EDIT EVENT
SATURDAY / 2019.05.25

GET BACK!! 9th Anniversary

2000~2005年産HIP HOP PARTY「GET BACK!!」9th Anniversary Festivalが開催決定! MIGHTY CROWN、OZROSAURUS (MACCHO & GUNHEAD)ら時代を彩る豪華メンバーが一挙出演!

GET BACK!! 9th Anniversary

2019.05.25.SAT
OPEN 23:00

GET TICKET

PRICE|料金
DOOR|当日 : ¥4,500

ADVANCE TICKETS|前売券
EARLY BIRD TICKET|早割券:¥2,900(3/21〜)
GA TICKET|通常前売 : ¥3,200
[ TICKETS INFORMATION ]

VIP TABLE
ask : reserve@ageha.com

INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

2000~2005年産HIP HOP PARTY「GET BACK!!」9th Anniversary Festivalが開催決定! MIGHTY CROWN、OZROSAURUS (MACCHO & GUNHEAD)ら時代を彩る豪華メンバーが一挙出演!

RESIDENT DJ WATARAI / U-YAを筆頭に2000-2005年産HIP HOP / R&B / Reggaeオンリーで構成されるイベント「GET BACK!!」
2018年は8周年を記念して開催しOPEN前から長蛇の列、満員御礼で巷をにぎわせた巨大HIP HOP FESTIVALが再びageHaで開催!

ARENAのGUEST にはMIGHTY CROWN、OZROSAURUS (MACCHO & GUNHEAD )、各フロアーにもDJ KANGO、Mr.BEATS a.k.a. DJ CELORY、DJ HAL他、多数豪華ゲストDJが登場。「2000年代のHIP HOP CLUB」を体感してきたオーディエンスにはたまらない内容でageHa全館を揺らす!
メインフロアの2000-2005年縛りをはじめ、年代事に区切られた全5フロアでは全時代のHIP HOPを、R&B、REGGAEを余すところなく堪能することが出来ます。ageHa史に残る伝説のHIP HOP PARTYが今ここに誕生!


--GET BACK!!とは?--
2000年~2005年の音楽のみで最高の時間を創り出すパーティー。
2000年~2005年のクラブ全盛期の曲たちを武器に、

クラブカルチャーを後世に残していくことを目的としている。
UNDERBARという50人規模の小箱にて2010年からスタートし、

2018年にはageHa開催を実現し、1,500人を動員。
小箱からスタートしたパーティーとは思えない破竹の勢いで規模拡大中。

https://getback201003.wixsite.com/getback

  • ARENA

    GET BACK!!

    SPECIAL GUEST
    MIGHTY CROWN
    OZROSAURUS (MACCHO & GUNHEAD)
    LINE UP
    WATARAI
    U-YA
    LIU
    JUN
    TIP
    kazuki
    RED
    WATARU
    栽培
    MC
    BISCO
    スナージ
    2000 - 2005's HIP HOP / R&B / REGGAE
  • ISLAND

    HOOD STUCK

    LINE UP
    Mr.Beats a.k.a DJ CELORY
    HARUKI
    GUNJI
    NoB
    sizm
    RYUDO
    HIRAKI
    KIBI
    TEMGIN
    KEFU
    RYO-D
    coppe
    ERROR
    SHUNSUKE
    MC
    BULL
    YOU-KID
    UR
    90's HIPHOP / R&B / REGGAE
  • WATER

    HOW LOW

    LINE UP
    KANGO
    HOKUTO
    HAL
    KAZUNARI
    SHIRAISHI
    BITTY
    BEBE
    OVER
    CALORIE
    WARA-Z
    KAKI
    DAYZ
    MC
    BULL
    YOU-KID
    SAVIOUR
    2006~ HIPHOP / R&B / REGGAE
  • BOX

    GKKL presents BASEMENT

    DANCE SHOWCASE
    KELO+バファリン
    MASA aka Krow
    Mamonkey(KING OF SWAG)
    LINE UP
    FUJI TRILL
    SHIN
    SELECT
    KUSTLAR
    NG
    NACKii
    _______________
    GENRE
    DANCE SHOWCASE / HIP HOP / R&B
    _______________
    【FR @PARK】
    DJ CHARI
    Ry-lax
    TAISUKE
    HO-HEY
    SCHELL
    村長
    WTR
    CADY
    YUMA
    KOYA
    Slur Wide
    SHOT LIVE
    8mileAlians
    SAXX
    BRANDNEW HIP HOP / R&B
GET TICKET
RELATED MEDIA
2018.6.9 GETBACK!! 8th Anniversary Festival @ageHa
2017.03.19 GETBACK!! @clubasia
ARTIST ANNOUNCE
  • Mighty Crown

    Mighty Crown

    MASTA SIMON(MC/OWNER) SAMI-T(SELECTOR,MC/CO-OWNER) COJIE(SELECTOR)
    海外メンバー:NINJA(SELECTOR,MC)

    1991年の結成以来、地元横浜をベースに日本を代表する世界的ダンスホール・レゲエ・サウンド(観客を煽るMCと、いわゆるDJとして選曲を行うSELECTORからなるチーム)。

    サウンド同士で選曲、MC で誰が一番盛り上げたかを競う音の戦い「サウンドクラッシュ」に国内外で積極的に取り組み、1999年にはNYで行われた世界のトップサウンドが一同に会す「WORLD CLASH in New York」に日本代表として果敢にエントリー。見事優勝しアジア人初のサウンドクラッシュ世界一の称号を勝ち取る。

    以降、世界の トップ・サウンドとして、アメリカ国内、カリブ諸島全域、ヨーロッパなど、毎年海外遠征に年の半分を費やし、これまでに「UK Cup Clash」 2冠、「Jamaica World Clash」 2 冠、「USA World Clash」 2冠など、トロフィーの数のみならず、世界中にファンと信頼を増殖し続けている。
    国内外のプレイ以外に、自らイベントを主催しており、海外アーティストやサウンドの招聘の他、日本のダンスホールレゲエ・シーンの向上を目的に1995年から毎夏開催し続けている「横浜レゲエ祭」は当初の150人規模のライブハウスから年々動員を増やし続け、 2003年には初の野外開催で1万人を記録。 2004年には横浜・みなとみらいで2万人、2006年からは横浜スタジアムでの開催となり全国から30000人のファンを集める、名実共に日本最大のレゲエフェスとなった。(2012年初の開催中止を余儀なくされたが、その反響は絶大で2013年に期待がかかっている)。
    一方で、自前のサウンドシステム(スピーカー)の重低音を引っさげワンサウンドで一晩中セレクションするイベント「BACK TO THE HARDCORE」「CROWN JUGGLAZ」など、彼らのルーツであるハードコアな現場でのレベルもさらに強化中。
    また、所属アーティスト(FIRE BALL、PAPA B、GUAN CHAI)やレーベル「LIFESTYLE RECORDS」、ウェア・ブランドNINE RULAZ、フリーマガジン「STRIVE」などをのプロデュース、自らの愛するレゲエを根に各ジャンルで次々と大きな枝を張り続け、歴史を塗り替え牽引し続けるクルーである。

    www.mightycrown.com



    http://ifyr.tv/afO
  • MACCHO & GUNHEAD (from OZROSAURUS)

    MACCHO & GUNHEAD (from OZROSAURUS)



    http://ifyr.tv/ae9Q
  • GUNHEAD

    GUNHEAD


    GUNHEAD

    HABANERO POSSE、OZROSAURUSのトラックメーカー、DJ。
    中学生の頃、地元豊橋で入ったレコード屋で2LIVE CREWのレコードを偶然手した時に全ては決まった。
    ROUGH&TOUGHをキーワードに世界各地のGHETTO SOUNDを独自の解釈でプレイする。
    ダブプレート的な発想で自分だけのエクスクルーシブDJ用音源として日本語ラップを現行のダンスミュージックにするため30歳のときに曲作りをはじめ、LAMP EYE"証言"をブートでリミックスしマルチネレコードで公開したところ大きな反響があり後にオフィシャルリミックスとなり、
    その後メジャー、インディー、ジャンルを問わず多くのプロデュース、リミックスを手がけ続けている。
    DJ、作曲以外にはeast audio sound systemとのワークショップ開催、京都清華大学クリエイティブキャリア実践演習ひでつうゼミにて特別講師、Redbull  Japanで行われたNative Instruments社のトークセッションNative Sessionなどに参加もしている。
    2011年にHABANERO POSSEを結成。
    2015年にはOZROSAURUSにトラックメーカーとして加入。

    http://ifyr.tv/a4do
  • WATARAI

    WATARAI

    「中学生時代にスクラッチに興味を持ち、数年の後六本木を中心としたクラブでDJ活動を始める。1995年にMTVで放送されたPETE ROCK のインタビューに衝撃を受け、トラック制作を始める。
    その後は、MUROやNitro Microphone Undergroundなどの作品を中心に精力的な活動を続け、MISIAやDOUBLE、AIといったR&B方面のアーティストにも楽曲を提供。現在は渋谷HARLEM 「Punch Out!!!」のレギュラーDJとしても活動している。」


    http://ifyr.tv/aaS
  • DJ U-YA

    DJ U-YA

    2000年から都内での活動を始め、様々なイベントに出演、2003年からは福生の横田米軍基地の近隣のCLUBにて約一年半毎週金曜日レジデントDJとしてPLAYし、横田の米軍基地内でのDJ PLAYも経験。これまでにHARLEM、VUENOS、asia、axxcis、NUTSなど様々なHIPHOP CLUBでレギュラーイベントを持つ。

    その後、渋谷CLUB XANADOのRESIDENT DJや、関西地区を中心に地方でもゲストDJとして多数活躍した後、現在は毎週末一夜にして1000名以上の動員を誇る超人気CLUB「六本木SIX TOKYO」を中心に、渋谷・六本木様々なNIGHT CLUBでそのイベントの中核となるDJとして活動している。

    2010年頃からはDJとしてだけでなく、自分の思うままの一晩を創り上げる事が出来る「イベントオーガナイズ」にも魅了され没頭。大小CLUBイベント、クルージングパーティ、エクストリーム系野外フェス、など様々な空間をプロデュース、どの企画も大反響を呼び、その手腕を見事に開花させる事となる。現在は、来年10周年を迎え平日ながら毎回300名以上の動員を誇る「PEACHFUL JOURNEY@渋谷CAMELOT」、自身の代名詞でもあり毎回発売と同時に即完売が相次ぐ魅惑のクルージングパーティ「PARTY CRUISING IN 夏クル」、渋谷初・2000-2005年のBLACK MUSICに焦点を当てたスローバックイベント「GET BACK!!」、を中心に様々な人気PARTYを多数手掛けている。

    DJプレイにおいては、ハードなナンバーからメローな楽曲まで変幻自在に使い分け、とにかく踊らずにはいられないグルーヴ感を最大の持ち味としている。多現場で培われた豊富な経験値とそのプレイスタイルから、堪らない渋さを醸し出す『燻し銀』的存在として今日もオンリーワンな輝きを放ち続けている。

    [FB] https://www.facebook.com/djuya.jp
    [Twitter] https://twitter.com/DJU_YA
    [Instagram] https://instagram.com/dju_ya

    http://ifyr.tv/abTL
  • Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY

    日本HIPHOPシーンの黎明期より、そのポジティブな姿勢と常に自然体であり続けるスタイルでシーンに確固たる地位を築いたSOUL SCREAM。そのサウンドを支えるプロデューサー&DJとして、日本HIP HOPシーン屈指の人気を誇るDJ CELORY a.k.a. Mr.BEATS。 93年頃からDJを初め94年にHAB I SCREAM、E.G.G MAN、ALG、SHIKI(97年に脱退)に出会いソウルスクリームを結成。以後現在に至るまで洋邦を問わずプロデュース&リミックスワークの多さで知られる一方でCLUB PLAYとしてのDJも大切にし、新木場ageHa、渋谷Harlem、Nuts、など数々のイベントで活躍中。また、HIPHOPアーティストのキングギドラ、ライムスター、DABO、餓鬼レンジャーのみならず佐野元春、佐藤竹善&Char、YMO、山嵐、などのRemixやディズニー公認によるディズニー・ブレイクス・アルバムにも楽曲を提供している。2003年3月には、HIP HOP、R&Bクリエイター陣が安室奈美恵とコラボレートしたプロジェクトSUITE CHICにも参加し、より広い層にその存在感をアピールする事で枠に捕らわれないマルチな才能を発揮している。最近では、ZEEBRA 4th ALBUM「The New Begining」からの先行シングル「STREET DREAMS」の楽曲も担当し、高い評価を得ている。更に、国内だけでなく海外のアーティストとの仕事も積極的に行っており、JIGMASTAS(クリミナル&DJ スピナ)、TALIB KWELI とのコラボレーションやBLACK THOUGHT(THE ROOTS)、SISQO、O.C.、PEANUT BUTTER WOLFのRemixなど間違いないBEATを提供。音に対するこだわりがCELORY BEATを完全に確立、a.k.a.Mr BEATSの名にふさわしいサウンドを作り続けている。




    http://ifyr.tv/a4Tb
  • HARUKI

    HARUKI

    1990年より本格的にDJとしてのキャリアをスタートさせる。東京浅草の老舗AI
    CLUB
    をはじめ一世を風靡した恵比寿FIRECRACKER/竹芝SOUL STAR CAFE/銀座M-CARLO
    等の専属DJをイベントへのゲスト出演や、週帯レギュラーとして、渋谷CAVE/HARLEM/UNITY/SIMOON/
    六本木isn't it/VIETTI/SEVEN等、名だたるCLUB/DISCOにおいてその実力・知名
    度をあげてきた。 永きに渡り現場で培われたそのスキルは、聞く物全てをオリ
    ジナルのグルーヴの中に誘い、驚きと感動を与え続ける。 また、多ジャンルに
    渡る底深い音楽知識は、ジャンルという名の垣根をいとも簡単に超え、他のDJ
    では感じる事の出来ないワールドワイドな空間を演出してくれる。
    基本はBLACKGROOVE
    !しかしそこから展開し拡がっていくDJ HARUKI
    WORLDは確実に唯一無二でONLYONE
    な逸品! 現在はApple Pie@HARLEM等の人気パーティーを中心に、月20本以上の
    レギュラーを持つ人気DJとして都内を中心に活躍中。今年2013年は、Apple Pie
    が13年目、個人のキャリアとしては23年目を迎え更にヤバさを増し
    続けるDJ HARUKIからは一瞬たりとも目がハナせない!!


    http://ifyr.tv/a5gw
  • KANGO

    KANGO

    1980年代後半からHip Hopを聞き始め1992年にNYに行き本場の音楽&Clubシーンに衝撃を受け、1993年よりDJ活動をスタート。
    毎週火曜日のモンスターParty"RED ZONE"@Harlem等では幅広い選曲とミックスセンスでHip Hop DJとしての地位を確立している。
    海外の有名アーティストとの共演や数々の日本を代表するCLUBでGUEST DJとして活躍中。
    現在ROC TRAXのメンバーで、彼独自のジャンルレスなスタイルが人気でありHip Hopのみならず、他ジャンルを嗜好する音楽ファンをも魅了し日本のCLUBシーンに多大な影響を与え続けている。
    ほかにも制作活動や雑誌、Radioの出演など勢力的に活動。
    またダンスチームROOTSのメンバーでもあり日本のハウスダンスのオリジネータの一人である。
    http://www.myspace.com/kango01




    http://ifyr.tv/ac5
  • DJ HAL

    DJ HAL

    ■DJ HALプロフィール■

    00年より東京渋谷を拠点にDJ活動をスタート。
    幼少の頃よりドラムで培われた天性のリズム&グルーヴ感に加え
    豊富な選曲と多彩なスキルを最大限に活かしたDJプレイは絶大な人気を誇る。

    03年、その非凡なるセンスを見出され、当時[DefJam JAPAN]と契約を交わした
    日本屈指のR&BシンガーHI-Dの専属ツアーDJとして活動の場を日本全国に広げる。
    その後は、定評あるプレイで数多くの海外ビックネーム
    (Kanye West/Ne-Yo/Rihanna/Lauryn Hill/Kenny Dope ...and more)の日本公演で
    共演を果すなど、クラブファンのみならず洋楽ファンにもその名を轟かせた。
    また、07、09年と国内最大級のスプリングフェス「Springroove」にも出演し人気を博す。

    現在では渋谷HARLEMで毎週金曜日行われる看板Event『Punch Out!!!』のレジデントDJ
    を始めとし、年間200本を超える日本全国の現場(Club)オファーをこなすなど
    今や名実共に日本トップDJの仲間入りを果す。

    作品の方では、東京クラブシーンの現在(いま)を切取った
    Monthly MIXCD [TOKYO CLUB FREAK」が大ヒットし人気を博す一方、
    自信メジャー初作品として2009年7月、男性R&Bシンガーのみに焦点を絞るという斬新な
    切り口で国内有数/屈指のR&Bイベントへと成長してきた日本最大級のR&Bイベント、
    「SUGAR SHACK」のオフィシャルMIXCDをビクターエンタテインメントよりリリース。
    同年10月には、「DJミックスの王道」"殿堂"Manhattan Recordsより、シリーズ累計セールス
    20万枚を売上げるモンスターシリーズ"The Exclusives"待望の新シリーズ、
    「The Exclusives MINI」をリリースし、オリコンインディーズチャートでトップ10入りを果たす。
    2010年6月には、90's HIPHOP黄金期にThe Brand New Heavies、Pharcydeを始め独自のスタイルで
    ヒット曲を量産し、各国でのチャートを賑わし続けた名門レーベル「Delicious Vinyl」と契約し、
    DeliciousレーベルオンリーのMIXCDをリリース。同年11月には、日本のスニーカーシーンの
    トップに君臨するSHOP「KICKS LAB.」とコラボしたMIXCD「TOKYO CLUB FREAK W NAME EDITION」が
    アパレル業界でも話題となり、人気ブランド数社からのオファーによって新たにモデルとしても
    活躍の場を広げ、DJ HALの名を知らしめた。
    2011年4月には、P-VINEよりR&BオンリーのMIXCDをリリース。リードシングルとして長らく
    待たれていた自身初のプロデュース作品も収録し注目を集めた。

    今後も勢力的にMIXCDや楽曲制作など作品が予定されており、
    現在、最も将来を期待されているDJの一人である。

    オフィシャルブログ  http://ameblo.jp/61930621/

    http://ifyr.tv/a2X3
  • DJ SHIN

    DJ SHIN

    DJ SHIN Biography

    ▷2000年代初頭、渋谷を中心にDJキャリアスタート。
    ▷2004年より8年間に渡り、渋谷六本木地区の大型NIGHT CLUB数店にて専属DJを務める。特に2007年から在籍していた「Studio FLOWER」ではチーフDJとして、毎週末延べ3000人を動員する超人気CLUBへと成長させる。
    ▷2013年より六本木最大規模の大型CLUB「SIX TOKYO」のイベントプロデューサーに就任。
    ▷毎年8月に横浜で開催されている日本最大級 “船フェス”『夏クル』、毎年10月に恵比寿で開催されている多店舗回遊型”少し”オトナなハロウィンフェス『エビハロ』、共に総合プロデューサーを担当。
    ▷2016年5月には自身2作目となるオフィシャルMIX『TOKYO CLUB CIRCUIT mixed by SHIN & DJ SWEEET』をiTunesよりリリース。ダンスチャート最高位3位、総合チャートでもTOP50入り。
    ▷2015年より毎年、国内約20会場を回る全国ツアーを実施、これまでに延べ30都道府県での公演行う。
    ▷ジャンルレスで個性的な選曲と会場をヒートアップさせるパワフルなMCが持ち味で、東京CLUBシーンの「核」となる存在の一人として注目を集めている。

    [English]
    ▷ SHIN's DJ career started in Shibuya, Tokyo in the early 2000's.
    ▷ In 2004 he was a DJ at several large nightclub venues in Shibuya and Roppongi for eight years. He eventually became the head DJ at "Studio FLOWER" in 2007. From this period, it grew to become a trendy club with 3000 party people every weekend.
    ▷ Since the year 2013 he has acted as the event producer for Roppongi's biggest nightclub, "SIX TOKYO.”
    ▷ Shin produces a yearly multi-story boat festival called "NATSUKURU (Summer Cruise)" which is held in Yokohama every August and a Halloween party called by "EBISU HALLOWEEEN FESTIVAL" which can go through many nightclub in Ebisu every October.
    ▷ In May 2016, a popular mix CD entitled the "TOKYO CLUB CIRCUIT was mixed by SHIN & DJ SWEEET" and was released on iTunes. It was the 3rd highest on the dance chart and charted in the overall top 50.
    ▷ Every year from 2015, SHIN has toured in over 30 different prefectures and performed at dozens of venues in Japan.
    ▷ His unique form of Mcing and genre-less music selection has created fans Japan-wide, leading SHIN to be one of Tokyo's most high demand DJs.

    http://ifyr.tv/a66H
  • DJ SELECT

    DJ SELECT

    若干15歳でDJとして活動スタート。 今や伝説となった横浜のCLUB 【LOGOS】にて毎週金曜日に開催していた「Y-Rep」のレギュラーDJとして活躍。その後、DJなら誰もが憧れるであろう日本トップクラスのCLUB 【HARLEM】、そのHARLEMにて毎週金曜日に開催していた「PUNCH OUT」のレギュラーDJとして抜擢。 現在は自身がProduceするBig Party 「Notice @ 横浜 BAYSIDE」、毎週金曜日に開催している「HAZE @ 渋谷 HARLEM」、Resident DJを任されている毎週火曜日「FEEL GOOD @ 六本木 ESPRIT」を中心に、横浜•渋谷•六本木の人気CLUBで活躍中。 また、これまでにPete Rock / Lord Finesse / The Large Professor / The Pharcyde / M.O.P / Slum Village / Illa J / BEE(Aloe Blacc & Cradle) / DJ Rich Medina / DJ Bobby Trends / DJ Waxfiend / DJ Erick La Peau ...等、海外アーティストと競演も多い。2013年には台湾の人気CLUB 「Primo」の5th Anniversary Party、CLUB 「LAVA」 の2カ所にGUEST出演し、台湾 NIGHT CLUB TOUR 2013を成功させる。 制作方面では、2010 / 2011年にROYAL COLLECTIONをリリース。そして、2013年にはDJ NUCKEY氏が全国からPick UpしたDJ達によるMIX -BEAT JUNCTION- のDJとして抜擢。 その他、CLUB HARLEM 新聞のFRESH ALL STAR DJ COMPLETE -2013- に掲載、DANCE業界認知度NO.1情報誌 MOVEMENTのDJ INTERVIEWに掲載(2014年 2月号)。

    http://ifyr.tv/acpv
  • TAISUKE