EDIT EVENT
SATURDAY / 2016.09.10

Mother supported by ageHa
ASTRIX NEW ALBUM “He.art” RELEASE PARTY

ASTRIX COMES BACK with SPECIAL PSYCHEDELIC JOURNEY

Mother supported by ageHa
ASTRIX NEW ALBUM “He.art” RELEASE PARTY

2016.09.10.SAT
OPEN 23:00
前売プレイガイド / ADV TICKET
iFlyer
[ご購入はこちらから/Ticket Available]
e+ (イープラス)
[ご購入はこちらから/Ticket Available]​

VIP Table
ask : reserve@ageha.com
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

ASTRIX COMES BACK with SPECIAL PSYCHEDELIC JOURNEY

サイケデリックトランスシーンの頂点に座し、シーン創世記から常にトップランカーとして世界中のフロアを沸かし続けている「ASTRIX」が、今春リリースされた待望のニューアルバム「He.art」を携えて、待望の再来日を果たします。彼の原点となるサイケデリックミュージックをより突き詰めた、原点回帰的な世界観に仕上がっている本作。先日のOZORA FESTIVALでも空前の盛り上がりを見せた、そのスペシャルなコンテンツに期待が高まります。
そして今回SPECIAL ACTとして初来日を果たすのは、ニュージュネレーションの筆頭株として、今シーンで最も注目を浴びている「ZYCE」。そしてTA-KA、DAIJIROが新旧2人のトップアーティストの脇を固めます。Mother13周年以来のスケールで描かれる、SPECIAL PSYCHEDELIC JOURNEYにご期待ください。

■ePlus
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002199778P0030001

  • ARENA

    Mother supported by ageHa
    ASTRIX NEW ALBUM [He.art ] RELEASE PARTY

    NEW ALBUM [ He.art ]
    RELEASE SPECIAL SET
    ASTRIX (HOMMEGA PRODUCTIONS : Israel)
    SPECIAL ACT
    ZYCE (Spintwist Records/Plusquam Records/TesseracT.studio)
    DJ SET
    TA-KA (Mother / LIGHT MUSIC)
    DAIJIRO (DIGITAL BLOCK)
    LIGHTING
    AIBA(TEAL)
    VISUALS
    HEART BOMB / VJ MANAMI
    PSYCHEDELIC TRANCE
  • ISLAND

    Produced by SPACE FLOWER

    DJ SET
    HIROYUKI ARAKAWA
    (SPECTRA / MULLER)
    HIRO (SLEEPING BAG)
    HIDEFUMI WATANABE
    (SPACE FLOWER)
    HOWAKO (SPECTRA)
    FUMIYA (THE DEEP END)
    UTA (SPACE BUDS)
    DJ HIROAKI (SPACE SEEDS)
    HOUSE / TECH HOUSE
  • WATER

    Produced by LIBERO

    DJ SET
    DANI SAVANT (MIND OFF)
    HOSOI HIROKI (ELECTION / rapture sound)
    SAEKI TAKUYA (Atlantis Record)
    KAZUKI SERA (HYDRANT)
    G.T. (Libero / GOONEIS)
    YAMATO (Libero / GOONEIS)
    VJ
    Kaz (MIND OFF)
    TRANCE
  • BOX

    Produced by Candyflip Box edition

    Compilation Album
    Release-Special DJ SET
    ALEX aka. DISC JUNKEY
    (Grasshopper Records/NDC)
    GUEST DJs
    YOHEI (Twenty4Seven Records/Turbulence)
    YUYA (Antu Records/Overdrive)
    DJ SET
    SHIN (Candyflip)
    TOMITA (Candyflip/NakeD)
    TSUNE (Candyflip/Mvl)
    TRANCE
RELATED MEDIA
2016.9.10 Sat. Mother supported by ageHa ASTRIX NEW ALBUM “He.art” RELEASE PARTY
Astrix Live @ Ozora Festival 2016
Zyce @ Universo Paralello Festival 12 - Pratigi-BA - Brasil
Astrix - He.art [ Full Album ]
Astrix @ OZORA 2015
2016.9.10 Sat. Mother supported by ageHa ASTRIX NEW ALBUM “He.art” RELEASE PARTY
ARTIST ANNOUNCE
  • ASTRIX

    ASTRIX

    イスラエルの名門レーベルHOMMEGA PRODUCTIONSの最重要アーティストとして世界NO.1の人気と実力を誇るASTRIX。

    1997年より楽曲の制作を開始後、シーンで不動の存在感を誇るASTRIXの名を世界に知らしめたデビュー作「EYE TO EYE」を2002年に発売、2006年には、セカンドアルバム[ARTCORE]を発売し、トレード・マークである美しくサイケデリックな旋律とグルーヴィーでドライブ感溢れるスタイルを確立した一枚に仕上がった。

    長年に渡ってシーンのパイオニアとして培ってきた音楽に対する知識と熱い情熱は年を増すごとに完成度を高め、DJ MAG TOP 50に3年連続で選ばれ、そして、2010年9月に最新アルバム [RED MEANS DISTORTION]を発売。

    近年では DJ MAG「TOP100 DJs」5年連続ノミネートに選出されるなど、世界から賞賛される話題の尽きないアーティストの一人である。

    http://ifyr.tv/a60g
  • ZYCE
  • TA-KA

    TA-KA

    移り変わりの激しいダンスミュージックシーンにおいて、MotherのレジデントDJとして14年に渡り常にカッティングエッジなサウンドスタイルを貫き、国内外で高く評価されているTA-KA。幅広い音楽性を背景に新旧問わず様々なジャンルのトラックを鮮やかに紡ぐ“ダイナミズム”溢れるセットが持ち味で、トラックの特性を最大限に引き出すミックス/エフェクトワークを駆使してストーリー性の高い空間を創り出す。これまでに国内ではFUJI ROCKなど大型野外フェスに出演しているほか、海外ではブラジル、南アフリカ、ヨーロッパ、イスラエルなどへの遠征も数多く経験し、数万人規模のビッグフェスティバルからアンダーグラウンドパーティまで幅広くプレイ。また「S.O.S FESTIVAL」や「GROUND BEAT」「DISCOVERY」などの野外パーティ、「ageHa×Mother」「Mother supported by WOMB」に代表されるインドアシリーズにおいては、アンダーグラウンド/メジャーを問わず独自の視点で様々なジャンルのアーティストを組み合わせたクロスオーバーパーティを展開し、プロデューサーとしても注目を集めている。現在までに2枚のMIX CDと10枚のアーティストアルバムをLIGHT MUSICからリリースしている。


    http://ifyr.tv/adT
  • DJ DAIJIRO

    DJ DAIJIRO

    DJ DAIJIRO (DIGITALBLOCK)
    2001年より横浜を中心に活動するパーティー「DIGITALBLOCK」オーガナイザー兼DJ。
    プログレッシブサウンドを基本にテクノ,ハウス,サイケデリックなど、フロアを異空間へと昇華させる
    ストーリー性の高いプレイスタイルを持ち、キャリアに裏付けされたハイレベルなミキシング、
    イコライジングを駆使し、ジャズ、フュージョン、ソウル、HIPHOPと幅広いバッグラウンドに裏打ちされた
    既存の概念に囚われないボーダレスなトラックセレクションを有機的に繋いでいく。
    地元横浜を代表するDJの一人として、数々のパーティー・野外フェスティバルでプレイ。その他。
    ◆Web: http://www.digitalblock.net

    http://ifyr.tv/a3nL
  • LIGHTING AIBA

    LIGHTING AIBA

    1991年ニューヨーク伝説のClub「THE SAINT」オーガナイズによる"BLACK PARTY"にてRICHARD SABARAのライティングを体験し、照明の技術、センス、美しさの世界を知り、クラブ ライティングエンジニアを目指す。その後、'96年より麻布MISSION、渋谷WOMBのオープニングから専属照明オペレーターを担当。WOMBならではのハイエンドな機材環境を生かし、ムービングライト、フルカラーレーザー、窒素ガス等を巧みに操りハイスペックな空間を創り出し共演した海外のトップDJたちからも高い技術を認められる。現在はフリーランスとして活躍中。
WOMB、ageHa、AIR などでのレギュラーパーティやシンガポールZOUOUT、TIMEWARP/ドイツでのDUB FIREの専属ライティング、またファッション・クラブイベントでの、照明&Laserシステム構築や構成デザイン、データプログラミングから照明&Laser構成、設置、オペレーションまでを手がけ、ライティングエンジニアとしても国内外のイベント現場で高い評価を得ている。

    また、2013年〜2014年冬期、茨城県袋田の滝のライトアップ、2013年クリスマス期間、京都府舞鶴市"舞鶴赤れんがイルミネーションアート"にて赤れんが倉庫のライトアップ、2014年夏、海フェスタ京都 サマーイルミネーションなどの照明プランニングでも好評を得ている。


    http://ifyr.tv/acKb
  • HEART BOMB

    HEART BOMB

    HEART BOMB (iseneehihinee)
    他社比社所属の映像ディレクター集団。ミュージックビデオ、TVCM、ビデオインスタレーションを手がける他、QUICK TIMERS名義で定点観測映像を研究し、VJでは、コミックアニメーショ ン、CG、VIDEOCAMフィードバック、決定的瞬間映像、オシロスコープ波形をMIXする独自のスタイルが話題となり、多数ビッグフェスティバルにも出演。 デコレーションチーム宇宙警備隊と共にLEDを用 いた大規模な照明&VJセットも考案し、さらには、音、風、重力などのあらゆる物理量を電気信号に変えてのインタラクティブなVJ、映像、LED演出も計画中。

    http://heartbomb.jp


    http://ifyr.tv/a228
  • VJ MANAMI

    VJ MANAMI

    VJ MANAMI

    2010年にVJのキャリアをスタートし、WOMB、ageHa、VISION等、東京のクラブで活動しながら、ULTRA Japan、Summer Sonic、Rockin Japan FESなど、数多くの大型フェスにも出演している。モーショングラフィックとVFXを軸に、ファッションショーやコンサート、舞台など様々な分野においても映像作品を提供しており、VJならではの空間演出されたデザイン性の高い映像が評価されている。 NY,Berlin,London,Singapore,中国,韓国など様々な国でのオファーも受けるなど、国内外問わず、精力的に活動中

    http://ifyr.tv/a7Ii
  • hiroyuki arakawa (MULLER RECORDS)

    hiroyuki arakawa (MULLER RECORDS)

    hiroyuki arakawa (MULLER RECORDS) 独特なグルーヴ感とリズム、淡く鮮烈なシンセをならすエモーショナルテクノアーティスト 。主にageHa、WOMBなど国内主要ベニューやフェスで公演し、毎度オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んでいる。独自の音楽性が世界中で評価され、デビューから僅か2年で国内外より60曲ほどのリリースを重ねた。現在までのリリースは、JOHN DIGWEEDやBARRY JAMESON、MARKUS SHOULZ、EGBERT、SECRET CENEMA、MICHEL DE HEY、LOURENT GARNIER等世界中の著名なアーティストが支持している。 2012年、PLUS RECORDSよりファーストアルバム「POSITIVE COLORS」リリース。WASABEATの週間テクノチャートで世界1位を獲得。 HYPNOTIC ROOMよりリリースされたAQUAMARINEは、WHATPEOPLEPLAYで1位を獲得した。 2013年、名門COCOONやSOMA UKにもライセンスされた、BEROSHIMA - HORIZONのREMIXをPIG & DAN、FUNK'D VOID、TIGER SKIN等と共にリリース。 MULLER RECORDSにて、石野卓球やTASAKAに次いでLaurent Garnier等から多くの支持を受けた"KAN KAK EP"のレコードリリースし、FRANK MULLERとのWOMBでのリリースパーティーを中心とした全6都市での日本ツアーを敢行。LOUD誌国内アーティストランキングにて15位にランクインを果たした。 2014年から2015年にかけて、自身のセカンドアルバム「TRIGGER」が同レーベルより、CD、レコード、デジタルがリリースが決定しておりプロモ段階で多くの反響を呼んでいる中、全10箇所の日本公演、さらに海外での本リリースのツアーを敢行も決定している。

    OFFICIAL : http://www.hiroyukiarakawa.net
    SOUND CLOUD : https://soundcloud.com/dj-arakawa
    YOUTUBE : http://www.youtube.com/watch?v=x10obKx0K70
    BEAT PORT : http://www.beatport.com/artist/hiroyuki-arakawa/193485
    TWITTER : https://twitter.com/djarakawa198807
    FACEBOOK PAGE : http://www.facebook.com/hiroyukiarakawa.page

    http://ifyr.tv/a5Qn
  • HIDEFUMI WATANABE

    HIDEFUMI WATANABE

    ■HIDEFUMI WATANABE(SPACE FLOWER)

    Japanese

    2012年6月自身のイマジネーションを具現化するプロジェクト"SPACE FLOWER"を設立。
    同年11月より始動した自身のオーガナイズパーティでは海外アーティストに拘り、これまでにビッグネームのJames Zabielaを始め、世界のTOPアーティストを召集、共演。
    常に世界を意識した活動を続け、13年8月には自身初の海外GIG(France)に招待される。
    一昨年にはWOMBのメインアクトを務め、昨年はダンスミュージック配信番組DOMMUNEに出演。今年7月には晴海客船ターミナルで開催される、過去3回の総動員数30,000人以上の大型フェスAUDIO2015へのDJ出演を果たした。
    その才能はイベントプロデュースにもおよび、BIGパーティ、BIGフェスのフロアプロデュースのオファが後を絶たない
    。 今年2月のSPACE IBIZA25周年ワールドツアー、フロアプロデュースは記憶に新しい。

    Technoを軸にクオリティの高いMIXテクニックで1つの物語を奏でるDJスタイルは、踊らずにはいられない高揚感と世界に誘引されてしまう深さとを併せ持つ。彼の空間に足を踏み入れた者からの評価は圧倒的に高く、体感する者へ常に感動と歓喜を与え続けている。



    English

    “SPACE FLOWER” is a realized project based on Hidefumi Wanatabe’s personal image since June 2012 .
    Following November of the same year, he started to invite the Top artists someone big name like James Zabiela etc.. come to performance together at his own organized party.
    Hidefumi always DJing with a very international point of view, finally he was invited to play his first oversea gig in France August 2013.
    Last year he played at club WOMB(Tokyo) as a main artist and also had a wonderful experience of DJ at a web broadcasting program “DOMMUNE” . How excited he will also DJ at a more than 30000 people big festival “ AUDIO2015” at Harumi Passenger Ship Terminal July this year.
    After his event produce talent comes to know, the very endlessly party produce offers comes from many BIG party and festival organizer. As you may still remembering the SPACE IBIZA 25 Anniversary produced by him this year.
    DJing a story based on Hi-end quality techno music with a perfect mixing skill. His DJ style holds the high groovy sense to make a non-stop dance floor and also able to make us falling deeper to his deep world. He always receiving the best of reputation from the dance floor, endless sensation and happiness from the people who in the party around the world.

    ■Bookings
    info@spaceflower.jp

    ■hidefumi on soundcloud
    http://m.soundcloud.com/dj-hidefumi-watanabe/

    ■SpaceFlower web site
    http://www.spaceflower.jp/

    ■SpaceFlower on facebook
    http://www.facebook.com/spaceflower.page

    ■SpaceFlower on twitter
    https://www.twitter.com/SpaceFlowerJp

    ■hidefumi on facebook
    http://www.facebook.com/DJhidefumi

    http://ifyr.tv/a6vf
  • HOWAKO (SPECTRA)

    HOWAKO (SPECTRA)

    HOWAKO (SPECTRA)
    17歳でダンスミュージックに目覚め、路上DJ Performance Liveを行いながら、2010年より東京を中心にHOUSE、TECHNOを中心に活動を本格始動。
    TECHNOを主体とした、アナログレコードを駆使する、EmotionalでHardなプレイスタイルは、現在まで様々なフロアを湧かせてきた。

    2014年、韓国・梨泰院のOPIUMにて「MISE-EN-SCENE」のGUEST DJとして招聘され、2015年にhiroyuki arakawa主宰のSPECTRAに所属した。
    SPECTRAでは主にLABEL PARTYの企画運営に携わり、レジデントDJとしても活躍。
    主にWOMBにて開催を重ねており、STERNEや、SVEN VATH来日でのセカンドフロアが好評を博した実績をきっかけに、着実にオーガナイズの実力もレベルアップしてきている。

    大阪や長野でのSPECTRAツアーを敢行する他、DOMMUNEにも出演。
    女性にも関わらずアナログレコードを駆使するパワフルなプレイは初登場ながらも大好評を博した。

    レコードとデジタルのハイブリッドなプレイは、フロアを通じてTECHNOの新たな可能性を感じさせる。

    MIXCLOUD : https://www.mixcloud.com/kaorihowako/
    YOUTUBE 1 : https://youtu.be/oACB5hWdbNc
    YOUTUBE 2 : https://youtu.be/RSQQ4bb3JvU

    http://ifyr.tv/a6dE
  • Dani Savant

    Dani Savant

    ルーマニア生まれ。1993年ドイツ在住中にダンスミュージックに目覚め、以降彼のサイケデリック・トランス、テクノ、プログレッシブ等ディープミュージックジャーニーがスタート。
    彼のセットはこれらのサウンドをユニークなコンビネーションで表現し、さらに進化したオーガニックなテクノにメロディーやアシッドなどが組合わさったグルーヴィーなブレンドとなっている。
    音楽を探求する旅は彼のサウンドとスキルを一層レベルアップさせ、何重にも折り重ねて作り上げたハーモニーでダンスフロアにいる人々の感覚を操る魅了的なセットを繰り広げる。
    現在彼は東京に拠点を移し、Ageha、Womb、Vision、UNIT等の都内屈指のクラブやRebirth、Ruralなどの大型野外フェスティバルでもプレイし、高い評価を受けている。数多くのローカルアーティストと同時に、Roman Fluegel、Sasha、Mauro Picotto、Cristian Smith、Pier Bucci等、超大物DJとも共演を果たすなど輝かしいキャリアを築き上げている。
    彼のサウンドはファッション界にも浸透し、ファッションと音楽を組み合わせたイベントTokyo Fashion Fuseでレジデントを努めるなど、表参道ヒルズのアニバーサリーパーティー等でも活躍している。
    2014年からは自身のイベントMind Offをスタート。Tobias、Mark Broom、Alex Bau、Xhin、Pig&Dan、Alexi Delano、Stefano Lottiなどのアーティストをゲストとして迎え、テクノシーンでリスペクトされるパーティーブランドへと成長させた。
    Mind Offのコンセプトは名前の通り、マインドをオフにする、つまり全ての思考やエゴを剥ぎ取ることで心のコアの部分へと繋がり、全身の細胞に音楽を浸透させる事。これは彼ののセットと同じコンセプトだ

    http://ifyr.tv/a3Z2
  • HIROKI HOSOI

    HIROKI HOSOI

    Trance Music に感化され、2004年より DJ 活動を開始し、多数のアーティスト共演をバックボーンに、精力的な活動を繰り広げている HIROKI。2009年より Techno/House と枠を広げ、これまでに盟友 Naoto と共に、ageha、Womb、Vision、asia、amate-raxi 等、大きなフィールドで着実に実績を積んできた。大胆なエフェクト、イコライジング、そして彼の代名詞であるギミックテクニックを武器に、数多くのオーディエンスを唸らせてきた。Funky な Track を駆使し、聴く人間全てを笑顔に変える彼のプレイスタイルを是非フロアで感じて頂きたい。2009年より『 ELEC-TION 』を始動し、2013年の航空記念公園でのフリーパーティーも大成功であった。今後の彼の動きに注目したい。


    オフィシャルページ: https://djhiroki.jimdo.com/
    Soundcloud: https://soundcloud.com/hiroki-hosoi-mix/autumn-moon
    Mixcloud: https://www.mixcloud.com/hosoihiroki5/elec-tion-2017-namesawa/
    twitter: https://twitter.com/followers
    facebook: https://www.facebook.com/hosoi.hiroki.5
    Beatport: https://dj.beatport.com/profile/109658
    ELEC-TION: https://electro-creation.com/

    http://ifyr.tv/a6Ga
  • SAEKI TAKUYA

    SAEKI TAKUYA

    これまでに数々の海外BIGアーティストと共演を果たしてきている実力派DJ!! 渋谷コレクションのDJにも抜擢され2010年には海外にも進出を果たし、上海でPLAYするなどスピードアンテナを持つオーディエンスから話題沸騰のSaeki Takuya。
    ストーリー性と展開を中心に考えられた独特の世界観を感じさせる彼の選曲と東京NO.1とも言われる繊細でリズミカルなMixで、フロアのオーディエンスの心を掴み躍らせる。PSYCHEDELIC・TECHNO・HOUSE・PROGRESSIVE・ELECTROをクロスオーバーさせたNEWスタイルパーティーAtlantis《LEGEND》ではレジデントDJとして“音”をプロデュースするだけでなく、オーガナイザーとして“空間”までもプロデュース。その評価は日に日にパーティーシーンの中で高まっている。
    またDJ TOSHIとのコンビユニット『T&T』としても活動!!
    さらに10年12月にはT&TのFirst Track 「Party People」を発表し今ではピークタイムには欠かせない曲となっている。まさにシーンの中心のDJである。

    http://ifyr.tv/a5aM
  • KAZUKI SERA

    KAZUKI SERA

    KAZUKI SERA (HYDRANT ROOM)


    2015年、九年の歴史に幕を閉じた新宿隠れ音酒場『どつぼ』のオーナーであった彼は、BLACK MUSIC、LOUD ROCK等、ミクスチャーを主体として16歳の頃よりVinylでのDJ活動を始め、幅広い音楽性を武器に、2005年より4 BEATシーンにて本格的に活動開始。Dark Musicを中心に、様々な音を多彩に操り混合するスタイルであり、玄人だらけの山だろうと、若者だらけの海だろうと、ラグジュアリーな高級ラウンジでもこなせるDJをもっとうに、日々『音』と向き合い感性を磨き続け、様々な舞台で経験を積む彼は、環境に適応した世界を即座に創り上げられる本格派セレクターDJである。
    中でも【SERA】名義では、重く疾走感の強いDARK PSYCORE SETが最も長けており、【KAZUKI SERA】としてはDARK INDUSTRIAL TECHNOを主体として活動。17歳より、イベントオーガナイズを始め、2006年には、HYBRIDを立ち上げオーガナイザーとしても手腕を発揮し、2007年〜スペインバルセロナのレーベルに日本人で始めてのオフィシャルDJとして所属が決まり、更にはオランダアムステルダムのレーベルのオフィシャルDJにも抜粋された経歴もあり、富士急ハイランドにて、来場者1万人超えの中でのDJプレイや、ディファ有明、新木場agehaなどのBIG PARTYにも幾度と出演を果たしている。また、新しい世代のDJ育成にも力を注ぎ、GOA.SUOMI.DARK.MINIMAL TECHNOなどを中心とした若手UNDER GROUND DJ 集団【dTb】を結成し、古き良き音を次世代へ繋ぐ為、日々奮闘中である。2015年〜TOMO HACHIGAによる実験的ダークインダストリアルテクノパーティー「HYDRANT ROOM」のレジデントとなり、より音への追求心を深め、楽曲制作を視野に本格的に活動を再始動している。

    kazuki sera mixcloud

    https://www.mixcloud.com/kazuki-sera/

    http://ifyr.tv/a5wI
  • G.T.

    G.T.

    十代からRock、Electronica、house、techno、club music全般に影響を受けながら育ちPsychedelicTranceと出会う。そして2004年から本格的にDJとしての活動をスタート。パーティーのオープンからラストまでの時間帯の中の様々な時間、様々なアンダーグラウンドパーティーでプレイしDJとしての幅を広げる。techno、progressivehouseやPsychedelicの中でも彼独特のアシッディーで切れのある選曲でフロアをゆるくロックする。

    http://ifyr.tv/a4Nb
  • YAMATO

    YAMATO

    ◉YAMATO [ LIBERO / GOONIES ]
    DJ YAMATOのオーガナイズする【 LIBERO 】は、世界各国で体験した野外PartyのVIBESを東京青山に落とし込み、強力な音源をスタイリッシュな空間で演出するパーティー【 Stained glass 】を開催してきた。
    2016年4月16日には神秘的な空間のChristnCafe新宿に場所を移し、プログレッシブトランスの名門レーベル iboga record から LISH を招き開催予定!!
    そして、夏のプールサイドパーティーで話題が沸騰した【 GOONIES 】は2016年8月6日に海沿いの最高のロケーション、ガンダーラ真鶴で開催予定。
    又、東京都内ではWOMB、ageHa等の主要CLUBで活動をし、Mother、OZORA official party等でフロアを沸かせて来た実績を、現在進行形で行っている。そのPlayスタイルはProgressive-Tranceを軸にTribal,Techno,Electro,Deep,House,Minimal,等の要素を持つ曲をグルービーにクロスオーバーさせ、ダークから光輝く音、Deepな音からFullPowerな音をクラウドに合わせて変幻自在に紡ぐ。今迄プレイして来た、海外リゾート、野外フェス、ラウンジ、大型クラブのバイブスでダンスフロアーを沸かせるだろう!!

    ◎最新のMixはこちら↓↓
    https://soundcloud.com/shimpei-yamato-ozawa

    ◎Facebook Officialページから最新パーティー情報はこちらから↓↓
    https://www.facebook.com/Libero-yamato-official-1076180752415314/

    http://ifyr.tv/a4Na
  • YUYA

    YUYA

    2007年よりDJとしてのキャリアをスタート。2009年東京アンダーグランドトランスシーンの一角"OVERDRIVE"のレジデントDJとして活動を展開するなか、2011年にはより自身のDJスタイルに反映された音を広めるべくプロモーター集団"4SIGHT"を立ち上げ、良質サイケデリック・グルーヴを日本国内に導入すべく活動している。レーベルカラーに反映された空間的サウンドをハメコミ展開させるプログレッシブDJ。
    https://soundcloud.com/dj-yuya_antu_rec

    http://ifyr.tv/ayH
  • TSUNE

    TSUNE

    2015年、DJ PONTA Produce ''STAR LINE'' からキャリアをスタート。TOMITA、SHINと共に次世代のトランス”Candyflip”を立ち上げる。2016年から都内に拠点を移し、KO-KI , YU―達と共に、Mi Vida Loca.Coのクリエイターとして活動中。そのDJスタイルはPsy-Tranceを軸に、国内外最先端ダンスフロアで感じて来た、輪郭のハッキリとしたベースラインを、プログレッシブ的な奥行きのある高揚感、芯からアガるリズムとグルーヴ感を、自身のフィルターを透して表現する。

    http://ifyr.tv/acTV
  • DJ HIROAKI

    DJ HIROAKI

    DJ HIROAKI
    (SPACE SEEDS)

    16歳よりストーリートでダンスに目覚め、
    JAZZを中心としたダンサーとしてのキャリアを持つ。

    ダンサー・リスナーとして都内のクラブや野外フェスで、
    音と一体にフロアで表現してきた経験を携え、
    2015年5月より新たにDJとしての経歴をスタートさせた。

    ARTIFACT feat.DAVE CLARKE & KEN ISHII at VisionにてDJデビュー後、
    都内でシーンをリードする新進気鋭のオーガナイザー
    SPACE FLOWERの次世代プロジェクト『SPACE SEEDS』に所属。
    その他都内主要クラブにて、現在その実力を着実に伸ばしている。

    Techno / MINIMAL / ProgressiveTrance / ChillOut / Ambientを中心に、
    ダンサーとしてフロアで踊り磨いてきた感性から展開されるDJ Styleは、
    本当に音を愛するものでなければ持ち得ない豊かな表現力と、
    心を動かす波動を感じる。

    全てさらけ出せる潔さ、飽くなき探求心と好奇心を持つ彼だからこそできる
    周囲を巻き込んで繰り広げられるプレイは、BPMに関わらず、
    独自の感性から放たれるグルーブ感と世界観で、
    それを感じる者の足をダンスさせ続ける。

    今、急速に広がりをみせ、極めて期待度の高いDJ。
    ダンスミュージックの白と黒の世界を行き来する、稀代なアーティスト。

    http://ifyr.tv/acC8
  • UTA

    UTA

    20代後半House musicに魅了され、2012年から福島県いわき市でDJ活動開始。

    2014年から拠点を東京に移動し、渋谷を中心とした都内主要CLUBにて着実にキャリアを積む。都内でシーンをリードする新進気鋭のオーガナイズSPACE FLOWERの次世代プロジェクト『SPACE BUDS』のレジデントDJを務め、2015年4月より石野卓球主催のマンスリーパーティー「STERNE」at WOMBへレギュラー出演し、回を重ねるごとに更なる進化を続けクラウドを唸らせている。
    Tech house/ technoを軸にしながらも、彼のバックグラウンドからくるジャンルにとらわれない独特な選曲と、正確なミキシング技術で、UTAの世界を創り上げる。
    今後のシーンを動かすしていく、注目株DJ。

    http://ifyr.tv/acdC