EDIT EVENT
FRIDAY / 2015.10.30

ageHa × ASOBISYSTEM presents
ASOBINITE!!! HALLOWEEN 2015
-MIDNIGHT CIRCUS DAY1-

日本最大級のハロウィンパーティー開幕! 真夜中のサーカスをテーマに繰り広げられる舞踏会、ageHaオールスターズが夢の共演を果たす!賞金総額は100万円と超豪華な仮装コンテストは2日連続で開催!! さらに全員参加型の3Daysブキ抜きフォトコンテストも! ミッドナイトサーカスのスタートは世界を股にかけるASOBISYSTEMとageHaの強力コラボが今年も実現!

ageHa × ASOBISYSTEM presents
ASOBINITE!!! HALLOWEEN 2015
-MIDNIGHT CIRCUS DAY1-

PARTY REPORT
2015.10.30.FRI
OPEN 21:00
□前売プレイガイド / ADV TICKET​
早割:2,500yen / 限定100枚
(販売期間:9/11〜9/17 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]  SOLD OUT

一般前売 (優先入場):3,000yen
(販売期間:9/24〜10/29 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

2F席付きチケット (優先入場):5,000yen
(販売期間:9/24〜10/29 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

2Daysコンボ (優先入場):¥5,000
(販売期間:9/24〜10/29 18:00)
[ご購入はこちら / Ticket Available]

■e+ (イープラス)
http://eplus.jp/sys/T1U21P0421360090
■iFlyer
http://iflyer.tv/en/event/246227

□VIP Reserve
reserve@ageha.com
INVITATION TICKET INVALID
インビテーション・チケット 使用不可
ageHa PARKING OPEN
ageHa SHUTTLE BUS TIMETABLE
シャトル・バス 時刻表
3:30より前のシャトルバス
はチケットなしでご乗車頂けます。
You don’t need a ticket to get on a bus before 3:30.
Please stand in line at the bus stop.
MORE INFO ASOBISYSTEM
iFLYER

日本最大級のハロウィンパーティー開幕! 真夜中のサーカスをテーマに繰り広げられる舞踏会、ageHaオールスターズが夢の共演を果たす!賞金総額は100万円と超豪華な仮装コンテストは2日連続で開催!! さらに全員参加型の3Daysブキ抜きフォトコンテストも! ミッドナイトサーカスのスタートは世界を股にかけるASOBISYSTEMとageHaの強力コラボが今年も実現!

日本中がお祭りと化すハロウィン前日のこの夜は昨年に続きASOBISYSTEMとageHaが強力タッグを組み驚きと喜びに満ち溢れたパーティーを開催!

ageHa人気パーティーASOBINITEのハロウィンバージョンにはレジデントの中田ヤスタカはもちろん、SHINTAROやbanvoxというULOTRA JAPANにも出演しワールドワイドに活躍する面々に加え、覆面LEDユニットCTSなどバラエティに富んだ内容に!人気モデルA☆LUCKYやMIX CD100万枚以上のセールスを誇るFUMI☆YEAH!!などがラインナップ!
ISLANDは女性DJ陣に加え、世界を股にかけ活躍するハイパーメディアクリエーター高城剛が登場!
WATERではおなじみの野外レゲエダンス!
そしてまさにサーカス!なパフォーマンスの数々と演出!

と、全フロアひと時も息の抜けない舞踏会が繰り広げられる!


豪華審査員とともに贈る仮装コンテスト、全員参加型の#SELFIEフォトコンテストも開催。
なんと賞金総額は100万円!

詳細は、特設サイトをチェック!
http://www.ageha.com/halloween2015


日本最大のサーカスへようこそ!

  • ARENA

    ASOBINITE!!! HALLOWEEN 2015

    RESIDENT
    中田ヤスタカ (CAPSULE)
    GUEST
    SHINTARO / banvox
    LIVE
    CTS
    LINE UP
    RAM RIDER
    DJ A☆LUCKY
    DJ FUMI★YEAH!
    SONE
    PERFORMER
    CYBERJAPAN DANCERS
    ageHa POLE DANCERS
    CIRCUS PERFORMERS
    and more PERFORMERS
    MC
    CARDZ
    VJ
    滝紘平
    REZ
    Jericho
    コンテスト審査員
    バンビーノ / 高城剛 / 宮城舞
    EDM / ELECTRO / DUB STEP / TRAP
  • ISLAND

    HOLY GHOST

    GUEST
    高城剛
    COOKIE
    LINE UP
    DJ KYOKO
    DJQP
    AKANE SUDA
    CLM (中田クルミ)
    SAKI SATO
    HOUSE
  • WATER

    FEVER HALLOWEEN

    SOUND
    MASTERPIECE SOUND
    BLACK GOLD SOUND
    POWER PLAYERZ
    ICHI-LOW (CARIBBEAN DANDY)
    DANCER
    #TEQUILA_BUSTERz
    JA to JA
    sway
    miharu
    milky
    龍造
    Ma!ky
    DANCEHALL / REGGAE
  • BOX

    ASOBINITE!!!

    LINE UP
    DJかなみる
    (from おやすみホログラム)
    DJギズモ
    (篠崎こころ from プティパ -petit pas!-)
    DJ四捨五入
    (from エレクトリックリボン)
    しもっきー
    (a.k.a.自称下北沢の守り神)
    大天使ためてゃん
    (為近あんな)
    DJちぇけらっちょ a.k.a 八月ちゃん
    (from おやすみホログラム)
    DJみねおか
    (アニクラTMA)
    ぱいぱいでか美 × ユリナ
    (住所不定無職)
    Humungus
    (TREKKIE TRAX crew)
    西村ひよこちゃん
    ALL GENRE
RELATED MEDIA
ASOBINITE!!! HALLOWEEN 2014 produced by ageHa × ASOBISYSTEM
ageHa Halloween 2015 -MIDNIGHT CIRCUS-
ARTIST ANNOUNCE
  • 中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    中田ヤスタカ

    音楽家・DJ・プロデューサー

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。

    ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。

    音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。

    また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。

    9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。

    クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

    http:/www.yasutaka-nakata.com
    https://twitter.com/YNOFFICIAL_
    https://soundcloud.com/yasutakanakataofficial
    https://www.youtube.com/c/YasutakaNakataOfficial



    http://ifyr.tv/a1yJ
  • SHINTARO

    SHINTARO

    2013年RedBull Thre3Styleに日本代表として世界大会に出場。初出場で史上最年少かつ開催国外DJ初となる世界制覇を成し遂げ、アジア人としても初となるRedBull Thre3Style World Championとなる。ボーダーレスな選曲とテクニカルなスクラッチで構成される彼の革新的なプレイスタイルは世界各国からも称賛され、ENCORE FESTIVAL、Amsterdam Dance Event (ADE)やULTRA JAPANでは2年連続メインステージに登場。2015年からは本格的に楽曲制作を開始。年末にはChopper EPとして初のオリジナル楽曲EPをTREKKIE TRAXよりリリース。今後のプロデュース作品に注目が集まっている世界のシーンを席巻する軌跡をたどっているDJ/プロデューサーである。

    http://shintaro.com/

    http://ifyr.tv/a6mg
  • CTS

    CTS

    Circle/サークル(vo)、Triangle/トライアングル(syn)、Square/スクエア(DJ)からなる、謎のLED覆面ユニット。
    世界中で爆発的な盛り上がりをみせるダンスミュージックサウンドを、独自の解釈でPOPSに落とし込み再構築した新機軸のサウンドと、日本語と英語を融合した独特のアプローチの歌詞世界観が「最新型ダンス・ポップサウンド」と大きな話題を呼ぶ。2012年10月にリリースされた1st EPから、2013年2月、ユニバーサルミュージックへのメジャー移籍後、初のパッケージ作品となるメジャーデビューにしてベスト盤「THE BEST OF CTS」まで、これまでリリースしたオリジナル作品が6作連続でiTunesダンスチャート1位を獲得。総合チャートでも毎回TOP5入りを果たし最高3位を獲得するなど、新人アーティストとしては異例の活躍を見せている。 2013年「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2013」への出演を皮切りに、新木場ageHa、渋谷VISIONをはじめとした都内大型クラブイベントに多数出演。2013年大晦日に渋谷クラブクアトロ他3カ所で開催されたロック系ライブイベント「LIVE DIGA JUDGEMENT」や、今年2014年1月4日に幕張メッセにて行われたEDM系史上国内最大のニュー・イヤーズ・パーティー「electrox」への出演等、ダンスシーンからロック、ポップスシーンまでジャンルの垣根を超え活動している。


    ■ Official HP : http://cts-official.com/
    ■ Universal Music Official HP : http://www.universal-music.co.jp/cts
    ■ Facebook : https://www.facebook.com/CircleTriangleSquare.jp
    ■ SoundCloud : https://soundcloud.com/cts-signal-posse


    http://ifyr.tv/a6RD
  • banvox

    banvox

    東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。
    2011 年より活動を開始し、同年にインターネットレーベルMaltine Records よりリリースしたデビュー作『Intense Electro Disco』が僅か2 日間で4,000DL を記録。
    2012 年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2 位獲得という快挙を成し遂げ、更にAmazon Mp3 ダンスチャート1 位、iTunes ダンスチャート4 位、とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJ シーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。
    その作品群はDavid Guetta やDirtyloud、BBC Asian Network 等に激賞され、2013 年にはTHE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013 やBIG BEACH FESTIVAL 13、Road to Ultra 等 名だたるパーティーにも出演。
    以降deadmau5 主宰のレーベルmau5trap からForeign Beggars ”Flying To Mars Banvox Remix”、deadmau5 やSteve Aoki の作品をリリースする米大手レーベルULTRA RECORDS からMNDR"UBCL(Banvox Remix)" 等海外アーティストのリミックスを立て続けに担当。
    2014 年にはiTunes がその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、リリースしたシングル『Connection/Spin It Back Now』『Love Strong/Watch Me Dance』はそれぞれiTunes ダンス/ エレクトロニックチャートで1 位を獲得。
    4 月には自身初となるCD 作品『Watch Me Dance』をタワーレコード限定でリリースし同作はタワーレコードのレコメンドタイトル”タワレコメン”にも選出。同月開催されたSkrillex の日本でのClub Gig では共演を果たす。さらに9 月にはDJ としてULTRA JAPAN 2014 のメインステージに出演し、12 月にリリースしたファーストフルアルバム『Don’t Wanna Be』はiTunes ダンスチャートで1 位、総合アルバムチャートで4 位を記録した。
    その勢いは留まる事を知らず、2015 年2 月には話題のGoogle AndroidGoogle Android CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲プロデュースを担当。同曲は音楽検索アプリ最大手Shazam ジャパンチャート1 位を記録し話題に。そして5/20 にリリースした『Summer / New Style』はiTunes ダンスチャートの1 位2 位を独占。立て続けにリリースしたEP『At The Moment』では自身初となるMV も公開。
    11 月には2度目となるGoogle Android CM 楽曲を担当。同CM に起用された”Watch Me”は米大手配信サイトBeatport Dubstep Chart、iTunes Dance Chart、そしてShazam Japan Chart で1 位と三冠を達成。その注目度の高さを証明した。
    ライブ出演としてはULTRA KOREA、ULTRA EUROPE 等海外フェスへの出演。ULTRA KOREA ではSkrillex とも再会しパフォーマンスと楽曲を賞賛される。そして7 月には国内最大級のフェスティバル、フジロックフェスティバル2015 出演。さらに2年連続となるULTRA JAPAN 2015 への出演を果たす。同年大晦日にはCOUNT DOWN JAPAN 15/16 へも出演し同年を締めくくった。
    さらに2016 年4 月にはモード学園の新CM 楽曲プロデュースを担当。5 月からは自身のソロ作の連続リリース、そして”Red Bull Summer Edition Music Playlist”へのエクスクルーシブ楽曲提供、さらには米ジャージークラブシーンの第一人者、R3LL とのコラボレーション、『DOWN』がDim Mak よりリリース。
    時代の先を行くそのクリエイティビティーはPorter Robinson、Madeon、Getter、Flux Pavilion、Bear Grillz 等ワールドクラスのアーティストがビッグフェスやオウンドメディアで楽曲をプレイしているという事実からもその評価の高さが伺える。
    banvox が繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    ■URL
    【オフィシャルサイト】 http://banvox.net/
    【YouTube】 https://www.youtube.com/user/banvoxofficial
    【SoundCloud】 https://soundcloud.com/banvox
    【Twitter】 https://twitter.com/banvox
    【Facebook】 https://www.facebook.com/banvoxMUSIC



    http://ifyr.tv/a58w
  • RAM RIDER

    RAM RIDER

    90年代中頃より活動を開始、自主レーベルからリリースした作品が一部で話題となり、それをきっかけに数多くのトップアーティスト達のリミックスを手がける。2000年以降はDJ、リミキサー、アレンジャーとしての経験を活かし楽曲提供や作詞、編曲、それらを総合したプロデュースへの道を進み、2004年に自らもヴォーカルをとる形でデビュー。スマッシュヒットとなった 1st Album「PORTABLE DISCO」、ソロボーカルと豪華ゲスト参加の2枚同時という形でリリースされた「AUDIO GALAXY」などオリジナルアルバム3枚に加え、シングル6枚、リミックスアルバム2枚をリリースしている。LIVEではELワイヤーやレーザー、LEDを駆使し「音と光」をテーマにしたパフォーマンスを展開、クラブを中心にライブハウス、国内外のフェスなど数多くのステージに出演。DJでは様々なジャンルのアンセムをマッシュアップするスタイルでクラブ初心者からヘビーリスナーまで幅広い支持を得る。現在は自身のリリース、ライブ、DJ と並行しソロシンガー、バンド、アイドルと数多くのアーティストのプロデュースや、TV、映画、舞台への楽曲提供で活動の幅を広げている。

    http://ifyr.tv/alc
  • DJ A☆LUCKY (荒木さやか)

    DJ A☆LUCKY (荒木さやか)

    DJ A☆LUCKY aka SAYACA (荒木さやか)

    某ギャル系人気雑誌の専属モデルとしての顔をもつDJ A☆LUCKY a.k.a SAYACA。
    TV、雑誌多くのメディアで活躍する中、2009年より本格的にDJをスタート。
    彼女の華やかしいルックスのイメージとは裏腹に、DJブースに立つと、TECHNOからBREAKBEATS、そしてTECH HOUSEやEDGEの効いたELECTROまで良い意味で期待を裏切るプレイスタイルはまさに自由自在。
    音楽センスが最も求められるDJに出会ったのも必然であったかもしれない。
    GROOVEを大事にする選曲と繊細なMIXを手掛けるDJ A☆LUCKY a.k.a SAYACAのMUSICストーリーは今も尚進んでいる。


    http://ifyr.tv/a6UW
  • DJ FUMI★YEAH!

    DJ FUMI★YEAH!

    DJ FUMI★YEAH! PROFILE

    今やCDセールスが80万枚を超えるトップDJへと成長した若き才能。

    “メガミックス”を武器とし、類い稀なるミックスセンスとジャンルにとらわれない幅広い選曲で多くの支持と絶大な人気を集めている。

    「avex trax」や「ビクターエンタテインメント」などの大手メジャーレコード会社からのCDリリースや、インテリアショップ「Francfranc」のオリジナルMIXCDなども手がけ、今までにBillboard JAPANインディーズチャート第1位、オリコンインディーズチャート第2位、TSUTAYA CDランキング第1位、Wonder Goo CDランキング第1位、iTunesアルバム(R&B/ソウル、ダンス)チャート1位、TBSテレビ ランク王国 月間洋楽アルバム売上げ第1位など、数々の作品が軒並みCDトップチャートにランクイン、"Male DJ No.1" の売り上げを叩き出している。

    そして2年連続で、数々のビッグアーティストとともに、DJで唯一「Billboard JAPAN Independent Artist Of The Year」にもノミネートされた。

    また、DJのみならず、トラックメーカーとしても精力的に活動しており、
    洋楽メガヒット曲Spankers/Sex On The Beachや、Kat DeLuna/Wanna See U Dance、世界のヒップ・スター Bob Sinclar、R.I.O.、DJ Antoine、KAYなど海外アーティストのオフィシャルリミックスも手がけている。
    Francfran20周年のアニバーサリー企画"DANCING AROUND THE GLOBE"では日本のクラブシーンを代表する一組として選出され、オリジナル曲を提供。

    更にはファッションショーの音楽プロデュース、イベントのオーガナイズ等々、多方面でその才能を発揮している。
    現在では都内から地方のゲスト出演まで、毎月全国の数多くのイベントに出演。今後は楽曲プロデュースやリミックス制作、新たなオフィシャルMIX CDのリリースも数多く予定されており、更なる活躍が期待される。

    アメブロ http://ameblo.jp/djfumiyeah/
    Twitter https://twitter.com/djfumiyeah
    Facebook http://www.facebook.com/eto.fumiya


    http://ifyr.tv/a53i
  • SONE

    SONE

    「DJ SONE」

    2007年よりDJ活動開始。弱冠26歳にして、年間20万人以上を動員する「ageHa」のResidentを務める。海外アーティストのイベントにLine upされることが多く、過去には〝Afrojack″〝Bingo Players″〝R3hab″〝TJR″〝Ookay″〝W&W″〝Yellow Claw″など50組以上の人気アーティストのサポートActを行った。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバル「electrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つて通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。同年Nicky Romeroの公演のオープニングアクトも担当した。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。2014年にはMitomi Tokoto率いるCyberJapanの国内屈指の人気Party「BIKINI NIGHT」にも出演。2015年には世界14ヶ国中で開催され、No.1 EDM DJを決めるコンテスト『Miller SoundClash』のファイナリストにも選出された。2013年からはDJ MASAYAと楽曲制作プロジェクト【Guilty Pirates】を開始。オリジナルのデビュー曲『Restart』を含む4曲をBeatport・itunesにて配信。2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。また、2014年8月にDJ HOSAKA,DJ BABY-Tと共作で『WMC-white-』をiTunesでリリース。この作品がダンスチャートのアルバムランキングにおいて1位を獲得。26歳とまだ若手ながらageHa,ELE,ATOM,WOMBと言った日本を代表するCLUBのメインフロアでもSpinし、東京の有名CLUBはもちろん地方へのGUEST出演も多い。

    http://ifyr.tv/a5Tr
  • CYBERJAPAN DANCERS

    CYBERJAPAN DANCERS

    日本を代表するゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」 House Music プロデューサーでもある MITOMI TOKOTO が結成、25名近くのダンサーを擁するチーム。プロのダンサーから、モデル、ポールダンサー等、様々な顔を持つルックスにも秀でたメンバーが集まり、日本全国のみならず、海外でのその活躍の場を広げる。
    マネージメントは、CYBERJAPAN inc.
    日本全国の主要クラブで、もっとも数多く出演、さらにアジア圏 韓国(Club M2, Ellui等)、中国、シンガポール(Zouk)、マレーシア、インドネシア、バリ、台湾などのクラブ、イベントにも出演。2012年には、世界最大のフェスUltra Music Festival Koreaにも出演。
    PACHA IBIZA, HED KANDI, COCOON, DEFECTED In The House と言った国際的なパーティーブランドにも多数出演。
    ダンサーに限らず、日本の人気ランジェリーブランド『Ravijour』にモデルとして出演、TVにも登場するなど、クラブ以外でも大活躍中!
    過去共演したアーティストは、David Guetta (Gogo Dancers & "Everytime We Touch" MV出演), m-flo, 2NE1, Afrojack, Tiesto, Skrillex, Cosmic Gate, Ferry Corsten, DJ Chuckie, Norman Doray, Sven Vath らと言った世界のビッグネームが名前を連ねる。


    CYBERJAPAN DANCERS on Facebook
    http://www.facebook.com/cyberjapandancers

    Agency (CYBERJAPAN)
    http://www.cyberjapan.tv/

    twitter
    http://twitter.com/cyberjapantv

    http://ifyr.tv/a2WU
  • バンビーノ

    バンビーノ



    http://ifyr.tv/acDP
  • 高城剛

    高城剛

    1964年葛飾柴又生まれ。
    日大芸術学部在学中に「東京国際ビデオビエンナーレ」グランプリ受賞後、
    メディアを超えて横断的に活動。
    著書に『「ひきこもり国家」日本』(宝島社)、『オーガニック革命』(集英社)、
    『私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。』(マガジンハウス)などがある。
    自身も数多くのメディアに登場し、NIKE、NTT、パナソニック、プレイステーション、
    ヴァージン・アトランティックなどの広告に出演。
    総務省情報通信審議会専門委員など公職歴任。
    2008年より、拠点を欧州へ移し活動。
    現在、コミュニケーション戦略と次世代テクノロジーを専門に、
    創造産業全般にわたって活躍。


    http://ifyr.tv/acHP
  • 宮城舞

    宮城舞

    生年月日 : 1988年2月19日
    出身地 : 神奈川県
    血液型 : A型 星座 : うお座
    趣味 : 格闘技観戦
    特技 : 下段回し蹴り

    http://ameblo.jp/maimiyagi/
    http://www.ns-p.jp/talent/miyagi-mai

    http://ifyr.tv/abPN
  • MC CARDZ

    MC CARDZ

    1982年和歌山県出身。ヒップホップMCとして地元関西で経験を積むなかドラムンベース(以下D&B)の洗礼を受け現在に至るキャリアをスタート。以後10数年に渡ってD&Bの現場一筋に活動してきたという日本では異色とも言える経歴の持ち主。これまでに数々の国内主要イベントでレジデントMCを歴任してきたことはいわずもがな、名だたる来日アーティストのサイドMCを数多く務めてきたことで知られる。名実共に業界随一との呼び声も高い。近年は、インターネットラジオ局「block.fm」における人気長寿番組の一つであり、国内初にして唯一のウィークリーD&Bショウ「Localize!!」や、国内最大規模を誇るクラブイベントageHa発の情報プログラム「ageHa Radio」のナビゲーターを務めるほか、burn WORLD DJ CONTEST 2014 JAPAN FINALの総合司会や大晦日のageHaメインアリーナでの年越しカウントダウン(2年連続)をはじめ、OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 LAUNCH PARTYにて行われたサウンドクラッシュでチャンピオンの座に輝いたDJ BAKUのサイドMCとして全ラウンドに登場するなど、あらゆるシチュエーションに対応できる確かなスキルとセンスを持ち合わせたマスターオブセレモニーとしてボーダレスに活躍中。新進プロデューサーYELMANと共に進める新プロジェクトが近日公開予定。※REMO-CON / RAVE SAVES YOU feat. CARDZがbeatmania IIDX PENDUALにて現在プレイ可能

    TWITTER : http://www.twitter.com/cardzmc
    FACEBOOK : http://www.facebook.com/MC.CARDZ
    LOCALIZE!! : www.block.fm (w/TETSUJI TANAKA/毎週水曜22:30~24:00)
     

    http://ifyr.tv/a12e
  • 滝紘平

    滝紘平

    1983年、福岡生まれ。

    2005年より今は亡き下北沢WEDGEにてクラブVJとしてのキャリアをスタートさせ、その後約一年で100本を越えるパーティーに出演するようになる。

    多数の機材を組み合わせて繰り出される映像、オリジナルのスクリーンやカラーレーザー、ミラーボールまで駆使し、空間をmix。その視覚的、空間的影響力は「いわゆるVJ」に留まらない。特にピークタイムは氏のプレイが最も鮮やかに展開する時間帯だ。

    現在はプロデューサー/DJの中田ヤスタカ(capsule)のVJを中心に、活動範囲を日本全土から世界に拡大しながら自身の年間出演回数を塗り替え中。また、*TAKIkikikiki!!!!!*名義で「東狂」エレクトロシーンの視覚刺激担当としても暗躍している。

    そして、始末のおけない「JPOP-DJ」としての顔を持ち合わせていることもアナウンスしておく。500曲を越える洗練されきっていない和製ポップスを武器に、大合唱とコール&レスポンスでフロアをカラオケボックスに変容させる様は時に嘲笑を買うことも。「朝5時から」を主なプレイタイムとし、こちらも全国各地でゲリラ的に活動中。


    http://ifyr.tv/a1Fh
  • REZ

    REZ

    2012年12月より各々VJとして活動していたKAZOE NOBUAKIとblok mが
    ビジュアルライブユニットとして結成し始動。東京のクラブシーンを中心に活動を展開している。

    REZの"視覚表現"は音楽と映像と照明を一体化させ瞬間瞬間を刻み、
    より空間としてのフロアをオーディエンスに感じさせる。
    その手法は、VJというプレイを基盤としながらも時にその枠に捕われない演出を取り入れ、
    視覚表現としてフロアへ返される。

    VJ REZ is a TOKYO based VJ team.REZ has two members,Nobuaki Kazoe&TakuyaMiyagawa.
    has working extensively with various events and large scale festival,collaborating with top DJs.
    Their VJ play based on the knowledges of technology and the creativity senses garner immense praise.
    In 2013 2014,
    REZ play VJ in New year eve event at ageHa( http://www.ageha.com/ )
    and in SummerSonic( http://www.summersonic.com/2014/ ),
    SonicMania( http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/2014/ ) Electrox( http://www.electrox.jp/14/ ).

    In recent years,along with their VJ work,REZ has been active in CG/motiongraphics creation and direction.
    For example directed visuals of NIKE’s event and various artist concert.

    [co-star]
    Aly&Fila,BASS JACKERS,BINGO PLAYERS,BLASTER JAXX,Borgeous,Botnek,CROOKERS,DANNY AVILA,DARKO ESSER,DIRTY SOUTH,Doctor P,DENIZ KOYU,Derrick May,DIEGO MIRANDA,DIMITRI FROM PARIS,DON DIABLO,DUB VISION,ESTIVA,FEED ME,FEENIXPAWL,Ferry Corsten,Hard Rock Sofa,HEADHUNTERZ,INFECTED MUSHROOM,JAUZ,Jewelz & Sparks,Julian Jordan,Kill The Noise,KREWELLA,KRYDER,Laidback Luke,LAZY RICH,Lush & Simon,Marcus Schossow,Mark Knight,Mat Zo,Michael Calfan,Milo & Otis,MUST DIE !,NERVO,OOKAY,Paris & Simo,PEGBOARD NERDS,Quentin Mosimann,QUINTINO,RASMUS FABER,SANDER VAN DOORN,Seven Lions,Shogun,Sidney Samson,STEVE AOKI,SWANKY TUNES,Thomas Newson,TJR,TORRO TORRO,YELLOW CLAW,W&W,ZEDS DEAD[A to Z]
    ☆TAKU TAKAHASHI(m-flo),DAISHI DANCE,DEXPISTOLS,DJ KAORI,DJ KYOKO,DJ YUMMY,ISHINO TAKKYU,KAZUMA TAKAHASHI,KEN ISHII,KICK OFF,MITOMI TOKOTO,REMO-CON,SHINTARO,SHINICHI OSAWA,YOJI,80kidz[A to Z]



    [VJ略歴]
    ◆2012年
    ・ageHa COUNTDOWN-ANTHEMS-にARENAのVJとして出演。それに伴いVJ REZとして始動。

    ◆2013年
    ・東京タワーで行われた"Nike Presents: NIKEFUEL × TOKYO TOWER 55TH ANNIVERSARY"にVJとして出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2014 11th Anniversary Speial VJ出演

    ◆2014年
    ・electroX@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにてVJ
     HEADHUNTERZ,ZEDS DEAD,SHOGUN,BLASTERJAXX YAMATO,DJ WILDPARTYのVJを担当
    ・NIKE WINNER STAYS FINALにて映像ディレクション及びVJ
    ・SONIC MANIA 2014にてSONIC WAVE STAGEでVJ、KREWELLA,NERVOのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2014にて、LITTLE DRAGON,Koji NakamuraのVJを担当
    ・ageHa COUNTDOWN 2015 VJ出演

    ◆2015年
    ・electroX 2015@幕張メッセ、Sonic Beats STAGEにて
     ☆Taku Takahashi,DON DIABLO,QUINTINO,SANDER VAN DOORNのVJを担当
    ・SUMMER SONIC 2015、SONIC MANIA 2014にてVJ
    ・ULTRA JAPAN 2015にてSHINTAROのVJを担当
    ・ageHa 13th Anniversary -DAY 2- VJ出演
    ・ageHa COUNTDOWN 2016 VJ出演

    ◆2016年
    ・electroX 2016@幕張メッセ、SUNRISE STAGEにて
     BASS JACKERS,QUINTINO,80KIDZ,TJO,UENO ARISAのVJを担当

    http://ifyr.tv/a6Ko
  • DJ Cookie

    DJ Cookie

    DJ COOKIEは、台湾で初めてのミックスアルバムでデビューした女性DJ。台湾を中心に世界進出へ向けているDJ COOKIEはmarie claire(マリ・クレール)、GQ、FIGARO、FHMなど多くの国際マスコミに取材されて、TAIPEI TIMESから投票によって選ばれた「愛されるDJトップ10」の一人の記録も立てた。

    注目される彼女は、ティエスト〈Tiesto〉、ポール・ヴァン・ダイク〈Paul van Dyk〉とデッドマウス〈Deadmau5〉など多くの世界的に有名なDJの台湾での演出の先発出演DJを果たした。アジアで大人気のDJ COOKIEのFACEBOOKフォロワー数は1万2千人以上。韓国、日本、シンガポール、マレーシアと中国などアジア各地に招かれ出演、プロのDJとして国際的に認められている。きれいなDJ COOKIEはファッションブランドに愛され、Christian Dior、Jimmy ChooとGeorg JensenなどファッションショーのDJを務めた。

    他には、DJ COOKIEは東京発信のファッションパーティーHOUSE NATION TAIPEIの初めて台湾人女性DJとして担当し、モデルの長谷川潤と歌手の鈴木亜美と交流した。近頃は大阪の渚音楽祭に招かれており、多くの国際的なDJとアーティストと共演し、DJとしても国内外のアーティストと交流を深め、今や国際的なレベルで認められている。

    DJ COOKIEは様々なパーティー音楽ジャンルを得意とし、ポップ、ハウス、エレクトロ、エレクトロニカからテクノまで彼女の熟達した技術が現れ、アジアで絶大な人気を博す女性DJとなった。2007年から、DJ COOKIEは自分のパーティーブランド「HOUSE BIAAATCH」を立ち上げ、毎年ユニークなパフォーマンスを披露し、アジア文化的要素を融合させ、盛大なパーティーの一つとなった。

    DJ COOKIEはまさにフェスティバルパーティーに欠かせない主役となった。



    http://ifyr.tv/a69o
  • DJ KYOKO

    DJ KYOKO

    東京だけにとどまらず日本全国、アジア各国のダンス・フロアからラブ・コールが止まぬ存在となった新世代のアイコンDJ。 2003年に本格的なDJキャリアをスタートさせて以来、キュートなルックス&キャラクターからは想像できないパワフルさで年間120本に及ぶパーティの DJを務めあげ、国内外の有名DJ、気鋭アーティストとも多数共演を果たす。 2007年にはトーキョー・ガールズ・エレクトロ・パーティー[XXX]をスタート。2008年9月にはYATTと共にコンピレーション・アルバム『ELECTRO ME』の監修を務めた。2009年7月〜2010年12月にリリースされた OFFICIAL MIX CD『XXX』シリーズ4作は、MIX CDとしては異例の高セールスを記録。2012年1月にはPONY CANYONより『PAPER TRAIL OF NIGHTS』をリリース。2013年1月にはベルリンのレーベルFarbenより新作MIX CD『Time's Fool』をリリース。

    https://www.facebook.com/djkyokoofficial
    http://djkyoko-droptokyo.tumblr.com/


    http://ifyr.tv/a2pl
  • DJQP

    DJQP

    DJ / producer / fashion model


    Minimal techno、Tech House、Deep Houseを中心としたPlay Styleを駆使し。ハイブランドのレセプションやファッションショーの音楽演出、企業のローンチパーティーから毎週末のアンダーグラウンドギグまで、その持ち前の華やかさとSENSEで、イベントをROCK。また音楽活動に加え、ファッションモデル/エヴァンジェリ ストとしても様々なメディアに登場し、バックヤードでの認知を獲得している。近年『Hotel Costes』 プロデューサー "Stephane Pompougnac" や、『So, Happy in Paris?』オーガナイザー "DJ Michael
    Canitrot"などの海外ビッグネームとも多数競演を果たす。2012年、日本人女性DJとしては初のスペインIBIZAPrivilege"での2ヶ月間に及ぶ長期レジデントがブックされ、シーンのからの支持も急騰。全国各地はもとより、台湾,北京,香港,上海,シンガポール,マレーシアなど海外からのゲストオファーも急増中。また2013年11月6日には自身初となるオフィシャルMIX CD「SONICA」もリリース、レジデントPARTY「SONICA」を各月でAIRにて開催。更に2014年には自身初となるアメリカ・ネバタ州の砂漠で行われているBurningMan2014にてDJをこなし、国内外ともに今後の活躍が注目される。

    http://ifyr.tv/a4mr
  • 須田朱音

    須田朱音

    東京生まれ。ファッションブランド【GYDA】のデザイナー。ファッションモデル。
    日本のレ―ディースファッションモデルとして20代前半の女性を中心に大きな支持を
    されているモデル【須田朱音】。
    2009年からDJの活動を本格的に開始し、東京を中心に積極的にイベント出演を行う。
    その活動が目にとまり2010年は
    MAKAI(ユニバーサルミュージック)のリリースパーティーやNo.1ガールズイベント
    『it girls』などにも新人としては異例の
    抜擢をされ、出演を果たす。その他にも全国のイベントでも出演を多数果たす。
    May J.などのアーティストのバックDJも不定期で務めている。
    《ファッション×ミュージック》をコンセプトに今後活動の場を広げていく。


    http://ifyr.tv/a678
  • CLM(中田クルミ)

    CLM(中田クルミ)

    1991年生まれ。現在日本大学藝術学部に通いながら青文字系雑誌の「Zipper」やハイファッション誌「Numero」、「NYLON」などでモデルの活動を行う。Googleモバイル「探そう。運命の出会い?」のCMや、AEON2013イオンのゆかた「和★レボリューション」のCMにも出演するほか、☆Taku Takahashi(m-flo)が提唱するダンスミュージック専門の音楽ストリーミングサービス「block.fm」の「THE NIGHT SAVED MY LIFE」でレギュラーMCを務めている。モデルや女優、MC以外にDJ活動も行いイベントにも出演。数々のアーティストやアパレル、美容関係者、クリエイターとの親交も厚い。

    ■ブログ: http://ameblo.jp/asbs-kurumi/
    ■Twitter: https://twitter.com/CULUMI_IS_DEAD 

    【モデル実績】
    ・Zipper(祥伝社)
    ・Numero(扶桑社)
    ・ELLE girl(ハースト婦人画報社)
    ・NYLON(トランスメディア)
    ・VOGUE girl(コンデナスト・ジャパン)
    ・他多数

    【出演イベント】
    ・KAWAii!! MATURi
    ・HARAJUKU KAWAii!!
    ・5iVE STAR
    ・原宿スピンズコレクション
    ・マーブルコレクション
    ・TAKENOKO!!!
    ・ASOBINITE!!!
    ・ミュージックステーションスーパーライブ「LADY GAGA LIVE」
    他多数

    http://ifyr.tv/a6qm
  • さっちょ(佐藤さき)

    さっちょ(佐藤さき)

    さっちょと呼ばれたり。モデル/DJ(House) etc… 毎週水曜20時「プレイステーション」公式生放送プレキャスMC 舞台『綻び踏んで笑えたら』出演

    お問い合わせはこちらまで⇨sakisato29@gmail.com

    アメブロ
    http://ameblo.jp/sakisato29/

    Twitter
    https://twitter.com/sakisato29

    instagram
    https://www.instagram.com/sakisato29/

    http://ifyr.tv/a6VV
  • MASTERPIECE SOUND

    MASTERPIECE SOUND

    DJ MAGARA(selector), STAMINA-X(mc),DJ KIXXX(selector)

    国内外のREGGAE,HIPHOPのSPECIAL DUBPLATE(オリジナル音源)を多数所有し、REGGAEからHIPHOPにR&B、POPS、BASS MUSICにEDMと幅広い選曲でパーティーを盛り上げるJUGGLING SOUND。東京を中心に全国でプレイしている。これまでに多数の自主制作&オフィシャルのMIX CDをリリースしておりどれもグッドセールスを記録している。毎週木曜六本木IBEX-TOKYOで"ONE LOVE THURSDAYZ"をBIGゲスト招いて開催中。

    http://ifyr.tv/abQ
  • BLACK GOLD SOUND

    BLACK GOLD SOUND

    L.Aのレゲエの最もコアな部分を9年間支え続けPoisonDart,や EarthRuler,などのビッグサウンドとのクラッシュもLA代表として参戦して来たBLACK GOLD SOUND。2001年ロサンゼルスで結成し昨年6月に帰国、 多彩なダブプレートを持ち海外特有のプレーを湘南をベースに横浜や東京などを中心に全国に向けて活動中。

    http://ifyr.tv/a5jy
  • POWER PLAYERZ

    POWER PLAYERZ



    http://ifyr.tv/a4Jg
  • 西村ひよこちゃん

    西村ひよこちゃん

    TRUMPROOM、VILLAGE VANGARD渋谷マルイ勤務。

    黒夢の清春さんに憧れ、camelot、a-life、WAREHOUSE、路上ゲリラ、場所を選ばずにDJまがいとして活動。
    個性的なDJスタイルで心が折れる事もしばしばあり、同世代のDJやVJ、及び関係者や箱のスタッフの笑顔を狙うためのプレイを中心に行なう。

    自らのPARTYでわ、パン食い競争やスライム作り、流しそうめんとどちらが早いか勝負など様々なジャンルを行ない、特にラーメン湯切りプレイにわ定評あり。

    きゃりーぱみゅぱみゅとのDJでわMCと煽りを担当。

    SUMMER SONIC OSAKA、2010&2011
    響音楽祭
    など野外FESにも出演。

    http://ifyr.tv/a6eX