプロジェクトlivetuneとしても活動しており、初音ミクを使用した作品を多数制作。 中でも2011年12月に “Google Chrome - 初音ミク篇 -” の為に書き下ろした「Tell Your World」は国内のみならず、全世界で話題騒然のCMとなり、現在その再生回数は900万回を超えている。 また初音ミク作品以外ではリアルボーカリストを起用した”addingシリーズ”で、これまで中島愛、Fukase(from SEKAI NO OWARI)、Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)などを起用し、3枚のシングルをリリース。 また最近では現代美術家”村上隆”×ファレル・ウィリアムス×初音ミクとのコラボで話題になったlivetune & Pharrell Williams feat. Hatsune Miku「Last Night, Good Night (Re:Dialed) -Pharrell Williams Remix-」やBUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」バージョンで初音ミクのプログラミングで関わるなど、これまでに以上に熱い注目集めている。

    http://livetune.jp/
    https://twitter.com/#!/kz_lt

    http://ifyr.tv/a42f
  • DJ HAL

    DJ HAL

    ■DJ HALプロフィール■

    00年より東京渋谷を拠点にDJ活動をスタート。
    幼少の頃よりドラムで培われた天性のリズム&グルーヴ感に加え
    豊富な選曲と多彩なスキルを最大限に活かしたDJプレイは絶大な人気を誇る。

    03年、その非凡なるセンスを見出され、当時[DefJam JAPAN]と契約を交わした
    日本屈指のR&BシンガーHI-Dの専属ツアーDJとして活動の場を日本全国に広げる。
    その後は、定評あるプレイで数多くの海外ビックネーム
    (Kanye West/Ne-Yo/Rihanna/Lauryn Hill/Kenny Dope ...and more)の日本公演で
    共演を果すなど、クラブファンのみならず洋楽ファンにもその名を轟かせた。
    また、07、09年と国内最大級のスプリングフェス「Springroove」にも出演し人気を博す。

    現在では渋谷HARLEMで毎週金曜日行われる看板Event『Punch Out!!!』のレジデントDJ
    を始めとし、年間200本を超える日本全国の現場(Club)オファーをこなすなど
    今や名実共に日本トップDJの仲間入りを果す。

    作品の方では、東京クラブシーンの現在(いま)を切取った
    Monthly MIXCD [TOKYO CLUB FREAK」が大ヒットし人気を博す一方、
    自信メジャー初作品として2009年7月、男性R&Bシンガーのみに焦点を絞るという斬新な
    切り口で国内有数/屈指のR&Bイベントへと成長してきた日本最大級のR&Bイベント、
    「SUGAR SHACK」のオフィシャルMIXCDをビクターエンタテインメントよりリリース。
    同年10月には、「DJミックスの王道」"殿堂"Manhattan Recordsより、シリーズ累計セールス
    20万枚を売上げるモンスターシリーズ"The Exclusives"待望の新シリーズ、
    「The Exclusives MINI」をリリースし、オリコンインディーズチャートでトップ10入りを果たす。
    2010年6月には、90's HIPHOP黄金期にThe Brand New Heavies、Pharcydeを始め独自のスタイルで
    ヒット曲を量産し、各国でのチャートを賑わし続けた名門レーベル「Delicious Vinyl」と契約し、
    DeliciousレーベルオンリーのMIXCDをリリース。同年11月には、日本のスニーカーシーンの
    トップに君臨するSHOP「KICKS LAB.」とコラボしたMIXCD「TOKYO CLUB FREAK W NAME EDITION」が
    アパレル業界でも話題となり、人気ブランド数社からのオファーによって新たにモデルとしても
    活躍の場を広げ、DJ HALの名を知らしめた。
    2011年4月には、P-VINEよりR&BオンリーのMIXCDをリリース。リードシングルとして長らく
    待たれていた自身初のプロデュース作品も収録し注目を集めた。

    今後も勢力的にMIXCDや楽曲制作など作品が予定されており、
    現在、最も将来を期待されているDJの一人である。

    オフィシャルブログ  http://ameblo.jp/61930621/

    http://ifyr.tv/a2X3
  • Takato

    Takato

    Takato

    https://www.mixcloud.com/Sixten/
    https://soundcloud.com/sixtenhouse

    都内・全国各地の主要CLUB・大型FESに出演。 アパレルブランド・外資飲料 ブランドのサウンドプロデュースや楽曲提供などその活動は多岐にわたる。エッジの効いたエレクトロサウンドからCLASSIC HOUSEに加えオリジナル楽曲、独創的なMASH UPを織り交ぜたDJ STYLEには定評があり多くのクラウドに支持されている。2014 年にはSixtenとしてのオリジナル楽曲のBEAT PORT / i tuneリリースも精力的に発表し話題を呼んでいるアーティスト。

    http://ifyr.tv/acto
  • THE BIG PARTY DANCERS

    THE BIG PARTY DANCERS



    http://ifyr.tv/acvb
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • POWER PLAYERZ

    POWER PLAYERZ



    http://ifyr.tv/a4Jg
  • VJ REi TOMiNAGA

    VJ REi TOMiNAGA

    VJとして年間300を超えるクラブイベントに出演。
    club camelot、ATOM TOKYO、ageHa DiA tokyoにおいてレギュラー出演。

    映像作家として、TVCM、ミュージックビデオ・トレーラーなどを制作。
    アパレル店・飲食店や街頭広告、ファッションブランドに映像を提供、
    ファッションショーやアーティストライヴの舞台映像演出も手がけている。

    VJとして歌詞やMVを駆使したPLAYが話題を呼び、
    その一方で幾何形体を使った表現や、
    ライティングを意識した色彩感覚が高く支持され、
    昼夜を問わず多種多様の現場を飛び回り
    大型野外フェスや海外クラブへもVJとして出演している。

    東京では、数多くのクラブへ映像を提供し
    近年では日本国内のみならず、海外のクラブへの出演や
    映像提供も行っている。

    [Twitter]
    https://twitter.com/VJ_REi
    [Facebook]
    http://www.facebook.com/reitominaga
    [Instagram]
    https://instagram.com/vjreitominaga/

    http://ifyr.tv/a8iL
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • VenusLaser

    VenusLaser

    2012・2013・2014年度 と、3年連続、ageHaカウントダウン・ニューイヤーのレーザー演出を担当。
    他にもTREASURE HUNTERS、agePa、EDMS、WONDERLAND、DAISHI DANCEといったageHaを代表するパーティのレーザー演出を担当 2013年は国内最大級のトランスパーティー"CyberTrance2013" や"ハロウィン"なども担当し年間合計33回ものレーザーショーをageHaで披露。
    コンサート関連では、初音ミク(夏祭初音鑑)、アイドル、ビジュアルバンドなど幅広いジャンルのレーザー演出のほか、初の横浜赤レンガ倉庫レーザープロジェクションマッピング、名古屋ボストン美術館でのレーザーマッピングなどレーザーを使用したプロジェクションマッピング作品を披露している。
    その他、VenusLaserオリジナルレーザーの販売、PVやCM撮影時のレーザー演出プログラミング、レーザーシステム「Pangolin」(アメリカ)・「MediaLas」(ドイツ)の国内正規輸入代理のライセンスを所有レーザーショーを中心に幅広く活動を行う、レーザークリエイター集団

    http://ifyr.tv/aayO
  • YURINA

    YURINA

    イベントオーガナイズや[渋谷のゴミ拾い]などのエコ活動を精力的に行うなど様々な顔を持つチーム[JOINT]の一員として、麻布十番WAREHOUSEでのWADAKENレジデント平日モンスターイベント[Social Meeting](NIGHT DORESS)を主催している。またDJとしてPROGRESSIVE HOUSE・TECH HOUSEからUPPER
    HOUSE・ELECTROまでこなし、自らのパーティーだけでなく代官山AIR・西麻布alife・渋谷camelot・麻布十番fBAR・DIX LOUNGEなどで1000人規模のイベントを沸かせる傍らアパレル業界での経験を活かし自身でクラブ系レディースブランド[Lily's Shop/ http://lilys-shop.jp ]をプロデュースする二面性を持つ。
    音楽とファッションを融合させた独自の感性で新しいクラブカルチャーを発信し、観客を魅了している。


    http://ifyr.tv/a67j
  • MATIMIX from TOKYO POSE POSSE

    MATIMIX from TOKYO POSE POSSE

    サウンドソリューションサービスのリーディングベンダーであるロウクオリティ(RAWQUALITY)のメインセレクター(DJ)として、 世界のクラブカルチャーのトレンドをいち早く捉え、お客様がクラブ空間に求める興奮・出会いといったニーズに的確に応えることを使命とし、 イベントマネジメントの課題解決とオーディエンスサティスファクションの最大化をダンスホールミュージックを軸としたボーダレスな音楽性のもと現場視点で追求しています。 全てのステークホルダーの皆様の喜びを最優先に考え、「笑顔」と「感動」を与えるクラブカルチャーの発展を目的としたサウンドソリューションサービスを最高のクオリティでご提供することにより、皆様の「トウキョウライフ」をより豊かにするサポートをいたします。

    http://ifyr.tv/a67h
  • HAYATO
  • 西村ひよこちゃん

    西村ひよこちゃん

    TRUMPROOM、VILLAGE VANGARD渋谷マルイ勤務。

    黒夢の清春さんに憧れ、camelot、a-life、WAREHOUSE、路上ゲリラ、場所を選ばずにDJまがいとして活動。
    個性的なDJスタイルで心が折れる事もしばしばあり、同世代のDJやVJ、及び関係者や箱のスタッフの笑顔を狙うためのプレイを中心に行なう。

    自らのPARTYでわ、パン食い競争やスライム作り、流しそうめんとどちらが早いか勝負など様々なジャンルを行ない、特にラーメン湯切りプレイにわ定評あり。

    きゃりーぱみゅぱみゅとのDJでわMCと煽りを担当。

    SUMMER SONIC OSAKA、2010&2011
    響音楽祭
    など野外FESにも出演。

    http://ifyr.tv/a6eX
  • さっちょ(佐藤さき)

    さっちょ(佐藤さき)

    さっちょと呼ばれたり。モデル/DJ(House) etc… 毎週水曜20時「プレイステーション」公式生放送プレキャスMC 舞台『綻び踏んで笑えたら』出演

    お問い合わせはこちらまで⇨sakisato29@gmail.com

    アメブロ
    http://ameblo.jp/sakisato29/

    Twitter
    https://twitter.com/sakisato29

    instagram
    https://www.instagram.com/sakisato29/

    http://ifyr.tv/a6VV
  • POCHI
  • ZiGZAG

    ZiGZAG

    KBKNとYASUで構成されclubasia/LOUNGE NEO等でレジデントパーティのレギュラーDJをはじめ、大型クラブSOUND MUSEUM VISIONやageHaなどの大型パーティに出演を果たしている。
    若手のDJの中でも目立った存在で個性を放っている。

    http://ifyr.tv/a84L
  • hype

    hype

    12年夏よりDJ活動をスタート。同年冬より中田ヤスタカ(CAPSULE)レジデントの"FLASH"のレギュラーDJを4年強にわたり勤め上げる。現在はDJの傍ら、インターネットとベースミュージックの最前線をフロアに投下する"POOL"のオーガナイズも行い、最近では"Future Funk"を日本のクラブシーンに持ち込み、マクロスMACROSS 82-99,Moe Shop, Night Tempoなどを日本に招聘した中心人物でもある。

    自らのDJは、Techno,House,Bass Musicに、幼少期から偏愛するR&Bのテイストを落とし込んだplayを得意とする。
    ageHa,VISION,WOMB,asiaをはじめとする大箱から地方のクラブ、サブカルチャーライクな箱まで様々なパーティの出演を精力的にこなす。


    soudcloud
    https://soundcloud.com/hype_o

    twitter @hy_pe


    http://ifyr.tv/a4Bw
  • naoya

    naoya

    2012年に東京でのDJキャリアをスタート。
    アソビシステムやblock.fm等が主催するイベントにDJとして出演している。
    主な出演イベントはFLASH!!!・ASOBINITE!!!・The Block Party等。

    HOUSE/ELECTROを織り交ぜ、フロアの雰囲気を築き上げる。
    今後の活動に注目が集まる。

    http://ifyr.tv/a9PV