EDIT EVENT
SATURDAY / 2016.06.18

ageHa SATURDAY “The WonderNight” feat. ALVARO

YELLOW CLAWのBARONG FAMILYより、人気急上昇中、ALVAROの初来日が決定! WATERではBIKINI NIGHTと盤石のアーリーサマーパーティー開催!

ageHa SATURDAY “The WonderNight” feat. ALVARO

PARTY REPORT
2016.06.18.SAT
OPEN 23:00
前売プレイガイド / ADV TICKET​
iFlyer
[ご購入はこちらから/Ticket Available]
e+ (イープラス)
[ご購入はこちらから/Ticket Available]​

INTERNATIONAL COUPON
We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount, please bring one of the following I.D.
※Passport / Driver's license / Resident Card except for Japanese
※Copies/Smart Phone Photos are not acceptable.
※You must be 20 years or older to enter and a valid photo ID containing your birthdate is required at the door.
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

YELLOW CLAWのBARONG FAMILYより、人気急上昇中、ALVAROの初来日が決定! WATERではBIKINI NIGHTと盤石のアーリーサマーパーティー開催!

4つのフロアに無数の遊び!世界のメインストリームとなるジャンルレスなダンスミュージックとエンターテイメントをフューチャーする驚きと喜びの夜!"The WonderNight"

伝説の夜となった、YELLOW CLAW来日ギグ。
同門BARONG FAMILYより、オランダ出身の実力派「ALVARO」の初来日が決定!

イスラエル出身のEDMデュオ、Jetfire(ジェットファイア)とのコラボレーション・トラック「Guest List」は全世界でヒットとなり、Tiëstoを始め、Hardwell、Zedd、Martin Garrix、Afrojack、Dimitri Vegas & Like Mike、Nicky Romero、W&W、R3hab、Showtekといった錚々たるオランダ勢からサポートを受ける。
まさに待望の来日を果たす彼のポテンシャルを眼に焼き付けろ!

そしてWATERでは、夏にリリースするDVD第二弾「BIKINI SIZE」も話題のアジアNO.1のGO GOダンサーズ、CYBERJAPANが送るBIKINI NIGHT SUMMERがスタート!

ご家族の訃報によりDJのMITOMI TOKOTOさんの出演をキャンセルとさせていただきます。

代役としてALISA UENOさんがARENAとのダブルヘッダーでWATERセットをプレイし ます。
TOKOTOさんの出演を楽しみにしていた皆様には大変申し訳ありませんが、 CYBERJAPAN DANCERSがTOKOTOさんの分までパーティーを盛り上げてくれますのでご期待ください。


全フロア抜かりなし!
梅雨なんて吹っ飛ばす勢いのスペシャルパーティー!

ageHaデビューを飾る20歳の皆様は2000円のディスカウントプライスでご招待!

And We offer a special discount service to the guest from overseas who are having a hard time to purchase our advance tickets. In order to receive this discount

  • The WonderNight

    GUEST
    ALVARO
    with KC JONES
    LINE UP
    ALISA UENO
    KICK OFF
    池内ヨシカツ
    SONE
    VJ
    滝紘平/ AK2
    LIGHTING
    ASHIMINE / MIURA
    DANCER
    ageHa DANCERS
    EDM / BASS
  • TURN UP

    LINE UP
    TYGA
    FRIP
    Nori
    BOUNTY
    CoW
    SHINSAKU
    DA1
    KIYOMI
    TSUYOSHI
    SHOKO
    HIPHOP / R&B / TOP40
  • BIKINI NIGHT
    EARLY-SUMMER 2016
    OPENING PARTY

    DANCER
    CYBERJAPAN DANCERS
    LINE UP
    UENO ALISA
    FUTUREBOYZ
    DJ DAIKI
    KENLOCK
    EDM / HOUSE
  • HOT SHOT

    RESIDENT
    HIKARU(TCPT)
    LINE UP
    ROLF U DIV(TCPT)
    KOZO(TCPT)
    GUNZI
    and more.
    VJ
    TBA
    EDM / BASS
RELATED MEDIA
ALVARO & JETFIRE - Guest List
Alvaro & Mercer feat. Lil Jon - Welcome To The Jungle 
Alvaro & Joey Dale - Ready For Action
ALVARO & CARNAGE - The Underground
Alvaro & MOTi - NaNaNa
INDIA TOUR 2014 | ALVARO & MC KC JONES
6.18 Sat. BIKINI NIGHT -Early summer 2016 Opening Party-
ARTIST ANNOUNCE
  • ALVARO
  • KC JONES
  • ALISA UENO

    ALISA UENO

    大学在学中の2009年にDJ活動をスタートしたALISA UENO。Electric ZooやElectroxなどの国内の大型フェスに多数出演し、国内外の大きなクラブでもプレイしている。海外でもDJとして活動する彼女は、メインアクトとしてプレイするイベントの他に、NERVOやAFROJACK、DIPLOやLIL JONといった海外の著名アーティストのオープニングアクトも務め、RITA ORAやICONA POP、STEVE AOKIやCharli XCX等の名だたるアーティストとも共演している。2017年にはMIYAVIのツアーにBack DJとして参加し、数々のフェスでライブパフォーマンスを行っている。YVES SAINT LAURENTやFENDIなどのファッションブランド等のイベントでもプレイし、それらを含めると年間120本を超えるパフォーマンスを行っている。2016年に渋谷区観光大使ナイトアンバサダーにも選ばれ、日本のダンスミュージックシーンの盛り上げ役にも正式に任命されている。
    2015年には、世界No.1女性DJ NERVOの「Hey Ricky」にフィーチャリングアーティストとして参加し、シンガー”ALISA”としても世界デビューを果たした。その後、2017年にSofi Tukkerの「Best Friend (feat. NERVO & The Knocks, ALISA UENO)」にフィーチャリングアーティストとしてはもちろん、作詞作曲にも参加。この曲はApple“iPhone X”のglobal TV commercialソングだけでなく、ゲーム「FIFA 18」のサウンドトラックや数々のドラマの挿入歌、CMソングとして使われた。また、iTunes Dance chart 6カ国で1位獲得と今最も話題の曲だ。センス豊かな選曲とエネルギッシュなプレイで一気にフロアロックするALISA。英語も堪能な彼女は世界中を飛び回り、様々なカルチャーや音楽、ファッションを吸収し、自身のフィルターを通して新しい作品へと融合させる。その感覚はまさにアーティスト。彼女の独特なヘアスタイル、メイクやファッションから、TOKYO出身の”IT GIRL” としてファッションリーダー的存在のALISAは世界基準で活躍するDJとしても、そのパフォーマンスで数多くの人種を魅了してきた。日本のみならず世界中にファンを持ち、DJ/Producerとして今後も活躍が期待されている。

    http://ifyr.tv/a7Hz
  • KICK OFF

    KICK OFF

    m-flo☆Taku Takahashiが主催したCDJ BATTLE大会でグランドチャンピオンに輝いたDJユニット。
    DJ出演で47都道府県を制覇する「#KICKOFF47」プロジェクトをクラウドファンディングにて立ち上げ、全国制覇を成し遂げる。

    コピーライターでもあるFUJIKEN(赤)の選曲とアイディアに、OTAIRECORD主催日本で唯一のDJコントローラーバトル「C plus One」チャンピオンに輝き、世界最大のDJ大会DMC JAPAN DJ CHANPIONSHIP 2019 FINALのOPENING DJも務めたDJ GO(青)の技術が融合。
    CDJ×DJコントローラー×サンプラー×マッシュアップを武器に、どのフロアでも盛り上げることに特化したパフォーマンスは「お祭りDJ」として定評がある。
    また、EDMからJPOPまで、あらゆるジャンルの音楽をマッシュアップし独自に編集したDJ Re-Edit音源のみのミックスは話題となり、各メディアで“和製2many djs”と評された。

    国内外のDJ TOP50を選出するiLOUD 50/50 DJランキングでは2014年初登場にして29位を獲得。
    国内外トップDJ陣が参加するダンスミュージック専門ラジオ局『block.fm』において、実力派のNew DJ'sをフィーチャーする番組に初回ゲストとして出演後、自身の特番『Hoooooooligan』もオンエアされる。
    都内だけではなく全国に遠征し、大型フェスでも『MUSIC CIRCUS'14』、六本木ヒルズアリーナ『Ray-ban InterMIX』、幕張海浜公園『OTODAMA BEACH PARTY』、『泡フェス』、『Slide the City』、野外アニソンイベント『Re:animation 12(リアニ12)』などにも出演し、活躍の幅を広げている。

    ■Facebook http://www.facebook.com/kickoffdj
    ■Twitter FUJIKEN(@fujiken_KICKOFF)/ DJ GO(@go_kickoff)
    ■iFLYER  http://iflyer.tv/3o3

    http://ifyr.tv/a4RP
  • 池内ヨシカツ

    池内ヨシカツ

    Spinnin Recordsが主催する「Talent pool」にて2位にランクイン。

    その後Spinnin Recordsオフィシャルライセンスレーベルより「Signal」を発売。

    アカデミー賞最多11部門の優秀賞を受賞した映画「怒り」にて新曲"indignation"が劇中歌として起用される。

    LOUIS VUITTON CUP、ソフトバンクCMへの楽曲提供や単独公演など幅広く活動を続けている。


    http://ifyr.tv/aaK5
  • SONE

    SONE

    2007年よりDJ活動開始。2019年、日本トップクラスの集客を誇る「ATOM TOKYO」のResidentに就任。過去にはageHa , ELE TOKYO , OCTAGON TOKYOのResidentも務めた。
    海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Don Diablo″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など70組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2018年には幕張メッセで開催されたZEDDの単独ツアー「ZEDD ECHO TOUR」のオープニングアクトで出演。同年Nicky Romeroの単独公演のオープニングアクトを2年続けて担当した。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つで通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。 2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。Camelot,WOMB,VISIONと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、地方のCLUBへの出演や台湾や上海やセブなどASIA国への出演も近年増えている。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • Lightist Future
  • LIGHTING MIURA

    LIGHTING MIURA

    ageHaのライティングシステムに衝撃を受け
    クラブライティングの世界に飛び込む
    Richie Hawtin,Tiësto,Paul van Dyk,Joris Voorn,Steve AOKI...と
    多くのアーティストの来日公演のライティングを担当する。


    http://ifyr.tv/a6X8
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • FUTURE BOYZ

    FUTURE BOYZ

    SHUM とWAYNE の二人による新世代ユニット。
    作詞作曲を自ら行い、ジャンルはElectro、HIP HOP、POP を融合させた洋楽テイストなサウンドに、バイリンガルなLyri で"人種とわず世界中に届ける" をコンセプトに楽曲を制作。
    FUTURE BOYZ の名前の由来は「未来の最先端なサウンド、ファッション、カルチャーを届ける男達」と言う意味がある。



    http://ifyr.tv/a9Mf
  • DJ DAIKI(Japan)

    DJ DAIKI(Japan)

    ■DAIKI(DJ&Producer)

    2017年EDC JAPANメインステージに抜擢され今アジアで最もワールドワイドに活動していているDJ&ProducerであるDAIKI。

    日本国内では全国の主要クラブにGUESTとして出演し、海外でも自身のResident Partyを持つ数少ないJapanese DJ。

    近年ではアメリカの【Electric Island Festival】や台湾の【Spring Music Festival】、フィリピンの【Plus 63 Festival】など数万人規模の各国のフェスにヘッドライナーとしてラインナップされる。

    楽曲制作プロデューサとしても積極的に活動し、自身のオリジナル楽曲を4曲含むMIX『EDM REVOLUTION』シリーズを発表しAppleのitunesのダンスチャートでいずれも初登場2位そしてロングセールスをマーク。

    自身のオリジナル楽曲『Make some noise』をBeatportでワールドリリースをはじめ、Discovery Musicから『Samurai』をワールドリリースし世界No1ダンスミュージックダウンロードサイトBeatport Top20にランクイン。

    2018年3月からも自身5回目となるアジアツアーも始まり日本、韓国、タイ、フィリピン、ベトナム、台湾、中国、モンゴルの8カ国のアジアツアーと3つの大きなフェス出演を控えている。

    DAIKIは今アジアで最もワールドワイドに活動していているDJ&Producerである。

    ★DAIKI Official Web★
    http://djdaiki.jp/

    ★DAIKI FACEBOOK★
    https://www.facebook.com/daiki.wakabayashi.77/
    http://www.facebook.com/djdaiki.jp

    ★DAIKI Instagram★
    https://instagram.com/daiki.wakabayashi/

    ★DAIKI Soundcloud★
    https://soundcloud.com/djdaiki

    http://ifyr.tv/a66c
  • KENLOCK

    KENLOCK

    これまで中国や日本を活動の拠点としてきた。上海では、中国TOP DJのCALVIN ZやSICK INDIVISUALSとも共演。日本ではWOMB、ageHa、T2、ELE TOKYO、BRAND TOKYO等幅広く活動。国外アーティスト招聘Partyや自身のオーガナイズするeventを中心に活動してきた。DJのPlay Styleは独自のGrooveを紡ぎだす選曲とMix技術、Edit、Mashupを駆使した他では聴けない音を追求し、Crowdを確実に魅了している。今後も日本とAsiaを軸に活動していく。

    http://ifyr.tv/acL1
  • HIKARU

    HIKARU

    若手注目株のEDM / DIRTY DUTCH HOUSE DJ。 DJ Hey!!と共に自らがプロデュースするクラブイベント「YNC Presents TRACE」の成功をきっかけに活躍の幅を広げていき、現在ではPARADISE@新木場ageHa Water、EDM NIGHT @ clubasia、EDM SUNDAY @ WOMB SUNDAY AFTERNOONなどEDM系パーティーを中心に月に十数本の現場をこなす。またEDMMMM!!! @ WOMBLOUNGEのオーガナイズも担当。 クラウドをハンズアップさせる為、今日も彼はDJをする。



    http://ifyr.tv/a7jA
  • ROLF U DIV

    ROLF U DIV

    EDM,ELECTRO,PROGRESSIVE,TECHNOを中心にグルーヴでフロアを引っ張るプレイが信条。
    特にEDMとELECTROを多彩に操り、対称的な音にも関わらずロングミックスするplayは圧巻。
    Mashupなどは一切使わず、CDJ3台を駆使し、その場で多様なMIXやスクラッチを繰り広げる圧倒的なテクニックで、常にオーディエンスの期待を超えたplayを見せる。
    新木場ageHa,VISION,WOMBなどのBig Clubのメインフロアにも出演し、数多くのBig Partyにも出演を果たしている。
    過去には
    「Daddy's Groove」「TJR」「Kill the noise」「LAZY RICH」「Kryder」
    など人気ARTISTともメインフロアにて出演を果たす。

    http://ifyr.tv/a8qy
  • KOZO

    KOZO

    2009年より都内でDJ,オーガナイザーとしてのキャリアをスタート。大学生という傍らclub asia,Axxcis,solfa,amate-raxi等を始め、精力的に活動の幅を増やしている。 また現在、自身のオーガナイズするイベント【MORE MUSIC】を渋谷Under Deer Loungeにて開催しており、サンデーアフタヌーンパーティーとしては異例の盛り上がりを見せている。 HOUSE,TECHNO,ELECTROを軸に攻撃的かつ緻密に創り上げられたナンデモアリのプレイは常にフロアとの一体感を生み出し、全ての人が笑顔に溢れている。 今後も次世代のシーンを担うDJ,オーガナイザーとして彼の活動に注目は高まるばかりである。

    http://ifyr.tv/acrV
  • LIGHTCELL

    LIGHTCELL

    VJ / MotionGraphics / Computer Graphics


    http://ifyr.tv/a5NX