EDIT EVENT
SATURDAY / 2016.10.01

ageHa SATURDAY “The WonderNight” feat.TUJAMO

ageHaのARENAでこそ輝くそのスタイル。「エレクトロバウンス」を武器とするDJランキング TOP100アーティスト待望の再来日決定!ドイツ生まれのプロデューサー、「TUJAMO」を最強のサウンドシステムで体感せよ!

ageHa SATURDAY “The WonderNight” feat.TUJAMO

PARTY REPORT
2016.10.01.SAT
OPEN 23:00
ADVANCE TICKET
ADV: ¥2,500 (Fast line)
<9.10Fri 12:00~9.30.Fri 23:59>

iFlyer
[ご購入はこちらから/Ticket Available]
e+ (イープラス)
[ご購入はこちらから/Ticket Available]
楽天チケット
[ご購入はこちらから/Ticket Available]

VIP Table
ask : reserve@ageha.com

International Coupon
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

ageHaのARENAでこそ輝くそのスタイル。「エレクトロバウンス」を武器とするDJランキング TOP100アーティスト待望の再来日決定!ドイツ生まれのプロデューサー、「TUJAMO」を最強のサウンドシステムで体感せよ!

4つのフロアに無数の遊び!世界のメインストリームとなるジャンルレスなダンスミュージックとエンターテイメントをフューチャーする驚きと喜びの夜!"The WonderNight"

ドイツ生まれのプロデューサー、TUJAMO再来日決定!
ユニークかつ大胆でまさにオンリーワンのサウンドを作り上げている彼のキャリアは、10代の頃から飛びぬけた才能と情熱を音楽へと注いでいた結果ともといえよう。 世界中の名だたるクラブはもちろん、フェスティバルでも活躍し続けるTUJAMOは新曲をリリースするたびに世界に衝撃を与えている。自身の代表曲ともいえるや「Dr. Who!」「Drop That Low」の大ヒットはもちろん、Steve Aoki、Chris Lakeとコラボレーションした代表曲「Boneless」のリメイク「Delirious」、Dimitri Vegas & Like Mike、Felgukとコラボレーションした「Nova」等、数々の楽曲がBeatport チャートNo.1を含む輝かしい成績を残している。
多くのプロデューサーがTUJAMOのユニークなサウンドを真似するようになるなど、ダンスミュージックシーンに多大な影響を与えているTUJAMO。 2015年その勢いはとどまるところを知らず、DJ MAGランキング95位にランクイン!現代のダンスミュージックシーンにおいて、間違いなく最重要人物の一人ともいえる!

ageHaデビューを飾る20歳の皆様は2000円のスペシャルディスカウントプライスでご招待!
幕張でのパーティーを終えまだまだ遊び足りない皆さんも二度美味しいチャンス!

And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount

  • The WonderNight

    SPECIAL GUEST
    TUJAMO(GER)
    LINE UP
    DJ TORA
    Tha Boogie Bandit
    SONE
    VJ
    REZ
    LIGHTING
    Lightist Future
    DANCER
    ageHa DANCERS
    ageHa POLE DANCERS
    EDM / HOUSE
  • Yeast King~Saturday Night Dance Party

    LINE UP
    TAKA(Yeast King)
    Kenji Endo (Eureka!)
    JAVA (Yu-Zen / JTT)
    Takuya kusajima (Interselector)
    Makoto (CARAVAN)
    DANCER
    - Yeast King Dancers -
    Mighty Blow
    ぽぴ260°
    上田真裕子
    Doidinha
    not enough
    Re:Q
    Mayumi Yamada
    JUNKIEEEZ
    チョイハネ and more!!
    SOULFUL HOUSE/ DEEP HOUSE / DISCO
  • TROPICAL GARDEN

    LINE UP
    YOSHIMASA
    (TROPICAL HOUSE SET)
    ONNY
    Su-pyi
    KITKUT
    MASAI
    STEREO MAGIC
    TROPICAL HOUSE / HOUSE
  • HOT SHOT

    LINE UP
    23TO
    GnaiLs
    NIKO
    K-CHEL♡
    SARAH X J.STOKES X EICHI
    yuri
    Aria
    BxxxK
    VJ
    MATT
    hiroki
    EDM / BASS
RELATED MEDIA
Tujamo - Drop That Low (When I Dip)
Tujamo & Plastik Funk ft. Sneakbo - Dr. Who!
Steve Aoki, Chris Lake & Tujamo - Boneless
Tujamo - Booty Bounce
Tujamo & Danny Avila - Cream
Tujamo - Hey Mister
Dimitri vegas & Like Mike Vs Tujamo & Felguk - Nova
Tujamo @ NATURE ONE
Tujamo - Darth Theme (Original Mix) by TUJAMO
ARTIST ANNOUNCE
  • TUJAMO

    TUJAMO

    1988年生まれのドイツ人プロデューサーTujamoは、10代の頃からダンスミュージックに傾倒し、2005年にDJを始める。18歳にして、ドイツの名門ナイトクラブClub IndexのDJコンテストで優勝し、レジデントDJの座を勝ち取ったところから、Tujamoのサクセスストーリーは始まる。瞬く間にその実力が認められ、「ドイツで最も有望なニューカマー」の称号を得た後は、ドイツ国内のみならず、世界中からオファーが殺到。これまでヨーロッパ全土、オセアニア、アメリカ大陸等のツアーを敢行し、現地のファンをロックしてきた。
    楽曲制作の面でも、たぐいまれなる才能をみせるTujamoは、今まで、Bob Sinclar、Wynter Gordon、Peter Gelderblom、DubVision、Nein Mann等のビックアーティストへのリミックス提供の傍ら、自身の曲としては、2012年にリリースされた「WHO」が、BeatportチャートのTOP10に入り、Avicii、Steve Angello、Tiesto、Fedde Le Grand、Bob Sinclar、Steve Aoki、Afrojack、Bingo Players、A-Trak、Chris Lake、Chuckie、Laidback Luke、La Fuente、Alvaro、Vato Gonzalez等、名だたるトップDJのサポートを受け、大ヒットとなる。そして、極めつけは、2013年6月に発表された、大スターSteve Aoki、Chris Lakeとのコラボトラック「Boneless」のスマッシュヒットだ。「世界中の各配信サイトで1位を独占」、「You Tube再生回数1200万回突破」、「この1年のSteve Aoki関連の楽曲の中での一番のヒット」等のすさまじい異名をとるこの曲により、Tujamoは、完全にトップアーティストの仲間入りを果たしたといえるだろう。今回、初来日となる「今、最も世界が必要としている才能」を見逃すな!

    http://ifyr.tv/aaE8
  • DJ TORA

    DJ TORA

    2001年より本格的にDJとして活動を開始し、現在はclub atomを主体にDJ活動中。
    ジャンルレスにDANCE MUSICをセレクトし、アップリフティングなパフォーマンスでフロアをヒートアップさせるのがDJ TORAスタイル。
    年間240 SETものDJスケジュールをこなしながら、音楽プロデューサーとしても活動し、数々のオリジナルナンバーを発表している。その彼のオリジナルナンバーが2006年日本ゴールドディスク大賞公認アルバム(洋楽部門)に収録され大きな話題となった。
    更にMCとしても活動し、TV・ラジオ番組で主演するなどDJとしてのポジションを卓越した音楽家としてマルチに活動中。
    【過去の経歴】
    野外フェスティバル
    『2006 FIFA WORLD CUP PUBLIC VIEWING』国立代々木競技場第一体育館、埼玉スタジアム2002
    CDアルバム
    『TOKYO RAVE』シリーズ(FARM)
    『SUPER BEST TRANCE』シリーズ(avex)
    『TRANCE RAVE presents club atom』シリーズ(VICTOR)
    『TRANCE RAVE presents DJ TORA supported by club atom』(VICTOR)
    『DJ TORA RESIDENTS ?MIXTURE OF TRANCE-』(get over the records)
    『DJ TORA PRESENTS TRANCE COLLABORATIONS BEST』(get over the records)
    TV
    『音ぱつ』(TX)MAIN MC
    『トランス☆LOVER』(TX)MAIN MC
    『GIRLS LoVER』(TX)MAIN MC




    http://ifyr.tv/a2FJ
  • Tha Boogie Bandit

    Tha Boogie Bandit

    LA出身、東京をベースに活動するDJ・音楽プロデューサーの「Tha Boogie Bandit」。ハイブリッドトラップ、フューチャーベース、ベースハウスの制作を得意とし、ageHaを始め、WOMB、Sound Museum Visionなどといった様々な箱のメインステージでオーディエンスを沸かせてきた。

    2017年はTha Boogie Bandit自身の音楽のスタイルが確立し飛躍の幕開けとなる。ビッグルームのジャンルで、Beatportで16位にも輝いたエレクトロハウストラック「OMFG」から、ハイブリッドトラップにスタイルをシフトし、そこから生み出された「Up In This B*tch」ではトラップチャート17位にランクイン。Tha Boogie Banditの楽曲はSoundcloudとSpotifyだけをとっても400万以上の再生回数を叩き出し、その他特筆すべき楽曲にはオリジナル楽曲「Krazy」や「Prayers」、そしてAIA Trap、Dirty Dutch、Panda Funkなどからも続々とリリースを重ねてきた。

    そこから更に進化した楽曲で2018年が始まる。タイ、ラオス、中国でのフェスに招かれ、最近注目を浴びているDubstepのラッパー「Rico Act」とのコラボを実現。更にはDJ Bl3ndのレーベル「LokoSound」やJayceeohのレーベル「Super7」、また、NervoとWolfpackの「Like Air」のオフィシャルリミックスをかの有名なオランダのArmadaより立て続けにリリース。2019年3月にリリースされた最新の楽曲はDodge & FuskiやETC!ETC!と共にリミックスEPに収録された。

    注目すべきは、Ultra MiamiやUltra Europe、Ultra Japanのメインステージで2年連続オリジナル楽曲が起用されるという快挙を達成。それに加え、名だたるDJ達(Steve Aoki、Showtek、Afrojack、David Guetta、Ummet Ozcan、Dyro、Chuckie、MAKJ、Ephwurd、Timmy Trumpetなど)により楽曲がプレイされるなど、とどまるところを知らない。それが音楽プロデューサー「Tha Boogie Bandit」である。

    http://ifyr.tv/a5Ms
  • SONE

    SONE

    2007年よりDJ活動開始。2019年、日本トップクラスの集客を誇る「ATOM TOKYO」のResidentに就任。過去にはageHa , ELE TOKYO , OCTAGON TOKYOのResidentも務めた。
    海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Don Diablo″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など70組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2018年には幕張メッセで開催されたZEDDの単独ツアー「ZEDD ECHO TOUR」のオープニングアクトで出演。同年Nicky Romeroの単独公演のオープニングアクトを2年続けて担当した。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つで通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。 2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。Camelot,WOMB,VISIONと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、地方のCLUBへの出演や台湾や上海やセブなどASIA国への出演も近年増えている。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8
  • TAKA

    TAKA

    このDJはモニター用のヘッドホンを使わない。目で見た音の波形と、曲の記憶を頼りにプレイするから必要ないのだ。
    異端だが、常にオーディエンスが聴いている音を直に感じ、自らもその一部として共に楽しんでいる。
    DJブースの中でも歌い、踊っている。

    幼少期より音楽大学にてピアノや歌唱を学び、その後も趣味として作曲を行うなど、音楽活動に傾倒。
    留学のため渡米した大学では学部長推薦により専攻を経済学から現代音楽作曲に変更し、本格的に学び始める。
    帰国後、アンダーグラウンドシーンに影響されHouseの魅力に気づき、同時にダンスの世界にも飛び込む。
    現在はダンサー、DJとして、東京のクラブカルチャーの片隅で好き放題の大暴れ。
    破天荒な選曲にフロアは大混乱だ。

    http://ifyr.tv/abjG
  • Kenji Endo

    Kenji Endo

    2007年8月に赴いたサンフランシスコでアメリカ西海岸ならではのハウスミュージックに感銘を受け帰国し、同年9月よりDJとしてのキャリアをスタート。2008年10月にはWOMB
    SUNDAY AFTERNOONのレギュラーパーティを立ち上げ、主宰すると共にレジデントDJとして活動。その間 2009年にはドイツ
    フランクフルト、オッフェンバッハ、イギリス
    ロンドンに赴きヨーロッパならではのハウスミュージックに触れ、ダンスミュージックの多様性を感じ帰国。その後
    2010年6月から約二年間、国内レーベル Apt. International
    主催のSEASONSで約二年間レギュラーメンバーとして活動。その間 2011年にはFREAKS
    VILLAGEに出演。2012年にはDJのキャリアをスタートさせてから5年の節目としてFreerange、Dessous、Cécille、Rekids、Bass
    Culture、Lazy Days、Plastic City、Finaなどのレーベルと契約しUnite
    MusicからオフィシャルライセンスミックスCD
    ”One”をリリース。同時に国内アーティストとコラボレーションし日曜日の午後に開催されているstrobo、Quality House
    Musicをスローガンに海外の旬なアーティスト・レーベルとコラボレーションし独自のハウスグループを発信するEUREKA!のレジデントとして活動をスタート。2013年10月には京都を拠点とするレーベル"Outdraw
    Music"から"Ume / Saru (Kenji Endo Remix)"をリリース。2014年8月にはカナダ
    モントリオールを拠点とする新レーベル”Kizi Garden
    Records”から彼に強く影響を与え、彼のハウスミュージックのバックグラウンドとなっているアーティスト・レーベル・ジャンルのエッセンスを表現した”The
    Background EP”をリリースすることが決定している。

    www.kenjiendo.com


    http://ifyr.tv/a2yP
  • JAVA

    JAVA

    JAVA(SILENT MUSIC)

    活動をスタートした当初からエバーグリーンなプレイとストーリーを紡ぐことにこだわり続けているアーティスト。インスト、ボーカル物を問わず独特な雰囲気のある選曲を、DEEPでエモーショナルにLONG MIXをしていくスタイル。
    着実にそのキャリアをアップさせ、国内外のプロも認めるその実力は既にアマチュアの域を超えている。SILENT MUSICのパーティーはもとより、全国各地方からの招聘やレコードレーベル主催のパーティー、様々なアーティストのジャパンツアーに招聘されるなど定期的にそのスキルをフロアに提供し続けている。
    また、根っからのParty People、Vinyl Junkieとしても知られている。


    http://ifyr.tv/a4g1
  • Takuya Kusajima (Interselector)

    Takuya Kusajima (Interselector)

    1990年都内クラブでDJとして活動を開始。1992年、当時絶大な人気を誇っていたHouse Musicの聖地、芝浦GOLDでのレギュラーパーティー"CHESE"をNYから帰国直後のDJ NORIと共に開始。独自の世界感、選曲、抜群のテクニックは周囲に対して強烈な印象を与え、芝浦GOLDに欠かせないDJの一人として1996年のクローズ最終日まで活躍。常に東京のクラブシーンを彩ってきた、その時々を代表するクラブでプレイ、特に2002年にオープンした国内最大級のクラブageHa@STUDIO COASTではレジデンスDJを経験。HouseにLatin、Afro、Tribal、Jazz、Soulのエレメントをミックスしたディープで有りながらもパーティーロックな側面も兼ね備えたDJスタイルで日本のクラブシーンを大いに賑わせている。また、Joey Negro、Franck Roger、Steve Lawler、Smokin Joなど世界の名立たるDJ達とも共演を果たしている。更に制作方面では、2008年、「The Piano Live」を収録した12inch Vinyl「moshi moshi EP」が大ヒットを記録、その後シリーズ化となり渋谷界隈のレコードショップ最重要プライオリティーとして扱われる。現在も世界に向け良質なハウスサウンドを発信し続けている。

    facebook
    http://www.facebook.com/takuyakusajima.interselector

    facebook (fanpage)
    http://www.facebook.com/interselector.takuya.kusajima

    Instagram
    https://www.instagram.com/takuya_kusajima/

    http://ifyr.tv/a5cn
  • Makoto

    Makoto

    Makoto (CARAVAN)

    ダンサーとしての活動からDJを始め
    ミキサーやシンセなどオリジナル機材の制作を経て
    現在は多重録音を主軸としたライブアクトの形を模索中
    跳ねるようなHouseからねずみ色のTechnoまで
    幅広く漂うことを好む

    http://ifyr.tv/a9ti
  • YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    YOSHIMASA

    「YOSHIMASA」は1976年9月18日、音楽の街として有名な静岡県浜松市にて生まれた。
    彼は18歳からDJとしてのキャリアをスタートさせ、20歳で初めてパーティーオーガナイズを経験。
    1996年富士山で行われた「RAINBOW2000」を体験し、テクノ、トランスミュージックに心を奪われ、TRANCE DJとして活動をはじめた。
    2001年にTRANCE PARTY「TRANCEPORT」を渋谷clubasiaでスタートさせ、4年に渡り、多くの観客を魅了し続けた。
    期を同じくしてPARTY団体「TCPT」を設立。多くのDJ、アーティストと共に18年間で非常に多くのPARTYを開催し、成功させてきた。
    現在では、新木場ageHa,渋谷WOMB,など東京を代表する大きなクラブで定期的にPARTYを開催すると共に、
    渋谷のニュースポット渋谷STREAM内、エクセルホテル東急のメインBar&Diningである「TORRENT」の毎週土曜日の音楽を担当する他、
    東京湾を航行する船JICOO The Floating Barでの定期パーティー開催、新宿WARPや大阪PICCADILLYでも未成年向けのパーティーを主催するなど活動の幅を広げている。

    ageHaでの「ELECTRIC THUNDER」ではCARNAGE,STADIUMX,ZOMBOY,GAMMERとビッグアーティストを立て続けに招聘するなど、ageHaを代表するPartyの一つに成長させた。
    また、ULTRA KOREA 2019 OFFICIAL PRE PARTYを主催し、DUBVISION,MIKE CERVELLOを招聘させ、2019年8月にはBROOKS,2019年11月にはDON DIABLOを招聘する事も決定している。

    WOMBでの「BLACK OUT」ではKAYZO,GAMMER,DARREN STYLES,CESQEAUX,PEGBOARD NERDSなどを、「TRANCEPORT」ではFERRY CORSTEN,Aly & Filaなどと共にBIG PARTYを作ってきた。

    WARP,PICCADILLYではSlushii,Sam feldt,Retrovision,Dropgun,Madison Mars,KEVU,KAAZE,Thomas Gold,Maddix,Manse,Syzzなどを招聘し、盟友TAKU-HEROと共にシーン拡大を目的に開催してきた。
    最近ではMESTOを招聘し、WARP,PICCADILLY共にデイパーティーの動員記録を作った事も記憶に新しい。

    アーティスト活動としては、「RYOJI TAKAHASHI」とのユニット「TINY DUCKS」を中心に楽曲制作を行い、多くのスターアーティストからサポートされ、
    2014年11月にはファーストアルバム「JUST A STORY」をリリース。
    2018年3月にはFERRY CORSTENのレーベル「FLASHOVER」から日本人で初めてとなるコンピレーションアルバム「TRANCEPORT Presents Flashover for Japan - Mixed By YOSHIMASA」を発売。


    http://tcpt.net/

    http://ifyr.tv/a1Jt
  • DJ ONNY

    DJ ONNY

    2012年7月よりDJ活動を開始し、2012年12月16日のONENESS@Amate-RaxiにてDJデビュー。
    2014年3月のONENESS-Whiteday Special-よりオーガナイザーに加わる。
    また、2014年8月より新Project『EDM48』をスタートさせ、第一回総選挙でセンターの座を獲得。
    現在、不動のセンターとして活躍中。

    [プレイスタイル]
    さまざまなジャンルの複合MovementであるEDMをあえてProgressive Houseのみの選曲で表現。
    「Progressive = 先進的」と訳される意味を体現すべく、プレイの中でTrance寄り、Tech寄り、Disco寄り、
    Electroとの中間など『1人ALL Mix』のようなプレイが特徴。
    EDMの他、Progressive House, House, Nu Disco, Tropical House, Future House, Future Bass/Downtempo, Techno, Acid House, Drum & Bass, Classic Trance, Hard Dance, Lowbeat等、計13ジャンルをプレイするため、時間帯や出演フロアに合わせた選曲や様々なジャンルを跨ぐ自由な選曲も定評がある。

    [過去に出演したイベント]
    ONENESS@Amate-Raxi
    Cheeese!!@Lounge Neo
    Heaven@Solfa
    インターギャラクティック@Womb (3F Cheeese!! Lounge)
    P.O.W.E.R@Vision (D-Lounge)
    UP BEAT! EXTRA@ageHa Box
    Tokyo Disco Beat@ageHa Island
    Revamp presents Bingo Players@WOMB (Womb Lounge)
    TOKYO EDM TV LAUNCH PARTY -COSMOS-@ageHa Water

    http://ifyr.tv/a7Dc
  • Su-pyi
  • KITKUT

    KITKUT

    KITKUT (ON&ON)
    読み:キットカット
    DJ/オーガナイザー/ミュージックセレクター

    東京都生まれ、ドバイとシドニー育ち。EDC 2019 discovery PROJECT ファイナリスト。6歳の頃からクラシックピアノを学ぶ。訪れた国は30カ国以上、世界中のVenueを廻りインターナショナルな感性を磨いてきた。2014年よりDJ活動を開始。徹底的現場主義を貫き、過去出演したイベントは300GIG以上。数多くの出演経験から、オーディエンスを掴むアプローチとテクニックを磨き、世界を代表するハウスアーティストの来日サポートDJ に抜擢される。2016年には、Paradise Garageをイメージした自身のフラッグシップイベント「ON and ON」を旗揚げするなどハウスパーティーのイベントオーガナイザーとしても活躍している。アンビエントから、ダンスミュージックまでボーダーレスに音楽を愛し、DJジャンルはハウスを中心に、Disco・Funk・Afroなど様々なジャンルをクロスオーバー。その類稀なる構成力と、見た目とは裏腹なワイルドなMIXスタイルで、常にフロアを沸かす。最近では、レセプションパーティーやホテルのミュージックセレクターとしても活躍している。

    オフィシャル HP: http://djkitkut.com/

    ▷Genre
    Tech House / Funky Disco House / Jackin House / Hip House / Garage House
    ▷Facebook
    https://www.facebook.com/djkitkut
    ▷Soundcloud
    https://soundcloud.com/djkitkut
    ▷Twitter
    https://twitter.com/ikeyk
    ▷MixCloud
    https://www.mixcloud.com/djkitkut/
    ▷Youtube
    https://www.youtube.com/channel/UCiRWO4tpFNhTqBib-3jlrpw

    http://ifyr.tv/ad0I
  • MASAI

    MASAI

    2011年DJ開始。
    PianoやVocalものTrack、Progressiveを中心に、四つ打ち全般を取り入れた自由なプレイスタイル。
    2011年9月に関西の友人が主催するHOUSE、TECHNOパーティ、Miracrhythmでも活動。
    過去に大阪union、Circus,京都WORLD5、渋谷moduleにて開催。
    都内を中心に活動中。
    愛が生まれる雰囲気作りをモットーに日々スキルアップを目指す。

    【過去出演】
    fai aoyama,solfa,Batica,trigram,warehouse,eleven,FREQ,
    AIR,module,Lounge neo,amate-raxe,asia,Microcosmos,MADO LOUNGE,
    浅草stella,Le Baron De Paris,ageHa,京都World5,大阪Union,大阪Grand Cafe,Circus Tokyo,etc.






    http://ifyr.tv/a6lB
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • G-NAILS

    G-NAILS

    オーストラリア、メルボルンのアンダーグラウンドクラブシーンを代表するMelbourne Minimal/Melbourne Bounceをこよなく愛するProducer/DJ。

    普段のセットでは8MATEとタッグを組み、B2BスタイルでMinimal、Bounceを中心に、PsytranceやHardpsy、Reverse Bassをプレイする。

    2017年に作成したParty Favor - WAWAのHard Psy BootlegはTJRを初めとする有名Producerにサポートされた。

    その後もBounce、Minimalの楽曲を制作し、2019年にはメルボルンアンダーグラウンドシーンで1,2を争うトップクラブのCloud Nineへの出演を実現。日本人ならではの選曲で本場のクラウドをロックした。

    日本では知名度が低いMinimalを普及させるため、地道に活動している。

    Supported by:
    TJR
    Uberjak'd
    Olly James
    Crankdat
    Mashd N Kutcher
    STARX
    Lookas
    Vikstrom
    Kore-G
    Holly-J
    Fransis Derelle
    Alex Kidd
    Mitomoro
    RayRay
    EXODUS
    LUXE

    [G-NAILS]
    SoundCloud: https://soundcloud.com/gnails/
    Facebook: https://www.facebook.com/gnailsmusic/
    Twitter: https://twitter.com/gnailsmusic
    Instagram: www.instagram.com/gnailsmusic/


    http://ifyr.tv/a9cy
  • NIKO
  • Dj Aria

    Dj Aria

    DJ Aria
    2013年夏、DJを始めその約1ヶ月半後にはDIANAにてクラブデビューを果たす。彼女が幼少の頃から得意とするダンス、歌、ピアノで培ったリズム感やパフォーマンス能力で、Hip-hop、R&B、Dub-stepからEDM、HOUSE、tech-house、Trance、psy-tranceを巧みに使い分けフロアを操る。彼女のDJは、時間によっては気持ち良く美味しいお酒が飲めるし、激しく音を共有し爆発することだって出来る。これからは、クラブだけではなく色んなシーンで活躍が期待される注目の若手DJの1人である。

    都内を中心にageHa、WOMB、VISION、icon、axxcis、ESPRIT、DIANA、Clystal loungeなど、他にも様々なクラブへ出演を果たす。

    最近は地方でゲストDJとして呼ばれる事も多々あり、長野のneverlandではレギュラーパーティをもつ。


    また、クラブ以外の活動も活発に行っている。
    DeNAが監修するSHOWROOMのTOKYO EDM TVには2014年11月の放送初回からレギュラー出演。
    「Ariaのばくおどりナイト」のホストを務める。
    千葉のハーバーサーキットにてカーレースのバックDJを務めた経歴もある。
    2015年夏にはフジテレビ主催、お台場冒険王メインステージに出演。


    彼女の合言葉は「どんな時も全力プレー」

    歌も歌えるという彼女、これからが楽しみである。

    http://ifyr.tv/acRO
  • BxxxK