EDIT EVENT
THURSDAY / 2016.12.22

m-flo × ASOBISYSTEM × PKCZ Presents
ASOBONENKAI 2016

毎年恒例!12月の風物詩「ASOBONENKAI」2016年はスケールアップし、史上最強規模で開催決定!第一弾ラインナップにm-floとCAPSULE、そしてPKCZをアナウンス!ISLANDでは今冬のBIKINI NIGHTがスタート!

m-flo × ASOBISYSTEM × PKCZ Presents
ASOBONENKAI 2016

PARTY REPORT
2016.12.22.THU
OPEN 22:00
ADV (優先入場/FAST LINE)
前売:¥3,500 (別途1ドリンク購入/枚数限定)
<11月25日(金)12:00~12月21日(水) 23:59>
e+(イープラス)
[ご購入はこちらから/Ticket Available]
iFlyer
[ご購入はこちらから/Ticket Available]

グループチケット:¥30,000
(10枚同時購入/別途1ドリンク購入/枚数限定)
<11月25日(金)12:00~12月21日(水) 23:59>
e+(イープラス)
[ご購入はこちらから/Ticket Available]

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO ASOBISYSTEM
iFLYER

毎年恒例!12月の風物詩「ASOBONENKAI」2016年はスケールアップし、史上最強規模で開催決定!第一弾ラインナップにm-floとCAPSULE、そしてPKCZをアナウンス!ISLANDでは今冬のBIKINI NIGHTがスタート!

毎年恒例の師走の風物詩「ASOBONENKAI」がageHaとASOBISYSTEMそして、m-floとの強力タッグにより大開催!なんと今年は、EXILE HIROの呼びかけにより集まったMAKIDAI、VERBAL、DARUMAによるクリエイティヴユニット「PKCZ®︎」の出演が決定!

PKCZ®︎は世界的スターAFROJACKとも共演。
さらには、ANARCHYやMIGHTY CROWNともコラボを果たすなどジャンルの垣根を超えて世界中で話題となっている。

第二弾ラインナップに、JOMMY、LUCAS VALENTINE、Erie、TeddyLoidらゆかりのあるアーティストたちが集結!

ISLANDではageHa名物である、BIKINI NIGHTが冬のツアーをスタート!
プロデューサーであるMITOMI TOKOTOをはじめ、8人のBIKINIダンサーたちが乱舞する!

超豪華な忘年会開催!
この日遊ばなければ年は越せない!

  • ARENA

    ASOBONEKNAI

    GUEST
    m-flo
    CAPSULE
    SPECIAL GUEST
    PKCZ®︎
    LINE UP
    中田ヤスタカ
    JOMMY
    LUCAS VALENTINE
    DJ ERIE(E-Girls/Dream)
    TeddyLoid
    VJ
    滝紘平 / REZ
    EDM / HOUSE / POPS
  • ISLAND

    CYBERJAPAN Presents
    BIKINI NIGHT WINTER

    RESIDENT
    MITOMI TOKOTO
    JapaRoLL
    DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    LINE UP
    NORIYUKI OMOTO
    立花亜野芽
    EDM / HOUSE
  • WATER

    Ray-Van 年忘れSP!!

    LINE UP
    副島ショーゴ(T.U.S.)
    Fumihiko Chiba
    YASUKI
    UNNO
    Takashi Koga
    Nao Ogura
    TaiGa
    ANDY&YUHI
    2crazy
    CHARU
    ALL GENRE
  • BOX

    こす☆ボウル presents
    ANI☆OSAME

    SPECIAL LIVE
    やのあんな(livetune+)
    LINE UP
    お父ちゃん。
    後藤王様
    澄川龍一
    電脳少女はーちゃん。
    DJ HACK
    HokBoy
    Shawty
    VJ
    KITUNE
    Routes
    u-z
    アニソン
RELATED MEDIA
m-flo - She's So (Outta Control)
CAPSULE - Another World
PKCZ® feat. AFROJACK, CRAZYBOY, ANARCHY, SWAY, MIGHTY CROWN (MASTA SIMON & SAMI-T) - MIGHTY WARRIORS
ARTIST ANNOUNCE
  • m-flo

    m-flo

    98年にインターナショナルスクールの同級生だった
    ☆TakuとVERBALの2人で活動をスタート。

    後に、ヴォーカルとしてLISAが加入し、m-floとして本格的に始動。
    同年にインディーズからリリースした「The Way We Were」は驚異的なセールスを記録。

    99年7月に1stマキシシングル「the tripod e.p.」でメジャーデビュー、
    オリコン初登場でいきなり9位をマークした。
    その後も快進撃を続け、シングル12枚、
    オリジナルアルバム2枚をリリースし大ヒットをおさめた。

    2nd ALBUM「EXPO EXPO」に至っては80万枚のセールスを樹立し、
    日本の音楽シーンに強烈なインパクトを与えた。
    02年にLISAがソロ活動に専念するため、惜しまれながら脱退を決断。

    03年、VERBALと☆Takuの2人となったm-floは、
    さまざまなアーティストとコラボしていくという"Loves"シリーズで
    日本の音楽史に“featuring"という概念を定着させた。


    05年には日本武道館でのワンマンライブを、
    07年には横浜アリーナ公演をかつてないほどのスケールで大成功させる。
    また"ROCK IN JAPAN FESTIVAL"や"SUMMER SONIC"などのステージにも登場するなど、
    アンダーグランドからオーバーグラウンドまで、縦横無尽な活動で、
    日本の音楽シーンに新たな風を吹き込んだ。

    08年、41組とのコラボレーションを実現した"Loves"シリーズに終止符を打ち、
    新たな可能性を求め、プロデュースやリミックス、DJ、また自身のブランドや
    別ユニットなど個々の活動で活躍していた。

    そして2017年。

    日本を代表する最強のトライポッド「m-flo」が15年振りに
    LISA・VERBAL・☆Taku Takahashiのオリジナルメンバーで完全復活!!

    http://ifyr.tv/a1SH
  • CAPSULE

    CAPSULE

    Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックや映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の挿入楽曲ほか国内外数々の音楽制作を手がける“中田ヤスタカ”自身のメインの活動の場となるユニット。1997年にボーカルのこしじまとしこと共に結成。2001年にCDデビュー。作詞・作曲・編曲はもちろん、演奏・エンジニアリングなどすべてを中田ヤスタカ自らが手がけるオールインワンなスタイルから繰り出される自由奔放かつ刺激的な楽曲群に、音楽界のみならず、服飾や美容、映像などクリエイティビティを共有するシーンからも熱い支持を得ている。ワールドワイドの大型フェスにも多数出演し、音響・映像・照明まで徹底的に構築したパフォーマンスでオーディンスを熱狂させている。

    【CAPSULE オフィシャルHP】
    http://capsule-official.com/
    【CAPSULE オフィシャルFACEBOOK】
    https://www.facebook.com/CAPSULE.OFFICIAL
    【CAPSULE オフィシャル TWITTER】
    https://twitter.com/CAPSULEOFFICIAL



    http://ifyr.tv/a1Ot
  • PKCZ®

    PKCZ®

    EXILE HIRO、DJ MAKIDAI、VERBAL (m-flo)、DJ DARUMAが中心となり音楽、デザイン等、様々なジャンルでのプロデュースを通して、新たなムーブメントを起こすべく結成されたクリエイティブチーム。その活動は多岐に渡り国内アーティストはもちろん、AFROJACK、JANET JACKSON等、海外アーティストとのコラボレーションも重ねる。2015年には横浜アリーナで日本最大級のハロウィンイベント開催や、「PKCZ GALLERY STORE」のオープン等で大きな話題を呼んでいる。

    http://pkcz.jp/

    http://ifyr.tv/acAV
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    2018年2月7日には、「クラブ・カルチャー × ゲーム・サウンド× ネオトーキョー 」最新のモードがコンパイルされたソロアルバム「Digital Native」を発表し、iTunesアルバム総合ウィークリーチャートで1位を記録。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http://ifyr.tv/a1yJ
  • JOMMY

    JOMMY

    "TOKYO"ストリートカルチャームーブメント中心的存在、そしてDJとして日本、韓国、台湾等のアジアのパーティーシーンを飛び回るJOMMY。
    ブランドPRとしての顔も持ち、アーバンカルチャー、ファッション、ストリートシーンと、幅広いフィールドでも活動。

    10代からストリートダンスにどっぷり浸かり、ダンス・シーン/クラブ・ミュージック・シーンに入り浸る青春時代。
    そこで培った音楽的、ファッション的感性が自身の武器となり現在のプレイスタイルの核となっているのも納得出来る話だ。
    自ら愛するヒップホップやR&B、シカゴ・ハウス、ニュースクール、90’s NYハウスのヴァイヴスとDNAが
    全てのダンス・ミュージック・ラヴァーズの為に時代やシーンをも飛び越えダンスフロアで展開されていく。

    ラッパーのDABO&RYUZO、東京ストリート、メジャーシーンで活躍するDJ DARUMA 、大阪から全国に名前を轟かせるDJ GEORGEと共に
    世界の最先端ヒップホップとトラップ等のベースミュージックとファッション&カルチャーをエキサイティングに
    ミックスしていくパーティ“#_O_M_G_”のクルーとしても活動。

    2014年には主要メンバーのDJ DARUMA,HABANERO POSSE,CHAKI ZULU,らと共に
    PARTY,MUSIC,CULTUREを世代問わずに共感、共有するする事を目的とし、
    メンバー無限数のDJ&PARTYチームJNGLFVR(ジャングルフィーバー)を
    新たに始動させるなど日本のPARTYシーンを盛り上げている。

    2015年Srato社が主催するSerato castに日本人では初となる60分Mixが公開され大きな反響を呼んだ。
    Trill Night Mixtape #2
    https://www.mixcloud.com/Serato/seratocast-mix-28-jommy/

    ここ近年、BRODINSKIやBRENMAR,韓国DEADEND CREW,などヨーロッパ,アメリカ,アジアの
    アーティスト達と深く交流を持ち、アーティスト達からの信頼も厚い。

    コミュニケーションを楽しみ、自身のアイデンティティとセンスをユニークな感覚でミックスさせ
    様々なPARTYシーンでバリエーション豊富にフィットさせる。

    JOMMY in Seoul 2014
    https://www.youtube.com/watch?v=oNHlKRRAn6o
    https://www.youtube.com/watch?v=IWd6lkdFr1I

    Instagram
    https://instagram.com/jommytokio/




    http://ifyr.tv/a2iJ
  • LUCAS VALENTINE

    LUCAS VALENTINE

    プロデューサー / レコーディング・エンジニア / DJ。
    オールドロックとソウル・ミュージックのLPに囲まれた環境に生れ育ち、幼い頃からアートに興味を持ちはじめる。マンハッタンの音響大学を優秀な成績で卒業後、インターンとしてSadat X(Brand Nubian)に所属。その後、精力的に活動を続け、Un Kasa (Purple City / The Diplomats)、Buckshot (Boot Camp Clik)、Brand Nubian and Thaitaniumのレコーディングエンジニアとして活躍する。
    2007年東京に帰国しVERBALと運命的な出会いを果たす。以後、プロデューサー/リミックス/エンジニアとしてVERBAL、BoA、TERIYAKI BOYZ、Kool Keith、taboo (Black Eyed Peas)、CHAR、Blaise Plant (Monkey Majik)、SHEN (Def Tech)、SYZA、他、メジャー・アンダーグラウンドを問わず様々なアーティストと活躍、またDJ、グラフィックデザイナー、アーティストとしても自らのHip Hopルーツを表現しながら活動を続けている。


    http://ifyr.tv/a6f5
  • ERIE (Dream / E- girls)

    ERIE (Dream / E- girls)

    DJ Erie(Dream/E-girls)


    ミュージックシーンのみならず
    ファッション・フォトグラフィ・DJ・バラエティなどそれぞれの個性をいかした活動が特徴的なガールズ・エンタテインメント・プロジェクトDream/E-girlsのメンバー。
    2年連続、紅白出場を果たし 多くの人に夢を与えるべく、本格的なダンス&ヴォーカルの スキルとキャリアを活かしてDJとして幅広いエンターテインメントを追求している。

    2003年 ダンス・ボーカルグループ、Dreamのメンバーとしてデビュー。
    2011年 E-girlsとしても活動を開始。 2012年からDJを始める。
    現在は都内のCLUBを中心に活動中。
    2014年12月には自身初のMix CD 『E-girls “E.G TIME”non-stop mix』がレンタル ショップ限定で展開された。
    2015年 元旦に発売されたE-girlsの3rd ALBUM『E.G TIME』はオリコン1位を獲得し 3作連続首位を達成した。

    http://ifyr.tv/abmc
  • MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO

    MITOMI TOKOTO (CYBERJAPAN, Cr2 JAPAN, Limited Express)
    http://www.cyberjapan.tv/
    http://www.facebook.com/MitomiTokoto
    http://twitter.com/mitomitokoto

    DJ、音楽プロデューサー、リミクサー。クラブ系ウェブサイト「CYBERJAPAN」と、人気の「CYBERJAPAN DANCERS」のプロデューサーもつとめる。日本人ハウス・プロデューサーとして唯一、4曲を Beatport ランキング TOP 100 にランクインさせ、さらに 「That IbizaTrack」、「Sax @ Arena -MITOMI TOKOTO Remix-」の2曲が、総合チャート・トップ5 にチャートイン。David Guetta、 LFMAO、Fergie(The Black Eyed Peas)から Swedish House Mafia を率いる Axwell までと幅広く世界のトップクラスのアーティストのリミックスも数多く手がける。
    日本国内においても、DAISHI DANCE "Sax @ Arena"、倖田來未 "But"、金原千恵子 "String of Life"、Ms.OOJA "Life" などを手がけた。
    2011年には、DAISHI DANCE と MITOMI TOKOTO のコラボレーション名義 Limited Express からのアルバム"Party Line" をリリース。
    このアルバムは、2011年に全国でもっとも売れたハウスミュージックのアルバムとなった。
    2012年には、DJ Set 用にリミックスした 2NE1、BIGBANG らの楽曲リミックスが K-POP ワールドでも話題に。又、フランス人スター DJ Norman Doray とコラボレーションしたニューシングル "Music" をリリース。 その他の楽曲も今後、続々とリリース予定となっている。


    http://ifyr.tv/a34
  • TeddyLoid

    TeddyLoid

    TeddyLoid (テディロイド)

    弱冠18才にしてMIYAVIのDJ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。☆Taku Takahashi(m-flo)と共にガイナックスのアニメ"Panty & Stocking with Garterbelt"のOSTをプロデュース。柴咲コウ、DECO*27とのユニット、galaxias!の結成、ももいろクローバーZの"Neo STARGATE"のサウンドプロデュース~2013年の西武ドーム大会へのゲスト出演、アニメ『メカクシティアクターズ』へのBGM提供、ボーカロイドIAのプロデュース〜リミックス、『アニメ(ーター)見本市』中の吉崎響監督作品『ME!ME!ME!』、スクウェア・エニックスの『無限∞ナイツ』、宮本亜門演出のWRECKING CREW ORCHESTRAの長編新作公演、"SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う"等を手掛ける。2014年8月にキングレコードEVIL LINE RECORDSよりEP、"UNDER THE BLACK MOON"、続く9月にファーストアルバム、"BLACK MOON RISING"をリリースし、ソロ・アーティストとしてメジャー・デビュー。2015年夏には『ももいろクローバーZ×TeddyLoid Remix Project』をスタートし、9月には初の公式リミックス・アルバム、"Re:MOMOIRO CLOVER Z"としてリリースを実現。ももいろクローバーZの夏の大型公演『桃神祭2015』では、DJとしてフロントアクト出演を果たした。12月には全12曲に計14組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、"SILENT PLANET"をオリジナル2ndアルバムとしてリリース。小室哲哉、中田ヤスタカ、柴崎コウ、KOHH他、豪華かつ大胆な共演が話題となっている。4月からオンエア中のモード学園グループの学校法人・専門学校 HALの2016年度TVCM「嫌い、でも、好き」篇では、音楽を担当している。

    TeddyLoid Offical Website : http://teddyloid.com/

    http://ifyr.tv/a47Y
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • JapaRoLL

    JapaRoLL

    「Martin Garrix、David Guetta、Hardwell、Nikcy Romeroなど、世界屈指のトップDJ達からサポートを受ける唯一の日本人DJ/プロデューサー」

    クリエイティブエナジー飲料ブランド「burn(バーン)」が主催する世界規模のDJコンテスト「burn WORLD DJ CONTEST 2014」の日本ファイナリストで、DJ MAG JAPANによる国内DJランキング総合4位、国内BEST PRODUCER部門では1位の実績を持つ。

    2016年にMichael Brun主宰の大手レーベル、Kid Coconutより「Move That Body」をリリースし、Beatport Chartで日本人EDMプロデューサー最高位の15位を記録。更には1001 Tracklistの総合チャートで堂々の世界2位を記録。同時に世界のトップDJにヘビープレイされ、更にはFedde Le Grand本人が選ぶBeatportチャートにもピックアップされるなど、2016年上半期のトレンド曲となった。

    下半期もその勢いはとどまることを知らない。あの世界的大手レコード会社Armada Musicと楽曲契約を交わし、その楽曲「Japafunk」は同年2016年に開催されたULTRA JAPANのメインステージでFedde Le GrandとKnife Partyにプレイされるという日本人初の偉業を成し遂げている。更にはBeatport Top 100チャートで世界的ビッグDJと並ぶ13位にランクインされた。

    彼がこれまでリリースした楽曲は、日本人で唯一「Hardwell」のラジオ番組「Hardwell On Air」
    「NikcyRomero」のラジオ番組「Protocol Radio」などでピックアップされており、他にもDavid Guetta、W&W、Blasterjaxx、Ummet Ozcan、Sick Individuals、Knife Party、Fedde Le Grand、Dada Life、Dannic、Sander Van Doorn、Swanky Tunes(その他多数)といった数々の海外トップDJ達からサポートを受けている。

    http://ifyr.tv/aaJb
  • NORIYUKI OMOTO

    NORIYUKI OMOTO

    ▪︎NORIYUKI OMOTO
    1992/4/27/北海道根室市出身/札幌在住/DJ&PRODUCER
    18歳の時にHOUSE_TRIBAL HOUSE_DEEP HOUSEを
    中心とした選曲でDJ活動をスタート
    はじめてわずか4年で札幌の大型メジャークラブ
    alife、Riviera、moleで自身がRESIDENT DJを務めるPARTYを主催
    最近では、渋谷T2やATOMでGUEST出演をしている。
    札幌のみならず全国で幅広い活躍をしている
    代表的なレギュラーイベントに毎月Rivieraで開催されている
    毎月1000名オーバーのモンスターパーティGILRS❤︎GILRS❤︎
    Riviera各月開催のFESMORI、alife各月開催のEDM TRIBE!!など
    700名オーバーのレギュラーイベントを数多く開催し
    札幌で新たなムーブメントを作り出している
    またアーティスト、ファッションショーのアフターパーティで
    DJをするなど美容、服飾系との繋がりも深い
    初期の頃は哀愁系HOUSEやTRIBAL HOUSEを軸にPLAYしていたが
    近年ではEDMの中にTRIBAL_HOUSE_DEEPの要素を取り入れ
    ダイナミックなパフォーマンスかつ繊細なMIXでフロアをロックしている
    2015年コンサドーレ札幌のオープニング&選手紹介BGMをプロデュース
    そしてプロバスケットチーム”レバンガ”のサウンドを
    トータルプロデュースするなど楽曲制作にも力を入れている

    twitter : https://twitter.com/noriyuki427
    Instagram : https://instagram.com/noriyuki0427/
    Facebook : https://www.facebook.com/djnoriyukiomoto/?ref=hl

    http://ifyr.tv/a983
  • 立花亜野芽

    立花亜野芽

    een向け雑誌『悪羅悪羅系』姐GAL雑誌
    SOUL SISTERのメインモデル
    野獣系DANCER TEAM
    d$pのプロデューサー

    <雑誌>
    *SOUL SISTER
    ┗表紙(メインモデル) 
    *SOUL JAPAN
    *元men's egg
    E-els
    *nuts
    *SNAP JELLY
    *ヤセる!JELLY
    *マッドマックス
    ┗コミック表紙
    *109-2看板
    (2011/11/31迄)

    TV出演
    *ノンストップ
    *へりくつ男とわけあり女'13
    *テリー伊藤の東京ひとり暮らし娘
    *美美人カフェ
    *BAZOOKA

    ★Face book★
    http://www.facebook.com/ayame.takahashi.12/

    ★Twitter★
    https://twitter.com/ayame382/

    ★d$p HP★
    http://ayame382.wix.com/ayamedp

    http://ifyr.tv/aaq3
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • 副島 ショーゴ

    副島 ショーゴ

    18才から都内各クラブでDJプレイをスタート。同時期に楽曲製作を開始しBMG JAPANと契約。2011年ギターリスト「今泉タカシ」とELECTRIC PRODUCE DUO「T.U.S.」を結成。楽曲PRODUCE、作詞作曲、CM/WEB音楽、ファッションショー音楽、ミックス、マスタリング等を行ない、2016年12月、10曲入りの1stアルバム「T.U.S. / ROOKIE」を発売。

    2018年3月14日『PES』と共に『Charlie』を結成、IMA EPをリリース。5月30日にPARAISO EPをリリース。9月12日にフルアルバムCharioをリリース。
    https://www.holonsounds.com/

    http://ifyr.tv/a4KP
  • Fumihiko Chiba

    Fumihiko Chiba

    Fumihiko Chiba
    自身の楽曲とTechno・Electro Houseを中心とした選曲で、縦ノリを追求したサウンドとロングミックスを多用したプレイスタイルを武器に、活躍の場を広げているDJ・トラックメイカー。高校時代、90年代Nu Metalに影響を受ける。間も無くバンド結成し、多くのライブを経験した後、2007年DJとしての活動を始めると同時にダンスミュージックの制作を開始。東京渋谷を中心に全国各地で活動中。
    中田ヤスタカがレジデントを務める『FLASH!!!』にレギュラーDJの一人として出演。
    副島ショーゴ(T.U.S)、SAKURAI MAKOTO(Dragon Ash)、Takeru John Otoguroと共に『Ray-Van』を立ち上げ、現在全国各地で展開中。
    2015年よりA9のSHOW OHARAとTORA AMANOによるバンド『DIAWOLF』にサポートDJ、楽曲のアレンジで参加。
    2017年よりTK SHIBUYAの木曜『HAND'S UP!』にマンスリーゲストアクトとして出演。

    http://ifyr.tv/a2TQ
  • YASUKI

    YASUKI

    DRUM&BASSを主軸にパワフルでアグレッシブなPLAY STYLEが見る人の心を掴む。
    ASOBISYSTEM主催の「FLASH!!!」、「WARP!!!」、「Ray-Van」、「ASOBINITE!!!」
    アジア最大級のDRUM&BASSパーティーである「06S」に出演している。
    東京だけではなく地方でのGUEST出演も多く果たすなど全国で活躍する今、最も目の離せないDJの1人である。

    http://ifyr.tv/a6s8
  • やのあんな (livetune+)

    やのあんな (livetune+)

    2010年サロンモデルをきっかけに、雑誌「Used Mix」や「mer」、「SEDA」などの青文字系雑誌を中心に読者モデルとして活躍中。ロリータファッション雑誌「KERA」やメンズ雑誌への出演も数多く、現在注目の読者モデルである。
    人懐っこい性格と透明感のあるキュートな笑顔が魅力的で、更には“大のアニメ好き”である。
    2013年8月には、kz(livetune)プロデュース楽曲の「Shape My Story」を歌唱。この楽曲は、TBSで放送されたアニメ『ステラ女学院高等科C³部(しーきゅーぶ)』のオープニングテーマになっていた。
    そんなやのだが、今回は「livetune adding やのあんな」として4月よりオンエアされるTVアニメ『魔法少女大戦』の楽曲ヴォーカルをつとめることが決定した。
    読者モデルとしての活動はそのままにアーティストとして「原宿カルチャー×ア二メ」を盛り上げていくNEWアイコンとして活躍の場を広げている。

    http://ifyr.tv/ab13