EDIT EVENT
SATURDAY / 2018.03.03

THE WONDERNIGHT

2018年の最初のTHE WONDERNIGHTにビッグルームの申し子「Bassjackers」が登場! SPECIAL “HINAMATSURI” PRICE FOR LADIES!!

THE WONDERNIGHT

PARTY REPORT
2018.03.03.SAT
OPEN 23:00
DISCOUNT Coupon
GET COUPON
¥500 OFF
DOOR / 当日 : ¥3,900
ageHa MEMBER : ¥3,000
ひな祭り割(女性のみ) / LADIES :
¥2,900 (1時まで)
INTERNATIONAL COUPON :
¥3,500 (ALL INTERNATIONAL I.D HOLDERS)

ADVANCE TICKET / 前売 
GA TICKET (一般前売り) : ¥2,980
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
U-25 (25歳以下) : ¥2,480
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
GROUP TICKETS(10枚セット) : ¥25,000 
iFLYER [ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

INTERNATIONAL COUPON
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

2018年の最初のTHE WONDERNIGHTにビッグルームの申し子「Bassjackers」が登場! SPECIAL “HINAMATSURI” PRICE FOR LADIES!!

4つのフロアに無数の遊び!世界のメインストリームとなるジャンルレスなダンスミュージックとエンターテイメントをフューチャーする驚きと喜びの夜!”THE WONDERNIGHT“
日本一のフェス型クラブイベントは2018年にパワーアップして開催!

2018年最初のゲストにはEDMシーンでも突出したビッグルームサウンドを生み出すBassjackersが初登場!
AFROJACK、MARTIN GARRIX、SHOWTEK、R3HAB、KSHMR、MAK Jなどのビッグネームとのコラボでヒット曲を量産し、日本での人気も手に入れた。

ARENAはレジデントのSONEに加え、パーティークルー”TCPT”がTAKE OVER!
経験と実績を兼ね備えたツワモノが集結するアガりっぱなしのフロアになること間違いなし!

この日はひな祭りということもあり女性の皆様は特別プライスで入場可能!(1時まで)
さらには25歳以下の方のお得な前売りもご用意!

SPECIAL “HINAMATSURI” PRICE FOR LADIES!!
AND SPECIAL TICKETS FOR UNDER 25 PEOPLE!!

HINAMATSURI
https://en.wikipedia.org/wiki/Hinamatsuri

東京の夜を彩る演出とパフォーマンス、世界に誇るサウンド&ライティングがあなたの五感を刺激する!

  • THE WONDERNIGHT

    SPECIAL GUEST
    Bassjackers
    LINE UP
    SONE
    YOSHIMASA
    INAGEE
    23TO
    NIKO
    DANCER
    東京夜蝶倶楽部
    -AGEHA PERFORMANCE CREW-
    VJ
    REZ
    VJ Akiko
    LIGHTING
    Lightist Future
    EDM / HOUSE / BASS
  • Hands Up! by TCPT

    LINE UP
    TAKAHASHI YU
    AKI-HIRO
    K-CHEL
    SENNA
    TAKANORI
    KAZUMA
    MAKO
    and more…
    VJ
    TAJIMA MAKOTO
    Yukkii
    EDM / BASS
  • Beginning

    LINE UP
    SAKO
    TIME a TAK
    Banana
    yuri
    BxxxK
    TOMATO
    ai
    Kent
    HOUSE / BASS
  • FOOD AREA

    LINE UP
    TBA
    CHILL OUT
RELATED MEDIA
2018.3.3 Sat. THE WONDERNIGHT feat.Bassjackers
Bassjackers & MAKJ - DERP
KSHMR and BASSJACKERS ft SIRAH - Memories
Bassjackers & Joe Ghost ft. MOTi - On The Floor Like
Bassjackers - Crackin (Martin Garrix Edit)
Bassjackers, Afrojack - What We Live For
Showtek & Bassjackers - Hey!
R3hab & Bassjackers - Raise Those Hands
Tokyo WonderNight 2015
ARTIST ANNOUNCE
  • Bassjackers

    Bassjackers

    2007年のとある昼下がり、その物語は幕を開ける。 元々ハウスDJとして活動していたマーロンが仲の良かったプロデューサーのラルフの楽曲を自身のDJセットで積極的にPlay。

    その後2人がハウス・ミュージックへの情熱を形にしたいと意気投合、Bassjackersの誕生である。 世界のトップクラスアーティストであるRihanna、Moby等のリミックスを作成し、それがTiestoやAfrojackにプッシュされ、その知名度は上がっていく。 2013年、Showtekと共同制作した楽曲”Hey!”、Dyroとコラボレーションした”Grid”等がBeatportのチャートを駆け上りその地位を確立。

    2014年もMartin Garrixとのコラボレーション”Crackin”がたちまち人気曲となり今でもチャートを賑わせている。 まさに今一番勢いのある2人組と言っても過言ではないであろう。


    http://ifyr.tv/abAw
  • SONE

    SONE

    2007年よりDJ活動開始。2019年、日本トップクラスの集客を誇る「ATOM TOKYO」のResidentに就任。過去にはageHa , ELE TOKYO , OCTAGON TOKYOのResidentも務めた。
    海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Don Diablo″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など70組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2018年には幕張メッセで開催されたZEDDの単独ツアー「ZEDD ECHO TOUR」のオープニングアクトで出演。同年Nicky Romeroの単独公演のオープニングアクトを2年続けて担当した。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つで通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。 2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。Camelot,WOMB,VISIONと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、地方のCLUBへの出演や台湾や上海やセブなどASIA国への出演も近年増えている。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやPODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014~2018年もTomorrowlandに参加、
    公式カメラマンとも親交が深く、オフィシャルのFACEBOOKページには、
    2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMBなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,LUCAS&STEVE,SANDER VAN DOORN,FLORIAN PICASSO,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,BASSJACKERS,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,MATISSE&SADKO,KRYDER,TOM STAAR,ALPHA9,STADIUMX,MESTO,THOMAS NEWSON,CURBI,SDJMなどの来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • 東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-

    東京夜蝶倶楽部 -AGEHA PERFORMANCE CREW-



    http://ifyr.tv/adol
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • AKI-HIRO

    AKI-HIRO

    AKI-HIROは東京、日本で活動しているDJ/Producer。
    YOSHIMASAが主宰するクルー「TCPT」のメンバー。
    彼は当時18歳だった2008年からDJ活動を本格的にスタート。
    当時はTrance musicのDJ/Producerとして活動していた。
    若干20歳でレジデントパーティを持つなど若くして豊富な経験を積む。
    現在はageHaTokyo、WarpShinjukuを中心にBigroomのDJ/Producerとして活躍し、アグレッシブなPlayとパフォーマンスでたくさんのオーディエンスを魅了しており、共演したビッグネームアーティストは数知れず。
    また2018年のTomorrowLandでは彼の曲がPlayされた事が大きなニュースとなった。
    2019年にはULTRAKOREAでPlayし、彼にとってとても大きなキャリアアップとなった。そして2020年2月にはHardwell主宰レーベルRevealed Recordingsからリリースを果たす。
    今後さらなる飛躍が期待できるAKI-HIROに注目だ。

    http://ifyr.tv/adAK
  • SENNA

    SENNA

    athletic sex@Mago、Rapport@JB'S主宰。
    00年夏、DJ活動を開始。
    Tranceから始まりHouse〜Technoとシ−ンを渡り歩き多種多様なPARTYに参加。
    その中で揉まれ・培い・育んだ豊富な経験を元にして形成されていった独自の感性溢れる刺激的な選曲・MIXを展開。
    そのエネルギッシュなプレイは多幸感を撒布し、ビギナーからコアな層まで多くのクラウドを魅了している。
    現在はTech Houseを主としたSoundを射出。
    国内外著名アーティストのサポートも縦横無尽に数多く務め、その都度確実に高い評価を得ている。

    http://ifyr.tv/a3ed
  • TAKANORI

    TAKANORI

    1986年7月8日生まれ。東京都出身。
    友人が経営するCafe・Barで経験を積み、2015年より本格的にDJ活動を始動。
    プレイスタイルは、EDM、Progressive House、Electro Houseを中心とし、4つ打ち音楽をこよなく愛する。
    フロアのことを常に意識しながら選曲を行い、フロアとの一体感を生み出せるよう最善を尽くしている。
    現在、福岡在住であるが、東京と福岡を行き来し、精力的にDJ活動を行なっている。
    東京では、新木場ageHa、WOMB、Vision 、Jicooをメインに出演をしており、福岡では、中洲にあるbijouにレギュラー出演をしている。
    2017年秋 、デビューシングル「Unconditional Love」がリリース予定である。

    http://ifyr.tv/adCn
  • KAZUMA
  • SAKO

    SAKO

    広島出身。2012年にキャリアをスタート。
    ドラムンベースを軸として東京都内各所で活躍している。

    世界で活躍するアーティストを年代関係なく間近で体感できるがコンセプトの"Beginning"を主宰しており、2018年にはTokyo Machine, Riot Ten, Sullivan King, Bellorum, Godlands, WRLD, Mesto, Mr. Belt & Wezol, Zonderling, Born Dirt, Dirtyphonics, 1991, Dimension, Hallucinatorなどを招集しており、過去にはLucas & Steve, Mike Cervello, Maduk, Muzzyなども迎えて大盛況をおさめている。

    DJの活動拠点は主に東京だが、大阪、金沢、札幌、那覇、中国大連などでもDJをプレイし好評を呼んでいる。

    また2018年にはオランダのLiquicity Festivalに出演を果たしている。

    https://twitter.com/sakotec

    http://ifyr.tv/acmF
  • TIME a TAK

    TIME a TAK

    DJ/Producer
    日本初開催のEDM DJ コンテスト Miller Sound Clash 2015 では初代ファイナリストで3位の成績を残した.
    いま現在はTIME a TAKとしてユニットで活動ている.
    DJ/Producer
    TIME a TAK is a Japanese duo composed of good friends Takumi Tachihara and Tokihisa Taguchi.
    Miller Sound Clash EDM DJ Competition 2015 – the global DJ competition run by Miller Genuine Draft, TIME a TAK (Takumi Tachihara) was one of the finalists and won the 3rd prize in Japan. The competition was taken place in July 2015 and it was the first time in Japan.

    Facebook Page : https://www.facebook.com/TIME-a-TAK-855820834452101/
    Instagram : https://www.instagram.com/time_a_tak_official/
    Soundcloud : https://soundcloud.com/t-tak
    Twitter : https://twitter.com/TAK1118tm

    http://ifyr.tv/acRR
  • Banana

    Banana

    2012年から続く音楽ブログ「EDM Banana」の中の人がやっているDJです。
    ウェブでの音楽紹介だけでなく、リアルでの音楽紹介もやっていこうという目的でDJを始めました。
    ジャンルは最近盛り上がってきているHouseをメインでやっています。
    ブログでは「ステキElectronic Musicをオスソワケ」というコンセプトで、Houseだけではなく、Bass Music, Future Bass, EDMなど含めElectronic Music全般を紹介しています。

    ---過去の出演情報---
    2016/4/2 Beginning feat. RIVERO at 中目黒Solfa
    2016/5/4 FUTURE WAVE "Flux Pavilion" at VISION TOKYO
    2016/7/18 Beginning Lounge at 渋谷Womb
    2016/7/30 音友 Vol.4 at 渋谷Lounge Neo
    2016/8/13 Bassment Tribe feat. AKIRA COMPLEX at 秋葉原Mogra

    http://ifyr.tv/ad8c
  • VJ Akiko

    VJ Akiko

    -VJ Akiko-

    TRANCE/EDM/Progressive VJ
    Motion graphic designer

    VJ Akiko has been active in the Tokyo scene since 2012.
    With the theme of maintaining harmony between "light" and “music," she portrays a delicate and beautiful world through images that reflect her feminine sensibilities.
    The harmony achieved creates a unique sense of unity that is popular with people from all backgrounds. She not only performs at major clubs such as ageHa and WOMB and throughout Nagoya, Fukuoka, Osaka, but she also provides visuals for live dance and music performances, as well as working as a video operator and in promotional video productions. Trance and EDM are her main genres, but she likes to collaborate with all visual expressions, regardless of genre. In 2014 she VJed at large festivals including ROCK IN JAPAN FESTIVAL and COUNT DOWN JAPAN, putting her in the spotlight as a VJ to watch for the future.

    2012年VJ活動開始。

    映像の中での”光”と音楽の調和をテーマに、女性らしい感性を活かし、繊細で美しい世界観を表現。その調和により独自の一体感が生まれ、多くの支持を獲得。
    その人気により、都内ではageHa,WOMBなどの主要クラブや、名古屋、福岡、大阪など、VJとしての活躍の場を広げるだけでなく、ダンス公演、アーティストのステージ演出映像制作、オペレーター、PV制作等、映像制作の活動も多岐に渡る。

    ジャンルとしてはTrance,EDMが中心であるが、ジャンルの問わないビジュアル表現を目指している。

    更に2014年にはROCK IN JAPAN FESTIVAL,COUNTDOWN JAPANなど、大規模フェスでのVJを経験。
    今後の活躍が期待されるVJである。

    主な共演アーティスト
    Ferry Corsten
    Johan Gielen
    Andy Moor
    Protoculture
    Ben Gold
    Mark Sixma
    Ben Nicky
    DriftMoon
    Somna
    John 00 Fleming
    LonSkii
    Harrison(UK)
    Third Party
    Paride Saraceni
    Rinally

    http://ifyr.tv/acBZ