EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.04.21

WORLD CLASS Presents Tchami in Tokyo Supported by ROAD TO S2O JAPAN&earth water

最高にクールでカッコいい人気パーティー”WORLD CLASS”は新たなフェーズに!日本初上陸する「S2O JAPAN」プレパーティーを、本国にもラインナップされるFUTURE HOUSE産みの親”Tchami”をゲストにコラボ開催!

WORLD CLASS Presents Tchami in Tokyo Supported by ROAD TO S2O JAPAN&earth water

PARTY REPORT
2018.04.21.SAT
OPEN 23:00
DISCOUNT Coupon
GET COUPON
DOOR / 当日 : ¥4,000
ageHa MEMBER : ¥3,000
INTERNATIONAL COUPON : ¥3,500 (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS)
20TH FREE PASS : ENTRANCE FREE (20歳の方入場無料/All 20 years old)

ADVANCE TICKET / 前売 (FAST LINE/優先入場)
EARLY BIRD TICKET   : SOLD OUT!
GA TICKET (一般前売り) : ¥2,980
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
U-25 (25歳以下) : ¥2.480
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
GROUP TICKET(10枚セット) : ¥25,000 
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​


INTERNATIONAL COUPON
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

最高にクールでカッコいい人気パーティー”WORLD CLASS”は新たなフェーズに!日本初上陸する「S2O JAPAN」プレパーティーを、本国にもラインナップされるFUTURE HOUSE産みの親”Tchami”をゲストにコラボ開催!

Welcome to The world's finest party!!

今やageHaを代表するパーティーとなり、日本におけるTRAPシーンに火をつけたWORLD CLASSが新たなフェーズに突入し、それにふさわしい「クラス」のアーティストが登場する。

Tchami
2017年のULTRA JAPANにて初来日を果たしたtchami(チャミ)は、LIVE STAGEのトリとして圧巻のプレイを披露。
自身のレーベル「Confession」を主宰。DJ SNAKE、MALAA、MERCERらとのパーティー「PERDON MY MY FRENCH」でワールドワイドな活躍もする。
https://jp.residentadvisor.net/dj/tchami
http://music-newsnetwork.com/?p=16475

2018年満を持してageHa・WORLD CLASSに初登場する。

そして、前週4/13~15にタイにて開催される、アジア最大級の水と音楽のフェス「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」が、いよいよこの夏日本に初上陸!
本国タイでのフェスにも出演するTchamiがゲスト出演し、プレパーティーを開催する。
本国のS2O SONGKRAN MUSIC FESTIVALに参加の方は入場無料でご招待!

ARENAの国内勢には、ULTRA EUROPEやAUSTRALIAのメインステージでプレイするまでに成長したmoe、TURNED ONを主宰するVIVID、EDC JAPAN出演経験もあるDJ WATARUが名古屋からSWAG!クルーを引き連れて参戦。

全世界を席巻するダンスミュージックシーンのムーヴメントを体感せよ!
世界の「今」を見逃すな!


about S2O JAPAN
タイ国NO.1ダンスミュージックフェス!日本初上陸!
バンコクにてタイ国旧正月水掛祭り「ソンクラーン」中に開催され、毎年3日間開催5.5万人動員!
2016年,17年は2年連続チケットソールドアウト記録。
ソンクラーン×H2O=略語 『S2O』 水×ダンスミュージック×タイ王国アジアのダンスミュージック大国タイが誇る、ダンスミュージック×水遊びをテーマにした「S2O」日本初開催!

More info.
http://s2ojapan.com/
https://twitter.com/s2ojapan
https://www.facebook.com/S2OJAPAN/
https://www.instagram.com/s2ojapan/


And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount.

=====================================================
about WORLD CLASS
日本にTRAP/BASSミュージックシーンが根付く以前から世界の「今」を体現し、世界で一番トガっていることをやるパーティーとして生まれたこのBASSミュージックパーティー。
ブレイク前のJAUZ、OOKAYをいち早く招聘。YELLOW CLAWの日本デビューギグも開催。
GTA、KEYS N KRATES、Mightyfools、LOUDPVCK、SLANDER、ADVENTURE CLUB、MIJA、ZEDS DEADなどシーンの最重要アーティストを次々に招聘してきた世界基準ワンアンドオンリーのパーティー。
=====================================================

  • ARENA

    WORLD CLASS

    SPECIAL GUEST
    Tchami
    LINE UP
    Carpainter(LIVE SET)
    moe
    VIVID
    WATARU
    (in alphabet order)
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部-AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ&Naohiro Yako
    HOUSE / FUTURE HOUSE / EDM
  • ISLAND

    TURNED ON

    LINE UP
    Excellia
    Tha Boogie Bandit
    Tours
    Allen Mock × Herbalistek
    Hasai
    Dailai
    Westie Seb
    Dezhil
    HOUSE / BASS
  • WATER

    SWAG! in Tokyo

    LINE UP
    SWAG! Crew
    (329/GLO/KAzK/MAITO/NAOTO/SE-TA/WATARU)
    DJ WILDPARTY
    hara (from HyperJuice)
    has
    KO3 & Relect
    ZWZ & Maru (from Get Heavy Tokyo)
    BASS / EDM
  • BOX

    HOT SHOT

    LINE UP
    YOSHIMASA
    INAGEE
    TAKAHASHI YU
    NIKO
    23TO
    NATSUMI
    G-NAILS
    AKI-HIRO
    TAKANORI
    VJ
    T.B.A
      
     
     
    _____________________________________
         EDM / BASS MUSIC
     
     
    【S2O JAPAN BOOTH】
    Beginning
     
    LINE UP
    SAKO
    TIME a TAK
    Banana
    yuri
    T82
    Airis
    Mocha
    namekuji kiss
    Se⚡Zy
    Yuma Suguro
    Azrit
     
     
     
    HOUSE / BASS
RELATED MEDIA
2018.4.21 Sat. WORLD CLASS Presents Tchami in Tokyo
TCHAMI - ULTRA 2017 [live] by Tchami
CONFESSIONS #6 by Tchami
Tchami - After Life (Feat. Stacy Barthe)
Tchami - "Adieu" OFFICIAL VERSION
Tchami - World To Me (feat. Luke James)
Alunageorge - You Know You Like It (Tchami Remix)
PLAYLIST
Tchami & Malaa - Prophecy
ARTIST ANNOUNCE
  • Tchami

    Tchami

    Hailing from Paris, Tchami, is no stranger to the dance music industry. Coming on to the scene with his remix of Janet Jackson’s “Go Deep”. The track became an instant over night hit! With much critical acclaim, he soon followed up with his first original production “Promesses” with Kaleem Taylor via Fool’s Gold Records and Ministry of Sound. It was not too long after “Promesses” that Tchami released “Shot Caller” under the same EP for Fool’s Gold Clubhouse. From then on, Tchami subsequently released his remixes of AlunaGeorge’s “You Know You Like It”, JackU’s “Take U There”, and many more. Having gained the support from some of today’s top DJs such as A-Trak, Diplo, Dillon Francis and Skrillex, to name a few.
    In March 2015, Tchami released his first single off of his upcoming EP “After Life” as well as the music video. Soon following he released the remix package for the single featuring producers Point Point, Malaa, DJ Snake & Mercer, San Holo, and Jauz. The next single off the EP, titled “Missing You” features AC Slater and the vocal talent of Kaleem Taylor, is set to come out by the end of this month. The exact release date of the whole After Life EP has yet to be announced but it’s something all fans are yearning over! Tchami is taking Europe by storm this summer from the likes of London, Ibiza, Amsterdam, and many more. North Americans will get the chance to experience “The After Life” on his upcoming tour this Fall featuring his own production and music from the EP.

    http://ifyr.tv/acMv
  • Carpainter (TREKKIE TRAX)

    Carpainter (TREKKIE TRAX)

    横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。
    またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。
    その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。
    2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。
    ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「TREKKIE TRAX RADIO」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

    http://ifyr.tv/a6O5
  • moe

    moe

    日本人最年少にして、ULTRA EUROPE、ULTRA AUSTRALIA、ULTRA JAPAN、EDC JAPAN、WIRED MUSIC FESITIVALと数々の大型フェスに大抜擢されるなか、2017年12月には、国内DJ初となるNIKEサポートの元、アジアツアーを行う。これまでに約10ケ国以上の主要クラブやフェスに出演している。彼女の DJ スキルと幅広い選曲、ヴィジュ アルは、次世代の DJ アインコンとして確立した。18歳で出演したAudio Tokyo Electronic Music FestivalにVITALIC、DUSTY KID等との出演をきっかけに、これまでに数々のアーティストと共演している。また日本最大のダンスミュージックラジオ局block.fmのラジオパーソナリティを努め、Flumeをはじめとする著名アーティストをゲストに迎えている。オリジナル曲「Babe」は Skrillex が主宰するレーベル「NEST HQ」にピックアップされた。2018年は海外レーベルからのリリースを予定している。彼女の世界観は音楽シーンのみならず、NYLONオフィシャルブロガーとしても活動し、ストリートブランド「Neon Mafia」のモデルにも抜擢されている。

    http://ifyr.tv/abXs
  • VIVID

    VIVID

    日本で認知度を上げ続けている外国人DJ、Vivid は10 年近く東京のナイトクラブシーンを支えている。東京で最も人気のあるナイトクラブT2 渋谷、ColoR やELE などでレジデンスをつとめ、彼のエネルギッシュかつ早いペースでのミックススタイルに魅了されたファンは彼のプレイ中、空中にV サインを両手で作り掲げる程である。

    しかしVivid が広く知られているのは日本だけではない。彼は韓国のOctagon、The A やGRID といった有数のナイトクラブでもレジデントをつとめている。DJ として活躍していない時間Vivid はトラックの制作に励んでおり、彼が今までにリリースした楽曲はBeatport やiTunes のダンスミュージックチャートにランクインしたものも含め数十曲以上に及ぶ。

    彼の最新リミックストラックVIOLENCE は世界的有名なEDM ミュージックブログであるedm.com のフロントページにフィーチャーされ、Vivid のSoundCloudページでは三万回以上もプレイされている。最近ではあのDJ CHUCKIE のレーベルであるDIRTY DUTCH から新曲のリリースが決まっており、大ヒットとなる事は間違いない。

    DJ としてのレジデントや楽曲制作だけではなくVivid は彼の会社TURNEDON Inc.にて大規模なイベントをageHa にてプロデュースしており、毎回1,000 人以
    上のゲストを惹き付けている。

    現在彼は活躍の場所を日本や韓国だけでなく、アジア全体を見据えて活動しており、アジアいち有名な外国人DJ になる日も時間の問題である。

    http://ifyr.tv/a1Bc
  • WATARU

    WATARU

    エレクトロニック・ダンス・ミュージックが、いよいよムーブメントとして本格化してきた今、数多くの新しいジェネレーションのDJ達の中でも、WATARUは一際目を惹く存在として東海圏を中心に数々のパーティに出演。

    彼の持ち味は、Electro / Progressive House / Dubstep等のエレクトロニック・ダンス・ミュージックをベースにしながら世界で日々生まれる新しいサウンドを即時に共有し、アップリフティングなプレイでフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。

    2014年~自身のオーガナイズパーティ "SWITCH" 主宰で成功を収め、東海エリア唯一のファッション&カルチャー誌で、シーンの鍵を握る "KeyMAN" として掲載され、注目される。
    また、自身で手掛けるパーティ以外でも、国内大物アーティスト達との共演を果たし、世界的に著名なアーティストを招聘したパーティにも次々と声が掛かる。(Infected Mushroom、Kill The Noise、CROOKERS, DASH BERLIN, SYN COLE, DubVision, Milo & Otis, TORRO TORRO, Alvin Risk, and more...)

    2015年2月、旬の海外トップ・アーティストを招聘し、最先端ダンス・ミュージックの発信源となるニュー・パーティ "SWAG!" を始動させ、第一弾のヘッドライナーにBOTNEKを招致。5月にPEGBOARD NERDS、10月にDJ BL3NDを招聘して会場全体を振動させた。

    そして7月には自身初の海外・アジア進出となる2,000人キャパシティのフロアとラウンジ、ホテルを併設した韓国最大級の規模と人気を誇るクラブ "Club GRID" に、No.1 EDMヒットメーカー / 世界DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2014」初登場63位のMAKJと共に出演を果たし、超満員のフロアを沸き立たせた。

    彼が放つ言葉では表現出来ないポジティブなエネルギーは、今後の更なる活躍を予感させるには十分と言えるだろう。

    http://ifyr.tv/aasN
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • Naohiro Yako

    Naohiro Yako

    2010年よりトラックメーカーのGo-qualiaとともにオンラインレーベル"Bunkai-Kei records"を主宰。分解系でのリリース・企画のプロデュースをするほか、「OUT OF DOTS」や「Re-Union」「大ネットレーベル祭」などのイベントオーガナイズやDJとして活動。分解系レコーズ「CreativeCommandsCompilationData」のリリースにて2012年に文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品賞を受賞。
    またVJとしてsonar sound tokyo、ULTRA JAPAN、WOMB ADVENTURE等VJ出演、VJソフトmotion dive.tokyo performance package映像ディレクション、VJバトル"VisualJam vol.2"優勝。
    2002年よりメディアデザインプロダクションflapper3 Inc.の設立メンバーとしても活動し、Go-qualia・kz (livetune)・BUMP OF CHICKEN・古川本舗などのMV制作や、初音ミク「マジカルミライ2014」・安室奈美恵・でんぱ組.incなどのコンサート演出映像等を手掛けている。

    http://ifyr.tv/a592
  • Excellia

    Excellia

    日本人離れしたその選曲とMIXはストーリー溢れる空間を作り出し、パフォーマンスはオーディエンスを熱狂の渦に巻き込み、毎回日本人のみならず多国籍な数多くのオーディエンスを虜にし続けている DJ/ミュージックプロデューサーExcellia。
    これまでにLaidback Luke, NERVO, VINAI, Thomas Gold,
    Bassjackers, Dubvision, Nari&Milani, Chris Lake, Tujamo, Deniz Koyu, Danny Avila, Sebjak,Wiwekといった世界を賑わせている海外のEDM界のスターDJはもちろん、
    国内アーティストでも大沢伸一, DAISHI DANCE, MITOMI TOKOTO,KESUKE 等といったアーティストとの共演を数多く経験している。
    出演キャリアは新木場ageHaメインアリーナをはじめ、ATOM TOKYO, 渋谷T2, Womb, Air, Vision, club asia等の都内トップクラスのクラブで2,000人規模のクラウドを躍らせ続けている。

    イベント単位では、世界的有名ブランドMinistry of Sound, Café Del Mar等のジャパンオフィシャルパーティでの出演経験を持ち、協賛ブランドもadidas, Ray-Ban, Roxy, bebe Los Angeles, Cole Haanをはじめ、SMS AUDIO, Pioneer等々多種にわたる。

    プロデューサーとしても華やかな成果を残している。
    2016年、世界最大のダンスミュージック配信サイトBeatportと、人気メディアDJ Magの独自のコラボ企画“Booking Barometer JAPAN Bigroom Future picks 2016”では堂々の2位をマーク。
    オリジナル楽曲”Swash”は、iTunesダンスチャート31位を記録した他 、Calvin Harris & Disciples - How Deep Is Your Love (Excellia Remix)は90,000回、 Adele, Angelika Vee - Hello (Excellia Remix)は60,000回YouTubeでの再生回数を記録し、そのプロデュース力が世界に通用するものだと証明している。

    今後もDJパフォーマンスはもちろん、
    プロデューサーとしても目が離せない新世代アーティストである。

    Excellia is DJ and Producer of Electronic music in Japan.
    He is known for creating a spectacular show when he performs at Tokyo's hottest venues, rocking crowds of dance music lovers on a weekly basis. He has shared the stage with some of the world's finest Djs including Laidback Luke, VINAI, Bassjackers, Dubvision, Thomas Gold, Exodus, Danny Avila, Alex Kenji, Tujamo and Nari&Milani and continues to be in high demand for DJ bookings.

    Because of his unique musical background, he actively seeks out inspiration from the International music scene and applies it to his own track productions. These productions continue to the catch the eye of his fans and fellow producers with a series of recent underground releases. He won a remix competition of “Mobin Master Vs Trillogee - WERK! Ft Carerra”, and released as official remix via Safari Music Australia. His producing was well received by not only the local Tokyo scene. Excellia's potential has no bounds, and his upcoming productions are sure to create stir in the coming months!

    Facebook
    https://www.facebook.com/excellia.official
    Soundcloud
    https://soundcloud.com/excellia
    Instagram
    https://www.instagram.com/excellia
    Twitter
    https://twitter.com/Excellia_KOJI

    http://ifyr.tv/a51n
  • Tha Boogie Bandit

    Tha Boogie Bandit

    LA出身、東京をベースにする、DJ・音楽プロデューサーの「Tha Boogie Bandit」。日本のベースミュージック出身ながらも世界に名を馳せ、Beatport Top 100チャートの常連である。Nervo、 Snoop Dogg、Exodus、Generikのオフィシャルリミックスをリリースしている他、2018年のUltra Miamiや各トップDJ達(Steve Aoki、Showtek、Afrojack、David Guetta、Ummet Ozcan、Dyro、Chuckie、Vinai、MAKJ、Ephwurd、Timmy Trumpetなど)により楽曲がプレイされるなど、今注目のDJ・プロデューサー。

    http://ifyr.tv/a5Ms
  • TOURS

    TOURS

    Melbourne Australia born club DJ, TOURS has been performing in the clubs since 2001. Currently based in Tokyo Japan Tours is regularly performing at some Tokyo’s most impressive venues including Ageha, Womb, Vision, ELE and Camelot just to name few, playing his unique fusion of hyped up hip-hop, energetic electronic dance and bass music.

    Throughout his career in Australia Tours established himself as one of the leading club DJ’s in Melbourne, holding weekly residencies at the top clubs including Alumbra, Seven, Bond, Fusion, Fabrique, Baroq, Key Club, Co. as well as sharing the stage with international artists such as Lil Jon, Sean Kingston, Naughty By Nature and Cash Money.

    Kicking his career off as a break-dancer, his interest in hip-hop was piqued, and the knowledge of what beats and grooves got him moving on the dance floor fed his DJ career from the ground up. But with his passion to find new music and keep things interesting, Tours has expanded out from urban music, picking up influences during his travels you can now hear him play more a more multi gegnre set including Bass, House, EDM and Hip-Hop, Tours is undeniably skilled at adapting to his audience and pleasing the tastes of an ever-changing music scene.

    Spending hours on exclusive remixes and edits, whether its adding some hype samples, more groove, bigger beats or a surprising flip, Tours strives to deliver an exclusive sound for his energetic hands up club sets that will be sure not to disappoint.

    http://ifyr.tv/a7Hg
  • Allen Mock

    Allen Mock

    Producer/DJ - Allen Mock

    Allen Mock is a bass music producer from Tokyo, Japan.

    1. Festivals/Parties : EDC JAPAN 2017, TOKYO WONDERLAND, WORLD CLASS, LUMBERJACK, Heavenly Anniversary, XEX COUNTDOWN 2016, CINCO DE MAYO Tokyo, Summer Sensation, UMF OFFICIAL AFTER PARTY, Ultra Japan Official After Party

    2. Support DJ for : Yellow Claw, Ookay, Ghastly, Mija, RL Grime, NGHTMRE, TWRK, Jillionair (Major Lazer), Earl Sweatshirt, Keith Ape, Zeds Dead, Snails, Zomboy, Yultron, Boombox Cartel, Ekali, Chocolate Puma, New World Sound, Dirty Audio, Juicy M, Ape Drums

    3. Regular DJ at : Club Camelot, A-Life, Vision Sound Museum, WOMB Tokyo, ageHa

    4. In Associations with : Make Some Noise (Vision Sound Museum), TRAP SOUL (Vision Sound Museum), NUO (WOMB Tokyo), WORLD CLASS (Ageha), TOKYO INSOMNIAC (Club Camelot), Flip Production, AUDIO, EGGWORM, G-Crew Entertainment, Tokyo Wonderland, Ele Tokyo (ELE FRIDAY), Stonethrow Anniversary, BLOCK PARTY x Public Labo, Summer Sensation, UMF AFTER PARTY


    http://ifyr.tv/ad6J
  • Herbalistek

    Herbalistek

    Herbalistek is a Producer/ DJ duo based in Tokyo, Japan. (BassSick)  (日本語は↓)

    Their main sound in their productions is best categorized as experimental trap & bass music. Herbalistek is well known for their exciting and dark dj sets, filled with original edits and transitions.
    They have also released a variety of originals and remixes & edits, and have received support from big names such as Adventure Club, MYRNE, Tynan, Hekler, & Atik.

    Their objective is to push the boundaries of bass music and create a unique world inside the mind of Herbalistek.

    listen to their music here: https://soundcloud.com/herbalistek_dj


    The duo regularly dj in various venues including Womb, Vision, Ageha & more; supporting the likes of big name DJs such as RL Grime, NGHTMRE, Ekali, Boombox Cartel, Mija, Valentino Khan, Yellow Claw, Zomboy, GTA, & Yultron.


    For Booking & Inquiries: herbalistekdj@gmail.com




    Herbalistek (ハーバリステック)は東京を拠点に活動するDJデュオ。BassSick Official 所属
    Herbalistekの生み出すメロディーは多種多様だが、メインとなるサウンドはエクスエ
    リメンタルトラップ、ベースミュージックのジャンルに属する。DJセットでは、彼ら独
    自のエディットを加えた楽曲と、彼ら自身のオリジナルトラック、そして新旧のベース
    ミュージックを織り交ぜながら、リズミカルかつ爆発力のあるトランジションでフロア
    を沸かせる。
    彼らのリリースしたオリジナルのトラック、リミックス、そしてエディットは
    Adventure Club, MYRNE, TYNAN, Hekler, Atikなどの世界的ベースDJからサポートを受
    けている。
    デュオは、都内でも有数のナイトクラブ、Sound Museum Vision, Nishiazabu A-Life,
    Womb, Club Camelot, ageHa@Studio Coastなどで現場経験を積み、RL Grime, Tchami,
    NGHTMRE, Ekali, Boombox Cartel, Mija, Valentino Khan, Yellow Claw, Zomboy,
    GTA, Yultron, Tokimonsta, Snailsなどの世界的DJのサポートDJとしてもプレイしてい
    る。

    Herbalistek Social:
    SC: https://soundcloud.com/herbalistek_dj
    Twitter: https://twitter.com/herbalistek
    Instagram: https://twitter.com/herbalistek
    FB: https://www.facebook.com/herbalistekmusic/
    ブッキング関係はこちらから: Herbalistekdj@gmail.com




    http://ifyr.tv/adiU
  • Dezhill

    Dezhill

    作曲とボーカルを手がけるシンガーソングライターである。
    2014年からDJとして本格的に活動開始。
    自身の曲とハリウッド滞在時にストックしたトラックを引っさげ、
    場所を選ばず各地で出演を自ら志願しDJブースを提供してもらう。
    積極的な活動を続け、各所オーガナイザー、プロデューサー、クラウドからのサポートを得て、
    都内最大のクラブ、メインアリーナに出演している。
    海外では台湾に独自でフィールドを切り開き現地で最も有名なDJと共演している。


    楽曲試聴
    Soundcloud: https://soundcloud.com/dezhill

    Facebook : https://www.facebook.com/dezhillmusic
    Instagram : dezhill_tokyo
    Twitter : dezhill_EDM

    Booking: dezhill_tokyo@yahoo.co.jp

    http://ifyr.tv/ab48
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、「YOSHIMASA」自身もレジデントDJとして、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。17年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,渋谷VISIONなど東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催しており、
    2018年3月にはFerry Corstenをゲストに招聘し、17年ぶりにTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を復活させることを発表し大きな話題となった。

    アーティスト活動としては、「Flashover」から「DIM3NSION」との共作で「HIDAMARI」をリリースをした「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い
    多くのスターアーティストからサポートされ、2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやPODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014~2018年もTomorrowlandに参加、
    公式カメラマンとも親交が深く、オフィシャルのFACEBOOKページには、
    2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMBなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,LUCAS&STEVE,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,ALPHA9,STADIUMX,THOMAS NEWSON,CURBI,SDJMなどの来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • TAKAHASHI YU

    TAKAHASHI YU

    1984年7月9日生まれ、神奈川県小田原市出身。2012年STEVE AOKI、Laidback Lukeのプレイを実際に観て影響を受けた事が彼がDJを始めるきっかけであった。 都内BARなどで経験を積み2013年8月より本格的にDJ活動を開始。EDM、Electro House、Progressive Houseを中心に攻撃的なサウンドからメロディアスな サウンドまで場の雰囲気に合わせ様々なサウンドを繋ぎ合わせ観客を魅了する。 現在では新木場ageha、渋谷VISION、渋谷WOMB、渋谷asia等、国内トップクラスのクラブを中心に出演を果たしている。
    http://tcpt.net/dj/dj_azjumperz

    http://ifyr.tv/adrj
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリアはMelbourne(メルボルン)のクラブシーンを代表するMelbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。
    メルボルンバウンスを主軸としたプレイスタイルのDJとしては日本一を自負している。

    オーストラリアのクラブシーンを追いかけ、常に自らのセンスをアップデートしている。
    最近はMelbourne Bounceのみならず、Minimal、Psytranceも好む。
    また、Bass Musicシーン、Hardstyleシーンで徐々に人気が出ているPsystyle/Hardpsyジャンルの楽曲を次々に制作。
    (視聴はこちらから: https://soundcloud.com/gnails/ )
    ジャンル問わずに食指を伸ばし、良いモノは自分の中に取り入れていくスタイルで地道な活動を続けている。

    オーストラリアの有名Producerらを筆頭に有名プロデューサーからサポートを受けており、
    Producerとしてもキャリアの成熟期に入った。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Mashd N Kutcher
    Alex Kidd
    Starx
    Vikstrom
    KORE-G
    Tha Boogie Bandit
    CaZ

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/



    http://ifyr.tv/a9cy
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    2008年より活動を開始。
    当時18歳だった彼はTranceDJとして様々なPartyに参加し、またResidentを務めるなどDJとして多くのキャリアを積む。
    20歳の時にEpicTranceのオリジナル曲『WhiteAngel』をリリースし多くのDJにPlayされるなど、話題となった。
    現在はBigroomHouseを中心とし、パワフルかつアグレッシブなサウンドやパフォーマンスから繰り広げられる彼のPlayは
    数多くのオーディエンスを魅了している。
    また、Producer/ArtistとしてもBigroomHouseを中心に作曲活動をしており、
    2018年に開催された世界最大の音楽フェスティバル『TomorrowLand』で彼の曲がPlayされ話題になり、
    プロデューサーとしても海外アーティストからサポートを受けるなど活躍している。
    今後もDJ,Producer/Artistと活躍するAKI-HIROから目が離せない。


    http://ifyr.tv/adAK
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • SAKO

    SAKO

    広島出身。2012年にキャリアをスタート。
    ドラムンベースを軸として東京都内各所で活躍している。

    世界で活躍するアーティストを年代関係なく間近で体感できるがコンセプトの"Beginning"を主宰しており、2018年にはTokyo Machine, Riot Ten, Sullivan King, Bellorum, Godlands, WRLD, Mesto, Mr. Belt & Wezol, Zonderling, Born Dirt, Dirtyphonics, 1991, Dimension, Hallucinatorなどを招集しており、過去にはLucas & Steve, Mike Cervello, Maduk, Muzzyなども迎えて大盛況をおさめている。

    DJの活動拠点は主に東京だが、大阪、金沢、札幌、那覇、中国大連などでもDJをプレイし好評を呼んでいる。

    また2018年にはオランダのLiquicity Festivalに出演を果たしている。

    https://twitter.com/sakotec

    http://ifyr.tv/acmF
  • TIME a TAK

    TIME a TAK

    DJ/Producer
    日本初開催のEDM DJ コンテスト Miller Sound Clash 2015 では初代ファイナリストで3位の成績を残した.
    いま現在はTIME a TAKとしてユニットで活動ている.
    DJ/Producer
    TIME a TAK is a Japanese duo composed of good friends Takumi Tachihara and Tokihisa Taguchi.
    Miller Sound Clash EDM DJ Competition 2015 – the global DJ competition run by Miller Genuine Draft, TIME a TAK (Takumi Tachihara) was one of the finalists and won the 3rd prize in Japan. The competition was taken place in July 2015 and it was the first time in Japan.

    Facebook Page : https://www.facebook.com/TIME-a-TAK-855820834452101/
    Instagram : https://www.instagram.com/time_a_tak_official/
    Soundcloud : https://soundcloud.com/t-tak
    Twitter : https://twitter.com/TAK1118tm

    http://ifyr.tv/acRR
  • Banana

    Banana

    2012年から続く音楽ブログ「EDM Banana」の中の人がやっているDJです。
    ウェブでの音楽紹介だけでなく、リアルでの音楽紹介もやっていこうという目的でDJを始めました。
    ジャンルは最近盛り上がってきているHouseをメインでやっています。
    ブログでは「ステキElectronic Musicをオスソワケ」というコンセプトで、Houseだけではなく、Bass Music, Future Bass, EDMなど含めElectronic Music全般を紹介しています。

    ---過去の出演情報---
    2016/4/2 Beginning feat. RIVERO at 中目黒Solfa
    2016/5/4 FUTURE WAVE "Flux Pavilion" at VISION TOKYO
    2016/7/18 Beginning Lounge at 渋谷Womb
    2016/7/30 音友 Vol.4 at 渋谷Lounge Neo
    2016/8/13 Bassment Tribe feat. AKIRA COMPLEX at 秋葉原Mogra

    http://ifyr.tv/ad8c
  • 329

    329

    ■329
    2014年より名古屋を主に本格的にDJとしての活動を始める。

    持ち前のジャンルレスなMIXワークで一際注目を集め、名古屋のみならずVISION(東京)で海外アーティストを招き開催される"MAKE SOME NOISE"やキングオブトラップと称される『RL Grime』の来日公演や、

    新木場ageHaにて開催されたDJ moe主宰のPARTY"GREAT OUTDOORS"に出演するなど、常に活躍の場を広げている。

    これまでに数々の海外アーティストのフロントアクトを務め、Alvin RiskやBRENMARが来日した際は前座に抜粋され会場を沸かした。

    2015年11月Fedde Le GrandやMAKJ, Mark Knightが出演し、話題となった屋外ダンスミュージックフェスティバル《XTREME2015》にも出演
    独自の感性による世界観溢れる選曲は出演する度に多くのファンを獲得している。

    また、2016年からトラックメイキングも開始し.アーティストとしての活動の幅を広げて行く
    奇抜なファッションやヘアスタイルなどの面でも若い世代からアイコンとして支持されている。

    http://ifyr.tv/aafm
  • KAzK

    KAzK

    KAzK
    2015年から名古屋を拠点にDJ活動開始。

    Dubstepを軸にTrap、HipHopを独自に操り、
    ジャンルにとらわれない幅広い選曲と、
    迫力のあるダイナミックなプレイスタイルで、
    会場を自分色に染めてしまう彼は
    若きオーディエンスを中心に絶大な支持を受けている。

    そして県外問わず数多くのパーティに出演しており、
    U-25 FLOOR JACK DJ BATTLE 優勝 、
    東海地区発モンスターフェス
    “WIRED MUSIC FESTIVAL 18”出演 など、
    BIG EVENTにも名を馳せている
    名古屋の大注目の 若手No.1DJ

    Twitter @DJ_KAzK_
    instagram kazk0512


    http://ifyr.tv/ad53
  • MAITO

    MAITO

    1994年岐阜県生まれ。
    2014年9月よりDJ活動を名古屋で開始した。
    Electro,Progressive House を軸にプレイをしているが時にはTechno,Trap,Dubstepなどの音を巧みに操りフロアをコントロールしている。
    確かなグルーブで観客の心を掴んでいるが、1番の持ち味はダイナミックなパフォーマンスだ。

    2015年8月には自身初のオーガナイズパーティー【dyna】を開催し大成功を収めた。
    国内外の数々のアーティストを招いたパーティーにも出演しており【TORRO TORRO】【ALVIN RISK】【MUST DIE!】【banvox】【DJ BL3ND】【VALENTINO KHAN】などのビッグプレイヤーとの共演も果たしている。

    まだ駆け出しで進化し続けている彼のプレイに、目が離せないだろう。


    http://ifyr.tv/abTH
  • SE-TA

    SE-TA

    SE-TA
    1992年生まれ。
    2012年から名古屋を拠点にDJ活動開始。

    Drum&Bassを軸にDubstep、TrapなどBass Musicを独自のミックステクニックで自在に操るDJプレイ、そして身体から音を発信させているような、ダイナミックなプレイスタイルは、圧巻の一言に尽きる。
    そんな彼のDJプレイは、瞬く間にフロアを踊らせ、若きオーディエンスを中心に絶大な支持を受けている。
    そして数多くのパーティーに出演し、国外問わず世界トップレベルのアーティストとの共演も果たしている。
    (Alvin Risk、Barely Alive、BOTNEK、CROOKERS、DJ BL3ND、GAMMER、KAYZO、KILL THE NOISE、MUST DIE!、Pegboard Nerds、PENDULUM、SIGMA、SKisM、TORRO TORRO、Valentino Khan、ZOMBOY and more...)

    2015年6月には、自身がレジデントを務めるパーティー"MADNESS"を開催し、第1弾のヘッドライナーには"TORRO TORRO"、8月の第2弾では"MUST DIE!"
    2017年2月の第3弾は”ZOMBOY”そして5月の第4弾では”SKisM”を招き大成功を収めた。
    同年、東京のWOMBで絶大な人気を誇る、DJ AKiがレジデントを務めるアジア最大級のDrum&Bassパーティー"06S"メインステージにも出演を果たす。
    2018年2月の第5弾は"Barely Alive"を招き大成功を収めた。
    そして5月の第6弾は"PENDULUM"を招き"06S"とコラボパーティーを開催し大成功を収めた。

    名古屋だけに留まらず東京、大阪など全国でも活動し、現在進行形で進化し続ける若きSE-TAをオーディエンスはこれからも目が離せそうにない。

    Twitterアカウント
    @DJ_SE_TA
    http://twitter.com/DJ_SE_TA
    Instagramアカウント
    @DJ_SE_TA
    https://www.instagram.com/dj_se_ta/
    SoundCloud
    https://soundcloud.com/djse_ta


    http://ifyr.tv/aaHz
  • DJ WILDPARTY+Okadada

    DJ WILDPARTY+Okadada

    ハードコア、ベース ライン、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アブストラクト、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで縦横無尽に貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露するなどネクスト・スタンダードを満天下に示した注目の超世代DJである「DJ WILDPARTY」と関西を中心に活動するDJ/トラックメイカーでMaltine Recordsからもリリースを重ね、6月にUSTREAMスタジオ2.5Dにおいて4時間に及ぶDJプレイで多くの視聴者を集め話題を呼んだ「Okadada」によるB2Bを満を持して今回のイベントのトリに行います。Maltine Recordsの双璧と呼ばれる2人のぶつかり合いの結果何が起こるのか聴き届けましょう。

    http://ifyr.tv/a5gE
  • DJ WILDPARTY

    DJ WILDPARTY

    18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。
    DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
    2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
    その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。香港で開催された秋葉東京や上海で開催されたボカロフェスに参加するなど、その活動を世界へと広げている。
    これまでにPorter Robinson、DIGITALISM、SIDNEY SAMSON、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、ALTIMA、Lyrical school、私立恵比寿中学など、文字通りジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。現在は日本最大級のクラブ、ageHaのメインアリーナを務めている。
    2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』をはじめ、EDMをテーマにした『VS[Versus]』をリリース。最近ではハイ・ファッション・ブランドのDJも担当している。12月には自身が手がけたBIGBANGの公式DJ MIX、でんぱ組.incの公式DJ MIXのリリースを担当。2014年1月には国内最大級のEDMフェス、electroxに出演を果たすなど、現在最も多忙な若手DJとして活躍している。
    聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。

    http://ifyr.tv/a5tO
  • hara (HyperJuice)

    hara (HyperJuice)

    hara (HyperJuice)

    1991年生まれ。
    00年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。
    レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に盟友fazerockとサウンドチーム「HyperJuice」を結成。
    都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」等の大型フェスに出演。
    海外アーティストのサポートアクトを多数行い、ButterzのElijah & Sklliamにピックアップされ「Boiler Room Tokyo」でもプレイした。
    UKグライムシーンの雄・StormzyからライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。
    クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」でレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。
    東京の次世代を牽引するDJの1人。

    https://soundcloud.com/haraqlo
    http://block.fm/program/hype_me_radio/
    https://twitter.com/haraqlo

    http://ifyr.tv/a9UG
  • Relect

    Relect

    2013年にトラックメーカー / DJとして活動を開始。同年、アメリカのレーベル・Attack The Musicに所属し、世界規模での活動を積極的に行う。国内ではハードコアのみならずさまざまなジャンルのパーティに参加。2016年、アメリカ・シカゴで開催されたイベント「Synergy」に出演した。同年にイギリスのレーベル・Rebuild Music、Scarred Digitalから楽曲をリリース。2017年からはJoey Riotが牽引するイギリスのレーベル・Lethal Theoryと契約し、デビュートラック「Close Your Eyes」はBeatportチャートで2位を記録した。さらに、次世代のDJアイコンであるDJ moeとの共作「Drop the Jelly」を発表。同年4月にリリースされたDevil ANTHEMのアルバムでは主題曲「Fever」にアレンジャーとして参加した。

    ■ HardDance&Hardcore DJ/Producer ■ Japanese with Force | Attack The Music | Def Distortion ■

    http://ifyr.tv/acG5
  • ZWZ

    ZWZ

    2013年からTRACK MAKER / DJとしてカナダで活動開始。
    トロント最大のベースミュージクイベントの一つToronto Bass Community主催のNXT LVLにて歴史上初めての日本人レジデントDJとしてSKisM, Eptic, Must die!, Downlink, Dieselboy, KJ Sawka, Barely Alive, Trollphace, Getter, Habstract, Spag Heddy, Megalodon, Astronaut, Midnight Tyrannosaurusなどそうそうたるメンバーと共演を果たす。

    デビュー作The Death March EPがBeatport Dubsteチャートで第3位を記録、Heavy Eyes EPのリードトラックApocalypseやシングルBarricade / R.P.G.よりBarricadeがBeatport MUST HEAR DUBSTEPに選出されるなど、世界レベルのサウンドを作り出している。

    Multikill Recordingsからリリースされた最新作Monsters EPは、リードトラックMonstersがDubscribe, The Boogie BanditやMaruからもサポートを受け、beatportでトラックチャート、リリースチャートの両チャート入りし、trackitdownではDeadly SinsがDubstepチャートでトップ10入り。

    2017年にはLAのGet Heavyと提携し、Maruと共にイベント"Get Heavy Tokyo"を、またDubscribe, iso:Rと共にレーベル"UMBRA"の共同主催も始める。

    http://ifyr.tv/acKp
  • Maru