EDIT EVENT
SATURDAY / 2017.11.04

Solstice Music Presents "HOMmega 20th Anniversary"

イスラエルが世界に誇るトップクラスのアーティストが揃う名門レーベル "HOMmega Production"の設立20周年を記念したパーティーをageHaで開催!!

Solstice Music Presents "HOMmega 20th Anniversary"

2017.11.04.SAT
OPEN 23:00
DOOR:¥5,000

ADV (優先入場/FAST LINE)
GENERAL ADVANCE TICKET : ¥4,000
Official [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
iFlyer [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
楽天 [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
e+ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
ぴあ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
ローチケ [ご購入はこちらから/Ticket Available]​
販売期間: ~ 11月3日(金)23:59

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
 
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO Solstice Music
iFLYER

イスラエルが世界に誇るトップクラスのアーティストが揃う名門レーベル "HOMmega Production"の設立20周年を記念したパーティーをageHaで開催!!

イスラエルが世界に誇るトップクラスのアーティストが揃う名門レーベル "HOMmega Production"の設立20周年を記念したパーティーをageHaで開催!!ASTRIXをはじめ気鋭のアーティストが集結!!

【オフィシャルサイト】
http://www.solstice23.com
https://www.facebook.com/solstice23

  • ARENA

    HOMmega 20 Year Anniversary Special

    LINE UP
    Astrix (HOMmega Rec / Israel)
    Freedom Fighters (HOMmega Rec / Israel)
    Space Cat (HOMmega Rec / Israel)
    Sub6 (Official) (HOMmega Rec / Israel)
    VJ
    Zakuro
    TRANCE
  • ISLAND

    Produced by: Primitive

    SPECIAL GUEST
    Dai Bohn (D-EDGE / Brazil)
    with
    ITA (Primitive)
    KON (Primitive/Logiste)
    KATSU (Love HenHouse/Bivouac)
    TECHNO
  • WATER

    Produced by: Hentai Cameraman

    SPECIAL GUEST
    Simiantics (Peak Rec / New Zealand)
    with
    Hentai Cameraman (Hentai Works)
    S.C.A.R. (Beginning of Darkness)
    BNSU (MPI / Pakawalla Rec)
    PSY-TRANCE
  • BOX

    Hands Up!

    LINE UP
    YOSHIMASA
    ROLF U DIV
    HIKARU
    NIKO
    KENICHI
    G-NAILS
    SU-PYI
    AKI-HIRO
    MAGARi
    EDM / BASS MUSIC
ARTIST ANNOUNCE
  • ASTRIX

    ASTRIX

    イスラエルの名門レーベルHOMMEGA PRODUCTIONSの最重要アーティストとして世界NO.1の人気と実力を誇るASTRIX。

    1997年より楽曲の制作を開始後、シーンで不動の存在感を誇るASTRIXの名を世界に知らしめたデビュー作「EYE TO EYE」を2002年に発売、2006年には、セカンドアルバム[ARTCORE]を発売し、トレード・マークである美しくサイケデリックな旋律とグルーヴィーでドライブ感溢れるスタイルを確立した一枚に仕上がった。

    長年に渡ってシーンのパイオニアとして培ってきた音楽に対する知識と熱い情熱は年を増すごとに完成度を高め、DJ MAG TOP 50に3年連続で選ばれ、そして、2010年9月に最新アルバム [RED MEANS DISTORTION]を発売。

    近年では DJ MAG「TOP100 DJs」5年連続ノミネートに選出されるなど、世界から賞賛される話題の尽きないアーティストの一人である。

    http://ifyr.tv/a60g
  • FREEDOM FIGHTERS

    FREEDOM FIGHTERS

    2012年現在、PSY TRANCEの聖地イスラエルにおいて最も注目を集めている成長株アーティスト【 Freedom Fighters 】。 結成当時のメンバーは2人だったが、現在はイスラエル出身の「Shahaf」一人となり、アーティストとして新たな展開を迎えている。

    イスラエル出身という恵まれた環境をフルに活かした彼は、結成初期(2005年)の頃の楽曲から多くのアーティストや音楽プロデューサーの耳に留まり、信頼を獲得していった。 特にこの数年は世界中からのブッキングオファーが絶えず、数多のステージアクトをこなした。 様々な国の文化に触れ、多くの人種と交流を重ねた経験は、当然の如く自身の才能を開花させ、見事に若手アーティストからの脱皮に成功している。 そして活動開始から7年が経った今年、‘Astrix’や‘Infected Mushroom’も所属するトップレーベル「HOMmega Productions」と契約を交わし、世界中のシーン関係者から大きな期待が寄せられている。 1月後半には‘Skazi’や‘Illumination’とのコラボレーショントラックも収録されている「RIOT EP」をリリース。 現在BeatportのPsy-TranceランキングでもTOP10以内をキープしている。

    FreedomFightersの楽曲スタイルはProgressiveとPsychedelicの双方の特徴を活かしたTRANCE MUSICを見出だしており、これまでに無い新たなスタイルに挑戦している。 時にはテクノやドラムンベースの要素も織り交ぜ、それらの効果はベテランのパーティーフリークからも称賛の声があがっている。 自身のオリジナルスタイルを確立し、オーディエンスの心を掴む事ができるアーティストはほんの一握り。 近い将来、トランスシーンのキーマンとなるFREEDOM FIGHTERSに期待がかかる。

    http://ifyr.tv/a5R3
  • SPACE CAT

    SPACE CAT

    イスラエルトランス界のビッグネーム『SPACE CAT』 昨年、同会場で開催された、THE BEACH 2005で披露してくれた、まさしくスペシャル!なライブは、会場中のオーディエンスの心を一掴みにした。彼は21歳の時に、レコーディングスタジオを持ち、音楽製作を始める。その後SPACE CAT名義で4枚のアルバムをリリースしており、昨年、5枚目のフルアルバム Mechanical Dream を完成させた。狂おしいほどのイスラエルメロディーラインに、足元をまとわりつく重低音。音楽の限界、陰と陽をも合体させた AVI のセンスは、これからも世界を圧巻し続けるだろう。

    http://ifyr.tv/ahi
  • SUB6

    SUB6

    エレクトロニックダンスミュージックシーンの至宝GolanとOhadの2人の兄弟からなるSUB6は99年から楽曲制作を開始。04年にUKのトップシンガーMichele Adamsonとのコラボレート曲「Ra he' ya」「7th son」をリリースし、世界各国のダンスフロアーで爆発的ヒットとなり瞬く間にシーン随一のトップアーティストに上り詰めた。同年デビューアルバム「Who needs love songs」をリリース。クラブ志向のトランスミュージックとサイケデリックトランスにインスパイアされたアウトドアレイブパワーミュージックの融合を見事に成功させ、不朽の名作としてシーンに足跡を残すこととなる。近年ライブにさらなるスパイスを加えるためイスラエルの人気MC JOH-NATANを起用し、よりライブ感のあるスーパーデュオへと成長した。本年度末にリリースが予定されている2ndアルバムは、ダウンテンポエレクトロハードダンストランスまでと幅広い内容に仕上がる予定だ。

    http://ifyr.tv/ae7
  • ZAKURO

    ZAKURO

    1974年生まれ。インスタレーション映像活動を経て1999年に映像、デザイン、
    Web等を手掛けるArt WorkユニットZakuRockを発足。常に調和をテーマに同期的
    実験映像活動の中で作り出される映像は、独特な色彩、魅惑的な世界へ人々を導
    いている。そのワークスは、Jazz・Techno・Rock・Tranceと多岐に渡っており、
    現在国内外で活動中。downy、映画マトリックスに音楽で参加しているjuno
    reactorなどの映像も担当している。最近は、カンヌのMIDEM/ショウーケース、
    フジロックフェスティバル、銀座apple store/vj サミット、juno reactorヨー
    ロッパツアー、Golden Eggsなど幅広く活動中!!

    http://www.zakuro.tv

    http://ifyr.tv/a2Fv
  • DAI BOHN
  • ITA

    ITA

    ■ITA (Primitive, SIDE B)
    90年、DJをスタート。Dub, Soul, Funk, Acid Jazzなど様々なジャンルを通過。
    01年、Primitiveのオーガナイザー、レジデントDJに。
    好評を博し続けているアウトサイド・パーティや、大きな反響を呼んだDeadmau5をはじめとする海外アーティストの招聘、川辺ヒロシ、TEN、mayuri、salmon、yoshiki、Miekoとの共演など、つねに話題を呼び続けている。
    また、渚、Mother、Mindgames、など数多くのビッグパーティにブッキングされる実力派DJ。
    05年、中村料理とLive Unit"SIDE B"を結成。Deadmau5、D-Nox&Beckers、Pig & Danをはじめ数多くのアーティスト達と共演、絶賛される。
    08年2月、ファーストEPを日本屈指のアナーキー・テクノ・レーベルWC Recordings よりリリース。
    以降、ドイツのベテランDJ Alex Bauにその音が認められ、Alexのレーベル"kumo"からリリースのオファーを受けるなど、
    Kirapica(jp)、Hypnodisk(jp)、SHINGEZ(jp)、Einweg(ger)、Mikelabella(isr)、Stardust(italy)、Affin(ger)、Piso(uk)、Peak Hour Music(us)、Frame Recordings(jp)、Gemini (spain)と立て続けにリリース。
    09年5月には初の海外NY公演を、10月にはベルギー公演成功させた。
    さらに、Frequenza(italy)などからのリリースを控えつつ、09年11月、初のアルバム・リリースも決定!

    http://www.myspace.com/sidebtokyo
    http://www.primitive3m.com


    http://ifyr.tv/ahI
  • Kon

    Kon

      2001年Primitive presents PRIMEの立ち上げをきっかけにレジデントとして活動開始。重厚でグルーヴィーなテックミュージックをハメ込んでいく、パワフルなミックスを得意とする。これまでに3MやPGとのTRAKTORユニットPREMIERなどで活動し、様々なナイスパーティーに参加。10年はERR,渚,Ageha,NEVER LANDなどでもプレイし、また自身オーガナイズプリミティブ(現在は不定期)では、国内外の旬なアーティストを招聘し、さまざまな音楽にアプローチをしながらクラブカルチャーの中で自然にジワリと自由なスタイルを広げてきた。ジャンルがクロスオーバーするシーンの中で、良質なエレクトロミュージックをいつも探り、オーディエンスを独特の陶酔感へ誘い込む稀有なDJ。




    http://ifyr.tv/ahJ
  • Katsu

    Katsu

    mount climbing Party!!!【bivouac】脱魂テクノパーティー【Love Henhouse】オーガナイズ。Katsuのプレイは大切な事を教えてくれる。アイロニーは単なる冷笑ではなく、矛盾を受け入れる器なんだと。憐れみでもあるんだと。 [陰]と[陽]の閃光が行き来する繊細なグルーヴ。飛んだ魂達が大地に集まりまたひとつになる。ダビーなダンシングソウルでDeepにビルドアップし、また頂上へ一歩近づく。テュゲザー。

    http://ifyr.tv/acP8
  • SIMIANTICS

    SIMIANTICS

    2016年6月 Re:birth 2016ヘ日本初来日し、3度目の来日となるSimiantics。Hallucinogen、X-Dream、Cosmosis等のオールドスクールアーティストから、今のシーンを代表するAjja、Rastaliens、Talpa、Electryposeなどの影響を受け、任天堂のWillとMidiコントローラーを組み合わせるなどオーディエンス側から観ても楽しめる独創的なライブが話題を呼ぶ。AjjaやDirty Saffi、Tristanらとコラボレーションし楽曲のリリースを行い、2017年はOzoraやOregon Eclipse、Modemなどに出演する。

    【 Links 】
     → simiantics.org
     → bandcamp.com/search?q=simiantics
     → beatport.com/artist/simiantics/168514
     → soundcloud.com/simiantics

    http://ifyr.tv/adFW
  • HENTAI CAMERA MAN♡

    HENTAI CAMERA MAN♡

    ore飾るのすきじゃないからさー
    ヘンタイカメラ。謎でしょ
    しってるひとは。している。謎の集団裏サイケ会のモサunderground original stance
    風をみにまかせstyle music style is mix dark suomi full on スクワットサウンド!!
    説明不要、詳しくはヘンカメTきてるひとにきいてくれ!!!
    こんな感じでおけー?そんな感じで!大阪one love!respect!kore zenbu prof desu!usu
    過去にボリビア イギリス ブラジル スペイン スリランカ インド オーストラリアでd-じぇした
    世界ノ地域密着形地元パーティでぷれいしています

    http://ifyr.tv/abCM
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    1976年9月18日生まれ 静岡県浜松市出身。 4つ打ち音楽全般をこよなく愛し、そのプレイ スタイルはEDM、エレクトロ、プログレッシブハウス、 ディスコハウス、アッパーハウス、テックハウスなど多岐に渡る。 数多くのDJ活動、イベントプロデュース活動を経て 現在、DJとしては新木場ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」、渋谷WOMBでの「THUNDERBOLT」と「Revamp」を中心にDJ活動中。 2011年からはYOSHIMASA+RYOJI TAKAHASHI名義で楽曲制作を開始。2曲リリースしたあと 翌年2012年から二人で「TINY DUCKS」を開始。 同年9月にオーストラリアの"Shabang! Records"からデビューEP"Lock On You"をリリースした。 初のEPでありながら Lock On YouはBeatportのElectro House Release Chartにて最高14位を記録。 (総合チャートでも57位を記録した) そこから彼らは活動を本格化させ、 11月にはトルコのスーパースター "Utku S"のレーベル"Ventuno Recordings"からセカンドトラック「Breakthrough」をリリース。 そしてFILTH & SPLENDOUR / SMASH & GRABのTiny Ducks Remixも立て続けてリリースした。 2013年5月にはKID MASSIVEとTINY DUCKSの共作「SMASH IT」がマドンナやレディーガガなどの リミックスを担当して世界中で活躍する"Sultan & NedShepard"のEDITでリリースされ Beatport Progressive Houseのトラックチャートで最高42位にランクインし大きな話題となった。 「SMASH IT」は"PAUL OAKENFOLD"や"Fedde Le Grand"、"Daddy's Groove"、"Thomas Gold"、"Nari&Milani"、 "Tom Swoon"、"Starkillers"などにRadio mixで使用されるなどサポートを受けている。 TINY DUCKSは"WOMB"を始め、日本の様々なクラブでライブセットを 行い"BINGO PLAYERS"、"MOTi"、"Wolfgang Gartner"、"Feed Me"、"KILL THE NOISE"、"Daddy's Groove "、"CROOKERS"、"TJR"、"KRYDER"、"Jewelz & Sparks"、"Lucky Date"、 "Paris & Simo"、"Hook N Sling"、"Lazy Rich"、"Kid Massive"、"Starkillers"、"ZROQ"、"DON RIMINI"など世界のスターDJ 達の入れ替わりでアクトしている。 2014年11月には待望のファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。 ジャパニーズEDMシーンの大本命と評され、多くのメディアに露出し itunesやbeatportのELECTROHOUSE,PROGRESSIVE,DUBSTEP,POP/ROCKなど多くのジャンルのリリースチャートにランクインした。 最近ではLAZY RICHの最新トラック「Opus」をLAZY RICHのレーベル「BIG FISH RECORDINGS」からフリートラックとしてリリースし 今も再生回数を伸ばしている。

    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • ROLF U DIV

    ROLF U DIV

    EDM,ELECTRO,PROGRESSIVE,TECHNOを中心にグルーヴでフロアを引っ張るプレイが信条。
    特にEDMとELECTROを多彩に操り、対称的な音にも関わらずロングミックスするplayは圧巻。
    Mashupなどは一切使わず、CDJ3台を駆使し、その場で多様なMIXやスクラッチを繰り広げる圧倒的なテクニックで、常にオーディエンスの期待を超えたplayを見せる。
    新木場ageHa,VISION,WOMBなどのBig Clubのメインフロアにも出演し、数多くのBig Partyにも出演を果たしている。
    過去には
    「Daddy's Groove」「TJR」「Kill the noise」「LAZY RICH」「Kryder」
    など人気ARTISTともメインフロアにて出演を果たす。

    http://ifyr.tv/a8qy
  • HIKARU

    HIKARU

    若手注目株のEDM / DIRTY DUTCH HOUSE DJ。 DJ Hey!!と共に自らがプロデュースするクラブイベント「YNC Presents TRACE」の成功をきっかけに活躍の幅を広げていき、現在ではPARADISE@新木場ageHa Water、EDM NIGHT @ clubasia、EDM SUNDAY @ WOMB SUNDAY AFTERNOONなどEDM系パーティーを中心に月に十数本の現場をこなす。またEDMMMM!!! @ WOMBLOUNGEのオーガナイズも担当。 クラウドをハンズアップさせる為、今日も彼はDJをする。



    http://ifyr.tv/a7jA
  • KENICHI

    KENICHI

    1980年生まれ 千葉県出身
    4つ打ち音楽を中心に多彩なジャンルを駆使し、中でもDrum'n'Bassを組み込んだ前衛的なプレイを得意とする。
    現在は週末にageHa、VISION、WOMBなどで活動しており2017年にはageHaのARENAにてSWANKY TUNESとの共演を果たす。
    また、地元千葉を中心に、自身が主催するイベント【Re:PLAY】を大盛況のもとで開催を重ねており、DJとしてもオーガナイザーとしても日々急成長を続けている。


    http://ifyr.tv/ad2N