EDIT EVENT
SATURDAY / 2015.11.21

MOVE NIGHT_presents
ageHa 13th Anniversary「#ageHappy13」
-Tokyo HappyNight-

ageHa 13周年パーティー Day2!! 驚きと喜びのHAPPYな夜がここに! 「Tokyo WonderNight」13周年スペシャルに、オランダからQuintinoがヘッドライナーとして登場、国内勢もageHaらしい豪華ラインナップ!

MOVE NIGHT_presents
ageHa 13th Anniversary「#ageHappy13」
-Tokyo HappyNight-

PARTY REPORT
2015.11.21.SAT
OPEN 22:00
前売プレイガイド / ADV TICKET​
早割 (100枚限定): ¥3,000  (SOLD OUT!)

通常前売り: ¥3,500
(販売期間:10.20〜11.20)
e+(イープラス)
[ご購入はこちらから]
IFLYER
[Ticket Available]

FIG&VIPERコラボTシャツ付きGOLD TICKET:¥8,888<枚数限定>  
(販売期間:10.27〜11/.20) 
( Tシャツ+入場料+VIP PASS+ショットガン飲み放題付き)
[ご購入はこちらから]
INVITATION TICKET VALID
インビテーション・チケット 使用可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO iFLYER

ageHa 13周年パーティー Day2!! 驚きと喜びのHAPPYな夜がここに! 「Tokyo WonderNight」13周年スペシャルに、オランダからQuintinoがヘッドライナーとして登場、国内勢もageHaらしい豪華ラインナップ!

エンターテイメント満載のワンダーランド「Tokyo WonderNight」へようこそ!

「HAPPY!!」をテーマに開催される、これがageHaの真骨頂!

東京の夜を彩る演出とパフォーマンス、世界に誇るサウンド&ライティングがあなたの五感を刺激する!
クラブイベントの概念を覆すageHaのネクストレベル!

ヘッドライナーには、オランダが生んだDJ大国オランダ出身のEDMプロデューサー&DJとして活躍するQuintinoが登場!「Go Hard」や「Devotion」などのヒットソングを連発し、ULTRAやTomorrowlandなど世界中のフェスを沸かす彼がageHaをロックする!
さらには、Alessoとの「City of Dream」やZEDDの「Beautiful Now」のリミックスで人気を博すオーストラリアのDJ/プロデューサー、DIRTY SOUTHも来日し、奇跡のダブルヘッドライナーが完成!

WATERでは、ダンスミュージックの総合情報サイト「block.fm」がスペシャルプールパーティーを開催!
BOXにはイスラエル出身、新世代のサイケデリックアイコン”LOUD”がジャパンツアーを敢行!
ISLANDではageHaを中心に活躍するTOKYO POSE POSSEのアイコンパーティーが13周年の宴を盛り上げる!

ageHa全館を網羅して繰り広げられるHAPPYな演出の数々にも注目!

喜びと驚きに満ち溢れたパーティーへようこそ!皆様をHappyな世界へ誘います!
We are going to lead you into the HAPPY WORLD with full of LOVE and Surprise!

支えてくださる皆様に最大限の感謝を!
フェスでは味わえないクラブイベントの醍醐味をお見せいたします。

日本最大のエンターテイメントスペース”ageHa”であなた好みの遊び方を探してください!


ageHa 13周年特設サイト
http://w.ageha.com/happy/

VIPテーブルの受付はこちらから!
Reserve@ageha.com

  • ARENA

    ageHa 13th Anniversary
    -Tokyo HappyNight-

    HEADLINER
    DIRTY SOUTH (AUS)
    Quintino (NLD)
    LINE UP
    ☆Taku Takahashi(m-flo)
    中田ヤスタカ(CAPSULE)
    ALISA UENO (FIG&VIPER)
    SONE
    PERFORMER
    CYBERJAPAN DANCERS
    Many Special Dancers
    (ageHa Dancers/POLE Dancers
    /CIRCUS DANCERS and more PERFORMERS)
    MC
    CARDZ
    VJ
    REZ
    LIGHTING
    ASHIMINE/MIURA
    LASER
    VenusLaser
    EDM / DANCE MUSIC
  • ISLAND

    POSING

    GUEST
    BABY-T
    RESIDENT
    TOKYO POSE POSSE
    LINE UP
    HIJIRI-X
    T.K
    MAO
    SHIN-G
    K-PAIN
    BLOW
    R3NYA
    TSUYOSHI
    KENSHO
    PERFORMANCE
    SPECIAL SHOWCASE
    HIP HOP / R&B / TOP 40
  • WATER

    block. fm POOL PARTY

    LINE UP
    ☆Taku Takahashi × MC CARDZ
    Takeru John Otoguro (TJO)
    YUMMY
    KAN TAKAHIKO
    HyperJuice
    DANCE MUSIC
  • BOX

    Who is Ready to Jump! Special
    LOUD “LISTEN TO THE MUSIC” TOUR -DAY 2-

    SPECIAL GUEST
    LOUD (NANO records)
    SPECIAL LIVE MASHUP SHOWCASE
    DJ INAGEE
    × Rock Guitarist GO OKAMOTO
    LINE UP
    ROLF U DIV
    23TO
    Hecto-Pascal
    NAOYA SAKAMOTO
    MASAI
    RACKETY RABBITS
    VJ
    anemonerecords
    Yukkii
    ________________________________
    【SECRET ROOM】
    GIRLS ONLY!!
    MUSIC
    MONDO
    TRANCE / EDM
RELATED MEDIA
ageHa 13th Anniversary「#ageHappy13」
11.21.Sat ageHa 13th Anniversary feat.Quintino
Quintino - Go Hard
Quintino - Devotion
Dirty South - Find A Way ft. Rudy
Alesso & Dirty South - City Of Dreams
Dirty South ft. Rudy - Phazing
ARTIST ANNOUNCE
  • DIRTY SOUTH

    DIRTY SOUTH

    Dirty South (ダーティー・サウス) は旧ユーゴスラビア、現在のセルビアのベオグラード生まれ。オーストラリアのメルボルンに移り住み、13歳のときにキャリアをスタート。彼の音楽制作キャ リアはDJのキャリアと共に成長し、現在はメルボルンとロサンゼルスに拠点を置く。身の回りにあるすべてのものから影響を受けたDirty Southは、古いNEC製 Hi‐Fiを使い即興でのテープデッキとのミキシングから始め、その後ブートレッグやマッシュアップの制作を開始。最終的にコンピュータ、ソフトウェア、 キーボードを使った制作になり、2004年にDirty Southとしての正式な作品制作に至る。彼は家族で使っていたコンピュータで他のアーティストの曲のリミックスやマッシュアップを制作し、世界中に配 信。これがオーストラリアのレコードレーベル Vicious Vinylの目にとまり、2005年に契約を結ぶ事となる。

    以来、オーストラリアを拠点に活動するDirty Southは、自身の作品で数多くの賞を受賞。2005年と2006年にオーストラリア音楽業界最高の賞であるARIAの「Best Dance Release(ベスト・ダンス・リリース)」部門に2回もノミネート、2007年オーストラリアで最も有名なダンスミュージックウェブサイトである InTheMix のDJランキングで「国内で最も人気のプロデューサー」に選出、2006年末にはEvermoreの「It's Too Late」のリミックスでオーストラリア・クラブ・チャート第1位を獲得。また、Dirty SouthはPete Tongがホストを務める英国BBC Radio 1のEssential New Tune賞を受賞した1999年以来初めてのオーストラリア人アーティストでもある。さらに2007年にはInTheMix のトップ50 DJランキングで第2位に選ばれ、 世界的にも有名な雑誌DJ Magのトップ100 DJ人気投票では2007年より毎年ランキングに入るほどの人気を博す。

    2007年にDirty SouthはイギリスのDJ Paul Harrisと協力し「Better Day」をプロデュース、Pete Tongに再びラジオで取り上げられる。Dirty Southは数多くの曲をリミックスをしており、その中にはメルボルン出身のTV Rockとの「Reach For Me」、「Feels Like Home」、「Higher State of Consciousness」などがある。2007年7月末にMYNC Projectと共に「Everybody Freakin」をリリース。2007年にはSwedish House MafiaのAxwellのレコードレーベルAxtoneからシングル「Let It Go」を発表し高い評価を受けている。

    さらに、彼は2つのグラミー賞にもノミネート。2008年にKaskadeの「Sorry」のリミックスでベスト・リミックス・レコーディング賞にノミ ネートされ、2011年にはAxwellとのThe Temper Trapの「Sweet Disposition」の リミックスにより同部門でノミネートされた。

    ボーカルにRudyをフィーチャーしたDirty Southのトラック「Phazing」は、2010年にリリースされた際にはBeatportのトップセールスチャートにランクイン。2011年にイギ リスのシンガー/ラッパーExampleのチャート1位のアルバム「Playing in the Shadows」のトラック「Anything」をプロデュース、2012年にはExampleの4作目のスタジオアルバム「The Evolution of Man」のリードシングル「Say Nothing」をプロデュースしている。Dirty Southはプロデュース、コラボレーションやリミックスで、 Snoop Dogg、The Pussycat Dolls、Kaskade、U2、Diddy – Dirty Money、The Temper Trap、David Guetta、Sebastian Ingrossoなど総勢50名以上のアーティストとの関わりを持つ。

    2012年8月、Dirty SouthはAlessoと共に、Ruben Hazeをボーカルにフィーチャーしたシングル「City of Dreams」をリリース。初めはBeatportのみでリリースされ、最初の週にはBeatport Top 100の1位に。 「City of Dreams」の成功を裏付けに、Dirty Southは彼にとってこれまでで最大の北米ツアー「the City of Dreams Tour」を発表。2012年9月~12月にかけ、ニューヨークのRoseland Ballroom やロサンゼルスのPalladiumなど北米の30ヵ所以上でコンサートを行った。

    http://ifyr.tv/a87I
  • QUINTINO
  • ☆Taku Takahashi

    ☆Taku Takahashi

    DJ、プロデューサー。1998年にVERBALとm-floを結成。数々のヒットチューンを武器に日本の音楽シーンにインパクトを与える。ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、Lady Sovereign、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMIなどなど数多くの国内外アーティストのプロデュースやRemixも積極的に行っている。最近ではイギリスのBBC Radio1をはじめ、ヨーロッパのラジオやダンスフロアでもプレイされる機会が急増。近年の積極的なDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集めTOP DJの仲間入りを果たし、「Incoming... TAKU Remix」が、世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatpotrt”で、2010年のD&Bチャートにて年間1位を獲得!また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げるなど、名実ともに世界に通用する事を証明してみせた。2009年には日本の才能を世界に広めるため、自身のレーベル“TCY Recordings”を発足。また、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」に音楽プロデューサーとして参加し、サウンドトラックも監修するなど、音楽に関わる様々なシーンで活躍している。他にもダンスミュージック専門のインターネットラジオ「TCY Radio」を立ち上げ、最先端の音楽情報やトップアーティストのDJ MIXなどを発信。国内はもとより海外でも話題になるなど、日本のみならずグローバルに活動の場を広げ、その内容は多岐に渡る。そんな活動の一端を切り取ったと言っても過言ではないMIX CD「AFTER 5 VOL.1」をソロ名義“THE SUITBOYS”の第一弾として発表。

    http://twitter.com/takudj
    http://www.myspace.com/takutakahashi
    http://block.fm/
    http://www.myspace.com/tcyrec
    http://www.m-flo.com
    http://www.suitboys.com/


    http://ifyr.tv/akG
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http:/www.yasutaka-nakata.com
    https://twitter.com/YNOFFICIAL_
    https://soundcloud.com/yasutakanakataofficial
    https://www.youtube.com/c/YasutakaNakataOfficial



    http://ifyr.tv/a1yJ
  • ALISA UENO

    ALISA UENO

    大学在学中の2009年にDJ活動をスタートしたALISA UENO。
    Electric ZooやElectroxなどの国内の大型フェスに多数出演し、国内外の大きなクラブでもプレイしている。
    海外でもDJとして活動する彼女は、メインアクトとしてプレイするイベントの他に、NERVOやAFROJACK、DIPLOやLIL JONといった海外の著名アーティストのオープニングアクトも務め、RITA ORAやICONA POP、STEVE AOKIやCharli XCX等の名だたるアーティストとも共演している。
    YVES SAINT LAURENTやFENDIなどのファッションブランド等のイベントでもプレイし、それらを含めると年間120本を超えるパフォーマンスを行っている。2016年に渋谷区観光大使ナイトアンバサダーにも選ばれ、日本のダンスミュージックシーンの盛り上げ役にも正式に任命されている。
    2015年には、世界No.1女性DJ NERVOの「Hey Ricky」にフィーチャリングアーティストとして参加し、シンガー”ALISA”としても世界デビューを果たした。センス豊かな選曲とエネルギッシュなプレイで一気にフロアロックするALISA。
    英語も堪能な彼女は世界中を飛び回り、様々なカルチャーや音楽、ファッションを吸収し、自身のフィルターを通して新しい作品へと融合させる。その感覚はまさにアーティストだ。
    彼女の独特なヘアスタイル、メイクやファッションから、TOKYO出身の”IT GIRL” としてファッションリーダー的存在のALISAは世界基準で活躍するDJとしても、そのパフォーマンスで数多くの人種を魅了してきた。日本のみならず世界中にファンを持ち、DJ/Producerとして今後も活躍が期待されている。

    http://ifyr.tv/a7Hz
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • MC CARDZ

    MC CARDZ

    1982年和歌山県出身。ヒップホップMCとして地元関西で経験を積むなかドラムンベース(以下D&B)の洗礼を受け現在に至るキャリアをスタート。以後10数年に渡ってD&Bの現場一筋に活動してきたという日本では異色とも言える経歴の持ち主。これまでに数々の国内主要イベントでレジデントMCを歴任してきたことはいわずもがな、名だたる来日アーティストのサイドMCを数多く務めてきたことで知られる。名実共に業界随一との呼び声も高い。近年は、インターネットラジオ局「block.fm」における人気長寿番組の一つであり、国内初にして唯一のウィークリーD&Bショウ「Localize!!」や、国内最大規模を誇るクラブイベントageHa発の情報プログラム「ageHa Radio」のナビゲーターを務めるほか、burn WORLD DJ CONTEST 2014 JAPAN FINALの総合司会や大晦日のageHaメインアリーナでの年越しカウントダウン(2年連続)をはじめ、OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 LAUNCH PARTYにて行われたサウンドクラッシュでチャンピオンの座に輝いたDJ BAKUのサイドMCとして全ラウンドに登場するなど、あらゆるシチュエーションに対応できる確かなスキルとセンスを持ち合わせたマスターオブセレモニーとしてボーダレスに活躍中。新進プロデューサーYELMANと共に進める新プロジェクトが近日公開予定。※REMO-CON / RAVE SAVES YOU feat. CARDZがbeatmania IIDX PENDUALにて現在プレイ可能

    TWITTER : http://www.twitter.com/cardzmc
    FACEBOOK : http://www.facebook.com/MC.CARDZ
    LOCALIZE!! : www.block.fm (w/TETSUJI TANAKA/毎週水曜22:30~24:00)
     

    http://ifyr.tv/a12e
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • VenusLaser

    VenusLaser

    2012・2013・2014年度 と、3年連続、ageHaカウントダウン・ニューイヤーのレーザー演出を担当。
    他にもTREASURE HUNTERS、agePa、EDMS、WONDERLAND、DAISHI DANCEといったageHaを代表するパーティのレーザー演出を担当 2013年は国内最大級のトランスパーティー"CyberTrance2013" や"ハロウィン"なども担当し年間合計33回ものレーザーショーをageHaで披露。
    コンサート関連では、初音ミク(夏祭初音鑑)、アイドル、ビジュアルバンドなど幅広いジャンルのレーザー演出のほか、初の横浜赤レンガ倉庫レーザープロジェクションマッピング、名古屋ボストン美術館でのレーザーマッピングなどレーザーを使用したプロジェクションマッピング作品を披露している。
    その他、VenusLaserオリジナルレーザーの販売、PVやCM撮影時のレーザー演出プログラミング、レーザーシステム「Pangolin」(アメリカ)・「MediaLas」(ドイツ)の国内正規輸入代理のライセンスを所有レーザーショーを中心に幅広く活動を行う、レーザークリエイター集団

    http://ifyr.tv/aayO
  • BABY-T

    BABY-T

    彼にとって「音楽」は幼少期から常に人生に大切な一つの要素として存在していた。 日々に溢れるジャンルレスな音楽の種が彼を“DJ”という職業へと導いてきた。 自然と培われた本物の感性と持ち前のストイックな姿勢が彼の才能を開花させるのに時間がかかるはずもなく、10代で国内外数多くのビッグアーティストと共演を果たす。さらに20代前半には発売したMIXCDが軒並みチャートにランクインしていく。その人気の高さはとどまることを知らず、REMIXを担当したMATT CAB feat.VERVAL(m-flo)の「Touch The Sky」がiTunesにて配信。DJ REMIXとしては異例のiTunesランキング8位を記録するなどプロデュースワークでも実力の片鱗を見せた。 数々のステージを経験し、現在の彼は年間総現場数250本を超え総数40万人の前でプレイ、今の日本で“最も踊らせているDJ”の1人と言えるであろう。 幕張メッセで開催された日本初のEDMフェスティバル【electrox】への2年連続出演 (2014,2015)、コカコーラ社主催の【burn WORLD DJ CONTEST 2014】でのジャパンファイナリスト選出、そして2014年に日本初上陸を果たしたナイトランニングイベント【ELECTRIC RUN】では20000人のクラウドを前にして唯一のオフィシャルDJとしてパフォーマンスを披露。さらになんといっても夏木マリがプロデュースする舞台【印象派NEO】の舞台にて夏木マリ、西島千博と共演を果たすなどフォロワーの話題の中心には常に彼の存在があった。 そのスキルフルなDJテクニックでジャンルの壁と軽々と飛び越えストーリーを紡いでいくオンリーワンなプレイスタイルを武器に彼の活動は日本を飛び越え世界の舞台へと拡がり続ける。

    http://ifyr.tv/a2VT
  • TOKYO POSE POSSE

    TOKYO POSE POSSE

    Tokyo Pose Posse(トーキョーポーズポッセ)は音楽だけでなく、ファッション、ライフスタイル全てを含めて「トウキョウライフ」をより豊かにすることを提案するスタイルで活動する、8人構成の東京を代表するインフルエンサー集団です。
    日本最大のクラブイベントageHa(6,000人規模)ほか都内主要クラブでのレギュラーの地位を10年以上に渡って確立し続け、常に最新音楽をジャンルレスにプレイすることで東京を中心にファッション、音楽シーンで求められ続けています。
    近年では、海外アーティストへの楽曲や衣装提供などにより友好関係を拡大し、アジア地域でのゲストDJ出演のみならずワールドワイドに活動を行っています。

    https://www.tokyoposeposse.com/
    https://soundcloud.com/tokyoposeposse


    http://ifyr.tv/acuy
  • HIJIRI-X

    HIJIRI-X

    1993年東京生まれ、東京育ち。
    高校時代からReggaeの現場に同い年と友人達と毎週のように足を運びNight Lifeの虜になりDJを独学で学び活動を始めることとなる。

    2011年、高校卒業と同時に渋谷でDJを始め、新旧問わないBlack MusicをベースにEDM.Trap.Twerkなどの様々なジャンルをボーダレスに展開する展開力と年間210SET越えの現場での経験に裏打ちされたフロアを読む力を武器とする。

    数々の現場で培った経験から都内有数の有名CLUBなどのPARTYや野外FESなどを中心に様々な客層をロックし幅広い活躍を見せている。
    また、10代のうちからMAINO 2012 JAPAN TOURやRASMUS FABER ALBUM RELEASE PARTY、当時4AMの中心人物であったJesse MarcoのTOKYO TOURなどに出演し早くしてBIG NAMEとの共演も経験。
    最近ではUMFなどでもお馴染みのLaidback LukeやNYのTop DJグループ4AMのリーダーJUS-SKE、更にはHIPHOP界のLegend”Pete Rock”などとも共演を果たしている。

    Red Bull Thre3style 2013 KICK OFF PARTY at BAY HALLにおいては全国の学生代表としてOPENING ACTに抜擢されるなど当時若干20歳ながらも確実にキャリアをすすめており、2013-2014年のカウントダウンにはインドネシア・ジャカルタにある”CLUB IBIZA”に招致され現地のクラウドを熱狂させた。
    更に2014年の3月からは毎月第一金曜日、新木場ageHaで開催されてるageHa Girls up Party”agePa!!”at WATERにて行われている"ALIER"でTOKYO POSE POSSEの一員として若手では異例のRESIDENT DJに抜擢され勢いはさらに増し、同年6月にはわすが21歳ながらも新木場ageHaにて自身プロデュースパーティ”POSING”を成功に導く。そして2014年9月に発表したTOKYO POSE POSSE presentsのPOSE MIX vol.2を担当しmix cloudのHIPHOPチャートで2位を獲得するなど、今後注目すべきアーティストとして目を離すことの出来ない存在である。



    http://ifyr.tv/abAR
  • TJO (Takeru John Otoguro)

    TJO (Takeru John Otoguro)

    BOOKING CONTACT : booking@sugarbitz.com

    TJO Biography

    ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJ。日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。
    東京を中心に日本各地でのクラブ・レジデントパーティーを抱える他、近年では世界中の多様な大型フェスに出演。

    また、ラジオ・パーソナリティーとしての人気も高く”block.fm”では彼のトークを随時楽しめる。冠番組としてはファッション・ブランド “EMPORIO ARMANI”とTJOのタイアップ番組が好評OA中である。

    音楽プロデュースでは、国内外を問わず多岐に渡るアーティストに楽曲を提供。
    楽曲制作の他、DJ MIX作品では、2016年に世界最高峰のダンス・レーベル "ULTRA MUSIC” から日本人初となるMIXCDリリースを実現したことがシーンに衝撃を与えた。

    タレント力が高いバイリンガルDJ。幅広い層からの人気を独占中である。

    http://www.tjodj.com

    TJO Biography (English Ver.)

    TJO also known as “Mr. Open Format” crisscrosses through a wide range of music genres.
    He was born and raised in Paris, France to a half Japanese, half Caucasian father and a Thai mother.

    TJO is in charge of various key residential parties in downtown Tokyo all the while traveling all around world to perform at major dance music festivals.It does not stop there - he is also building his career as a radio host on a dance music program sponsored by fashion brand Emporio Armani at a local club-music radio station, block.fm. He is also a dance music track maker for domestic and international artists.

    In 2016, as his personal project, he released his official mix CD from one of the most demanded dance music labels ULTRA MUSIC as the first Japanese DJ ever.

    The talented DJ, TJO attains international acclaim from a wide range of audience.

    http://www.tjodj.com

    http://ifyr.tv/a1AK
  • YUMMY

    YUMMY

    ハウス、テクノと呼ばれるイーヴンキックサウンドを中心にエモーショナルなDJプレイを得意とする。東京芸術大学美術学部在学中に世界的なDJオーディションで才能を認められた事をきっかけに、avexにスカウトされ house nation(WOMB)のメインDJとして活躍したのち、日本最大のvenueであるageHaでのレギュラーパーティやSUMMER SONIC、ULTRA JAPAN等の大型フェスにも出演。Block.FMで人気番組のパーソナリティを担当中。新時代フィメールDJブームの先駆けとしていち早くIBIZAやアジア圏、北南米等においてもフロアを揺らし、ギネスブック公認世界最大のクラブ、Privilageのメインルームに日本人初の出演を果たしている。2014年にDJ Yummy名義を休止するまでの間、LOUD誌におけるDJランキングで女性史上最高位をマークし続けた。プロデューサーとしてはオリジナルアルバム”D.I.S.K.”でメジャーデビュー以降、定期的にコンセプチュアルなオリジナル作品(Donutz trax)をリリースし、メジャーアーティストやディズニー作品とのコラボレーションも手がけている。アートへの造詣や現場経験を生かし数々の大規模なファッションショー、名門ブランドのミュージック・ディレクターやアンバサダーをつとめ、京都精華大学での講義、TVやCM、ドラマ出演までもこなす独自の存在となっている。2015年よりYummyと名前を改め活動をアップデート、私塾桜木DJアカデミーの設立など、ダンスミュージックを経由した、時代の半歩先をゆくエポックメイキングな活動が今後も期待される。

    オフィシャルホームページ
    http://djyummy.net/

    桜木DJアカデミー
    http://sda.djyummy.net/


    http://ifyr.tv/a27K
  • KAN TAKAHIKO

    KAN TAKAHIKO

    ▼KAN TAKAHIKO
    2005年よりTRACK MAKERとして活動開始。
    2010年、ROC TRAXのコンピレーションアルバム“ROC TRAX JAM REMIXES”に収録されたDEXPISTOLSのリミックスが大きな話題となる。

    盟友SOCCERBOYとの共作によるGRIME MC RQMのリミックスはBEATPORT DUBSTEPチャートにランクイン。世界基準のサウンドクオリティである事を証明した。
    ☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、
    そしてTHE LOWBROWSのアルバム“EMOTION”への参加等
    東京を代表するTRACK MAKERの一人としての地位を築きつつある。

    http://kantakahiko.blogspot.com/

    http://ifyr.tv/a2xH
  • HyperJuice

    HyperJuice

    2013年、fazerockとharaの2人により結成されたサウンドチーム。
    湘南乃風、MINMIなどへの楽曲提供を始め、藤井隆、80KIDZ、Pa’s Lam System他数々のRemixや、メルセデス・ベンツ、ALLIEといったCMソングまで多岐にわたるプロデュースワークを担当。
    ジャンルレスで熱狂的な盛り上がりを見せるDJ、生演奏を取り入れたLIVE SETでも注目を集め、ULTRA JAPAN 2015を始めとする大型フェスやBOILER ROOMなど年間様々なパーティーに出演、最大15都市を巡る全国ツアーを実施。
    クラブミュージック専門ラジオ局block.fmではレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを長年担当し、ミクスチャーを掲げる幅広い活動で支持を集める。

    2014年夏にリリースした盟友Pa’s Lam Systemと限定プレスのスプリットEP「Hypa’slam EP」は即日完売。そして同年10月にデビューEP「TRAPPIN RIDDIM EP」を発表し、iTunes Japanダンスチャート1位、総合チャート10位を記録。
    2015年9月、1st Mini Album「Lights」をリリース。代官山UNITでのリリースパーティー、全国リリースツアーを成功させ、収録曲「City Lights」のアカペラ公開後は100を超えるRemixがインターネット上にアップされた。初の野外フェスとなる「ULTRA JAPAN 2015」や国内最大級のサウンドシステムの祭典「Outlook Japan Festival」に出演。
    2016年、英国の人気Grimeレーベルである「Butterz」を主宰するElijah & Skilliamの呼び掛けにより「BOILER ROOM Tokyo JP Grime All-Stars」でプレイ。プロデュースワークでは、メルセデス・ベンツ “New C-Class Coupé” と”The New CLA”のCM曲を続けて手掛けたことで話題に。同年8月に「HyperJuice × Habanero Posse - Fiyahhhh feat. J-REXXX」をリリースし、9月にはHyperJuice主催ライヴイベント「HYPE ME vol.1」を開催。
    2017年、Beat Buddy Boiが出演するカネボウの日焼け止めALLIEのWeb CMや、湘南乃風「Hyper Something feat. INFINITY 16, SALU, J-REXXX」の楽曲プロデュース、藤井隆「ナンダカンダ」のRemixを手掛けたことでクラブシーンを飛び越え知名度が急上昇。6月にこれまで手掛けたメルセデス・ベンツ、ALLIEのCMソングを収録した、コンセプトシングル「DAY」「NIGHT」を2作連続でリリース。

    既存の全ての型にはまらない、彼らの音楽に踊らされる事間違いなし。


    http://ifyr.tv/a8r6
  • LOUD

    LOUD

    LOUD (NANO records)
    Members: Eitan Reiter & Kobi Toledano
    Genre: Psychedelic

    イスラエル・ハイファ出身の2人組。世界のトランスシーンにおいて、今最も興味深く、ホットな活動をしているアーティストがLOUDである。Kobi ToledanoとEitan Reiterは2006年からLOUDとして活動を開始。ハイクオリティーな楽曲の制作を始めた。
    彼らの楽曲はオールドスクールなトランスの名曲と、最新のカッティングエッジなサウンドを融合したマッシュアップ的手法に特徴をもつ。それらの楽曲がダンスフロアを想像を超えた狂気の渦に巻き込むことは、彼らが出演したパーティーのアフタームービーの数々を見れば一目瞭然である。彼らは伝えるべきスペシャルな世界観を守るため、ファッションやフォーマリズムのドグマに陥ることを拒絶し、独自の姿勢を貫いてきた。その姿勢は、次世代のサイケデリック・ミュージックを切り開こうとする意欲に満ち満ちている。彼らはこれまでに4枚のオリジナル・スタジオアルバムを発表しており、自身の手によるリミックスアルバムやコンピレーション、多数のEPを発表しているほか、シーンを牽引する著名サイトランスアーティスト/レーベルの多くに楽曲を提供し、コラボレーションやリミックスも積極的に展開している。そのうち、日本国内で特に著名なアーティストといえばハルシノゲン、ソンカイト、アストリックス、エースベンチュラ、パーフェクトストレンジャー等の名前が挙がるだろう。昨年2014年には、世界中地図を塗りつぶすほどの頻度でツアーを敢行し、数多くのビッグフェスで披露したそのパフォーマンスによってLOUDの真価を証明した一年となった。そして2015年。OZORAフェスティバルで披露するLOUD BANDでの生バンドスタイルのパフォーマンスによって、新たな高みへと向かう彼らが、11月にいよいよ日本で初の本格的なツアーを始動する。
    耳に触れれば魂が解き放たれる。彼らが日本にやってくる!!日本のみんな、準備はいいか!? Play it LOUD!

    □Facebook
    https://www.facebook.com/loudrive
    □Soundcloud
    https://soundcloud.com/loudmusic
    □Youtube
    https://www.youtube.com/user/KOBILOUD

    LOUD live @ Boom Festival 2014 - Full Set [HD]
    https://www.youtube.com/watch?v=HxbnlpX9U0Y

    LOUD (Small Talk when rain finish)@ NEVERLAND Festival (Israel 2012)
    https://www.youtube.com/watch?v=fRMh6hmkhlk
    DAIJIRO

    http://ifyr.tv/acGC
  • DJ INAGEE

    DJ INAGEE

    Eeath Wind & FireのSeptemberが新曲だった頃から札幌でDISCO通い。18歳で上京、キサナドゥ、ナバーナに始まりマハラジャ、ゴールド、M-CARLO、ジュリアナTOKYO、RING、YELLOW、ベルファーレ・・・ほとんどすべてのメジャーダンスシーンを体験。DJキャリアは32年目を迎えた。

    クラウドと作り出されるフロアの雰囲気は"DJ INAGEE UNIT”とも
    表現される一体感。ジャンルを超える飛び道具満載のMASH UPを
    駆使してのプレイを特色としている。

    マッシュアップメーカーとしては
    MUSTACHE MASH MASTERのクリエーター名も持ち、
    各国のDJやRADIO、PODCASTなどで多数使用されている。

    数多くの海外のフェスにも参加し、2013年にはベルギーTomorrowlandへの日本発ツアーの
    起案者として、JTBのサポートを受けてツアー化させ、70名余りの日本人をフェスに参加させ、
    YOUTUBEでの生放送で日本国旗を振る姿が世界に中継されるなど、自他ともに認める
    日本を代表するPARTY PEOPLE。2014年、2015年、2016年、2017年もTomorrowlandに参加、
    オフィシャルのFACEBOOKページには、2年連続して大写しで写真が掲載された。

    現在のレジデンシーはWho Is Ready To Jump!@ageHaなど。
    他にもageHaやWOMB、Visionなどで海外アーティストを招いたパーティーを中心に数多くプレイし、
    これまでにFERRY CORSTEN,YVES V,HARD ROCK SOFA,TJR,DUBVISION,THOMAS GOLD,DENIZ KOYU,KRYDER,TOM STAAR,MATISSE&SADKO,DADDY'S GROOVE,THOMAS NEWSON,MARK SIXMA,LAZY RICH,PARIS&SIMO,Curbi,Ben Nickyなどの
    来日アーティストと共演。



    http://ifyr.tv/a12p
  • ROLF U DIV

    ROLF U DIV

    EDM,ELECTRO,PROGRESSIVE,TECHNOを中心にグルーヴでフロアを引っ張るプレイが信条。
    特にEDMとELECTROを多彩に操り、対称的な音にも関わらずロングミックスするplayは圧巻。
    Mashupなどは一切使わず、CDJ3台を駆使し、その場で多様なMIXやスクラッチを繰り広げる圧倒的なテクニックで、常にオーディエンスの期待を超えたplayを見せる。
    新木場ageHa,VISION,WOMBなどのBig Clubのメインフロアにも出演し、数多くのBig Partyにも出演を果たしている。
    過去には
    「Daddy's Groove」「TJR」「Kill the noise」「LAZY RICH」「Kryder」
    など人気ARTISTともメインフロアにて出演を果たす。

    http://ifyr.tv/a8qy
  • 23TO

    23TO

    Electro Houseを主軸にDnB, TRAP, DubStep, Hard Style, を織り交ぜ緩急をつけたプレイスタイルを得意とする。 特にオリジナルMashupには定評があり、海外のDJからも評価され使用されている。 次々と繰り出されていくスピード感溢れるプレイと、複数の曲が重なり合って作られるオリジナルなサウンドでクラウドをロックし、 BIGイベントでは欠かせない存在となっている。

    Fumito mostly spins ElectroHouse, DnB, Trap, DubStep, HardStyle, varying the tempo to create his set. His original mashup tracks in particular have gained fame and are also used by international DJs. He creates his signature sound by overlapping tracks with speedy mixing, rocking the crowd at big events and becoming an established presence.

    https://www.mixcloud.com/23TO/418-at-ageha-who-is-ready-to-jump-23to-promo-mix/

    http://ifyr.tv/acuJ
  • Hecto-Pascal

    Hecto-Pascal

     2004年DJ活動開始。デビュー以来、ageHa, WOMB, SOUND MUSEUM VISION, club asia, warehouse702, club camelotなど都内主要CLUBにてTrance, Progressive House, EDMを軸に様々なジャンルをプレイしそのキャリアの礎を築く。
     グルーヴ感溢れるトラックに綺麗なサウンドを織り交ぜる独特のプレイが特徴的。ジャンルをクロスオーバーしながら常にその時々でフレッシュな曲を選択しフロアを惹きつけるそのセンスには定評があり、キャリア10年目を迎えた2014年、クラブサイトiLOUDのDJ人気投票国内の部にて初登場42位にランクイン。
     現在は、新木場ageHa BOX/WATERにて開催のGlobal Airwavesなどのパーティー及び DeNAが運営する双方参加型の仮想ライブ番組「TOKYO EDM TV」の毎月第2・4週金曜枠"TRANCE WEEKEND by Global Airwaves"に出演している。

    【Facebook】  http://www.facebook.com/HectoPascal
    【Mixcloud】  http://www.mixcloud.com/HectoPascal/
    【Twitter】  http://twitter.com/hPa__

    http://ifyr.tv/a5Wy